いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
フォールアウト4 クリア
インスティチュートへの潜入から衝撃の展開の連続…!
ミニッツメン、BOS、レールロード全てを裏切り
インスティチュートルートでのエンディングとなりました。

クエスト関連のネタバレは一切見ていないので
主人公の息子、ショーンを見つけた時が一番驚きました。
もともと4派閥のうち、インスティチュート潜入前に所属している
3派閥とは全て縁を切り、裏切りっぽいRPで進めようと思ってはいましたが
息子とインスティチュートとの関係を知ってからは
主人公個人の目的から見た正当性が提示されてしまったので
当初目的としたRPとは違ってしまうなーとは思いましたが
結局は予定通りインスティチュートルートでゴールイン。

ここまでプレイ時間180時間くらいで、マップのほぼ全土を歩き倒しました。
探索以外にも楽しみ方はいろいろあると思いますが
ほぼ探索オンリーで、ここまで楽しめたのには大満足です。

おかげで、マイゲームライフスケジュールは狂いまくりw
フォールアウト4 その4
長い事メインクエストほったらかしで
探索ばかりやっていたので、久しぶりにメインクエストを進め
輝きの海でバージルに出会うところまで進みました。

しかしまぁ、輝きの海なんて綺麗な名前で呼ばれていますが
要はグラウンドゼロの事なので、放射線量が多くクレーターだらけ。
敵も、この環境で生きてるだけあって強力なので、結構大変でした。

子供探しのお話もついにインスティチュートに潜入する段階になり
佳境を迎えているのが伝わってきますね。

他のサブクエ関係だと、レールロードに参加したので
ちまちまと依頼をこなしています。
あとは地道に探索を続けている感じですね。

ただ、探索を丁寧にやり過ぎて、全然進まないので
クエスト目的以外で探索する場合はもっと雑にやっていきたいところですが
少し収集をサボっていたら素材不足で改造出来なかったりと、ちと面倒よのう。

戦闘はちょっと飽きてきて、難易度をイージーからノーマルに変更。
ちょっと敵が強くなって多少はマンネリ解消したかな。
また少ししたら難易度上げようと思います。

まだ全く飽きないので、もうしばらくフォールアウトライフが続きそうです。
フォールアウト4 その3
前回から相当プレイしてますが、ニック・バレンタインに
出会ったくらいで、メインストーリーはほとんど進んでません。
何をしているかと言えば、ひたすら探索しながらサブクエですわ。

大きなところでは、ミニッツメン以外の勢力としてBOSに所属したり
111以外で初めてのVault81に入ってみたりと、そんなところかな。
拠点作りは全く楽しめていませんが探索していくのは楽しいよー。
荒廃した世界観も最高です。

システム面としてPip-BoyはUIとしては使いにくいですが
雰囲気が出てて、没入感の向上に一役買っていると思います。
ただ、それ以外…例えばコンテナでのソート機能とかも考えると
結局は出来が悪いだけという気もしてしまいます…。

V.A.T.Sを利用した戦闘システムとかは
単なるFPS、TPSに収まらない独特の戦い方が出来て
演出は格好良いし、とても良いと思うんですけどね。

この後は多少、メインストーリーも進めながら
探索と平行してやっていけたらベストかな。
フォールアウト4 その2
ダイヤモンドシティ到達!
当初は、近場の拠点を巡って、サブクエストをこなしながら
徐々に遠出して、自然に到達出来れば良いかな?
と、思って進めていましたが、あまりにも進まないので
一気に突っ走っちゃいました!
まだ、本当に着いただけなので、ここでどんな展開が待っているのか
とても楽しみです。

ちなみに遠くに見えたセントリーガンをレイダーの物と勘違いして
狙撃したら、ダイヤモンドシティの警備にフルボッコにされましたw
人や兵器が敵対しているかどうかって、撃たれる前に調べられるっけ…?

システム的にはシューティングゲームというよりは
クラフトゲーなのかなー?という気はしますね。
拠点作りとかは興味ないので、ジャンクとか集めてはいますが
全く使ってないです。
そのうち武器防具の強化とかで使う事もあるかな~?という程度ですね。

探索は楽しいので、出来るだけいろんな所にいって
そこで起きる出来事を楽しみながら進めていくつもり。
フォールアウト4
シリーズ初プレイで、事前情報もほとんど調べていないので
わかっているのは評価の高さとFPS系という事だけ。
(プレイしてみたら、TPS視点でもプレイ出来ると判明)

プレイ進行もまだチュートリアルが終わって
最初のシェルターから脱出したところなので
ほとんどゲーム内容には触れてないレベルかもしれませんが
今のところ普通のオープンワールド系FPSかなぁ。

詳細なキャラメイクが出来るゲームの宿命として
ここに時間を取られて本編がなかなか始められないという
罠には漏れなくハマりましたw

まぁ、今回の記事は始めたよー宣言みたいなものですし
この後のゲーム展開は楽しみですわー。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.