いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
ブルードラゴン その5
今月クリアは無理でした。ギブアップせい!
しかし、なんとかDISK2は終了。

説明書やらアイテムやら魔法やらで度々名前だけ登場していたケロロンが
地下水脈で初お目見えです。というか、ケロロン多すぎだろう・・。
フィールドはともかく、ダンジョンの敵は全滅させないと気がすまないので
全滅させたところ、レベルが30から36までアップ。
ケロロン弱すぎでうまかったです。

そういえば、このゲームは前衛後衛の要素があるんですが
いまだに後衛に下げたことがないですね~。
ブラックやホワイトもばりばり前衛で、だいたい全員でなぎはらいやって倒します。
魔法使った方が強いですが、エフェクトに時間がかかるので結果的に
殴ったほうが早かったりとか、いろいろ考えますね。

ストーリー面では、シュウは子供向けストーリーの王道的主人公なんでしょうけど
やはり自分の年齢ではきついので、どうも考えがゾラ寄りになりがちです。
バリアを切るか切らないかを選択できたなら、100%切らなかったでしょう。

ネネ要塞の制限時間1時間イベントでは失敗するとCMのシーンが見れるんですね。
一応クリアした後ロードしなおして見てみましたが
クリアしてからだと、ネタがわかってしまっているので、あまり盛り上がらず・・・

いよいよクリアも近い、次回DISK3突入です。
スーパーロボット大戦OGDW 最終回 OGS特別CM
ふ~、初めてOGDW見ましたよ(笑
無事最終回を終了したので、1話からゆっくり見てみようと思います。

OGSの特別CMですが、新規グラ、アニメとツインバトル時の画面、あと発売日が主な所かな
ま~、実は発売日は26日(月)にすでにファミ通のミスで判明していたのですが・・。
26日にファミ通の公式ページに発売日が載り、
28日には消えていたのでミスだったのでしょう。

以下、CMで気になった点

ツインバトル時は、同時援護攻撃のように画面が上下に分割され
それぞれの機体アニメーションになるのですが
同時援護では非表示だったセリフが表示されています。
これで、同時に喋って何言ってたのかわからなかった問題が解決・・?

グラフィックとアニメーションは、2Dではゲーム最高峰のレベルに達していますね~。
既出だった映像にも手を加えているようで、龍虎王のマウンテンプレッシャーで
クスハのカットインが以前のものと違うことがわかります。

ズィーガーリオンやゲシュペンストタイプRV(だっけ?)、コンパチブルカイザーなど
OGSでの新ロボットの映像も初めて公開されましたね。
アーマリオンがありませんが、リョウトのカットインが表示されていた時の機体が
恐らくアーマリオンなのでしょう。あと発表されているので見てないのはART-1だけかな?

そして発売日が(一部で激しくガイシュツですが)6月28日予定となりました。
しかし、これだけ待たされても全く発売日を信用できないですね・・・(汗

まぁ、もう映像がすごいのはわかったので、あとは音楽だけですね。
OGDWの曲アレンジはかなりよかったみたいなので、OGSにも期待したいです。
スーパーロボット大戦OGDW 最終回
テレビ東京系で放送中のスーパーロボット大戦のアニメですが
最終回にPS2用ソフト「スーパーロボト大戦OGS」の特別CMが流れるようです。

この特別CMは、アニメ最終回に1度だけ流れるCMらしいので
ここで発売日が発表されるのではないかとの噂ですが・・・問題もあります。

最終回放送日時は、地域によって違うため、何か特別な情報がある場合は
最初に放送される日に全ての地域に知れ渡ってしまうでしょうから
遅れて放送される地域では、あまり意味がなくなってしまう可能性があるためです。

まぁ、そんなこととは関係なく発売日発表だったらいいなぁ・・・と期待してはいますが。
ちなみにテレビ東京では、28日(水)25:30~が最終回となります。
丁度仕事もない日なので、見られるぞ~い!
無双OROCHI ストーリーモードクリア
かなりハマってます。

とりあえず全勢力の8章外伝以外のステージをクリアして
条件が面倒な4人を除く武将が使用可能になるまでプレイしました。
残る武将は「本多忠勝」「呂布」「妲己」「遠呂智」ですね。

全キャラ出し終わったら
全特技習得、全武器習得、全キャラアイテム習得、全キャラレベr・・と、最後はやめた(汗

まぁ星彩だけしか使ってないので星彩だけは、最後も含めて達成しましたが・・・。
しかし、星彩って調べてみたら文献などにもほとんど記述がなくて
設定は99%無双オリジナルということみたいですね~。
まぁ、無双の女性キャラは華を持たせるためにいるのがほとんどだと思います。

三国、戦国に関わらず、実際に武将として活躍した女性っているのかな?
スーパーロボット大戦W 28~32話
2部開始、後半戦です。

28話 宇宙に一人だけの

宇宙に一人だけのお兄ちゃんです。
アストレイ系のシナリオみたいですが、見たことはないのでさっぱり。
イライジャは、能力が低く設定されてるみたいですが、原作準拠なのでしょうか。
カズマ、ミヒロは顔グラフィック変化しカットインも変更。
ヴァルストークの艦長がシホミになったことにより
カットインが追加されヴァルストークの戦闘曲が変更。
シホミのカットインは珍しい斜め後ろからのカットインでした。
ところでミヒロは普通に操縦してたのかな・・・11歳だというなら
ちょっと拒否反応が出る設定ですね。普通の人間みたいですし。

29話 赤い魂、青い炎

ガンダムSEEDの話が始まりましたが、会話のみでストーリー進行。
アストレイシナリオがメインで行われるみたいです。
アストレイブルー、レッド共に、ライフルとサーベルだけの武装。
ホームって戦艦扱いみたいですが、修理補給が出来る珍しいタイプですねぇ。
サーペントテールの人も仲間になると思ったらまだ先みたいですね。
てか、アストレイの原作を知らないので結構面白いです。

30話 女神の夢、戦神の野望

ガイが劇場版用の新グラフィックで登場!これぞスパロボですな。
ブラックサレナは2部版オーガン(資金泥棒)
劾はBフレーム、フルウェポンで登場、換装とかいろいろ出来るんかなぁ。
バスターガンダムは最近のスパロボには珍しく武器が多彩でした。
SEED本編のキャラはまた会話イベントのみでした。
ところでガイの新カットインはないのでしょうか?ないはずないと思うんだけど・・
リョーコ機は、カットインとか戦闘アニメが優遇されてるっぽいですが
顔カットインはめちゃくちゃ怖い顔になっている(笑

31話 姫と道化、女王と勇者

SEED本編のキャラが初めて操作可能になりましたが、すぐいなくなりますね。
Rフレームの光雷球・・・まんまシャイニングフィンガーですな。
凱はガオファイガーになり、またも戦闘グラフィックが変化。
マリーンがジュリだったことに、ちとびっくり。これも原作通り?

32話 終わるハイスクールライフ

場面は変わってふもっふシナリオ?サブシナリオみたいな感じです。
九十九のマジンゴーなど、相変わらずネタが多くちりばめられています。
マジンカイザーはお約束で調整中。

同一作品内での2(3)部構成っていうのは、実はインパクトでもやっているんですよね。
なので、システム自体が目新しいってことはないのですが
インパクトよりゲームバランスが段違いに良くなっているので、サクサク進めます。
システムって書きましたが、そういえばタッチペン使ったことないですね(笑
ブルードラゴン その4
今月中のクリアが目標でしたが、危うくなってきました。(というか無理だな)

DISK2最初のイベントは、指輪作成。
結構面白そうなイベントでしたが、攻略を見ながら悠々と作ったため
激強の指輪が出来ました。ジーロの指輪でも十分な強さではありますが。

とりあえず、ストーリーを進める前にサブイベントをいくつかこなしてみたのですが
追放の森~アルマルの村関連のイベントを回収中にブルドラ初フリーズ。
アルマルの村に入ってセーブしてから
ジーララの宝物蔵でのボス戦直前までが水の泡に。

まぁ、普通にプレイしていたらたいして時間のかからない工程なのですが
隅から隅まで調べまくって進んでいたため、2時間以上無駄になったんですよね。
ま~、これで一気にテンションダウンですよ。
DISK1枚目で、約700ナッシングを数えるくらい調べまくっていたのですが
ここからはもう、ずんずん進めることにしました。その方が早く返せるしね!
ちなみに2時間かかったところまで、15分ほどで到達。

ということで、バロイの町まで到達したところで今回は終了。
次からガンガンいきますよ。
無双OROCHI
初無双です。
さらに、初三国志でもあります。
この二つを知らずして、果たして楽しめるのかわかりませんが
売れ筋ソフトなので、経験しておこうと思って買ってみました。

実は、発売日の数日前までは、全く買う気はなかったのですが
会社の後輩と話をしていたら、急に欲しくなっちゃいました。
単なる、広告のイラストだけで30分くらい語っていたかな(笑

その時に、気になったキャラがいたので、名前を聞いてみたら星彩というらしい。
蜀のキャラだというので、蜀で始めてみたところ、いきなりいるじゃないですか!
これは、モチベーション上がりますね!
で、ストーリーもキャラもあまりわからず、グラフィックも最近は360を
メインにプレイしているので、しょぼく感じつつも蜀をクリアしてみました。
うん、まぁ結構面白いんじゃないでしょうか?
全キャラのギャラリー埋めるくらいまでは、楽しめそうです。

あ、あと三国志に興味を持ったので、何かでストーリー知りたいところですね。
EVE new generation X 氷室ディスクとか
各販売店ごとに特典でテレカがもらえるので、グッドウィルで予約したんですが
3/23発売なのに、何故か3/22の朝10時くらいに届きました。
なんでだろう?サービス?(笑

ちなみにグッドウィルのテレカは乃依(というかアルト・・・?あれ?)が
小次郎の服を着てるやつです。
というか、半年前にやったばかりなのに、もう話を忘れかけてるな・・。

氷室ディスクなんですが、まぁこれが限界かなぁ・・・という程度のものでした。
そもそも、急に決まったものですし、発売日変更なしで追加してくれたのだから
不満を言ったらいけませんね。
ほんのちょっぴり、サイドストーリーっぽいのを期待していたのですが・・。

あとは、18禁仕様になって声優陣が総入れ替えとなりましたが(何故か小次郎も)
似た声の声優さんを使ってくれたみたいで、思ったより違和感はなかったです。
一番合ってない(元の声と違う)のは氷室かな~?あ~、それか本部長ですね。
本部長はもう野沢那智さん以外受け付けないっていうファンも多そう。

ここまで書いて、急にサターン版のEVE burst errorがやりたくなってきた・・
調べたところ、Windows95(R指定)版がサターン版を忠実に移植したものらしい。
よし、買おう。
スーパーロボット大戦W 23~27話
27話で1部は終了、前半の最終局面です。

23話 終わらない円舞曲・終幕

エンドレスワルツ最終シナリオ。
無限増援(正確には270体くらい?)で、原作の敵の多さを再現。
原作では、たしか300機の敵がいたので、ほぼ原作くらいですね。
正義に関する木連とのクロスオーバーは結構よかったです。
戦闘前会話もよかったですし、かなり好きなシナリオですね。
五飛はいつ仲間になるのかなぁ。
セイナをこういう使い方してくるとは、やはりクロスオーバーすごい。
タイトルの「終わらない円舞曲・終幕」というのは
平和・戦争・革命の3拍子に終止符を打ったという意味でいいのかな。

24話 それぞれの『自分らしく』

今度はナデシコ最終シナリオ。
木連を倒すとガルラが攻めてきて、九十九、ガイ復活が復活。
キャラが変わりすぎではありますが、ゲキガンソングと共に全員熱血モードに!
このシナリオは熱い(笑
そういえば、ちゃっかりフクベも生き残りましたね。

25話 木星決戦!超重力の罠

宇宙ウルフとかいう、超重力惑星によって移動不可になりますが
いろいろなイベントは楽しいので、結構嬉しいです。
しっかりザ・パワーで逆転のカタルシスを感じることが出来ますし。
BGMは最強勇者ロボ軍団で固定され幻竜神、強龍神に合体。
勇者軍団は、気力250にHPとENが毎ターン全回復と無敵状態。
さらにゴライオンが新技を使っていましたが、
その後見てみたら武器欄にはなかったので、また後で追加かな?
ガルラも一時撤退ということで、決着は後半戦でしょう。

26話 勇気ある戦い

インターミッションを挟んでの連続マップ。
Zマスターが背景化してます。(まぁ、1マスに置くには無理あるしね)
BGMは勇気ある戦いで固定。
今回は敵もザ・パワーを使っている設定なので、敵も味方もインフレ状態です。
このマップも毎ターン、ランダムの味方機のHP半減など工夫してます。
オリジナルの敵勢力が初めて現れ、アリアが敵として登場。
まぁ、後でわかるんでしょうが、目的とかはさっぱりわからんですね。
イバリューダーのラングが登場しオーガンが初めて操作可能になったりしましたが
今回クロスオーバーがすごすぎて、どこまで原作通りなのかわからん(笑
ヴァルホークとヴァルストークの合体イベントでヴァルガードへ
ヴァルガード格好良過ぎて涙が出ちゃう、、orz

27話 そして、終わらない明日へ

1部最後のステージですが、ほぼイベント専用なので非常に簡単です。
サルファと同じですが、1度しか攻撃できない特殊戦闘は面白いです。
後は、いろいろイベントやって勝手に終了~2部へ続きます。

2部からはSEEDが登場、オーガンやアストレイ系も本格参入ですね。
ジャンヌ・ダルク 第8章
クリアしました~。

8章は5ステージですが、2連戦と3連戦なので一気に進む感じ。
ジャンヌでレベル65、他60くらいと、レベルを上げすぎてしまったため
非常に簡単にクリア出来てしまいました。

一応ティアマットが出てくるフリーバトル以外もクリア済みですが
クリア後はクリア後でいろいろとあるんですよね~。
ぜひリアンを助けてあげたいとは思うんですが、時間がない!

ごめんね、リアン!
スーパーロボット大戦W 18~22話
どうもプレイ頻度が多くなってしまいますなぁ。
箱○のXOも結構面白いと思いましたが、Wは想像以上。

18話 悲劇のワン・ナイト・スタンド

フルメタメインのシナリオですが、良い具合にWとクロスオーバーしてます。
ベヘモスは最初、覚醒集中鉄壁+ラムダドライバで圧倒的な堅さで良い感じ。
アーバレストのラムダドライバ覚醒で、鉄壁がなくなりようやくダメージが通ります。
ラムダドライバ発動中とそうでない時で戦闘グラが変わるのも良いなぁ。
トロワも増援に来ますが、距離が離れてるので役立たずでした。
なんか、フルオープンアタックが8発とか、多すぎな気がしますが・・・。
マップ終了後は、単なるフルメタシナリオかと思ったら
エンドレスワルツの予兆、原種出現、セイナのエピソードが続く伏線などいろいろ。

19話 激突!魔神VS地獄王

Dr.ヘルの最後。
途中で場面が変わるスパロボでは、珍しいタイプのシナリオです。
悪のビューナスAに、真グレート、カイザースクランダーとかなり燃えますね。
やっぱりBGMの魔神見参!!はいいなぁ。
ジュンが仲間になるのはいつかなぁ~。

20話 加速する宇宙

マリーメイア軍、木連が顔見世に来ました。
ミリアルドが仲間になりましたが、トールギスⅢ微妙ですね~。
完全に劣化ゼロカスのような気がします。
原種も活動開始して、凱がスターガオガイガーで復活。
戦闘モーションも細部が変化。
Jのキングジェイダーはやはり専用曲。
ガオガイガーは見たことないのですが、専用曲にする程のものなのかな。

21話 送られてきた刺客

ここも19話と同じように途中で場面が変わるシナリオです。
謎のオリジナル機体がここで初めて操作可能に。
パイロット名はアリア。女の子ですが、なんか目つきが悪いな・・・。
機体名はアルムアルクス・・・なんかアクアムスルムみたい。
主人公機と戦艦の合体攻撃がありましたが、
いかんせん場面、役割、結果が微妙・・・てかオリジナルの敵勢力マダ?

22話 やってきた『遠い同胞』

分岐シナリオなので、やっぱりつまらなそうな方を選んでみました。
アストレイのキャラがちょこちょこ出てますな~、結構良いかも。
ステージの方は結構見飽きた感のあるナデシコシナリオで、微妙な感じ。
エクスバリスが手に入りましたが、いつもの如く微妙すぎる性能。
ナデシコYユニット装備は、まぁいつも通りの性能か。
今回は九十九は死ぬのかな・・・。

23話からは、前半戦の佳境シナリオが続くようです。
ブルードラゴン その3
DISK1終了~!
いつもより3倍遅く進行しております。

ようやくゾラが仲間になりました。格好イイ!
ゾラって盗賊団の頭の娘みたいな感じだと思っていましたよ。
ジブラル王もなんか格好いいなぁ・・・ヘタレ王だと思ってたのに。

たぶん、ジブラルはかなりの大都市だと思うんですが
わかりやすい作りをしてあって、迷いにくくしてくれています。
城も複雑な作りはしていないので、こちらも迷いにくい。
その分、いろんな所を探す楽しみはないですが
進めやすいので、一長一短でしょうか、自分はシンプルな作りのほうが好きです。

DISK1終了間近は、結構盛り上げてましたね。
メカットシューティングに関してはどうでしょう・・。
あの程度でも難しいと感じる人はいると思うので
RPGにアクション要素は、出来るだけないほうがいいと思うのですけどね~。

では、仲間も揃ってDISK2開始です。
スーパーロボット大戦W 12~17話
17話は序盤の山場かな!?

12話 放送不可のウォークライ

見たことはないのですが、ふもっふ用シナリオらしい?
ネタがぎっしりで御座います。
たまにはこんなのも良いな~と思ったり。
序盤ではなくて、終盤にも1回くらいこういうの欲しいですね。

13話 『秘密のバイト』は危険な香り

12話に引き続きほのぼのとした展開です。
後半に向けて、アキトとルリのエピソードを入れたという感じがしますね。
それとスパロボで今更言うことでもないとは思いますが・・・
ウィングのバスターライフルの演出・・・地上で撃ってもやっぱりそれかい(笑
いや、よく考えたら宇宙で撃ってもちょっとおかしい気がする(汗

14話 その生命、誰がために

原作を全く知らなかったので、銀死亡でお姫様が代わりにゴライオンに乗る
エピソードにちょっと驚きました。この辺のイベントもいいですね。
そういえば、真ゲッター2のゲッタービジョンが武装になり
特殊能力からなくなっていました。
代わりに全形態でオープンゲットが使えるようです。
たしかに、真ゲッター2に両方あると、かなり強くなりますからねぇ。
てか、真ゲッターで分離・・・って・・・?出来たの?
あれ、真マッハスペs(ry

15話 五色の絆、金色の勇気

エビル以外のテッカマンが揃い踏み。
敵テッカマンは全部落としたし、特に問題なかったとは思うけれど
ミユキのレイピアは仲間になるかな~。Jの時は失敗してるんですよね。
銀の代わりのお姫様はレベル1からの参戦でした。

16話 閉ざされた二人

二人とは、ブレードとエビルのこと。今回この二人が共闘し、エビルも操作可能に。
後半は機界四天王4人が相手。顔見せとかせずにいきなり総力戦です。
みんなMAP兵器持ってるのがうざかったですね~。
そういえば、敵のMAP兵器の範囲って見れないのかな・・・?

17話 さらば勇者達!東京大決戦!!

ゾンダーとの決戦シナリオ。
それにしても今作は、クロスオーバーがすごいですね。
ラダムとゾンダーは絡みまくりです。
ここで、心配だったレイピアが即登場、
オーガンとオリジナルの味方キャラっぽいのも登場し
さらに弾丸XでBGM固定と、まさに序盤の山場。
後のイベントから、レイピア参戦はまだ先になりそうですね。

18話からは、どんな展開だろうか。
ジャンヌ・ダルク 第7章
いよいよ終盤、終わりが見えてきました。
終結のための、準備段階に入った感じですね。
分岐はエルフ系かドワーフ系シナリオに分かれるようですが
当然のようにエルフ系シナリオを選択・・・こっち選んだ人の方が多いハズ。

うざいくらいロジェが出てきますが、やはり操られていたのですね。
ちょっと残念なような気もします・・・いっそ本気で狂ってしまうというのも・・・

フリーバトルでは、ライモンの2回目に案外苦戦しました。
レベル50を越えてきたので、そろそろいけると思ったのですが
クイーンルージュに天空の矢で命中24%、20ダメージ程しか与えられなく。
接近して、スナイパー4でちまちま削りました。
まぁ、苦戦といっても「時間がかかる」程度の苦戦なのですが・・。

そういえば、クリア前に1度はコロッセアムをクリアしておこう。
スーパーロボット大戦W 7~11話
場面が変わる7話からです~。


7話 『出会いと別れ』の赤い星

ここで、火星のナデシコに場面が変わります。赤い星とは、そのまま火星の意味。
スパロボXOで言うと、サブシナリオっぽい感じのシナリオですね。
ゴライオン初登場。ライオンが五体でゴライオンだったんだ・・・知らなかった(笑
アキトとガイのダブルゲキガンフレアで、BGMがゲキガンガーに!
というか、もうゲキガンガー参戦させるということで一つ。
ガイ死亡イベントありましたが、絶対死んでないだろうなぁ~。

8話 沖縄の一番暑い日

ボン太くんとマイク・サウンダース13世が登場。
相変わらずASより強いボン太くん・・・
ダナンがスポット参戦しますが、やはり今回もスポットだけでしょうかね~。
潜水艦なので、常に使い続けるのは無理でしょうし・・・
スラスターモジュールつけて、宇宙で運用はダメですか、そうですか。

9話 最悪の厄災の選択

初分岐。今回2回プレイする可能性を考えて、楽しみな方を後に残してみました。
ちなみにこちらは、ナデシコルートです。
ナデシコ勢はエステバリスの合体攻撃が相変わらず強力。
事実上EN無限で撃ち放題なのがいいですよねぇ。
逆にナデシコ本体は、パイロットがユリカとルリだけになり他のシリーズより弱体化。
内容は全く知らないんですが、アストレイの劾が劾専用ジンで出てきました。

10話 赤と白の悪魔

プレイヤーが設定出来ると思っていたのですが、部隊名はヴェルターで固定なのかな?
赤と白の悪魔というのは、エビルとブレードのことみたいですね。
ソルテッカマン部隊に風龍雷龍+ナデシコを擁する連合軍が珍しく強いです。
ブレードが暴走する前に、クリアしてしまいましたが、
セーブして暴走イベント見ておけばよかったな・・・。

11話 心を求めて

分岐2回目です。ここでも興味ない方を先に選んだつもりですが
Dボゥイとアキのイベントが良すぎた・・・Wでは今のところ一番良い話ですね。
前回活躍したソルテッカマン1号機は、エビルにあっさりやられました・・・。
ラダム戦だとオーガンがでてきますが、経験値泥棒なのでぶっちゃけ敵です。
風龍、雷龍がシンメトリカルドッキングを成功させますが、仲間になるのはまだ先かな。

12話は、息抜きシナリオみたいな感じかな~、ふもふも!
eM -eNCHANT arM- ~クリア
もう、隠しダンジョンでかなりレベル上がっていたので、
ラストダンジョンはパッパッパッとクリアしましたよー!

最後の方の展開は、それなりに盛り上がりを見せたので
まぁまぁよかったんじゃ~ないかと思います。(個人的にはかなりよかった)

そういえば、フロムということでゴーレムの元ネタに自社ソフトのキャラが
結構出てたっぽいですね~。
自分はACのクラウドブレイカーくらいしか知らなかったですけどね・・・。

で、クリア時のリザルトです。

ストーリー100%
総プレイ時間 44時間08分03秒
マップ踏破 100%
所持ゴーレム 90%
FP最大ゴーレム所持 0%
所持スキル 100%
所持サポート 100%

戦闘
勝利回数 648
1ターン勝利 91
ノーダメージ勝利 118
敗北 32
属性の相性をついた攻撃 550
COVER 396
連携攻撃 320
overbreak 380
overbreak-upper 100
EX使用 66
総撃破数 2138
最大ダメージ値 37499

所持ゴーレムは90%ですが、たぶんコアはコンプリートしてると思います。
敗北32回は結構多いんじゃ~ないでしょうか・・・ヘタレですから。

思ったより時間かかってしまいましたが、これにて終了。
RPGはブルドラに専念するゾ!
ブルードラゴン その2
飲み会から帰ってきて頭が痛いにも関わらず
3Dゲームで視点グルングルンはやめましょう。
ゲロっちゃいますよ!・・・orz

というようなことがありまして、ものすご~く低速で進んでいるブルードラゴンです。
借り物なので、今月中くらいにはクリアしたいな~と思っていますが・・・
ようやくDISK1のタタの村に戻ってこれたところです。
敵は弱いのでサクサク進むのですけどね~。
調べられる場所は全部調べないと気が済まないタチなので、それで時間食います。
ゾラはいつ仲間になるのかな~、早く仲間にしたい!マルマロは・・・

ここまでで気になったのは、主人公シュウの声がちょっと合ってないな~と思うのと
ターゲットが低年齢層というのを意識してか、メニュー画面にひらがなが多いのですが
ガイダンスが英語だったり、いまいち一貫性が感じられないことですね。

鳥山明の出演にはちょっと感動しました!まだ出番はありそうですね。
スーパーロボット大戦W 1~6話
今までは何話かのまとめ感想だったのですが
今回1話ごとの感想にしてみようかな~と、ちょっと書き方を買えてみましたっ!

ちなみに今回、かな~り久しぶりに攻略情報を見ないでプレイしてみます。


1話 宇宙の海に帆をあげろ

最初のステージ。主人公機は戦闘機と人型に変形可能で、オリジナルの戦艦が登場。
最初なので、戦闘アニメ見まくりましたが、Wガンダム勢と比べても
やはり、オリジナル系は細かく作られていますね~。
まぁ、一番びっくりしたのは、デスサイズヘルのビームシザーズが
メイオウ攻撃並のマップ兵器になっていたことですが(笑

2話 白き鉄騎士たち

テッカマンブレードが登場。経験値泥棒のオーガンと合わせて白き鉄騎士たちらしい。
ブルーアースはまだアキをメインパイロットには出来ない様子。
たぶん、ブルーアースをレギュラー修理機として使っていくんだろうなぁ。

3話 ミッション「ナデシコ破壊指令」

ナデシコの導入ってこのパターンばかりですね。
まぁ、実際にナデシコと戦うことはなく、共闘することになります。
ここで出てくるのがモビルアーマー乗り時代を再現したムウ・ラ・フラガ。
ナデシコ破壊のために立ち塞がるのは、スパロボならではの展開でいいですね。

4話 砕け散る希望

ノインさん登場。相変わらずトーラスのためあまり強くありませんが
戦闘アニメは結構凝っています。
バードマンの陽子さんは、やはり原作でもこういうキャラなんですよね・・・?
ここで、初めてボス敵のテッカマンダガーが登場。避けないし案外弱かったです。

5話 機界・機械・奇々怪々

題名は、機界原種と機械獣をかけたっぽい。奇々怪々???
フルメタ勢登場。クルツの命中が他のキャラに比べて飛びぬけています。
敵のボスキャラ補正並で、原作に準じたのでしょうが、それでも差がありすぎだなぁ。
他に、勇者ロボ、マジンガー軍団も登場。
炎竜、氷竜はすでにシンメトリカルドッキング可能で
マジンガーZはここでいきなり破壊され、早くもカイザーフラグが立ちました。
てか、マジンガーZが敵になった途端、強くなりすぎですがな。

6話 GGG危機一髪

ボルフォッグがビッグボルフォッグ、ブレードがブレード+ペガスへ。
それにしても、勇者ロボ系は状態異常攻撃が豊富ですね~。
バリア無効化や、命中半減、移動半減、攻撃力半減などなど。

7話は、ちょっと場面が変わるよぅ。
ジャンヌ・ダルク 第6章
第6章は、史実ではすでにジャンヌは死亡しており
ゲーム内でも死んだことになっている設定。
ここからは、素性を隠して暗躍していくことになりそう。

フリーマップがいろいろ追加され、クリアするといろんな装備が手に入りますね~。
たぶん、やる順番を間違えているんだと思いますが
ストーリーを進めてもらえる武器より、強い武器がたくさん手に入りました。
本来はこの時点だと、レベルが足りなくて無理なのでしょうけど・・・。

ストーリーは、VSイングランド軍からVS魔王軍みたいな感じになってきました。
ロジェだけ、意味不明な行動してますが、死神に操られていると思っておこう・・・。
史実の100年戦争は、これからどうなっていくのでしょうか。
eM -eNCHANT arM- ~VSインフィニティ
前回途中で断念した神獣宮を攻略。

といっても、5層でイッパイイッパイだった自分には、7層以降がキツキツ・・・。
結局8層は、途中からエンカウント無効を使ってしまいましたっ。
9層はボスエリアで、10層は短かったので、使わなかったのですが
11層は最初に地図を見た瞬間からダメそうだなと(笑
はぐれゴーレムやボスより、ザコの方が強いし・・・。

今回は、この前買ったWindows用のHDDにmp3を入れて
360で再生しながらプレイしたのですが
これは、神機能ですね♪(* ̄ー ̄)v
本当にBGMの部分だけを、カスタマイズできる感じです。
スパロボXOをプレイしてる時も使いたかったのう・・・。

ラストダンジョンより先に隠しダンジョン終わらせてしまったので
あとは簡単にいきそうかな~。強い武器も手に入りましたし!
スーパーロボット大戦W
発売日に、当たって砕けろでDSを買いに行って、運良く買えてよかったぁ~。
もちろん、このソフト目当てで買いましたよ!

さてさて、実は携帯機のスパロボは、A、D、R、OG、OG2、Jとやったことは
あるのですが、買ったのは初めてだったりします。

今回、やってみて新鮮?だったのは、オリジナルの戦艦が出てることですね~。
オリジナルの戦艦はOG系にもありますが、それはOGのために作ったものですしね。
それにしても、グラフィックから変形するのがみえみえですね(笑

さっそくサンドロックとデスサイズが仲間になりますが
そろそろ無印系使いたい人も多いハズ・・・今回2部構成だから期待していたんですが
またしてもエンドレスワルツからの参戦みたいですね。
しかも、ストーリーは終わっている設定なので、クロスオーバーに期待。
てか、サイズとショーテルにエネルギー消費ってどうなんでしょう・・・。
無制限でもいいような気がするんですが。てか、マップ兵器ってありか?(笑

Jでどうだったのか忘れましたが、フルメタのクルツは命中が飛びぬけていますが
ここまで、圧倒的な差を設定する必要はあったのでしょうか?
最近のスパロボは、能力の差が少ない傾向が強かったので、ちょっと意外でしたね。

あとは、止め演出が結構凝っているっぽいです。
主人公はほとんどの武器で止め演出があるようです。

現在6話まで終了。次の7話は、主人公出撃がないっぽいですね~。がんばろう。
DS Lite
買ってしまった~。

ds light

画像が荒いですが、ピンクです(〃∇〃)

3/1発売のあのソフトに合わせてアキバへ行ってまいりました。
6件目くらいですかね~、見つけたのは。
ドンキで北米版のDSライト(これまたピンク)を売ってましたが
北米版だし、値段が19000円もするしで却下。
結局メッセサンオーでピンクだけ売っていたのをゲットです!
色は行く前から、ピンクを第一候補にしていたので、ピンポイントで残っていたのは
何やら運命を感じますな・・・うむ。

これで俺もDSユーザーだっ!
2007/2
短いながら激動の2月をなんとか乗り切りました。
実は月末ちょっと危なかったですが・・・。


身内話はやめて、第12回検索ランキングです。


 10位 ロストプラネット 67 →

3ヶ月連続10位ってなんかすごいような(笑
難易度エクストリームは、なんとかクリア出来ました。
慣れてくる分、後半の方が簡単に感じますね。


  9位 EVE new generation (X) 71 ↑

PS2版と18禁PC版合計です。PC版の発売日は3/23に決定。
原画、声録りなどが終了してから、ファンの声で氷室のHシーン追加が決定するなど
結構フットワークがいいような気がします。


  8位 機動戦士ガンダムSEED 連合vs.Z.A.F.T.II PLUS 86 ↓

難関のIルート、フェイスミッションの黒き天使との邂逅でみんな苦戦するようですね。
まぁ、ミッションの方はレベルさえ上げれば、ゴリ押し可能。
Iルートもただクリアするだけでいいなら、オプションで自軍有利にすれば簡単です。


  7位 ヴァルキリープロファイル2 シルメリア 87 ↑

先月と件数は同じながら、ランクは上昇。
いつまでランクインし続けるかなぁ~。


  6位 スーパーロボット大戦OGs 89 ↑

Amazonでは、なんの根拠もなく2/28発売予定となっていたようですね。
Wの発売日が3/1と決まっていたので、
Wが発売するまでは発売日発表はないだろうとは、思っていました。
ということで、そろそろ発売日発表ありますよね・・・?


  5位 かまいたちの夜×3 95 ↑

VP2と並ぶ長寿タイトル。
どちらが先にランク外に落ちるのか・・・しかしVP2より下がったことはなし。


  4位 カルドセプトサーガ 120 ↑

再浮上。
2/27に2回目のアップデートが行われ、ネット対戦もだいぶ快適になったようです。
暇があれば、カードコンプリートを目指したいですね。


  3位 ファイナルファンタジー11 131 →

順位は3位を維持していますが、件数は確実に低下中。
あまりにやらないので、みんなに忘れられてそうですな・・・。


  2位 スーパーロボット大戦XO 169 →

2ヶ月以上かけて、ようやくこないだクリアしました。
本編は59話ですが、サブシナリオがあるのでかなりのボリュームですね。
てか、敵が多すぎなんですよ・・・。


  1位 スーパーロボット大戦W 606 →

PSP版MX、XOを挟み、久しぶりの完全新作スパロボ。
実はこれのためにDSを・・・買・・・。


今回、初めてNEWがありませんでした(たぶん)
11位にあったんですがね~、惜しかったです。

下位シリーズへ~。

戦国ランス  47
何気にこれが11位。
タイトル画面にシーン再生とか回想とかがないので、そのことでの検索が多かったです。
普通に一旦ゲーム始めないと再生できないってドウヨ・・・。

攻略本  36
エンターブレインから発売中のカルドセプトサーガ公式コンプリートガイドの
回収に関することが多かったです。
ゲームも攻略本もバグ多すぎて・・・(笑
現在は、修正版が店頭に並んでいる・・・ハズ。

ヒュッケバイン  8
OGs延期の話になると必ず話題になるのがヒュッケバイン関連。
まぁ、真相が明らかになることはないでしょう。
ゲームには問題なく出れると思っています。アニメは無理だったみたいですが。

PTX-140  2
その形状から「アッガイ」とか「ガチャピン」とか呼ばれる
ロストプラネットに出てくるVS(ロボット)。

天空の矢  2
PSPジャンヌ・ダルクの弓スキルの一つ。
射程距離無限なので、ターゲットを倒せば終了のシナリオで速攻クリアが出来る。
安全な場所に退避させたと思った味方がやられることも・・・。

マゼールの兄  1
ローグギャラクシーに登場する、武器を合成してくれる蛙がマゼール。
ローグ本編の会話で兄貴がいると話していますが、同じLEVEL5の開発で
ジャンヌ・ダルクに出てくるスキルを合成してくれる蛙、ガマールが登場。
やはり、こいつが兄貴ってことでいいのでしょうか?


2月はツカレタヨ・・・。
3月は少しゆっくりしたい。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.