いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
ペルソナ4 ダンシング・オールナイト 難易度ALL NIGHT
一応挑戦はするけど、どこかで挫折して終わる事になるんだろうなーと思いながら
難易度オールナイトで全曲「king crazy」を目指してプレイしていましたが
まさかの達成…という事で自分でも驚いています。

一番苦戦したのは曲の長さも相まって「カリステギア」でした。
1ミスでNGと考えると、やはり長いだけ集中力を持続させるのが大変なので
後半のミスが目立ちましたね。

他の曲も難しいと感じる曲はありましたが、一度クリアすると
2回目以降は体が覚えてくれたのか、スラスラと「king crazy」が取れてます。
大体「great」の評価も全体の5~10%程度に抑えられるようになりましたし
やはり慣れが重要なんでしょうね。

スコアランキングの上位を狙おうと思ったら
いろいろアイテムてんこ盛りにしたりする必要があるんでしょうけど
さすがに、そこまではやり込んでいられないので、とりあえずこれで終了かな。

DLC分は今のところ挑戦するつもりはないです。(買い揃えるけども)
ペルソナ4 ダンシング・オールナイト 難易度HARD
まだ上の難易度があるのに、ハードくらいでは苦戦していられません。
ということで、難易度ハードもサクっと全曲「king crazy」達成…したのは良いですが
そろそろ気になる点も、いろいろと見えてきました。

最初の頃こそ、文句なしに楽しかったのですが
アレンジ曲が多数収録されており、同じ曲を何度もやらされる上に
フルコーラスなので、1曲が長くゲームとしては冗長。

特にゲーム用のアレンジというわけでもないようですし
話題作りと曲数水増しの為に作られた感があり、とても残念です。
基本的に原曲を超えるようなアレンジは見受けられないし
原曲をたくさん収録してくれた方が嬉しかったですが、そこはまぁ好みの問題か。

それとP4キャラが曲に合わせてダンスをするのも売りのはずですが
DLCなど一部の曲はダンスなしなのも不満ですかね。

ゲームとしてはそつのない作りで十分楽しめてるので
難易度オールナイトもがんばって挑戦しますよー。
ペルソナ4 ダンシング・オールナイト 難易度NORMAL
さてさて、ストーリーが終わってからが本番って事で
まずは難易度ノーマルで全曲「king crazy」でクリアしました。

さすがにノーマル程度なら楽勝で達成出来ましたが
厄介なのが、フルコンボしてもグッドが混じると「king crazy」にならない事。

グッドでもコンボが繋がる事があって、その場合はグッド混みでフルコンボになるんだけど
「king crazy」は全てグレイト以上の評価じゃないといけないので
コンボが繋がっているからと言って、「king crazy」の条件を満たしているとは限らない。
左右同時押しとかだと、片方の評価が見えなかったりするので
知らずにグッドでコンボが繋がっていたりしてクリアまで気が付かないのが煩わしいです。

同じようにスクラッチも「king crazy」潰しの嫌な要素ですな。
スクラッチは無視しようが失敗しようが、コンボが途切れることはないので
これまた最後までスクラッチの失敗に気が付かない事があります。

失敗したら即最初からやり直したいのに失敗に気が付かなくて
フルコンボ出来たと思ったのに、「king crazy」じゃなかったりするとイラっとしますわ…。

難易度ハードでは、それなりに苦戦するだろうから、何か良い方法があるといいんだけど。
ペルソナ4 ダンシング・オールナイト
ペルソナ4の音ゲーが出るよーって事で
キャラも音楽も音ゲーも好きなので、買っちゃいました。

ストーリーモードに興味はありませんが、クリアしないとプレイ出来ない楽曲もあるので
サクサクっとクリア。難易度はスタンダードです。

一応、最初のうちはストーリーのテキストも、ちゃんと読んでいましたが
全く面白くないので、途中から飛ばす事が多くなりましたね…。
堂島、かなみ、菜々子がメインで進むパートが一番面白かったかな。

ストーリークリア後はフリーモードで全曲アンロックする為に、1曲ずつ順番にプレイ。
スペシャルチャプターも出したし、マーガレットさんもアンロックしたし
これで難易度オールナイト以外の要素は解放出来たはず…。

ということで、これで準備完了!
いつも通り、全曲フルコンボ目指していきましょうかね。
今作だと全曲「king crazy」評価を目指せば良いかな?
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド クリア
ストーリーだけですが、クリアしましたー。
申し訳ないですが、ゲームとしては全く楽しまなかったので、ストーリーだけの感想です。
(ゲームがつまらんというわけじゃなく、意図的に急いだだけなので、誤解無きよう)


<P3編>
やはりというか、なんというか、独自のルートが展開されるわけじゃなく
P4編と同じストーリーでメインキャラがP3のキャラになったというだけのお話ですねぇ。
幾月やテオドア、菊乃などP3編でしか登場しないキャラもいるので
まぁまぁ楽しめましたが、ストーリー自体は同じなので、あまり読まなかったかな…。
ラビリスが主人公ポジで良かったです。


<足立編>
足立はジョーカー的な立ち位置の参戦だったので
ストーリー面で何らかのネタバレがあるのかもと期待してましたが
判明したのは、足立が何故、どのように参戦したのかという話だけでした。
DLCという特性を考えれば、彼自身の話に留めたのは正解かな。


<P4編、隠しルート>
こちらもストーリー展開は同じで、皆月との関係がちょっと改善されるというだけ。
一番の見所は、P4とP3のキャラみんな揃ってジュネスで打ち上げやる場面ですな。
他愛ない会話が展開されるだけですが、こんなシーンが見たかったのです。


てことで、P4U2は終わりー。
とっととP4D行くべし!
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.