いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
スーパーロボット大戦V その11
ボーナスシナリオや分岐シナリオも全部平行してプレイしてると
想像以上に進行が遅くなるねぇ。


第35話 滅びの光

 コロニーレーザーをユニコーンで受け止めるイベントですが
 ユニコーンのシナリオ自体が、スパロボオリジナル展開だらけですな。
 いいぞ、もっとやれ!


第36話 星を継ぐ者

 ゼータ覚醒で「水の星へ愛をこめて」や
 ニュー覚醒で「BEYOND THE TIME」がかかる演出最高!
 やはりBGMの力は偉大なり。


ボーナスシナリオ 死闘のGハウンド

 本来敵であるGハウンドが使える珍しいシナリオ…ですが
 結局、みんな本編でも仲間になるメンツなんですよね。
 せっかくだから本編で仲間にならないブラン少佐とか使いたかった。


ボーナスシナリオ アクシズの三姉妹

 ユニコーンが参戦する度にマリーダとプルプルズの絡みを期待し続け
 ようやく見ることが出来ました。
 本田さんボイスでの絡みが、もう見れないというのは残念過ぎますね。


SPシナリオ 新しい力

 ヒュッケグルンのパワーアップシナリオ。
 使っていない人に配慮してか、敵のレベルがやたら低かった。
 ジェイミーは、これでもかというくらいのかませ役で悲惨でしたね…。


そして、次がまた3分岐だから時間かかるでー。
スーパーロボット大戦V その10
気力で能力が変化する機体の
変化後のステータスがインターミッション画面で見れないのは
いい加減に改善して欲しいですな。


第33話 飛び立て、偉大な勇者!

 エヴァの宇宙から落下してくる使徒の話って
 スパロボだといつも再現に苦労してるねー。
 グレートマイトガインの登場シーンはとっても良かった。


第34話 解き放たれる希望

 主人公が後継機へ乗り換え~。
 パワー系のグランヴァングを選択しました。


ボーナスシナリオ 再起への誓い

 まさかのホイコウロウメインのシナリオ。
 中華…というかラーメン繋がりでアキトとも絡みますが
 メインはやっぱりホウメイさんとの絡みですね!


ボーナスシナリオ 三つの心

 エヴァ三人組のチームワークをゲッターチームが教える…
 というテーマ自体はマンネリなシナリオですが
 若者に対して全く気持ちが伝わらないおっさんゲッターチームというのは
 今までなかった展開で面白かったですw


だいぶ前のシリーズからだけど
格闘と射撃って意味なくなってきたよね。
ブレストファイヤー(格闘)とかするなら、分けなければ良いのにね。
スーパーロボット大戦V その9
そういえば、ビームコンヒューズの消費ENってバグだよね?
まぁ、Zシリーズから設定値を流用して
V用にリバランスしなかったのがバレバレですな。


分岐 宇宙世紀世界に残留する

第28話 未来への招待

 アーバレストが破壊され千鳥が攫われるイベントです。
 もうちょいレナードと他作品のキャラを絡ませてくれても良いような…。
 周りにたくさんキャラがいるのに、フルメタ単独で進行し過ぎ。


第29話 進化の行き先

 ブロッケン伯爵をつまみにゲッターがストナーサンシャイン取得。
 やっぱり、勇壮は格好良いですな~。
 ゲッター線とクロアンのドラゴンとの絡みも気になるところ。


第30話 変わりゆく世界

 もはやマンネリ過ぎて展開に困っているであろうラミエル戦です。
 今回は電力関連のネタはあっさり気味で、ヤザンやジェリドが
 手を貸してくれるという展開でしたね。
 せっかくアスカもいたのだから、もうちょっと絡みが欲しかった。
 熱さではZの時の方が良かったかなー。


第31話 灼熱のダカール

 ロニさんとプルトゥエルブを絡めながら、クスィーが新技を披露し
 レーバテイン投入でガウルンと決着…とまぁ、よく詰め込みましたな。
 ただ、どれもZ3とネタが被るので、あっさり目の演出でした。
 うーむ、この辺は既視感が強いなぁ。


第32話 戦場のクロスハート

 マリーダさんとプル姉妹との絡みは、やっぱり嬉しい。
 リディ少尉の件は、本当にどうでもいいやね。
 カミーユとジンネマンとの関係も気になります。
 てか、カミーユまだ自軍入りしてなかった…忘れてたわ。


隠しフラグの関係上、こちらのルートを正として進めまー。
スーパーロボット大戦V その8
分岐時、シナリオを見るためだけにプレイする方は
普段使わない機体を改造して使うようにしてます。


分岐 西暦世界に行く

第28話 激突する正邪

 舞人VSジョーで、敗北からの新機体!
 マイトカイザー登場にブラックマイトガインも参戦ですが
 ミフネがザンボットにご執心だったので
 イオン砲と無敵コンビネーションの方が目立ってた気が。
 胡蝶はアキトの言う通りお約束の展開ですが、切ないですね。


第29話 復讐の果てに

 ナデシコCと一緒にユリカ復活キター!!
 アキトとユリカのセリフがボイス付きで本当に良かった!
 ナデシコ好きだし、今作で一番感動したわ。


第30話 裏切りの故郷

 故郷からも家族からも否定されるアンジュとヒルダ。
 ちょっと自軍が脱走に対して寛容過ぎる気はしましたが
 ジュリオの面子を徹底的に潰そうとするルリちゃんはナイスです。


第31話 永遠の自由

 クロスアンジュの世界観の核心に迫っていくシナリオ。
 SEED系の話とも絡めながら、シンが種割れ解放
 エターナル参戦でミーティアも解禁です。


第32話 黒き神の歌

 エンブリヲが顔見せ。
 更に深くクロスアンジュの世界観の深淵に迫っていきます。
 ダブルオー勢が軒並みパワーアップしましたが
 シナリオとの脈絡がないのが残念でした。


スキルルートって何の意味があるんだろうね?
OGのスキル3個揃えて発動とかもそうだけど
意味がないシステム好きだよね…。
スーパーロボット大戦V その7
ここまでいろいろ戦闘演出見てきたけど
Zシリーズであった対空対地演出って完全になくなったみたいね。


第26話 降臨するもの

 エヴァとマジンガーがようやく登場。
 まさかの第四、第五の使徒2連戦って、展開早いなー。
 まぁ、何度も参戦してるから、かなり端折り気味やね。
 マジンガーとグレートが出会ったので、いよいよ進展あるかと思いきや
 鉄也さんがいなくなったので、謎の解明はお預け…。


第27話 鉄の刃、鋼の絆

 いなくなった鉄也さんが敵として登場。
 いくら問い質しても全く理由を語ろうとしないのが気になる。
 ヴィルキスもパワーアップしたり、真ゲッター来たり
 マジンガーの隠された武装が解放されたり、いろいろありすぎー!


シークレットシナリオ 想いの形

 ボン太くんのシナリオなんですが
 いつものふもっふのようにギャグ展開じゃなかったのが新鮮。
 ペロリーナとの絡みはもっと見たかったですがw


ボーナスシナリオ 艦長代理、奮闘する

 オットー艦長の代理を務めるビーチャのお話。
 なんだかんだ上手くいって驚くアンジェロが面白い。
 この手のエピソードはDLCシナリオに丁度良いかも。


ボーナスシナリオ 男達のジェラシー

 モテるアスランと万丈に僻むボスやクルツ。
 ただ、僻む側にアスランがいるのは、ちょっとイメージと違うなぁ。


シークレットシナリオやボーナスシナリオもしっかりプレイしていると
思いのほか進行が遅くなる…。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.