いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
リパブリック クリア
チャプター4が屋外のステージで地図も使えず
これは後半になって難しくなってきたかな~?
と、思っていたら全然そんなことはなかったぜ。
ラストのチャプター5では、結局また地図見放題でスキルも使えるので
最後まで低難易度のままでしたねー。

ラスボス的な存在や、最後の高難易度エリアみたいなものもなく
ステージ攻略としては、淡々とこなすだけだったかな。

ストーリー的には、なんだか分かるような分からないような…。
最後も電波っぽい終わり方でしたが、チャプター4が意味不明でしたわ。
あれは現実じゃないって事で良いのかな?

もともとスマホ版ではチャプター毎の販売だったようで
ストーリーの引き込み方は見事でしたが
結局、謎が明確に明かされる事はないまま終わってしまうので
あまり良い印象は残らなかったかなぁ。
収集物をコンプリートしたうえで考察すれば解決するのかもしれませんが…。

まぁ、低価格なゲームという事を考慮しても、いまいちかな。
リパブリック その2
サクサクとチャプター3までクリア。
やはり、簡単過ぎますねー。

ウォッチドッグスのようにスマホの電池を消費しながら
スキル的なものを使えたりしますが、ただクリアするだけなら一切不要!
というか、特に深く考えずに目的地へ向かうだけでも
悠々突破出来る事もあるようなザル警備です。

このゲームを楽しもうと思ったら高難易度でのタイムアタックとかなのかな。
タイムアタックならスキル込みでの最適ルートの模索や充電のタイミングなんかも
考慮する必要があるし、スタンガンを消費しての強硬突破なのか
時間を使ってでも武器を温存するのかなど、考える余地がたくさんあって
結構楽しいかもしれません。

そこまでやるつもりがない自分はゆる~くプレイしてますが
そうなるとゲームよりも、ストーリーの方が興味深いかも。
プレイ前は全く期待していませんでしたが、脱出する流れで
結果的に仲間を犠牲にする場面が描かれるなど、結構面白いです。

一応チャプター3の最後で地上に出られた?ようですが
まだ半分くらいでしょうし、今はストーリーに期待しちゃいますね。
リパブリック
まずは序章(チャプター1)までクリアしました。
捕まったら即アウトな完全ステルスゲーですね。

ただ、AIがアホなので、見つかっても簡単に逃げ切れるのと
捕まったとしても、消費アイテムのスプレーやスタンガンがあれば
回避出来るので、難易度は低めだと思います。
さらにリトライポイントも多いので、ステルスでの突破ルートを深く考えるよりは
まずトライしてみて失敗しながら最適なルートを模索する方が早いかも。
まぁ、そもそも何度も失敗する程は難しくないですけどね。

プレイヤーは主人公を助ける立ち位置なので
スマホだったり監視カメラだったりのカメラ視点で主人公の位置を確認しながら
脱出ルートを指示する形になります。
カメラからカメラへと移動しながら、ハッキングでドアを開けたり
敵を誘導したりと、ウォッチドッグスと似たゲーム性もありますねー。

正直、簡単すぎですが、まぁまぁ面白いです。
気になる場面で序章が終了したので、以降のシナリオも楽しみ。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.