FC2ブログ
いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
英雄伝説 閃の軌跡 I:改 クリア
クリアしましたー!
が、いろいろ物足りない…!

ぶつ切りエンドなのは、軌跡シリーズなのでわかっていましたが
もう開き直っているのか、今までで一番中途半端なエンディングに感じました。
1作で終わらないとしても、普通はある程度キリが良い終わり方をしていたと思うんですが
もうそんな調整も面倒になったのかな?

当然、そんな最後なので終盤の盛り上がりもイマイチ…。
ストーリーの大半をキャラの掘り下げに使ってしまって
本筋が終盤に集中して詰め込まれているので、それまでの積み重ねがなく
キャラクター同士の因縁や意志のぶつかり合いも少ない状態なので
毎度のオールスター感だけでは、荷が重かったようです。
(オールスター感も続編の事を考えれば、やり過ぎには出来ないしね)

まぁ、この1作目は完全に下地として考えて、2作目に期待するしかないかなー。
英雄伝説 閃の軌跡 I:改 その2
ひたすらキャラの掘り下げとチームの絆作りをしつつ
各地を巡って世界を感じていく繰り返しで、第四章まで終わりました。

大筋のストーリーというものが、ほとんど展開されないので
苦手な学園物としての側面が強く出ていて、ちょっと辛いかも。
少しずつ、今作の敵役と思われるテロリストの露出も増えているので
そろそろストーリーメインに切り替わって欲しいですね。
所々で前作とリンクしているのはすごく良いと思いました。

キャラは相変わらずみんな良いですねー。
貧乏くじ役が似合うマキアスがお気に入りですw
逆にエリゼは年齢の割にブラコンをこじらせてて、ちと苦手…。
血が繋がってないから…って事なのかな?

戦闘とかは毎度同じく期待していないので
難易度イージー+ハイスピードモードでサクサクです。
ハイスピードモードはイベント進行が遅いシーンなんかでも有用なので
ストレスフリーに大きく貢献してますねー。

軌跡シリーズは総じて、ゲーム後半にどんどん面白くなるので
これからの展開に期待!
英雄伝説 閃の軌跡 I:改
シリーズ完結と完全版の発売を待ちながら
東京ザナドゥなどでお茶を濁していたら、ようやく完結が近づいてきました。
1と2に関してはPS4版も発売され、この夏のセールで
1~3がセットで7500円くらいだったので、やっと購入です!

基本的なシステムは過去の軌跡シリーズを継承していて
それは全く問題ないのですが、気になったのは
システムの新しい部分や進化している部分が
東京ザナドゥの劣化版になっている事です。

そもそも東京ザナドゥが閃の軌跡のシステムを流用して
アクションゲームにした作品だと思いますので
順番が逆なのはわかっていますが、自分のプレイ順は
東京ザナドゥが先なので、どうしても物足りなく感じるんですよね。

システムのみならず、グラフィックエンジンやエフェクトの使い方、
それに演出に至るまで東京ザナドゥそっくり。
まぁ、東京ザナドゥ自体が好みの作品なので、そこが救いです…。

ただ、もともと軌跡シリーズで一番期待しているのは
ストーリーなので、大きな問題ではないかなーと思います。
今のところは序盤の第一章が終わったところなので
まだまだキャラクターや状況の説明メインの展開ですが
中盤以降、特に終盤に期待ですね!
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.