いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
リトルビッグプラネット3
リトプラシリーズは大好きで、今作も近いうちにプレイするつもりでしたが
何やら7月でオンラインサービスが終了するとの事…。
1や2のサービス終了というなら、まだわかりますが
最新作の3までオンライン終了というのは衝撃でした。

とまぁ、後に回すことが出来ない状況になってしまったので
急遽フレとプレイ開始!

今作ではストーリー進行に伴い、メインキャラのリビッツ以外に
それぞれ特性の違う3人の仲間が加わるという事で
まずは、そこまでプレイしようかな~と思ってプレイしたら
3人の仲間が揃ったところで、一気にラスボス戦に突入して
ストーリー終わってしまいました…短い…。

特性の違うキャラが3人も増えたことに代表されるように
新しいギミックが非常に多くて、新鮮な気持ちで楽しめたのは良かったのですが
ボリューム不足が顕著でした。

クリエイト勢にとっては、出来る事が増えて満足だと思うんですが
ストーリークリアくらいしかプレイしないライト勢からすると不満でしたねぇ。
相変わらず協力プレイが抜群の面白さだったので残念です…。
リトルビッグプラネット PlayStation®Vita クリア
クリアして思いました…短い!
とはいえ、リトプラはクリエイトが本編であり真骨頂。
ストーリーは程々の長さに…というデザインなのでしょう。

1や2の面白さを継承しつつ、ハードの特性を活かした新要素も加え
みんなでワイワイやる楽しさは健在でしたので、短いながらも満足でした。
(PSプラスで無料だったのもあるけど…)

唯一ラグだけは大幅なマイナスポイントでしたが
ボス戦で苦しかった以外は、話のタネに出来るレベル。
やはり協力する事で楽しさが増すゲーム性は強力な武器ですねー。

まだ、単にクリアしただけなので、各ステージのアイテムコンプや
ノーコンティニュークリアなど、やる事は残っていますが
リトプラ3も控えているので、今回はやり込みせずに終了とします。
リトルビッグプラネット PlayStation®Vita
久々のリトプラですが、相変わらず楽しさ抜群ですな!
とりあえず、2つ目のステージであるブロークンランドまで終わりました。
初見同士で協力プレイするのが、一番楽しいと思うので
今回も、ソロでは進めず協力プレイのみで進めていきますよー。

今作でも基本的なゲーム性は変わりませんが
ハードの特性を活かしたタッチ操作やジャイロ機能を利用したギミックが多いですね。
正直、どちらもあまり好きな機能ではないので、ない方が嬉しかったんですが
実際にやってみると、結構面白いです。
二人で同時にタッチしたりすると、足を引っ張り合ったりする事もあるので
協力プレイでの連携がより大事になっているのも良いですねー。

ちなみにVitaでは、ハード側でボイチャ機能を標準搭載しているので
ヘッドセットを持っていないフレンドともボイチャ出来るのが嬉しいです。
まぁ、音質はかなり悪いですし、音量もなかなかうまく調節出来ませんが
それでも、すごく連携しやすくなりました。

あとは、個人環境に依存しているのかもしれませんが、かなりラグラグです。
ジャンプのタイミングがずれたり、瞬間的に操作不能に陥る事も稀にあるので
その辺りをストレスに感じる人は多そうですね…。
3もあるし、Vita版はあまりやり込まないで、3に移行もありかな。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.