いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
東方輝針城 〜 Double Dealing Character その2
難易度ノーマルでノーコンティニュークリアしましたー。
最初のうちは苦戦してましたが、2Dシューティングは覚えゲーの側面が大きいので
パターンを覚えていくと、徐々に簡単になっていきますね。

ステージ5までの間にミスって残機を減らした場合は、即リセットしていたので
ノーコンティニュークリアする頃には、だいぶ上達していたのか
残機にも余裕を持って攻略する事が出来ました。

弾幕シューティングは怒首領蜂以来、久々にプレイしましたが
弾幕の種類が想像以上に豊富で楽しませてもらいましたわー。
よくプレイしている人にとっては、マンネリなのかもしれませんが
自分的には面白い弾幕がたくさん見れて良かったです。

難易度ハードも、ちょっとだけやってみましたが
さすがにノーマルとはだいぶ違いますねぇ。
練習すれば、たぶんノーコンティニュークリア出来ると思いますが
自分の性格的には上を目指すよりも、制限プレイが好みなので
もしやるなら、難易度ノーマルでボム禁止のノーコンティニュークリアですかね。

まぁ、とりあえずは目標をクリアしたので、ここまでにしようと思います。
東方輝針城 〜 Double Dealing Character
古くはPC98の頃から存在する有名な同人シリーズの14作目です。
ジャンルは弾幕シューティングですが、そもそも2Dシューティングにあまり興味がなく
、過去に少しだけ怒首領蜂をプレイした事がある程度の経験しかないので
どこまでいけるか不安です…薦められなかったら、プレイする事はなかっただろうなー。

まずは、恐る恐る難易度イージーでプレイしてみましたが
さすがにイージーだけあって簡単でした。
最初はコンティニューしながらクリアしたのでバッドエンドでしたが
何度か練習してノーコンティニュー余裕になりましたね。

ちなみにプレイアブルキャラは3名で、それぞれ兵装が2種類あります。
一応、全部試してみましたが、スタンダードな霊夢B(妖器を使用しない) が
典型的な初心者向けといった感じで使いやすかったかな。

3名×2兵装で計6種類のエンディングがあるようですが
今のところは霊夢B以外でプレイするつもりはないです。

一応、難易度ノーマル程度はノーコンティニュークリア達成したいですね。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.