FC2ブログ
いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
メドゥーサと恋人
PSVRで協力プレイのゲームがやりたくて買ってみました。
一人はVRで視線を合わせると相手を石化させてしまう呪いにかかった少女を操作し
もう一人は少女の恋人である剣士キャラをTV画面で操作するという内容です。

一人はVRの画面を見て、一人はTV画面を見るので、ローカル協力プレイにも関わらず
画面分割にならないのが良いですねー。

少女は目が合った相手を石化させるという強力な能力がありますが
恋人キャラと目が合ってしまうと恋人を石化させてしまうので
お互い目を合わさないように協力しないといけないのが面白いポイント。

ただ全6ステージで、1ステージの長さも5分~10分程度なので
もうちょっと長く遊べると良かったかなー。
ドットホラースト-リー
タイトルからホラーゲームと思って買ったのですが
全く怖くなかったですね…。
主人公が精神的に追い詰められていき、最後は…という内容自体は
怖いのですが、ゲーム上での怖さの演出が物足りないので
ストーリーをあらすじレベルで文字で読むのと、怖さとしては大差ないかな。

ゲーム進行も、ほとんど考える必要はなく、1か所だけ暗号解読がありますが
これも深く考えるほど解けないようになっていて、何も考えずにそのまま…が
正解となっているようです。個人的には納得のいかない解法でした。

ぶっちゃけ、面白いとは言えなかったなー。
Bus Simulator その2
それなりに楽しんでプレイしてましたが、さすがに飽きました。
前回書いたものがゲームの全てで、後はひたすら同じことの繰り返し。
もちろん、バスの運転が楽しいので、それだけで本来は十分なんですが
マイナス点がいろいろあり過ぎて、意欲を削いでくるんですよね…。

まず、ローカライズの問題点。
といっても、日本語ではなくボタン設定の問題です。
和ゲーでは決定ボタンは〇ボタンであるのに対し
洋ゲーでは×ボタンである為、日本用にボタン設定が見直される事が多いのですが
予算の関係なのか調査不十分なのか、決定ボタンが〇と×で混在してしまっており
非常にストレスが溜まりました。

この問題が顕著なのが、バスチケットを購入する客に対する対応。
発行手続きをする為の操作が、まさにボタンが入り乱れる仕様になっており
ストレス増に拍車をかけてます。
仮にボタン操作が問題なかったとしても、バスの乗降客に対して
チケット発行操作の頻度が多すぎる為、非常に面倒くさいです。
海外のバス事情は知りませんが、これでは時間通りの運行など、ほぼ不可能なのでは…。
実際、バス停に停車している時も時間が過ぎる設定にしていると
時間通りの運行は不可能でした。

当然メニュー画面でも、決定ボタンは入り乱れており
バス運転手の割り当て場面では、〇ボタンが決定とキャンセルの両方に割り当てられており
最初に画面を開いた状態では、決定としてしか動作しない為
割り当てる運転手が存在しない場合、決定もキャンセルも出来ず進行不能に陥ります。

他にもバス運転が楽しいと行っても、マップが狭くて同じ道ばかりを走ることになるので
飽きやすいですし、経営の方は、ほとんどゲーム的に出来る事がないので
路線を引いてバスを割り当てて…とする作業が面倒なだけの要素でした。

結構期待していただけに残念です…PC版なら、評価も変わったかもね…。
Bus Simulator
タイトル通りバスの運転手としての仕事や
バス会社の運営を楽しめるゲームとして
PS1の頃の野心溢れるゲーム臭がして面白そうだと思って購入。
(2000円くらいだと思ったら4000円もして、結構高かった)

数時間プレイしてみましたが、運営部分はほとんどおまけで
運転がメインのゲームみたいですね。
運営は運転手を雇って、バスを買って、路線を作って~というくらいしか出来ません。
路線を走らせれば、勝手に収入が入りますが、支出が収入を上回ることは
あり得ないようなゲームバランスなので、運営を回すと
一人で走ってお金を稼ぐよりも楽が出来るよーくらいの内容です。

バスの運転は大型車両を運転した事がないので、公道をバスで走るというだけでも
結構新鮮で、特に路地を曲がるときはコツが必要で操作が面白いです。
ゲームなので仕方がない事ですが、プレイヤーに慣性が働かないので
発進やブレーキ・停止でバスの重さを感じられないのが残念かな…。

乗客へのもろもろの対応や、交通事情を踏まえながら時間通りに走行するなど
求められるものはいろいろあり、結構楽しいです。

一度人身事故を起こして、めっちゃお金取られた時は倒産するかと思ったw
Words Of Wonders: 世界パズル&クロスワード
初めてスマホゲームをガッツリとプレイしてみました。
ゲーム内容はクロスワードパズルと同じですが
ヒントがクイズ形式ではなく、使われている文字と文字数が
明かされている状態で総当たりにより埋めていく感じ。

提示されている文字から作れる単語を考えて
見事にヒットした時には気持ちが良いのですが
1ステージ毎に使われている文字は同じなので
似たような単語ばかりが使われている場合が多くて
単調になってしまい、飽きやすいのが難点だと思いました。

ヒントを使うのに課金要素があるみたいですが
かなり簡単ですし、ムキになってプレイするものでもないので
無課金で100%楽しめるレベルのゲームだと思います。

たくさんプレイしていると、ステージが変わっても
前のステージで使われていた単語が多く目に付くようになり
さすがに飽きてしまいましたねー。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.