いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
ライフ イズ ストレンジ クリア
※ネタバレあります


つづきを表示
ライフ イズ ストレンジ その2
エピソード3までクリアしました。
主人公の異能はあるものの、相変わらず日常メインのストーリーで退屈ですな。
一応、自殺騒ぎとか、犯罪まがいの(実際犯罪だと思うが…)強引な捜査とか
現実的な範囲での非日常は演出されていますが、全然物足りないです。

主人公が能力を使いすぎたからか、一時的に能力が使えなくなっていたり
鼻血や頭痛の症状が出るなど、ただ便利なだけじゃなくてリスクもあるよー、ということを
提示したのは良かったです。

エピソード3の最後で、5年前の出来事を改編するという離れ業をやってのけ
歴史が大きく変わったところで終わっているので、いよいよ面白くなりそうですな。
続きが楽しみになってきたぞー。
海外ドラマ(じゃないけど)の引きの良さはゲームになっても変わらないなぁ。
ライフ イズ ストレンジ
海外製のADVは日本製に比べてシステムもストーリーも地味で
プレイアビリティも低いので、もうプレイしなくても良いかなーと思っていましたが
無料配信だったので、飛びつきました。

エピソード1までクリアした感想だと、まだ物語の導入から登場人物紹介を兼ねた
ストーリー展開による人物相関図の構築と説明が大部分を占めており
最初と最後の部分で全体のストーリーをぼんやりと提示する構成なので
日常描写が非常に多くて退屈でした。
当然、日常描写というのは特に序盤においては重要な要素なので
必要不可欠ではあるのですが、個人的に一番苦手な部分なんですよね…。
早いとこ、非日常にぶち込んで欲しい。

システム的には他のADVとの差別化として、主人公に時間を巻き戻す能力がありますが
プレイヤーの視点からすれば、セーブ&ロードという基本システムさえあれば
全てのゲームで時間を巻き戻す事が出来るので
これを主人公特有の能力として設定したというこを、どこまで活かせるかですね。

ストーリー的にもシステム的にも伸び代がありそうなので
エピソード2から面白くなるといいなー。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.