いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
魔装機神F COFFIN OF THE END クリア
いよいよ最後ですが…3でばら撒いたフラグや新キャラ達は
今作で全く生かされる事なく終わってしまいましたね…。
エルバドレル、アドバーザリー部隊(オーガイン計画)、パーゼミュート社…
3のみの登場で終わったキャラクターは数知れず…。
唯一、近衛騎士団関連の話だけは無理やり展開してましたね。


第51話 結末

 三邪神と黒い巨人が相手となるラストバトル前編。
 三邪神は動かないけど、黒い巨人はノコノコと寄ってくるので、タコ殴りで余裕です。


最終話 明日を、その手で

 ラスボスに加え、弱体化した三邪神と数体の巨人のみが相手のステージ。
 通常なら、気力が上げにくい事の対策が必要になるような構成ですが
 イベントで、いきなり気力が+30からスタートし、その後も毎ターン気力が上がっていくので
 数少ない敵を悠々と蹂躙して進撃し、孤立無援のラスボスを集団リンチで叩きのめすという
 とても主人公サイドとは思えないワンサイドゲームな最終ステージでした。
 一つ前が事実上の最終ステージ…というような難易度でもないので
 なんだか、シリーズ完結編の最終ステージをクリアしたという感慨深さはないですね…。


記事は遅くなりましたが、なんとかかんとか天獄篇前にはクリア出来ました。
魔装機神シリーズは好きだったので、打ち切りのような形で最後を迎えたのが悲しかったな。
精霊がいなくなってしまったので、今後のOGシリーズへの参戦も危ういですが
また、彼らの活躍を見たいものです。
魔装機神F COFFIN OF THE END その12
そういえば、前回触れませんでしたがザッシュが仲間になってます。
こいつも今頃来られても…って思いますな…。


第47話 反抗開始

 ムンガルと決着…ですが、本当は彼の野望をもっと別の形で
 描きたかったんだろうなーって思います。
 シリーズ打ち切りなので仕方ないですが、全く活かせなかったね。
 そしてサイバスターに新技きたよー!
 文章だけのイベント習得なので、全く燃えませんがね!


第48話 ジャイアント・キリング

 47話クリアまでで約270ターンでした。ということで、アハマド神の降臨ですw
 実は生きてました!な、エリックの復活劇とボーロの最後もありますが
 なんかもう、彼らはどうでも良いかな…。
 晨明旅団も最初の頃は面白い連中だと思ってたんですけどね。
 同じような事の繰り返しだから、さすがに飽きたわ。


第49話 繰り返されてゆく事

 ぽっと出で何の思い入れも持てないメルセンさんと決着。
 巨人がおらず、敵が魔装機のみなので、非常に簡単です。
 最後の休憩シナリオ的な扱いかな。


第50話 約束は果たせぬままに

 フィリスとの決着…今作から登場したキャラではありましたが
 メルセンと違って序盤から、がっつりシナリオに絡んでいたので
 各メンバーとの戦闘前会話は感慨深いものがありました。


いよいよ、次回で最後です。
ここまでで、ほとんどの戦闘シーンは見れたと思いますが
一番好きなのは、「輝閃斬」ですねー。格好良いですわ。
魔装機神F COFFIN OF THE END その11
37話の選択は「正直にバラす」を選択してます。
この選択がエンディングまで影響するので
両方見るには、もう一度37話からやり直さないといけないんですが
同じシナリオやるのが面倒なので、もう片方は見る予定なしです。


第40話 忘れられぬ痛み

 巨人族との戦闘が本格的に開始。
 HP3万オーバーの敵が押し寄せてきますが
 これで一番弱い敵とか、だるいにも程がある…。


第41話 ヒーロー

 ティール良かったね!…からの…。
 本当に彼は救われないよ…。


第42話 砕かれた心

 魔装機神組が加入でちょっと空気になりかけてたサキト君の
 秘密が暴露されました。記憶改竄とかマジですか…。


第43話 世界と、痛みと、現実と

 久々に普通の魔装機との戦闘。
 マグゥーキも巨人もHP高いのばかりだったから
 ボーロの靈裝機も含めて、雑魚らしい雑魚で有難い。


第44話 巨なる者と虚なる者

 ゼルヴォイドようやくきたよー。待たせやがって!
 メイド二人は戦力的に今更過ぎるし
 出すなら、彼女らだけ先行して合流しとけば良かったものを。


第45話 立ちはだかる者

 フィリスのみならず、メルセンも教化され敵に…なんですが
 出番も役割もほとんどなかったキャラなので
 頭数を揃えるだけのキャラなのかなーと…。


第46話 その力は誰が為に

 レヱゼンカヰムとの再戦ですが、ヨーテンナイの時と違ってHP回復イベントがなく
 戦力も充実(特に熱血や魂が使えるのが大きい)しているので余裕です。
 サキトとレイブレードが覚醒する為の、かませ役になった形ですが
 エランさん…君も一緒にこけなくていいのよ…w
 大見得を切ってからの盛大な返り討ちに大笑いですわ。


DLC 太古の恐怖とゼルヴォイド

 エランさん、今まで何してたのー?というお話。
 本編でメイドを使う事はないと思うので、思う存分使っておきました。


なんとか、天獄に間に合いそうで良かった。
魔装機神F COFFIN OF THE END その10
このペースだと天獄までに間に合うか微妙な事に気が付いた…。
スピードアップ!


第36話 亡き王国に捧ぐ挽歌

 魔装機神を含む、強力な仲間が一気に増えた事で
 敵も強さを増してきました。
 ボス敵はそれ程変わりませんが、雑魚がだいぶ固いですわ。


第37話 巨悪の鼎

 ヴァールニーヤとの決着。
 三邪神も同時に3体出現するし、なかなか厳しい。


第38話 終わりゆく世界で

 ついに黒幕のヨーテンナイとの決戦ですが
 レヱゼンカヰムのHPが35万とか、一気に強くなりすぎー!
 味方も一気に強くなったから仕方ないとはいえ…
 2回も回復イベントがあるし、かなりギリギリの戦いでした。


第39話 破滅の扉

 ぽっと出の巨人に蹂躙される自軍…
 って程じゃないですが、撤退シナリオです。
 フィリスが死んだことにされてますが
 最後の演出を見るに死んでないよね?


シュウが素で驚くのって、めっちゃレアな気が。
驚いたっていう記憶自体が全くない。
魔装機神F COFFIN OF THE END その9
分岐はマサキルートを正として進めます。
部隊が4つに分かれるので、全体的に難易度は低めかな。


分岐 テュッティの事が気になる

第34話 炎、尽きる事なく

 まずはグランヴェールの救出!
 敵の半分は無視出来るので、めっちゃ簡単。


第35話 絶えぬ奔流

 ガッデスの救出には低めのステータスであるフィリスを向かわせる必要があり
 救出後にボス戦も控えているので、こちらの方が難しいかな。
 まぁ、ボスのヴァールニーヤはラグナロクサーガの試し撃ちの標的になるだけですが…。


分岐 マサキの事が気になる

第34話 鳴動

 ここでもガディフォールが登場しますが、相変わらず強い…。
 近衛騎士団仕様って事なんでしょうかねぇ?
 そういえば今作は妙にシリアス調で完結作だからかと思ってましたが
 ミオがいないからだと気が付きましたw


第35話 解放の時

 ついにサイバスター解放の時!
 黒幕であるヨーテンナイも少しだけ顔見せし、クライマックス感が出てきました。


仲間が増えすぎ、一気に金が足りねー!
せっかく魔装機神が揃ったというのに、ろくに改造出来んとは…。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.