いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
ウォーキング・デッド シーズン2 クリア
なんとも後味の悪いエンディングでしたわ…。
途中から…いや序盤からずっとギスギスしっぱなしで
最後には団結するのかと思いきや、殺し合いとは。

みんなで仲良くご都合主義的なシナリオが良いとは言いませんが
終始罵り合いといった感じだったので、疲れた…。

ドラマ版でもそうですが、ゾンビの存在感がどんどんなくなって
人間同士の争いがメインになってしまった時点で
ゾンビ物のヒューマンドラマとしての魅力はもうないよね。

今作では子供のクレメンタインが主人公なので行動力には限界があるし
主人公だからか、重要な選択を求めてくるし、厄介毎の解決も任せてくるし
どんだけ子供に依存してんだよとw
あまりにも不自然なので、続編を作る気だったのなら
リーは殺すべきじゃなかっただろうね。

一応、選択肢によって変化するストーリーも売りの一つという事なので
2周目もプレイしてみますが、1でも同じ触れ込みで
大した変化もないストーリーだったので、期待はしてません。
すぐクリア出来るので、サクっとやってみます。
ウォーキング・デッド シーズン2
ウォーキングデッドといってもドラマの方じゃないです。
サブタイトルとかないので、見分けつかないですがゲーム版です。

正直、1のゲーム性には大いに裏切られ
ドラマ版も面白さがなくなってきたな~と思ってはいるものの
結局買ってしまうのは、こういうジャンルが好きだからなのです。

エピソード2までプレイした感じではゲーム内容は1と全く同じで
選択肢を選んでムービーを再生させるだけのゲームです。
ごく僅かに探索要素とQTEがあるのも1と同じ。

ストーリーの分岐要素とかが、どれくらい進化しているかは
2周目をプレイしてみないとわかりませんが
これも1と同じで、どの選択肢を選んでも
大差ない結果になるガッカリ分岐なんじゃないかなぁ…。

今のところ、ネガティブな印象しかないですが
短いゲームなので、サクっとやっちゃいます。
ウォーキング・デッド 2周目
2周目で悪人プレイを目指してやってみたんですが
キャラ設定的に善人にされてしまっているせいか
悪役っぽい選択肢自体が、ほとんど出てこないですねー。

がんばっても、冷たい・無口・非協力的な人になるくらいが精一杯。
せっかく選択肢があるんだから、もっと大きな変化が欲しかったな。

で、肝心のストーリーですが、残念ながらビヨンドと同じく
いくら選択肢を変えても、ストーリーに変化はなく
細かい展開が少々変わるだけの内容でした。
予想の範囲内とはいえ、2周する価値は全くなかったですねぇ。

また、セリフやシーンのスキップが出来ないのもビヨンドと同じ。
選択肢を選んでムービーを見るゲームは、それ程多くないと思いますが
数多のテキストゲーで既読スキップがない作品はないんだから
1度見たセリフやシーンのスキップ機能は必須だとわからないもんかなぁ。

それとゲームとは直接関係ないですが
登場人物のネーミングセンス…どうにかならんかったの?
リー、リリー、ラリー、カーリー、ケニー、モリー、ブリー…って
意図的にプレイヤーを混乱させようとでもしてるのかw

まぁ、そんなこんなでストーリーは悪くなかったんですが
2周やったら悪い面が非常に目に付いたので、失敗だったなーと思いました。
ウォーキング・デッド クリア
1周目はとりあえず善人プレイでやってみました。
ドラマ版に負けず劣らず、ゲーム版も良くできたヒューマンドラマでしたが
一部、ドラマ版とかぶっているネタがあるのが残念だったかなー。

まぁ、オーソドックスなゾンビものでエピソードのネタを考えても
そこまで多く作るのは難しいと思うので、仕方ないですが…。
ちなみに一番衝撃的だったのは、食料不足問題を描いたエピソードで登場した
食人一家ですかねー。
よくある異常者ネタですが、ドラマ版以上の狂気を感じましたよ。

終盤の選択肢リザルトを見ると
結構、展開に違いがありそうなので、2周目もやってみようと思います。
主人公のキャラ設定が基本的に善人なので徹底するのは難しいかもしれませんが
一応、悪人プレイでやってみようかなーと思います。

ビヨンドと同じく、細部が変わるだけで大筋の展開は変わらないって事がありませんように…。
ウォーキング・デッド
ドラマ版で十分に知識を付けてからのゲーム版です。
世界観を知っているので説明不十分でも、すんなり入れますね~。
ちなみに登場人物はゲーム版のオリジナルキャラのようです。

エピソード1をササっとプレイしてみましたが
ゲーム的にはちょい前にプレイしたばかりのビヨンドと似ていて
僅かばかりのアクション要素と選択肢を選びながらストーリー展開していく
ムービー再生ゲーです。

エピソードの最後には、選んだ選択肢のリザルトが表示され
オンライン上のプレイヤーの何%が、自分と同じ選択をしたか見れるシステムが面白いかな。

ドラマ版同様、ゾンビを撃ち殺していくような派手さはなく
ストーリー重視のゲームなんですが、ローカライズの問題なのか
話がうまく繋がっていない場面が散見されます…。
明らかにビッグタイトルとは程遠い内容なので、この辺は仕方ないのかねぇ。

それから、グラフィックがアメコミ調なので好みが分かれそうですが
日本でアニメ調の3Dグラフィック(トゥーンレンダリング?)が珍しくないのに対し
洋ゲーでアメコミ調のグラフィックはあまり見たことがなかったので新鮮でした。
しかしまぁ、相当なリアル系グラフィックを誇るビヨンドの直後ということもあって
激しいギャップが…w

それ程長くはなさそうなので、この後一気に最後まで突っ走ろうと思いますー。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.