FC2ブログ
いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城 その2
主人公のパートナーが離脱する場面まで進みました。
自分はメーアを選んだので、アクトがいなくなったところですね。

とりあえずは魔物に襲われている世界各地の都市を巡って
情報収集と仲間集めを進行するストーリー展開ですが
空飛ぶ乗り物で一っ跳びなので、全く冒険要素はありません。
(拠点BGMは「冒険の旅」ですが…)

システムとしてドラクエ的なRPG要素を盛り込んではいますが
基本的には無双メインなので、シナリオはオマケ程度の扱いみたいですね。
各ナンバリングキャラが集まっているのに、原作再現をするわけでもないので
あまり濃いシナリオにするのは難しいのかもしれません。
原作キャラはあくまでゲスト参戦的な位置付けです。

クエストやら錬金やらは作業ゲー感を加速させる要素でもありますが
いろんなキャラを使っていけば、いくらか和らげるかなーと。
といっても、そんなに数は多くないので好きなキャラに絞ると
マンネリ化は早そうです…。

やっぱり、もうちょっとキャラ数を増やして欲しかったなぁ…。
って、そういえばまだマーニャが参戦してない…!遅いわー。
スーパーロボット大戦BX その7
DLCがいくつか配信されてるみたいだけど
3DSはクレカ登録とかしてないので、パス~。


第26話 三つの星が集う時

 ついに三種の神器解禁キター!!
 ダブルオー、AGE、ユニコーンと3体のガンダムの中で
 力を蓄えていたという設定も悪くないよ。


第27話 暗黒の大決戦

 スパロボ名物、生身でも強い人達の活躍がちょっと描かれてますw
 合体原種との対決ですが、オリ敵のバルギアスが降臨したところで
 逃げちゃいます。
 合体原種って、そんなにホイホイ何度も戦うような敵キャラだっけ??
 ファルセイバーの気力999イベントはやり過ぎで燃えなかった…。


第28話 友

 前話で逃げた合体原種と再戦。
 ただ、こちらでもオリ主人公がライバル機に乗ったりする活躍に隠れがちで
 ガオガイガー系の扱いがちょっと悪い気がしますね。


第29話 再会、そして別れ

 ついにデカルトが名前も出ずにテキストのみで撃墜とか
 どんどん扱いが悪くなるわw


想定よりだいぶ遅れて進行中です。
まぁ、いつもの事か…。
ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城
無双なら、猛将伝的な完全版が出るかなーと思って待っていたら
2が発表されてしまったので、完全版は出ないだろうという事で始めました。

サクサクとチュートリアル兼、導入シナリオのプレイを進めて
空艦バトシエに乗り込むところまできました。
原作キャラで最初に仲間になるアリーナとクリフトが登場したトコロですね。

他の無双ゲームでは面倒なだけなので街の人に話かけたりしませんが
ドラクエだと何故か話かけてしまうのは、刷り込みかなんかですかねぇw
まぁ、ちょっとしたヒントがもらえたり、テキストが秀逸だったりするので
きっとドラクエの世界が好きで堪能したいからだと思います。

ゲーム内容的には他の無双と変わらないかな。
スキルを覚えたりと、若干の差別化はしてるみたいですが、基本は同じ。

モンハンでもそうですが、ギガンテスのような大型の敵は工程を繰り返す作業感が
半端じゃないので、あまり好きじゃないです…同じ敵は精々2回までですね。

ともかく、拠点が出来て、ここから本番!なので、今はワクワク感しかないですわー。
ウォッチドッグス その2
メインミッションがACT2まで終わりました。
サブミッションがどんどん表示されるので、全くメインが進みませんわw

ということで、サブミッションを潰しまくってたんですが、さすがに飽きました。
いくつかの系統に分かれているものの、種類は多くないですし
10も20も同じ系統のサブミッションが出てくるので、全部やろうとすると
作業感が増すばかりで、面白さや楽しさは減っていく一方ですからね…。
飽きたら、それ以上はやらない。これが楽しいまま終わらせる秘訣や!

通行人の個人情報とか携帯の盗聴とかも、最初は楽しかったけど
所詮NPCだし、パターンもある程度決まってるし、すぐにどうでも良くなりますわな。

この後はメインミッションに集中して、移動中にシカゴの街並みを楽しみながら
(どこまで再現されてるのか知りませんが)プレイしていこうと思います。

ホンマ遠景までちゃんと表示されるし、歩いてるだけで楽しいよん。
スーパーロボット大戦BX その6
今作、シナリオ攻略中によくイベントが挿入されるけど
こういう演出強化は好みなので歓迎。


第21話 脅威!古代ミケーネの遺産!

 ブルーヴィクターが協力してくれる展開は良いけど
 スパロボで味方のNPCって資金泥棒なので味方じゃなくて敵なんだよね…。


第22話 『忘れちゃいけない』温かさ?

 AI関連の話でオモイカネのストレスは鉄板ですが
 今回は唐突に記憶が云々言い始めたので、ちょっと感情移入しにくかったかな。
 ユニコーンを敵と誤認するクロスオーバーは良かったね。


第23話 時の扉

 ダンバイン、ガオガイガー、ゴーグ、ガリアン、オリジナルなど
 少しずつ各作品が絡んでいるので、非常にスパロボっぽい展開。
 まぁ、たくさん絡めば面白いってわけでもなく、ちと退屈でしたが。


第24話 青き巨神と赤き巨神

 ゴーグやガリアンがメインのシナリオは原作を知らないので
 新鮮で面白いですな。


第25話 虹を見た日

 ガルダでか過ぎ!!w
 ユニットが背景になっているマップって稀にありますが
 ガンダムの輸送艦がマップ背景って無理あるでしょw


これで、だいたい半分やね。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.