いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
ゼノサーガ エピソードII [善悪の彼岸]
エピソードⅡ開始しました。

当時プレイした人は、何年か間隔が空いたのでしょうが
自分は数日空けてのプレイになります。

なんか、みんな顔が大人っぽくなりましたね~。
単にキャラクターのデフォルメの仕方が変わったのでしょうが、多少違和感もありました。

変わったのはグラフィックだけでは、ありません。
シリーズ物なので前作を踏まえつつ、悪い所は改善されています。
自分が前作で不満に思った所と言えば
1、話すだけのムービーが多くて眠ってしまう。
2、戦闘難しくない?
という所、それがエピソードⅡでは、ムービーはさらに長く多く!
戦闘は、さらに難しくなっていました!!・・・アレ?orz

まぁ・・・当時プレイしていた人と今の自分の感想が同じとは限りませんが
不満点は解消してもらいたいです。

戦闘システムは、前作の方が面白かったなぁ。
ブーストをパーティ一律にしたことで、回復役のブーストが溜まらないことが
なくなったのはいいと思いますが、必殺技がなくなったのがちと残念。

エピソードⅢ発売まで@1週間。さ~て、間に合うかなぁ~♪
ファイナルファンタジーXI アサルトの追加・調整について
開発情報更新です~。

>新たな作戦の追加

予想通り、2階級に対して5つずつ、10種類の作戦が追加になるようです。


>従来の作戦戦績の調整

プレイヤーの選択の偏りに対して、調整するようです。
調整方法は、4人以上で参加した場合の作戦戦績取得量の引き上げと
設定されている作戦戦績総量の調整。

ということで、今現在戦績取得が容易なものは難しく、
難解なものは簡単になると思われるので、
バージョンアップまでに簡単なやつをやっておいたほうが良さそうですねぇ。

土竜やラミアの総取得量が下がることは必死でしょう・・・。
ヴァルキリープロファイル2 シルメリア 2日目
チャプター2 : ディパンの闇


自分達の立場上、正面から会いに行っても無理。
兵士の隙を突いて裏門から侵入します。

アリーシャはシルメリアにその後の行動の助言を求めますが
追っ手、アーリィの気配を感じるのか、黙ったままです。
アリーシャは、幼なじみであり、今はディパン三賢者の一人なっているダレスを頼ろうと
地下にあるという三賢者の研究施設へと向かいます。

夜とはいえ、誰もいない城内。地下へ降りるとそこにはモンスター。
ディパンは何かを企てているらしいですが、地下にモンスターがいることと何か関係が・・・?

モンスター養殖場のような場所を抜けた研究室にダレスはいました。
久しい出会いのはずの二人ですが、状況が懐かしむ暇を与えてくれないようです。
オーディンも欲する四宝の一つ、ドラゴンオーブをも使われる研究。
それはオーディンに対抗するための力を得るためのもの。
ダレスはまだ何か言いたそうでしたが、
会話に割ってはいるかのようにバルバロッサ王が登場。
アリーシャの姿を見ても驚き一つせず、娘はもう死んだものとして、
アリーシャを娘とは認めてくれませんでした。
となれば、こちらはただの不法侵入者。追われる身となります。

必死で逃げるアリーシャ達の前に立ちはだかるアーリィ。人格を表すシルメリア。
人間と神々の関係については、よくはわかりませんが、シルメリアによると
ディパンはオーディンの横暴ゆえに弓引かざるを得ない状況なのだと言う。
いくつかの問答の後、強行突破を図りますが、アーリィも今回は説得に来ただけのようです。
明らかな敵対の意思を見せると、去っていきました。

だが、一難去ってまた一難。
今度は城の兵士達に囲まれ絶体絶命の状況。
しかし突如開かれる移送方陣、アリーシャ達は城の外へと脱出します。
三賢者のウォルザとガインがダレスの仕業だと勘違いするほど、
この移送方陣は難しい術のようです。
そんな難しい術でアリーシャ達を救ったのは、
三賢者の研究の手伝いをしていた新参者の男、レザード。

アリーシャとシルメリアの関係については、ダレスから聞いたことがあるらしく
また、バルバロッサ王の研究についても熟知している様子。
レザードは、アリーシャならばバルバロッサの研究を止められるのではないか、
という思いで、救ったのだという。

バルバロッサの研究とは、閉じた時間軸を作り、死の運命から逃れるもの。
どの世界にも属さぬ新たな世界樹を創造し、神々との決別をしようというものらしいです。
これをやめさせるために、ドラゴンオーブを見つけだし、アリーシャがその守護者となるべく
オーブの安置場所として最後に記録されているという、コリアンドル村へと向かいます。


シルメリアが進言するまでもなく、オーディンへの対抗策を準備していたバルバロッサ王。
ドラゴンオーブを用いる危険な実験。
アリーシャは、実験を中止させるため、ドラゴンオーブ探索に向かう・・・。

チャプター3 巡る思惑へ・・・



なかなか、ストーリーも面白い展開になっているようです。
今の所は、戦闘も簡単でサクサク進む感じでしょうか。
システムはやはりとっつきにくく感じます。
お得意様システムや、スキルシステムはちとメンドイ。

気になったシーン
アリーシャの太ももが露になって、うひょh
というか、全部のシーン、絵がめちゃくちゃ綺麗。
決め技のニーベルン・ヴァレスティが格好よかったです。
ファイナルファンタジーXI アトルガンミッションの続編について
次回バージョンアップ続報です。

>新たなミッション

今実装されているミッションでは、戦闘は皆無でしたが
高レベルプレイヤー向けのミッションが追加されるということで
いよいよBCを中心とするミッションが追加されそうです。


>新たな傭兵階級

傭兵長と伍長が追加されるようです。
各監視哨に階級毎のアサルトが追加されるなら、計10個のアサルトが追加になりますね。

「戦うだけではただの傭兵止まり、長たるもの時には後輩を助けることが必要です。」

とのことですが、メンターの自分にはうってつけ!


>新たなリージョン

アルザダール文明遺跡群というリージョン内のアルザダール海底遺跡群
というエリアの一部が追加されるようです。

既存エリアですら、ほとんど行ったことがないというのに早くも追加エリアです。
ついていくのが大変ですな~。




・・・バトル関連まだぁ?
ゼノサーガ エピソードI [力への意志] クリア
クリアしましたー!
それにしても難しかったですね~o(´^`)o
ボス戦の度に、リセットしていた気がします。

結局ラスボスは某サイトを参考にかなり楽な方法で倒させて頂きました。

メンバーはシオン、KOS-MOS、ケイオス。
ダメージを3000与えたところで、シオンのブーストワンで
全員ゲージ3本までブーストを溜めておき、KOS-MOSの順番になったら行動開始!
モードA7を発動し、武神の札を使用。
あとは、ブーストを駆使し敵に何もさせず、ボコボコにするだけです。
KOS-MOSの初段で、近接+近接+R-DRAGONにより約4000ダメージ。
ラスボスのHPは16000程ですが、たぶん何もさせずにKOS-MOSに
5,6回攻撃させられるはずなので、楽勝です。

まぁ、ヘタレゲーマーなので許してください。

元々3部作で製作していたようですので、謎の多くを残しエピソードⅡへと続く、
という感じです。
まぁ、エピソードⅠではある程度の世界観を見せるのが目的だったかな。

エピソードⅡでは、どんな展開になるのでしょうか。
今度のKOS-MOSの運用についてヴェクターがどう出るのか。
謎の男アルベドとU-TIC機関の関係は?
星団連邦政府は、モモとジギーをどうするのか。
謎の存在、グノーシス、ゾハル、ネピリム、Y資料。
そして、エピソードⅢ発売までにエピソードⅡをクリア出来るのか?

様々な謎を残しつつ、物語は次の局面へ・・・。
ファイナルファンタジーXI 日輪を担いて 後編
いよいよ、バハムートと対決になるわけですが
どんな攻撃をしてくるのかおさらいします。

まず使用魔法
グラビガ、サイレガ、プロテスⅤ、シェルⅤ、ストンスキン、ディスペガ、
ファランクス、ファイアⅤ、ファイガⅣ、フレアⅡ

次に使用WS
アブソルートテラー(範囲テラー)
スイーピングフレイル(後方カウンター技、範囲ダメージ)
タッチダウン(着地時範囲ダメージ)
テンペストウィング(前方範囲ダメージ、ノックバック)
トランプル(前方範囲ダメージ)
メガフレア(ターゲット中心の範囲ダメージ、HP90~20%の間10%毎に発動)
ギガフレア(ターゲット中心の範囲ダメージ、HP10%以降に発動)

まぁ、なんだかよくわかりませんが、とにかく強そうです。


ちなみにこちらの構成ですが
葱(自分)ナナ戦戦竜赤赤赤黒黒黒黒黒白白詩詩
となっております。

リーダーに作戦を説明してもらい、ついに戦闘開始です。
開幕TP300%スピリッツウィズインで一気にHPを減らすのと同時に
盾役がヘイトを確保します。
メガフレアはターゲット範囲ダメージなので、発動時はターゲットされている人から
離れることで被害を最小限に食い止めることができます。

で、4度目くらいのメガフレアの時でした・・・。
その時のHPが600くらいで、ちょっとケアル欲しいな~と思っていたところ
いかん!メガフレアきたー!
白様はIsshinにケアルⅣを唱えた
今のHPでは直撃を受けたら死亡必死!
逃げろーーー!!!
Isshinが遠くにいるため、魔法は届かなかった!

どかーーーーん!!
バハムート戦死亡



戦いはその後順調に進み、何事もなく、普通に簡単に楽勝で勝利しました。
戦闘終了時、死者1名。


ファイナルファンタジーXI 第6回 ヴァナ・ディール国勢調査
本日は、日輪を担いて「後編」の予定でしたが、予定を変更してお送りしています(笑

>ログイン状況

北米、欧州、日本にそれぞれピークタイムがあり、
週末は数多くの人がログインしているのが、わかります。

平均ログイン時間が164分とのことですが、競売を見てログアウト
合成だけしてログアウト等も含まれるのだとすると
純粋に遊んでいる人のログイン時間はもっと多そうですが
同様に、倉庫キャラ寝バザーで長時間ログインも考えられるので一概には言えないかも。


>ジョブレベル

メインジョブのレベルと書いてはいますが、実際にはレベル1を除いた
全てのジョブのレベルを表記している気がします。
そうすると75レベルの割合が少々高い気もしますが、
37レベルが多いことを考えると、全ジョブレベルかと。


>ジョブ

白魔道士、多いんですね~。
まぁ、便利なので多くの人が上げているでしょうし。
いつもそれなりにいそうですね。


ん~、他に気になったのは・・・

>レリック(4段階目・最終段階)存在数

一番多いエクスカリバーでも36個、
ほぼ1ワールドに1個の武器となっているみたいです。
ガトラーやクラウストルムに至っては全ワールドで1個しか存在していないようです。
まさに伝説の武具と言えるかも。


>アサルト人気作戦ランキング

1位 ラミア13号討伐作戦
2位 土竜作戦

シャウトの多さは尋常ではないです。
そういえば、こないだラミアを黒二人でクリアしちゃいました!
ヴァルキリープロファイル2 シルメリア
ゼノサーガがまだ終わっていませんが、同時進行開始です!
絵がすご~く好みで綺麗で雰囲気に合っていますね~。
ただ、システムがライトユーザーにはわかりにくい感じが・・・。
いつもマニュアルを読んでから始める派なんですが
読んでも、さっぱりわかりませんでした。

まぁ、とりあえずやってみろ!ってことですね。




 時は戦乙女レナスの物語より数百年の昔。
 主神オーディンにより、魂選定の任を与えられていたのは戦乙女シルメリアだった。

 任務に忠実なシルメリアだったが
 とある出来事の中でオーディンの強引な命令に疑問を持ち、反抗してしまう。
 その行動に危険を感じたオーディンは、急遽シルメリアを転生させ
 次なる戦乙女を召喚しようとする。
 しかし、戦乙女を転生させる神の秘儀「王呼の秘宝」は
 不完全な状態で発動してしまう。

 そして、シルメリアの魂は時のディパン王女、アリーシャの中で覚醒する。

 本来、人間に転生している間は覚醒することのない戦乙女の精神。
 主神であるオーディンが自身に逆らいし者の覚醒を許すはずもない。

 いつの日か、シルメリアの覚醒を感知し、制裁の手を下す日が来る。

 シルメリアは近く訪れるであろうその日のため、
 幼い頃からアリーシャに語りかけてきた。
 が、シルメリアとの会話は周囲の者たちにとって、奇行としか映らなかった。
 結果、アリーシャは実の父であるディパン王・バルバロッサによって
 ティパンより遥か遠方の古城へと放逐され、
 軟禁生活を余儀なくされる。

 そして、ついにシルメリアの覚醒はオーディンの知るところとなり、
 追跡の手はすぐ近くに迫っていた。

 出会うはずのない二つの魂。
 そこに迫る神の制裁。

 一人と一柱の、数奇な運命の歯車が回り始める。




チャプター1 : 神に叛きし者

もう一人の戦乙女、アーリィにより軟禁されていた古城を襲撃されたアリーシャは
城から逃げ出すことに成功します。

港町ゾルデまで逃げてきたアリーシャ。

シルメリアは、オーディンが自分達をおびき寄せるためにディパンへ攻撃を仕掛けると予測し
アリーシャに、ディパンへ向かい王に戦の準備をさせるように言います。

ディパンへ行くため船着場へ向かうアリーシャだったが、アーリィの仕業なのか
船は運休していました。

船が動くのを待っている暇はないため、地下道を通ってディパンへと向かうことにしますが
アリーシャ一人では危険です。
シルメリアは、アリーシャに、騒いでいる客に混じって一人落ち着き払った男、
ルーファスに声をかけさせ
自らの身分を明かし、それなりの報酬を条件にティパンへ同行してくれるよう誘います。

男は、死んだとされるディパンの王女が何故ここにいて、何をしようとしているのか尋ねますが
シルメリアに同じ質問を返されると、お互い詮索無用と決め込んだようです。

地下道の入り口でエインフェリアのミトラをマテリアライズしたために
ルーファスにヴァルキリーであることを疑われたようです・・・

地下道でルーファスにマテリアライズについて問い詰められますが
シルメリアは特に隠すこともなく、マテリアライズについて説明してくれます。
マテリアライズには触媒となるものが必要らしいですね。

地下道を抜け、夜のディパンへと着いた一行。
途中で、生前はディパンの騎士として生きたディランをマテリアライズし、
アリーシャの護衛となる。
ルーファスは無事にアリーシャを送り届けたということで、お役御免といきたかったようですが
アリーシャに二つの人格があり、
シルメリアがオーディン率いる神々との戦争を考えていることに
興味を持ったのか、城まで同行することになります。

死亡したことになっている、ディパン第一王女アリーシャの帰国。
シルメリアとの肉体の共有。
アリーシャは、無事にディパン王・バルバロッサに会えるのでしょうか・・・。


チャプター2、ディパンの闇へ・・・
ファイナルファンタジーXI アトルガンの機能拡張に関して
開発情報の発表が忙しくなってきました。

>モグロッカーの機能拡張

1、アイテム数の上限が60に拡張されます。

おお~、めちゃくちゃ嬉しいですね。
保管できる数が増えると制限エリアでの活動がとてもしやすいです。
ただ、貨幣が足りなくて、自分はまだ上限30の状態ですが・・・。

2、アルザビ以外でも使用可能になります。

おおお~、使用期限短縮があるものの、どこでも可能なのは嬉しい限り
自国でしか使えないために、収納家具は使い勝手が悪かったですからね。

3、アルザビ以外でも期間延長手続きが可能になります。

まぁ、これは2に付随してのことでしょう。


>アルザビ/アトルガン白門の機能拡張

1、チョコボ厩舎が開業します。

いよいよチョコボに乗れるようになりますね。
ただ、まだそれほど必要性を感じませんが・・・。

2、アルザビ/アトルガン白門にNPCが追加されます。

これは正直どうでもいいや・・・。


やっぱり、バトル関連の修正がこないと、どうも盛り上がりませんね。

新魔法!新魔法!
ファイナルファンタジーXI チョコボ育成について
今回は、システム関連ではなく、珍しく細かい設定を発表しましたね。
ヴァナディールのチョコボの生態や品種について解説しています。

こういう話って今まではヴァナディールトリビューン等で行われていて
開発情報としては発表していなかったと思うのですが
HPのデザインも一新していますし、方針が変わったのでしょうかね。

かな~り昔から思っているのですが、チョコボナイトが
いつか実装されないかな~っと・・・。

↓こちらより
http://www.playonline.com/pcd/topics/ff11/detail/536/detail.html

・・・って次のページあったんだ、気が付かなかった!!
システム関連も情報あるじゃん・・・書き足し書き足し・・・。

>よびだしチョコボ(仮名)について

ついにどこでもチョコボが呼べるようになる・・・!
移動に時間がかかるのがストレスになるFF11において待ちに待った仕様と言えそうです。
呼び出せるのはチョコボ掘りができる場所に限定されるそうですので
アトルガン地方では、まだ呼び出せないでしょうね。

呼び出せる間隔も気になりますが、コメントから推測すると
2時間程度くらいなんじゃないかな~・・・。

今日の教訓、開発情報はよく読むこと!
ファイナルファンタジーXI 日輪を担いて 前編
 真龍の王バハムートは、人が「世界の終わりに来る者」に勝利をおさめたことを知り、
 空の彼方へと去った。
 だが今再び、眷属を引き連れて「リヴェーヌ岬」に降り立つ姿が目撃されたと言う。
 真龍の王バハムートの真意を探れ。

ジュノ大公国、ル・ルデの庭・謁見の間でエシャンタールより受けるこのクエストは
プロマシアミッション、暁をクリアしていることが発生条件になります。

いやはや、たぶん自分がこのクエストをすることはないだろうな~と思っていましたが
白門で忍者、ナイトの参加者募集シャウトがあり、思い切って希望してみました。

自分のメインジョブは黒魔道士。
黒に比べて忍者は装備もプレイヤースキルも大きく劣ります。
今までも、難しいミッションやクエスト、大物相手の戦闘では、ほぼ黒魔道士で参加し
忍者で参加することは、ためらってきましたが、自信をつけるためにも
今回参加することにしました。

リーダーによると、決行は1週間後。装備や薬品を揃えるには十分な時間ですね。
で、この1週間で自分が揃えた物は・・・
オポオポネックレス&昏睡薬1D&ダークソード(開幕TP300%ウィズイン用)
イカロスウィング、ハイポ持てるだけ。装備を若干グレードアップ。

そして当日・・・
数人のドタキャンや、道中で死者が出るなど、ハプニングもありましたが、
目的の場所へ到着、いよいよバハムートと対峙します。

そして思いもよらない結果に・・・つづく

↓LS、Sinfoniaの支配者、エアさん特集。
エアさん特集

かまいたちの夜×3 三日月島事件の真相 ディレクターインタビュー
ファミ通にて、ディレクターの落合氏のインタビューが掲載されていました。
また、3人目の主人公として俊夫が判明。
これで、香山、透、俊夫と男3人の主人公になったので、
残り1枠と思われる最後の主人公は、女性の誰かの可能性が高いですねっ。

以下インタビューで気になった部分。

>インターネットで犯人がバレても楽しめる仕組み

はてさて、かまいたちの夜の魅力というのは、犯人当てや推理なのかな?
もちろんそれもあるでしょうが、ゲームというメディアを考えれば
映画やドラマ、小説よりもミステリーやサスペンスというのは表現しやすいように思います。
まぁ、一番ポピュラーなところではマルチシナリオを用いることですよね。
もはやノベルゲームでは標準装備ともいえるシステムですが
何度も繰り返すうちに、わかってくる真相や
違う視点から見ることでわかるトリックや心情
一つの選択肢で全く違う展開になるなど
まさに、ミステリー、サスペンス向けのシステムだと思います。

最初にかまいたちの夜の魅力に対しての問いかけをしましたが
いくら文章や言葉で犯人やトリックを説明されても
実際にプレイしてみて、やっぱり面白いと思うのがかまいたちの夜だと思います。
その証拠に、かまいたちの夜1(特別編含む)、2合わせて
5回ほどデータ消去→コンプリートを繰り返しています。
2,3年に1回くらいやってる感じですかね~。


ちなみにかまいたちの夜×3では、犯人がバレても楽しめる仕組みとして
犯人を複数にする。複数の主人公と複数の犯人が絡み合うように複雑なシステムを作り
説明が難解になるようにしているらしいです。


>ピンクのシナリオも用意しています。

購入決定(笑


ゼノサーガ エピソードI [力への意志] 中間報告その2
いよいよ終盤に突入な展開になってきました。
でもまだレベル24なんですが、こんなもんでいいのかな・・・。

相変わらず長いムービーが多いですが、システムも相変わらずいいですねー。
ファウンデーションでの住民救出イベントは、
ただダンジョンをもぐるような展開よりもずっと面白かったです。
若干前の作品ということもあって、ユーザーインターフェイス周りが
少々お粗末な気はしますが、自分的にはギリギリ我慢できる範囲。

だけど、どうしても気になることが一つ・・・
モモちゃん、あんたパンツ見せすぎじゃないの?(笑
某サ○エさんのキャラじゃないんだから、そんなガバーっと見せなくても・・・。
もう見えてるのがデフォルトっていうくらい、見えまくってます。
個人的には問題ある気がしますよ・・・。
ファイナルファンタジーXI 公式サイトリニューアル
FF11のHPを開こうと思ったら、ページが見つかりません・・・
あれ~と思って検索ページで検索すると、URLが変わっていました。
どこが変わったのかな~と思ったら、htmlからshtmlに変えたんですね。

htmlをshtmlに変えることによって・・・よって・・・?

デザインも一新されていましたね、シンプルさを残しつつ重厚で見やすいです。
フレーム周りなどは、アトルガンを意識してる感じかな。結構好印象です。

まー、その後の次回バージョンアップは7月中旬ですっていう記事を見てしまうと
HPリニューアルしてないで、とっとと開発進めろって思ってしまうのは
荒んでいるからでしょうか・・・。
また、今回の発表では戦闘バランスに関する調整をするとは明言されなかったですね。
各ジョブ調整は、一体いつになるのか・・・新魔法もそろそろ欲しい!
ゼノサーガ エピソードI [力への意志] 中間報告
ようやく、6人揃いました!

しかし、噂には聞いていましたが、想像以上のムービーゲーですね、これは・・・。
かといってゲームがつまらないわけじゃなく、戦闘システムは結構面白いです。
まぁ、たまにはムービー中に眠っちゃうこともありましたが

巨大グノーシス内のボス戦では、初の全滅を経験。
なんか、めちゃくちゃ強いんですが・・・。
そもそも、ストーリーだけを知りたかったからといって、
ガンガン進みすぎたのがまずかったのかも・・・。
所詮ムービーゲーだ、戦闘は楽勝だろうと思い、仮に詰まっても”奥の手”がある。
なんて考えていたのですが、うまくいかないもので・・・。

誤算1:想像以上に戦闘バランスが絶妙。
     システムを使いこなし、レベルもそれなりにないと厳しい。

誤算2:”奥の手”使用不可。
     PS、もしくはPS2規格のディスクではありません。

仕方ないので戦闘も真面目にやることにしました。
説明書とチュートリアルを読み直し、初めてキャラクターを強化。
エーテルやスキルを覚えさせ、再戦したところ、なんとか勝てました。

ストーリーはちょっと中だるみの状態かなぁ。
最初の頃のワクワク感は、消え失せたかも。
3部作の1作目のラストでどれくらい盛り上がれるかわかりませんが
クライマックスで、もう一度ワクワクさせてもらいたいですね!
ファイナルファンタジーXI 外国人PT
かなり久しぶりに外国人5人日本人1人(自分)PTを経験しました。
実はグローバルな話題として通じるな~と思ってワールドカップ中に
1回は組みたいと思っていたんです。
でも、結局話題は切り出せずに終わっちゃったんですが~。

外国人PT

結構会話が多く、まったり風味なPTでしたが、かなりおいしかったです。
自分で計算していないのですが、メンバーの一人が時給12000程だと言ってました。
ちなみに構成は、葱/戦、ナ/忍、戦/忍(72)、シ/忍、赤/白、詩/白
自分が葱です。
まぁ、赤さんが大忙しなのは言うまでもないですね^^;
サイレナが一瞬で飛んでくるあたり、前回組んだ日本人PTとの差が感じられます。
(やまびこ薬いらないじゃん、と思った・・・)

シーフがいることで狩りの対象にインプ、トンボを選んだり
両方とも範囲系でダメージを食らうのでケアルガメインで回復し
誤差はリジェネで修正するなど、Pスキルの高さが伺えました。
会話についていくのが大変なこと以外は、外国人PTも悪くないと思いました^^

サダさん特集第二段↓
サダさん特集その2

ファイナルファンタジーXI 不正によるRMT行為への対処について
>2006年5月中旬頃、不正な手段によって大量のギルを獲得しているキャラクターが
>複数存在することが、弊社開発チームの調査により発覚いたしました。
>更に追跡調査を行い、不正に獲得したギルを用いた現実世界の金品による売買(RMT)を、
>すべてのワールドで組織的に行っている集団の存在を突き止めるに至りました。
>これらの結果を受けて、5月末日までに一連の不正行為ならびにRMTに関連していた
>約250のアカウントを強制退会処分とするとともに、
>所持していた約2,500億以上のギルをすべて回収いたしました。

今回気になるのが、”不正に獲得したギルによるRMT行為”って部分。

ちょっとひねくれた考え方なのですが、RMTをしなくても不正にギルを獲得することは
規約違反ですし、正当に獲得したギルであろうとRMT行為は規約違反なわけです。

まぁ、RMT行為のみでアカウントを特定し、強制退会処分というのは難しいのかも
しれません。
ゲーム内では、多めにギルの流通を行っているキャラクターとしか見えないハズですし。
今回も”不正に獲得したギル”という方が問題であって、
RMT行為をしていたアカウントを処分というのは、”RMTを取り締まっていますよ~”という
アピールに見えるんですよね。

なんにせよ、インフレ防止になればいいなぁと思いました。
ゼノサーガ エピソードI [力への意志] いきなり座礁
コンコン、入ってますか?
”ディスクの読み込みに失敗しました。”
バカなー・・・!

ゼノサーガ2回目の起動後、なんかおかしいとは思っていたんです・・・。
ムービーシーンになると、ぶつ切り状態。
5分のムービーなら10分以上かかってやっと再生完了。
なんか”シークエラーが発生しました”とか、見たこともないエラーも連発・・・。
でも、他のゲームは普通にプレイ可能なのでディスクの不良なのかな~と思い
今なら中古で安いし、交換とかも面倒だったので、
エピソードⅠをもう1本買ってしまったわけです。
よ~し、これでイケル!と思ってディスクを入れて見ると・・・
今度はディスクを読み込んですらくれません・・・。
試しに、1本目を入れてみたら、これまた同じ症状。
ナニコレ・・・(´Д`) =3

さて・・・どうしよう・・・よし!アレの出番だ!

ということで、弟の部屋から最新の小型薄型PS2を奪取!
ひっそりと、自分のでかくて黒いPS2と交換しておきました・・・。
で、プレイしてみると・・・オオー読み込み楽勝!ムービー楽勝!さすが最新!
うーん、でもエピソードⅠって2001年の作品なんだけどなぁ・・・。
今のところ他のゲームは、問題なく遊べていますが、PS2の寿命が近いかも・・・。
ファイナルファンタジーXI リンクシェルコミュニティβ版
>近日中に、冒険者のためのコミュニティスペースとして
>「ファイナルファンタジーXI リンクシェルコミュニティβ版」がオープンします!
>インターネットへの接続が可能な環境さえあれば、いつでもどこでも
>リンクシェルメンバーたちとコミュニケーションを楽しむことができます。

なんだか、よさげな発表がされましたが、まだ情報が少なすぎて
実際の使い勝手はわからないですね~。

たぶん、リンクシェルメッセージの超強化版みたいなものかな~。
ネット接続環境があればOKということですが
プレイオンラインにすら接続不要ということでしょうか?

掲示板の代わりに使ったりもできるようですし、個人的にちょっと期待してます。
ただ、情報が丸裸にされるのは嫌なので、設定は細かくできたらいいな。

こちらより↓
http://www.playonline.com/ff11/topics/060609.html
ファイナルファンタジーXI 手伝いラッシュ2
さぁ、恒例の手伝いラッシュがやってまいりました。
今回のメニューは・・・。

侍クエ、Hum♀種族装備取り、ベドー鍵取り、赤&白証取り~。
侍クエの前にも何かあった気がしましたが、忘れました!
ちなみに日をまたいでいますw

お手伝い2

↓こっちは日常会話集Part2!
日常会話2

サダさんファンの方は、今度特集組みますのでお楽しみに♪
ゼノサーガ エピソードI [力への意志]
ゼノサーガエピソードⅢ発売までに、予習しましょう~。

ということで、エピソードⅠを始めてみました。
まだ最初のセーブポイントまでしかプレイしてないのですが
これは面白そう!今後の展開にかなり期待してしまっています。
過度な期待は裏切られるのか満たされるのか、本来なら禁物なのですが
久しく感じていなかった面白そうな雰囲気がそれを許してくれそうにありません。

あと、初めてプレイするシリーズで予備知識も0に等しい状況なのに
懐かしさを感じるのは、ナムコ×カプコンが原因みたいです。
戦闘に入った時の音楽や、キャラクターの声など”また会えたね”って感じです。
ナムカプでは鬼神の如き強さを誇ったKOS-MOSですが、本編ではどうなんでしょうかね。

では、今後の展開に期待しつつ、また次回。
ファイナルファンタジーXI アボリジニの蛇 IN グスタフの奇跡
こないだのジュワタコの後、自分の取りたい物はないのかと聞かれたので
ウングルブーメランを手伝ってもらうことに。

メンバーは、Aarahさん、Airlilyさん、Dagazさん、Isshin(俺)。
2箇所のワイバーンが抽選対象になっているみたいなので
時間を見つつ移動しながら狩り続けること3時間くらいでしょうか。
2箇所のうち、1箇所のワイバーンが釣るのに劣悪な環境にいるため
骨が大量にリンク!一度全滅してしまいました(ノ◇≦。)

時間も時間のため、これで沸いてなかったら諦めようかな~と思っていたところ。
まさかのUngurポップ!ライバル不在だったため、ゆっくり準備して戦闘開始。

ちなみに構成、戦術共に前回のジュワタコとほぼ同じで
葱(Isshin)、ナイト(Dagaz)、白(Aarah)、詩(Airlily)+通りすがりの外人赤様。
Isshinが盾+殴り+弱体忍術。
Dagazさんが、殴り+ケアル、フラッシュさらに盾。
Aarahさんが、ヘイスト、ケアル、状態回復さらにレイズ。
Airlilyさんが、マンボマンボ、バラバラ、エレジーさらに外人赤様引き込み。
通りすがりの赤様、葱盾死亡後の立て直し援護。

序盤、ゴタゴタしましたが徐々に安定し、よし!いける!と思った時でした・・・
いまいち覚えてないのですが、なんかイッシンが死んじゃいました。
とっさにダガさんが盾を代わり、アーラさんにレイズで起こしてもらいましたが
徐々にジリ貧に・・・そこに通りすがりの外人赤様「【助けはいりますか?】」
エアさんが即反応し、助けに入ってもらうことに。

※手違いで写真消失;;;;

その後はイッシンも戦線復帰、安定して削っていき見事撃破!
参加してくれた皆様&通りすがりの外人赤様、本当に有難う御座いましたm(._.*)m
ファイナルファンタジーXI 手伝いラッシュ
さ~て、メリポでもするか~とログインしたところ
ジンさん「いい所へw」
む・・・何か徴兵される予感が・・・w

聞いてみると、クフタルで鍵取りをしてるのだとか。
メリポ行く前のウォーミングアップに丁度いいか~と思い、手伝いに!
しかし、これが怒涛の手伝いラッシュの始まりなのでした・・・。

クフタル鍵取りに始まり、バスM6-1、クフタル観光案内を経て
オズトロヤで聖水取り、限界突破クエ。
白AF1に、要塞の箱開け+鍵取り。

お手伝い~

次から次へと・・・俺を過労死させる気かw
まぁ、楽しいから、進んで手伝っちゃいますが!


おまけ、サダさん特集その1↓
サダさん特集

ファイナルファンタジーXI チョコボ育成
次回バージョンアップ内容の一つである、チョコボ育成についての記事が
公式ページで発表されました。

チョコボ育成の期間は1~3ヶ月で、栽培のパワーアップ版のイメージなんだとか。

タマゴから育てるようですが、栽培に例えると、種を入手ってことでしょうか。
種は、タマネギ系モンスター等が落としたりしますが
果たしてチョコボのタマゴは、どのように入手する形になるんでしょうかね~。

で、一番気になったのが
>■チョコボのお見合い
>あなたが育てたチョコボは、お友達のチョコボとお見合いをすることができます。
>その結果次第では、新たな命が誕生することもあります。

タマゴを産んだとして、その後の育成はどちらのプレイヤーがするんでしょう?
まぁ、複数のタマゴを産めば問題なしかな。

まだ未発表の要素もいろいろあるようなので、今後に期待ですね。
チョコボレースは、賭けも出来たりすると面白そうな感じ・・・。
2006/05
6月になりましたー。
お中元の時期が近いです。忙しいです!!!
FF11をやっていると、オフゲーの進行が遅れる遅れる・・・。

じゃあ、第三回検索ランキングいってみます。
※独自の集計方法です。


  10位  キングベヒーモス  22  NEW

FFの名モンスター。今回はモブで登場するも、メテオはなくなっちゃいました。
そういえば、ベヒーモスとバハムートって読みが違うだけで、同じモノなんですね。


   9位  ゲーム  23  NEW

ゲームのソフト名+ゲームで検索される方が多かった。
まぁ、一応ゲーム日記なので・・・


   8位  EVEν  26  NEW

イヴシリーズ最新作。人気なんてないと思っていましたが、結構多かったです。
果たして名作なり得るか・・・。(期待薄


   7位  動画  29  ↓

1ランクダウン。ほとんどがスパロボOGS絡みですね~。
ようつべって便利なものもあるし、もう見れてない人はいませんね?


   6位  モブ  30  NEW

FF12の手配モンスターのこと。
ストーリーよりも、モブ討伐などの方が面白かった。


   5位  パリィ  36  →

いまだに根強い人気のパリィ(笑
花サボテンで、パリィに苦戦した人多数!


   4位  幻想水滸伝Ⅴ  37  ↓

今作はかなり楽しめました。
日記を書いていたせいか、こんなにストーリーを気にしたのは初めてでしたね。
次回作にも期待!


   3位  クライマックスUC  55  ↑

Yahooでワード検索したところ、何故か4番目に自分のページが・・・
何が起こったんだあー!


   2位  スーパーロボット大戦OGs  132  →

新情報来ませんね~。発売日は8月?9月?
8月予定、延期で9月ってところでしょうか(笑


   1位  ファイナルファンタジー12  149  →

残すところヤズマットのみ。やるのか?やらないのか?
わかりません!


気になった下位シリーズ!

パンチラ 18
ついに圏外へ!

シャトーボロワーズ 13
Yahooで検索したところ、HIT数3件。
どうやら、実在のお酒ではないみたいですね。
モデルはシャトーモンローズ?

hollow 3
密かにクリアしてしまいました。

妹 2
コレハ、アタラシイ


さて、6月は月間休日が8日しかありません。
ゲームする暇はあるのだろうか!!?

では、また次回。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.