FC2ブログ
いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
バイオハザード RE:2 クレア編
レオン編に続いてクレア編ですが、こちらは2ndシナリオでプレイ。
プレイ前から思っていましたが、シェリーのキャラデザが納得いかんw
最後にレオン、クレア、シェリーで仲良く脱出です。

ストーリーの違いはキャラよりも通常と2ndの違いの方が大きいと思うので
この2周で終わりにしようと思います。
レオンとクレアの違いは、エイダかシェリーかの違いで
そこは通常と2ndで差は少ないんじゃないかな…と信じます…。

DLCの「ゴーストサバイバーズ」は、試しに一番難易度の低い「市長の娘」を
プレイしてみましたが、完全に期待はずれ…。
ストーリーは数行の文章で表現されるのみで、ゲーム内容も
リソース管理重視の覚えゲーという感じでした。

リソースが少ない状況はホラーゲームの表現としては有効だと思いますが
完全にステージクリア型のミニゲームといったゲーム内容では生きてこないので
どうやってゴールにたどり着くかの最適解を見つけるゲームでしかありませんでした。

もちろん、そういうゲームが好きな人もいるでしょうが
自分がバイオに求めるものではなかったので、他のキャラでのプレイはやめておきます。
ハンク編も似たようなコンセプトなようなので、やらなくていいかなー。

リベレーションズ系のステージ攻略型モードは、めっちゃ好きだったんだけどね。
バイオハザード RE:2 レオン編
バイオ1のリメイクをプレイした頃から、バイオ2もリメイクされないかなー?
と、思っていたので、とても楽しみな気持ちでプレイ開始。
まずはレオン編をクリアしました。

元のバイオ2はプレイ済みでしたが、ほとんど内容を忘れていたので
ほぼ新作をプレイする感覚で楽しめました。
システム的にはバイオ7を流用している部分が多そうですね。

基本的には怖かったですし、弾薬や回復薬、敵の強さのバランスとか
概ね良かったんですが、タイラントに追いかけられる要素は
たしかに恐怖もありましたが、面倒臭さも同時に感じてしまったので
一長一短だったかなーと思います。

もしバイオ3をリメイクする事になれば、タイラントに追われる要素が
大きく取り上げられるでしょうし、その実験も兼ねていたのかも?

この後はクレア編やハンク編、豆腐やDLCもプレイするつもりです。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.