FC2ブログ
いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 クリア
クリアしましたー。
難易度ハードカジュアルでプレイしていて
途中難しいと感じるステージもありましたが
全体的には簡単だった印象ですね。

カジュアルとはいえ、死んだらリセットするつもりでやってましたが
ステージ後半で死亡し、それまでの成長が良かったりすると
やり直すのが面倒だし、誘惑に負けて結局そのままクリアしてしまいますね。

それが積み重なると、別に死んでもいいやという戦術でプレイするようになり
どんどんと雑になっていくので、難易度がノーマルかハードかというより
クラシックスタイルでプレイする事がFEを楽しむ大前提なんだなぁ…と
今回改めて思い知りました。
(カジュアルスタイルでプレイするのは、今作が初めてだったと思う)

ストーリー的には、ほとんど見るべきところはなかったかな。
昨今の作品のような出来の悪いストーリーというわけじゃないですが
さすがに昔ならではの薄いストーリーになってました。

かといって、最近の作品のようにキャラゲーとして振り切れていないので
キャラゲー目線で見ても物足りなく、全体的にイマイチでしたな。

また、蒼炎や暁みたいなのがやりたいなぁ。
ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 その3
3章まで終わりー。
村人以外で初めてクラスチェンジしましたが
パラメータが一定以上の場合、クラスチェンジによる能力上昇がないので
軒並みHPが1上がるだけの変化しかなくて寂しい感じでしたね…。

戦力的にはセリカ軍が大幅に充実しているのに対して
アルム軍はアルムのワンマンチームといった感じで、ちょっときついです。
ダンジョンを使って多少レベル上げをしましたが
やはり伸びの悪いキャラが多いなーという印象ですね。

ちなみにフリーマップがあるのは良いんですが
シンボルエンカウントのダンジョンって必要なんですかねぇ?
まぁ、任意に戦闘を避けられるので楽な部分もありますが
SRPGを面白くするのに必要なシステムとは思わないかなー。
同様に増援システムもフリーマップがあれば事足りるし、いらないかな。
こっちは回避出来ないし、面倒なだけだよね。

ストーリーは章の最初のマップと最後のマップだけプレイしても繋がるくらいに薄いです。
昔のゲームだなーという感じ。
ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王 その2
2章が終わりました。
めっちゃスカスカなストーリーなのは気のせいでしょうか…。
昔のゲームなので、メインプロットと個人単位でのちょっとしたエピソードくらいしかないのは
仕方ないかもしれませんが、1章と比較しても内容が全くないですね。

最後にアルムとセリカが再開しても、ようわからんヒスでケンカ別れになるし…。
まぁ、年齢的にお互い違う道を進みながら、すぐに認め合うというよりは
最初は自己主張がぶつかってケンカする方がリアルだとは思いますけど。

システムに関しては慣れた…というか、難易度ハードでプレイしているのに
適当にプレイしてても簡単に勝てちゃうので、歯応えが足りない感じはします。
戦術の組み立てというよりは、経験値配分の組み立ての方に頭を使っているので
昔のFEにしては難易度が低めなんですかね。

まぁ、もともとが外伝作品ですし、リメイクとはいえ期待しすぎない方が良いですな。
ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王
ifの売り方が気に入らなくて、FEが嫌いになってましたが
もともと好きだったので、なんだかんだでやりたくなってしまいました。
それでもifは本当に買いたくないので、エコーズをプレイです。

暗黒流と光の剣、紋章の謎はSFCでプレイ済みだったので、リメイクを買わなかったのですが
外伝はプレイした事がなかったので、初プレイを楽しんでいます。

1章が終わりましたが、自分の知ってるFEとは大きく仕様が違うようで
どこまでが原作の再現で、どこからがリメイクによる新仕様なのかはわかりませんが
ダンジョンでのシンボルエンカウントとか、HP消費して魔法を使うとか
武器の耐久なしとか、3すくみなしとか、魔力なしとか、疲労度の概念とか
街での移動や会話、クエストなどなど知らない事ばかりで新鮮です。

ストーリーはFEらしくコテコテの王道っぽい流れですね。
主人公二人の視点で描かれるのは、蒼炎・暁を思い出します。

まずは、システムに慣れつつやっていきますよー。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.