いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
ウルフェンシュタイン:ザ オールドブラッド クリア
クリアしました~…が、後半が超展開過ぎて、どう評価したものかw
まぁ、ストーリー的な事はどうでも良いんですが
まさかのゾンビ物って事で、ゲーム性も変わってきますからねぇ。

ゾンビは敵味方関係なく攻撃するし、敵もゾンビを攻撃するので
戦術的には面白い要素でしたが、ゾンビ単独相手だと面白くないです。
その代わりに、工作機械のようなロボットに乗って
ゾンビを蹂躙しながら進むのは楽しかったですがw

ともかく、ステルスメインだったりゾンビ出てきたり
自分の望んでいたスタンダードなFPSとは違った感じでしたが
それなりに楽しめました。ラスボス戦も結構良かったね。

収集物なんかは最初のうちは気にしてましたが
シューティングに集中したいし1周目にやるもんじゃないですな。
とはいえ、2周目はやらないので、取れてない分はスルーです。
ウルフェンシュタイン:ザ オールドブラッド その2
チャプター5が開始されたところで、パート2という表記が出てきたので
とりあえずキリが良さそうなここまでで一旦区切りますー。

チャプター2以降はチャプター1のような完全ステルスの展開はなくて
ステルスで行ってもいいし、正面突破しても良いようなバランスになってますね。
正面突破の場合、指揮官を倒さないと延々と増援を呼ばれるので
指揮官だけでもステルスで倒しておくと楽な気がします。

まぁ、全体的にFPSというよりはステルスゲーの方が強いかな~。
投擲グレネードの照準が出来なかったり、銃の反動がなかったり
敵のAIがおバカだったりとシューティングとしては適当な作りに感じます。

あと、各ステージでベッドを調べるとミニゲームっぽい
レトロなグラフィックのFPSが始まりますが、あれはなんなんでしょうw
過去作をやった事はないですが、昔の作品を体験できる
ファンサービス的なものでしょうかね?
ウルフェンシュタイン:ザ オールドブラッド
ウルフェンシュタインシリーズ最新作。
シリーズは初プレイですが、いつものようにストーリー等には
あまり興味ないので、どこから始めても問題なし!

とりあえず、チャプター1までクリアしましたが
想像以上にステルス要素が強めですなー。
シリーズ最初の作品がステルスゲームのようですし
その流れを意識した作りになってるんでしょうかね?

チャプター1だと基本的に正面からの撃ち合いでは
勝てないような敵ばかりだったので、必然的に
完全にステルスゲームになってました。

まぁ、序章的なところでは、普通に撃ち合いしてたので
シューティングで攻略する部分とステルスの部分とで
メリハリを付けているのかもしれません。
この辺はもう少しプレイしてみないとわかりませんね。

FPSもたまにプレイすると楽しいです。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.