FC2ブログ
いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
グウェント
元々はウィッチャー3のゲーム内ゲームであるカードゲームですが
単独製品として無料配信(ゲーム内課金あり)されている作品です。

ウィッチャー3をプレイしていた当時から面白いミニゲームだなーと思っていましたが
3月にスマホを買った際に、スマホ向けゲームで面白いものを探していたところ
丁度Andoroid版が配信されたタイミングくらいだったので、やってみる事にしました。

基本的なルールは当時と同じような感じですが
ウィッチャー3の時は対CPU戦だったので、対人戦で面白くなるように
しっかりと調整されているのが伺えますね。

このようなカードゲームは、まずカードを揃えないと戦っていけませんが
勝つためのデッキを組むだけなら、課金をせずとも、それ程時間をかけずに
揃えられるのが良心的なところです。

ただ、いくら勝てても同じデッキでは飽きてしまいますし
いろんなデッキを使ってみようと思ったら、さすがにカードを揃えるのに時間がかかるので
ある程度は課金した方が良いのかなーと思いました。

4月頭くらいからプレイしてますが、5000円程の課金で、かなりのカードが集まっていますし
ゲーム内でカードを生成出来る資産もかなり貯まっているので
微課金くらいで進めるのがおススメかなーと。

普段は対人ゲームをプレイしない自分が、これだけ面白いと思えるのは珍しいですし
実際、本当に上手にバランス調整されていると思いますね。
早くカードをコンプして、いろんなデッキを組めるようになりたいですなー。
任天童子  クリア
9回目の挑戦でクリアしましたー。
ローグライクゲームと言えば、死んで覚えて自分がレベルアップしていくゲーム
という印象ですが、結局一度も死ぬ事なく攻略出来ました。
まぁ、かなり慎重にプレイしたという事もありますが
難易度自体も易しめに設定されていると思います。

8回は無事に帰っているので、それなりにお金を得て
主人公を強化して進めてましたが、難易度的には
全く主人公を強化せずに進め、アイテムも持ち込まないでプレイするのが
一番楽しそうな感じはしましたね。

それから繰り返しプレイする事が前提のゲームデザインにしては
動きがもっさりしていて、テンポが悪いのが気になりました。
長いエフェクトなんて全部いらないから、カット機能があると
もっとサクサクプレイ出来て良かったと思います。

クリア後は、もっと深く潜る事も出来るみたいですが
自分の3DSじゃ出来ないし、本体を長く借りてプレイするのも何だか悪いので
ここまでで終わりにします。
任天童子
全くノーマークで存在も知りませんでしたが
彼女に薦められて、プレイする事になりました。
DL専用ゲームですが、現在はDL不可能という事なので
彼女の3DSでしかプレイ出来ず、プレイ機会は少なくなりそうです。

死んだら持ち物とかはなくなって、潜るたびにダンジョン構成が変わるという点で
内容的にはローグライクゲームに該当するのかな?
特定の階層まで進むと、戻るか進むかを選択出来る場面があるのですが
倒される前に戻って、それまでに集めたアイテムを売ったお金で
主人公を強化する事が出来るみたいですね。

個人的には主人公が強くなっていくタイプのローグライクゲームは
あまり好きじゃないんですが、ゲームシステムの相性とかもあるでしょうし
とりあえず少しずつプレイしてみる事にします。
奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ
急にウィッチャーですが、3月にスマホを買った頃に
せっかくスマホを買ったから、何かゲームアプリで遊ぼうと探していたら
ウィッチャー3のゲーム内ゲームである「グウェント」というカードゲームの
Android版が丁度配信されたばかりという事を知り
密かに最近遊んでいたのです。

奪われし玉座は、ウィッチャーのスピンオフ作品で
戦闘がグウェントと同じようにカードバトルという設定のRPGなのですが
これをプレイすると、グウェントで使えるカードがもらえるという事で
プレイする事にしたのです。

既にグウェントを1ヶ月くらいプレイしていますし
ウィッチャー3本編を遊んでいた時にも、カードは結構楽しんだので
ゲームシステムはすぐに理解出来ましたが
グウェントと同じカードでも、性能が全く違うカードばかりなので
そこがちょっと混乱してしまいますね。

とりあえずチュートリアル部分の終了までプレイしましたが
日本語フルボイスだし、ストーリーもなかなか面白くて楽しめそうです。
June's Journey - 隠されたアイテム
少し前からプレイしているスマホのゲームです。
内容は指定されたアイテムを画面の中から探すという単純なものですが
暇つぶしに丁度良い1プレイの長さと面白さですね。

画面の中を事細かに探し回る関係上、スマホ画面だと小さいので
タブレットでのプレイを推奨かな。

自分の場合はタブレットを机に置いて、彼女と左右に座り
画面の左右をそれぞれ担当して、二人プレイであれこれ探す方法でやってます。

動物や果物や楽器の名前とかで、たまに知らない物が出たりしますが
アレじゃないかコレじゃないかと、考えるのも結構楽しいです。
まぁ、扇子が扇風機だったり、ウォーターサーバみたいのが噴水だったりと
和訳が怪しい時もありますが、それも含めて面白いですね。

今、50ステージ以上プレイしてますが、一体何ステージあるのだろう…?
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.