いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS 16
ちょっと部隊から離れてこの辺は、散り散りになっている
各メンバーが部隊に合流する前の話が連続します。

OGs OG2 23~26話


23話 第三の凶鳥

アラドは取り合えず、曲はそのままにしておきます。
ビルビルまでACE ATTACKER(VER.W)はとっておくよん~。
OG1で取らなかったので初見ですが、初代ヒュッケバイン格好いいなぁ。
グラは009と同じだと思いますが、やっぱり色かな・・・。
その初代に続きヒュッケバインMk-Ⅲ登場
そして私がこよなく愛する曲その7、「ACE ATTACKER」ですよ。
流れる時のタイミングが完璧スギル!
従来よりも落ち着いた感じにアレンジされていて、貫禄すら感じさせます。
思えば、このエースアタッカーがオリジナルの曲で、初めて良い曲だと感じた曲だったかも。

24話 テスラ研脱出

覚醒アイビスが使える日はいつになるのだろうか・・・。
OG外伝でもそこまでストーリー進みそうにないしなぁ。
でも弱いアイビスもまたいい・・・弱くても使いたいキャラはこの人くらいです。
とりあえず、即機体フル改造、強化パーツつけまくり!

25話 流星、夜を切り裂いて

アイビス強い・・・強過ぎる・・・こんなの覚醒前のアイビスじゃねー!
やり過ぎてしまったようだ・・・後で強化パーツははずそう・・・。
ようやくここで私がこよなく愛する曲その8「流星、夜を切り裂いて」が
アイビスのBGMになってくれましたよ!
サイバスターはやはり世界観に組み込むのが難しいみたいで
出番があまりにも唐突すぎるなぁ・・・もうちょいなんか欲しかったです。

26話 現れた『影』

仲間が一気に増えたせいか、インターミッションが長い長い。
やっぱり、スクール関連とAのシナリオは良い感じ。
アクセルにヴィンデルといよいよシャドウミラーが動き始めたようです。
ヴァイサーガ狙いでいくので、アクセルとの戦闘は1回にしました。


関係ないですが、イルイに絡むニルファ主人公はアイビスだと信じています。
個人的希望もそりゃあもちろんありますが、アイビスの夢である外宇宙飛行士と
地球と地球外との接触を断ち、地球を封印しようとするガンエデンとの対立が
他のメンバーに比べてドラマ性が高そうだと思いますしね。
まだニルファの機体に乗っていないのはアイビスだけだし、きっと・・・!
Trusty Bell ~ショパンの夢~ 第七章 英雄
トラスティベル7章です。

この7章からストーリーが急展開。
というか、今までのストーリーはなんだったのか?というような状況になりました。
しかも、ここからのストーリーも流れが変わりすぎて、全くよくわからない・・・。
話の流れを考えるのはやめて、とりあえず進めることしました。

戦闘はキャラクター固定でやってるためか、レベルが上がりまくりで敵はほとんど瞬殺。
そんな全く戦術もないような戦闘なのに、これが楽しいんだから不思議なもんだ。
無双系ゲームの爽快感と通じるものがあるかも・・・。

ダンジョンの鍵盤の演奏などは、テーマを活かした良いギミック。
と、思ったけど実質はただの暗記だった・・・もう一捻り欲しかったところ。

そして、全く話が理解できないまま、最終章へ・・・。
スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS 15
さて、今回は隠し要素の中でも難関の一つ
22話のインスペクター四天王撃墜をやってみました。

22話 星から来るもの

ギリアムの「ゲストか?」とのセリフに
メキボスが「あの連中のコードネーム」と言っているように、
今後ゲストが出るのはほぼ間違いなさそうですね。

さて、OG2の22話と言えば、四天王のうち3人と戦うステージですが
今回初めて3人を倒すことに挑戦してみました。
倒し方はいろんなサイトに掲載されていると思いますが
一応自分が倒した時の状況を書いてみます。
倒すときの前提条件として、自軍は全員ネビーイーム上に陣取り
敵は全員ネビーイームには入れない。メキボスは最後に倒す。(アイテム取得のため)
味方の配置は、ギリアムとレフィーナ
リューネとレフィーナがそれぞれ隣接するようにしました。
ヴィレッタはどこでも良いと思います。

次に敵の配置の誘導ですが
メキボスはギリアム、アギーハはリューネ、シカログはレフィーナを狙ってきます。
メキボスをギリアムと隣接させ、リューネとアギーハは3マス以上距離を取るようにします。
シカログはレフィーナから5マス
(ブレイカー系を除くと最大射程かつハンマー射程外)目がベスト。
メキボスとアギーハは、狙う対象がヒリュウ改に搭載されると、
ヒリュウ改に隣接するように動いてくるので、うまく誘導出来ないときは
この法則を使ってみると良いと思います。
搭載して補給する際は、この法則に注意することも必要。

倒す順番は、シカログ(30分)→アギーハ(15分)→メキボス(15分)
攻略サイトを見てるとアギーハを倒すのが面倒そうだったので
先にシカログにしたんですが、実際はそうでもなかったので、先にアギーハでも良いかも。

↓にかなり具体的な行動を書いてみました。
つづきを表示
スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS 14
スパロボOGS、OG2の初分岐後。
17~21話です。


17話 桜花幻影

今回の分岐はスクール関連を追って行こうと思うので、エチオピアを選択。
オウカが初登場、私がこよなく愛する曲その6「桜花幻影」はいつ聞いてもいいなぁ・・。
PS2版で、さらに磨きがかかった感じです。
そして、やはりスクール関連のシナリオも良い感じですね。
「機密通信装置の予備を落として行く・・・」というセリフがありますが
これがヴァイサーガ(アシュセイバー)フラグのヒント・・・ということか。

18話 異形の呼び声

アルフィミィの顔見せステージ。
それ以外は特にない・・・。
今回、キャラカットインがないらしく残念です。

19話 ワイズ・ドール

ふぅ、ライノセラス3体とか普通にちょっときつい・・・。
Wシリーズ量産型が出てきましたが、なんか無駄に良い声してるな(笑
ラーズアングリフも初登場!

20話 ノイエDC

基地内侵入を防ぐマップ。
OGは敵全滅以外の特殊勝利条件が設定されているマップが多いような気がします。
まぁ、特殊条件マップは、出撃ユニットによって難易度が激変するので
なかなか使い辛いのでしょうが、出撃ユニットが固定の時は積極的に使って欲しいですね。

21話 亡国の姫君

OG1の21話のサブタイトルが「リトル・プリンセス」もしくは「小さな姫君」
なんとも似たサブタイトル・・・ちなみに内容も似てます。
ブランシュタイン家とアーチボルドの設定は、OG2初。
今後のシリーズでも、追加されたり、変更されたりする設定が出てきそうですね。


次回22話は、VSインスペクター戦。
ここはやはり、彼らを倒すしかない!
ドラゴンシャドウスペル 第8章 王たる者の証
7章に比べると短~い8章です。

冒頭で特訓イベントの相方を選択するわけですが
レベル30以上のキャラしか選択出来ないということが判明。
いや、最高でも28なのに、レベル30以上なんてレベル上げしないと無理だろ・・・。
く・・・もっと早く気がついていれば、レベル上げしてから8章に来たのになぁ。
ちなみにレベル30以上のキャラがいなくてもフライを選ぶことは出来るようです。
まぁ、フライとのイベントがまぁまぁよかったからいいか。

戦闘は4回しかなくて、すぐ終わるんですが
「憤怒」というシナリオで初めてアイテムを使うほど苦戦しました。
キャラが戦闘不能になったのも初だし・・さすがに後半は少し難しいうことでしょうか。
てか、アイテム使うとめっちゃ楽ですね、このゲーム・・・。

で、8章は短いのでミニゲームの方も進めてみました。
GArden ROckはマップギミックを揃えないと、クリア出来ないので揃えて挑戦。
で、これに1時間以上つまづく・・・全10ステージですが
まぐれで8ステージ目をクリア出来たくらいが限界で挫折。

先にMAsked RUnnerをプレイしてみるも、マップギミックの位置がわかりにくいのなんの
高さ、奥行きが全く表現されていないため、なんか片目つむってプレイしてる感覚。
それでも、やはり1時間以上かけてなんとか現時点で取れる15枚目まではゲット。

ふぅ・・・まぁ、それなりに満足した所で8章クリアとなりました。
スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS 13
シナリオが追加されて厚みが増した序盤。
スパロボOGS OG2 12~16話です。


12話 過去、そして彼方より

カイをアーマリオンに乗せて見ました、他はデフォルト機体です。
アインストが活動開始・・・対アインスト用のセリフは珍しくて面白いのが多そう。
アインスト登場に合わせてマップBGMにインパクト系のアレンジが増えてきましたね。
「招かれざる異邦人」や「愚か者たちの帝国」とか懐かしいです。(初出はコンパクト2?)
地球内空洞説(ラ・ギアス)を唱えていた、マコト・アンザイが行方不明というのは
ラ・ギアス召喚フラグ?OG外伝でラ・ギアス編やってくれんかのう。

13話 約束は炎に消えて

スクール関連の話とAのストーリーの絡みはうまくいってると思うし
個人的にすごく好きなのだが、同じ相手、同じ展開ばかりで少々飽きてきたな・・・。
13話でようやくカーラ撃墜フラグ完了。

14話 夢の途中で

ここで何気に追加シナリオです。アイビス出番増えてよかったね♪
クスハに新曲がありますが、ブリットには新曲ないのね~。
クスハ用に作らなくても「あの青い空へ」と「白き地平より」でいいと思うんですが。
それより、タスクに曲作ってあげてください。
ここではレアなツグミの単独戦闘セリフが聞けます。

15話 誰がための盾

前話に続き、OGSからの追加シナリオ。
ジガンからガンドロへの変化、そして5話の続きを補完する話になっているみたいです。
しかし、シーズサンダーに相当する武器がなくなったのは痛い・・・。
強くはなったが、使い辛さも倍増。
ここでもレアなレフィーナ艦長のネグリジェカットインが見れます。

16話 疑惑の宇宙

ゲストの機体登場。ゲスト自体の登場は次回作に期待・・・していたんですが
新規参戦作品はないと明言されてしまったので、4次やFのキャラはでないみたいですね。
ヒリュウ改は、ホーミングミサイルがP兵器化されて使いやすくなった感じ。


アジアカップ日本負けた~Σ(T▽T;)
スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS 12
GBA版OG2では、この6話が1話でした。

スパロボOGS OG2 6~11話です。


6話 美しき侵入者

アンジュルグのファントムフェニックスの使用にLV制限がついたのは、なんでだろう?
Aのシステムでは、たしかにそうだったのですが
そんな設定を持ってこなくても良いと思う・・たしかAではLV25以上で使用可能。

まぁそんなことより大事なのは、私がこよなく愛する曲その5「ASH TO ASH」です。
A→OG2→OGSとアレンジが繰り返されてきましたが
Aの時は、それはそれは嫌いな曲でした。
耳障りなこの曲のせいでラミアでのプレイを挫折した程。
OG2でも、最初は嫌いな曲でしたが、何故か聞くたびに良い曲に聞こえてきて
クリアする頃には、神曲の仲間入り。
OGSでPS2音源になり、どうアレンジされるのかが一番楽しみな曲でしたが
これぞ神アレンジ!!という出来で非常によかったです。
鮮やかすぎる旋律、音色が心地よい。

ちなみに「ASH TO ASH」というのは「灰は灰に」という意味で
キリスト教の聖書に書かれている一文が元ネタ。
神父さんが、教徒の埋葬の時に読み上げる言葉の一つです。
ゲーム内では、Wシリーズの自爆コードとしての意味で使われていますね。


7話 星への翼

ここで、ちょこっとアイビスが使えます。
え~、告白しますと、OGキャラで一番好きなキャラがアイビス・ダグラスです。
覚醒後の彼女もいいですが、雑魚の彼女もまたイイデスネ。
が、「流星、夜を切り裂いて」をまだ使えないのは残念です。
それからアーチボルドが初登場、長い付き合いになりそうね。

8話 聖十字軍の残身

ユウ&カーラの顔見せステージ。
この二人の曲は良いよね。

9話 ブーステッド・チルドレン

アラド&ゼオラの顔見せステージ。
この二人の曲は良いよね。
あれ、既視感・・・。

10話 忘れ得ぬ記憶

カイとラトとライの教導隊が仲間に。
さらにシロガネとリーが抜けて、ハガネとダイテツが仲間に。
また、仲良しチームが発足です。

11話 守るべきもの

リュウセイがアルブレードで登場。
さて、これにはラトを乗せるべきですよね・・・?
アーマリオンの入手イベントには、誰もが涙する。


8~11話って書くことネー。
ちょっと進行速度にかげりが見えてきました・・・ゆっくり進めます。
Trusty Bell ~ショパンの夢~ 第六章 別れの曲
トラスティベル6章です。
非常にいまさらなんですが、このゲームのキャラクターや地名は
みんな音楽関係の名前で統一されているんですね。
それでも、名前に違和感はなく自然に感じられます。

6章は副題が表示されるタイミングが良くて
初めてストーリーの流れとマッチしているなぁと思いました。
他の章って副題とストーリーが全く関係ないような気がするので・・・。

さて、ここからキャラ固定で進めようと思ったのですが
ビオラ、ファルセットに続く人が決められない・・・ので、あと一人はその時の気分で!
なんだか、好きなキャラを使っているとめっちゃ面白いですね。
中盤ちょっと飽きていたのが嘘のように戦闘が楽しいです。
戦闘といえば、ずっと前から思っていたんですが
クラゲタイプの敵って倒しても消えないのは仕様?バグ?
他の敵は倒すと消えちゃうんですが、こいつだけ消えないので
死んでいるのに間違って殴りに行こうとしてしまったり、ちょっぴりうざいです。

6章は短かかったですが、少しずつストーリーの核心めいた部分が顔を見せ始めたかも。
というか、まてまて・・ワルツ伯爵ってもしかしてあれで死んだんじゃあるまいな・・?
そういえば、他の幹部の死に際も驚くほどあっさりした演出だったし・・・
あれ・・・まじでどうなんだろう。

7章からパーティレベル5へ。また戦闘が楽しくなりそうです。
スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS 11
OG1クリアしましたので、いよいよOG2開始です。

スパロボOGS OG2 1~5話です。


1話 蠢く影

1~5話はOGSで新規に追加されたシナリオになります。
まぁ、前情報でフィオナはすぐに離脱して、その後は使用できないとわかっているので
ここは素直にラウルを育て・・・ナイヨ。
機会がないからこそ、むしろフィオナを使う!別に曲が聞きたいわけではない!
あ~、いいなぁこの曲・・・。

2話 歪む時流

もうデュミナス出てきてしまうのね、この後OG2では出番なさそうですが(汗
それよりフィオナですよ~・・・ここまでしか使えないとは短いな~。
OG3(もしくは外伝)での活躍に期待します。
時流エンジンは、便利すぎる設定なのでなんでも出来ちゃいそう。

3話 蒼い追跡者

ここでは、アクセル&ソウルゲインが操作可能に!
こちらも使える期間が短いから、存分に楽しもう!(というかここだけ?)
DARK KNIGHTは格好いいですね~。
それでも、私がこよなく愛する曲その4、「極めて近く、限りなく遠い世界に」
には勝てませんが!流れるタイミングも良くて格好よかったよ。
アルトアイゼン・ナハトとは戦ってみたかったですが、噂のアインスケが見れて満足(笑

4話 狡兎死して走狗煮らるか?(前編)

3話までは、「向こうの世界」のお話、一応この4話からがOG1の続きのお話ですね。
色が違うだけのようですが、アルトアイゼン・ナハト使えるんですね。
ところで題名は、なんて読むの・・・?
「こうと しして そうく にらるか」でよい?まんまですが。
漫画版と同じサブタイトルらしいですが、電スパ読んでないのでさっぱり。

5話 狡兎死して走狗煮らるか?(後編)

ここで出てくるガーリオン・カスタム”無明”とムラタ、
ヴァルシオン改・タイプCFとロレンツォは漫画版が元みたいですね。
てか、ここで弐式に鋼鉄のコックピットを設定できないんだが、バグ?
と、思っていたらイベントで曲がかかった・・・てことは、この演出のための仕様か。
このシナリオの後の話は、また追加ストーリーで後々回収してくれるのかしら?


ようやく始まりましたOG2です。まだまだ先は長い。
スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS 10
OG1クリアしましたが、何かしらリザルトがないと寂しいな~と思い
最終話直前のインターミッション画面のセーブデータを残しておいて
後でいろんなデータをまとめようと思っていたのですが
間違えてクリアデータで上書きしてしまいました・・・アホすぎる。
一応マップでの途中セーブのデータだけ残っていたので
出撃させたキャラしかわかりませんが、一応撃墜ランキングを載せてみます。

多い順に・・・
1、ラトゥーニ(79)ビルトラプター
2、リョウト(77)アーマリオン
3、イルム(71)グルンガスト
3、ダイテツ(71)クロガネ
3、ライ(71)R-2パワード
6、マサキ(68)サイバスター
7、レオナ(62)ヴァルシオン改
8、リオ(61)ヒュッケバイン009
8、リュウセイ(61)R-1(SRX)
8、リューネ(61)ヴァルシオーネ
以下
タスク(60)クスハ(59)エクセレン(58)カチーナ(58)キョウスケ(58)
ブリット(58)アヤ(55)ギリアム(54)レフィーナ(54)エルザム(51)
ゼンガー(51)ヴィレッタ(48)

うん、見事に万遍なく使えてますね。
版権物のスパロボでも主役キャラは絶対二軍にしないし、万遍なく使います。
ちなみにラトゥーニがトップなのは意識して撃墜させていたからです。
エースボーナスはしょっぱいんですがね・・・
別にアルブレードのブレードトンファーの動画見て好きになったわけじゃないですよ??
スーパーロボット大戦OG外伝(仮)
・・・はやすぎっ!

2007年発売予定なんですが・・・
あまりOGSやり込む暇がないかもしれません・・・
内容はOG2.5の完全版になるようですね。

シャッフルバトラーとかいう、カードゲームも入っているようですが
こちらは、やってみないとなんとも言えないかも。

バトルビューアーは、かなり嬉しいですね~。
これでいろんなシチュエーションの戦闘が自由自在なので
職人さんの動画に期待しちゃいます♪

版権物の据え置きも忘れないでネ。
ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争 その8
前回の記事で「このまま一気にクリアしちゃいますよ」と書いてから
3週間以上経ってしまいましたが、ようやくクリアしました。

最後の方は、特定の敵を倒すのがクリア条件になっているマップが多かったうえに
その敵が、後方にいるわけではなく、がんがん攻めてくるパターンが多かったため
向かってきては、全員でフルボッコ→終了の流れでサクサク進みました(汗
まぁ、その分レベルが全然上がらなかったですが
自軍(特にシドと算術)が強すぎるので、苦労したマップはなかったですねぇ。

ランベリー城でメリアドールを仲間にしてからは、ほぼ固定パーティで進み
最終的には、ラムザ、アグリアス、シド、メリアドール、算術士(汎用)で
レベルが35~40でクリアでした。

改めてストーリーを見てみると、結構良いストーリーですね。
個々のエピソードは、たいして面白いと思わないのですが
全体的な物語の流れは、よく出来ていると思います。
まぁ、あまり救われないエンディングなので
どうしても後味が良くならないのが不満なんですけどね~。

で、ゲームの方は、やっぱり後半が簡単すぎるのがどうかな~と思います。
ボス戦や、重要なシーンでの戦闘でも、1~2ターンで終わってしまうので
戦略とかを楽しみたいなら、自分で縛りプレイするのは必須になりますね。

まだまだ見てないエピソードやら、隠しダンジョンやら新ジョブやら
出来ることはたくさんあるのですが、特にやりたいと思わないので、これにて終了。
さて、すぱろb(ry
スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS 9
いよいよ、OG1の大詰めです。

スパロボOGS 41、42話。


41話 手にする剣は両刃なり

前半のイングラム戦は34話と同じ戦い方で楽勝。
ENさえなければ、1ターンキルは余裕でしょう。
この後にマップ切り替えがあり、全回復するので、精神やENは使い切って平気です。
で、後半のジュデッカ戦は、もっと楽勝。
雑魚のHPが多く、数が少ないので、倒すのが面倒な上に気力に悩まされますが
ジュデッカは歪曲フィールドを持っていないのでEN消費させる手間いらずです。

そういえば、レビの声にエコーがかかっていて
私がこよなく愛する曲その3、「MARIONETTE MESSIAH」がよく似合ってました。
レビとの戦闘前会話も、良かったですね~。
ちなみに「マリオネット・メサイア」と読みます。メシアではないので注意。


42話 最後の審判者

いよいよ最終面。
BGMをマップに合わせ、全体「THE SUPER ROBOT WARS」に変更。
敵の配置は、非常にオーソドックスで、前話と違い今回は気力を考える必要もなし。
セプタギンは歪曲フィールドを持っているので、例によってENを0にしてから1ターンキル。
イングラムと同じで、特にエナジー系武器を使う必要もないです。

GBA版では、このシナリオをやらなかったので、始まった時は感動しましたが
ステージはたいして盛り上がらない・・・41話がすごくよかっただけに・・。
専用セリフも少ない気がしますし、戦闘前会話は全くなし?
途中でBGMが鋼の救世主(Ver.OG)になるので、それに合わせて全体BGM変更。
この曲(歌)は好きだけど、なんでここでかかるんかな・・・?なんか繋がりあったっけ?
ちなみに「救世主」は「メシア」と読みます。
メサイアだったりメシアだったり・・・どっちかにすればいいような。
そしてクリアしてから、セプタギンに専用BGMがあったことに気がつく・・・。

そういえば、エルザムは出撃させていましたが、BGM強制変更で萎えるので
援護でしか使ってませんでした。
イベント系マップだとBGMは自分の好みにしたいのですよ。


ちなみにクリアして思ったんですが敵キャラは基本的にカットインなしですか?
シュウやレビのような大物ですら、カットインがないので、完全にないのでしょうか?
OG1の敵キャラでカットインがある人がいたら教えてもらいたいです。

次から、OG2ですね♪
Trusty Bell ~ショパンの夢~ 第五章 夜想曲
前回の悪夢から二日・・・ちゃんと起動出来ました!

前回は7回再起動しても出来なかったのですが、今回はわずか2回で起動しました!
うんうん、これでいいんだよ、これで!!
あれ?本当にいいのかな・・・?

ということで、トラスティベル5章です。

ここでまさかのマーチ参入。
ここまでキャラが多いとは予想外でした。
今抜けてるファルセットを含めると9人ですね~。

4章で戦闘に若干飽きを感じていたのですが、ビオラが復帰したことで
また楽しくなってきました。
そうそう、やっぱり好きなキャラが使えないとね。
パーティレベルも4に上がり、ハーモニーチェインが使えるようになったので
必殺技で攻撃しつつ回復技も出来たり、段々テクニカルになってきました。
ビオラも遠距離で弓ばかりじゃなくて、場合によっては接近戦もいいかも。

戦闘が面白いのは、何故かダンジョンの構造が急に簡単になったのと関係ありそうです。
4章までは、ダンジョン探索に時間がかかり、エンカウントが無駄に多かったので
面倒に感じていましたが、5章のダンジョンは構造が割と簡単で
スイスイ進めるので、エンカウント回数も適切で良い感じだと思います。
ダンジョンが複雑な場合は、ほとんど敵がいなくても良いと思うなぁ。

さて、これから6章ですが、もうパーティ分割されることはなさそうですね。
これからは、パーティ固定して好きなキャラだけで進めるとします。
スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS 8
OGSで新たに搭載された特殊弾システム。
使い方次第で、非常に有効な弾を作ることが出来ますが、全く使っておりません。
だって面倒なんですもん。

スパロボOGS 35~40話です


35話 氷の国の方舟

シナリオデモで、クォヴレーらしき人物が・・・この人が使える日は来るんだろうか。
エルザムとゼンガーがスポット参戦。
この二人はずっとスポット参戦型のお助けユニット(キャラ)でもいいかもなぁ・・・。

36話 マリオネット・ソルジャー

シナリオデモがファン向け・・・ということ以外ほとんど意味のないマップだな・・・。
ミサイルのHPを1000以下にするとか、いかにも手かげんを使って下さいと言わんばかり。

37話 黒い幽霊

リンはグルンガスト2号機(獅子型)で出撃。
OG1では出番が少ないので(というかここだけ)存分に暴れさせました。
ガルイン死亡ですが、もうちょっとカーウァイ大佐と教導隊メンバーとのエピソードが
回想とかであってもよかったんじゃないかなぁ。かなり印象薄いです。

38話 オペレーションSRW

ようやく最終決戦が始まりました。とりあえずフェイズ1~2ですね。
でも、この辺全くイベントがないですし、淡々と敵を倒すだけという感じです。
もうちょっとなんか・・・味が欲しいなぁ。

39話 白き魔星を撃て

フェイズ3です。
ここのテツヤの活躍は、OG2で艦長の座に付くフラグになってますね。
ゼンガーとエルザムが仲間になって
ギリアム「敵味方に別れていた教導隊が今ひとつになる」と言っておられますが
リュウセイ編だとカイが正式参入しないので、置いてけぼりに。

40話 インセクト・ケージ

フェイズ4。
こちらのコピーとの戦いですが、ガーリオンを取ってないので
敵のレオナがガーリオンに乗ってることに違和感が・・・。
というか、他にもいろいろとおかしい所がありますよね。
なんでブリットがビルトシュバインなんだ・・・?とか
相変わらず一発なのにコスモノヴァがアカシックバスターより弱いのはなんでだ?とか
特に、特殊会話とかは用意されていないみたいですね、残念です。


次回、いよいよOG1終焉です。
Trusty Bell ~ショパンの夢~ あれ・・・?
なんか、トラスティベルを起動できないんですが・・・!
ナムコロゴの後、真っ白のまま進みません。
いや、待て待て、そう、これはいつものことだ。
だいたい50%くらいの確率でこの現象は起きる。
2,3回起動しなおせば、ちゃんと起動出来るんだ。

2回・・・3回・・・4回・・・5回・・・6回・・・あれ・・・?
起動できねぇぇぇえぇえっぇええ!!!
とりあえず、ディスクの裏を見てみる・・・う~む、びゅーてぃふぉー
傷一つないですねぇ・・・。
もう一度試してみる・・・やっぱりダメだ。
今まで出来てたのに、なんで~?

これは、あれか!
XBOX360エリートを買えってことなのか!そうなのか!?
うぅ、本当に壊れたら買ってしまうかも。

とりあえず、後日また起動に挑戦してみます・・・。
スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS 7
今回は乗り換え時のセリフパターンが膨大にあるようなので
そのうち、いろいろ乗り換えて遊んでみたいですね。

スパロボOGS 29~34話です。


29話 ジュネーブ壊滅

対DCで必死に防衛したジュネーブですがエアロゲイター戦の初戦であっさり壊滅します。
ここはかなり短いシナリオですね~、雑魚数機とレビ様が様子見でこられました。
さすがに戦闘してもマリオネットメサイアは、かからなかった・・残念。

30話 裏切りの銃口

いよいよエアロゲイターが人型兵器を戦線に投入、本気を出してきたよってお話。
Rシリーズが揃って強化。R-1に破砕剣、R-2、R-3がパワードに。
ハイゾルランチャー(散弾)はOGSが初登場かな?
そして、ついにイングラムが裏切り、カチーナのR-GUNが取られてしまいます。
あ、クスハも取られちゃいましたね、ハイ。

31話 仮面の下にある顔は

壊れたR-GUN、R-3共にすぐに使えるようでよかったです。
ここでギリアム登場、相変わらず渋い声ですね~♪
リュウセイルートだと、ここが初登場シーンですよ。

32話 断ち切れぬ操り糸

31話のガルインに続き、今度はゲーザが登場。
この二人、影が薄いので、よく覚えていない・・・。
ガルインもゲーザもBGMがTHE ARROW OF DESTINY。
エアロゲイターの幹部はみんなこの曲っぽいですね。
そういえば、αの時もこの曲が使われたいたような気が。

33話 偽りの影

エアロゲイター幹部の顔見せステージその3、アタッド編です。
なんだか(多少追加はあるが)ストーリーがαの版権なし版みたいになってるから
密度が薄くてイベントがほとんどないのがつらいな~。
OG2の完成度とはかなり開きがありますね~。
1話辺りの敵の数とかゲームバランスは、スパロボに珍しくほど良く感じます。
敵の攻撃力が低めに抑えられてるからでしょうか。

34話 鋼の巨神

R-GUNリヴァーレ強すぎだろ・・・。
いや、強すぎってことはないが、今までのボス敵と比べていきなりパワーアップしすぎです。
やっぱり歪曲フィールドが強力すぎるんですよね。
まぁ、ここらでEN0にしてフルボッコの練習しておこうと思います。
リヴァーレはアキシオンバスターの消費が40もあるから
エネルギー系の武器を使わなくても、すぐにEN0にすることが出来るので簡単な方です。
EN0にした次のターンで回復した分を減らすには、フィールド無効の合体攻撃で攻撃して
反撃のアキシオンバスターで減らせば、無駄がない。端数分はしゃーないね。
SRX合体イベントにより、結構良い感じの雰囲気になってきたので
BGMを全体「鋼の魂」にしてさらに盛り上げてみる。
爆砕剣が念動力レベルが足りなくて使えなかったのは萎えたが・・・。
今回は全体優先に設定すると敵の強制BGMをキャンセルできるのがいいのう。
・・・と、ここまでお膳立てして一回目の攻撃でイングラム逃げてったヨ・・・。


次回は35~40話予定。
スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS 6
今作から導入された新システム、ツインバトルシステムですが
いまいちうまく使えてない私です・・・。
PPが2ユニット分もらえるのがお得なので、ボスクラスや戦艦を落とす時は
いつもツイン組んで倒してますが、その他の時はあまり使ってないですねぇ。
反撃の時に便利なのはわかりますが・・・なんかメンドイ。

スパロボOGS 25~28話です。


25話 毒蛇の牙

もう対エアロゲイター戦をする気満々でしたが、そういえばまだDC戦争続くんだった。
ここからレオナが使えますがBGMが・・・よすぎる・・・
しかし、グッとこらえてBORN TO FIGHTに変更します。早くOG2やりたい。
そろそろ出撃枠が足りなくなってきました。

26話 その男の真意

アーマリオンとR-3とラトのメガネ入荷。
アヤのBGMをPSYCHIC ENERGYに変更。これも結構好きです。
アーマリオンには、とりあえずリョウトを乗せることにします。
メガネっ子がいないからラトにメガネかけさせたのかな、そうなのかな?
ゼンガー親分・・・敵だと零式の攻撃力が弱すぎて泣いた。

27話 ゲイム・システム

決戦前の人数調整か、テンペスト少佐とかハンスとかが逝っちゃいました。
ゲイム・システム、コワイヨ。

28話 十字軍が消える日

DC(残党)との決着シナリオ。
テンザンはゲイム・システムに取り込まれても、あまり違和感ないなぁ・・・。
最後に正気になるのが良かったです。
ヴァルシオン改をもらえたので、とりあえずヒット&アウェイを持ってるレオナで。


29話から、今度こそ対エアロゲイター戦です。
ドラゴンシャドウスペル 第7章 蒼き旋律の歌姫
めちゃくちゃなが~い7章。
うかつにもミニゲームのZEROにハマってしまい、余計に時間がかかってしまいました。

ここらで、倒すとレアなスキルをゲット出来るアルビノ種倒しでもするかな~と
ヘブンズ・ドアでアルビノ種を探す旅に出たのですが・・・
これの出現率が低いのなんの・・・ってほど低いわけじゃないですが
まぁ、平均10回くらいはリトライさせられます。
しかも、何種類か倒した後で知ったのですが、1種類につき3匹倒さないと
スキル取得できないそうな・・・もうやってられんので、アルビノ種倒しは放棄!

そしてミニゲームのZEROですよ。
いわゆるまんま音ゲーってやつですが、元々ビートマニア好きだったもので
これにハマって抜け出せなくなってしまいました・・・。
不覚にもOGSのことを完全に忘れて没頭してしまいましたネ。
結構難しいんですよ~・・・どうもR2ボタンが一番苦手です。
でもまぁ、こればっかりやってると話が進まないし、てかOGSがごにょにょ。

で、本編ですがイベントはたくさんあっても見るだけですし
戦闘は基本的に簡単なゲームで、たくさんあっても気合入れてやったので
一気に7章クリアです!
スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS 5
今回武器個別改造なんですよね。
まぁ、ウェポンセレクトシステムを採用する以上、そうなるんでしょうが
個人的にはいろんな武器を使いたいので、一括改造がよかったなぁ・・・と。

スパロボOGS 20~24話です。


20話 侵略者の影

後半のVSエアロゲイター戦スタートってところ。
ところでイルメヤって敵いたっけな・・・思いだせん。
サイバスターが離脱した後、戦闘中に一度戻ってきますが
あれは、ちゃんと救援に駆けつけたってことになってるみたいですね。
離脱後「迷って戻ってきた」とかの方がよかったなぁ・・・。

21話 リトル・プリンセス

シャイン王女初登場。
まぁ、メインの活躍はOG2までお預けですな。
そういえば、これからエアロゲイター戦だと思っていたら
DC残党と戦うのをすっかり忘れていたよ・・・。

22話 R-1対アルトアイゼン

ここで一気に仲間が増えますネ♪
R-2きたので、ライのBGMをICE MANに変更。
味方と戦える数少ないマップでもあるし、ここは結構面白いですね。
クスハは鋼鉄のコックピット、ブリットはVANISHING TROOPERで決まり。
ふ~む、一戦ごとの戦闘前会話が熱いな。

23話 ネビーイーム出現

場面変わってオクト小隊編。すぐ仲間になるんだったかな~?
てか、ラーダとカチーナにも専用曲があるのに、タスクに専用曲がない!
ラッセルは・・・まぁしょうがないな。
ラーダとカチーナの曲はどっちもいまいちな感じだなぁ、曲名のセンスには脱帽だが・・・。
ジガンは相変わらず使い辛いですね。ねじりハチマキをつけてあげよう。

24話 リューネ、そしてヴァルシオーネ

R-GUNきたけど、普通誰が乗るんだっけ・・・空いてたからカチーナを乗せてみた。
あぁ、ヴィレッタだったかも・・・う~ん?
そして、ついにヴァルシオーネが仲間に~!
私がこよなく愛する曲その2「フラッパーガール」を引っさげて!
ヴァルシオーネですが、サイバスターがα外伝に比べて立ち絵が格好いいのに比べて
こちらは完全にα外伝の方が上だなぁ・・・なんか笑顔もどこかぎこちないし。
あれ、ガーリオン取るのって条件あったんだっけか・・・しまった・・・。


25話~DC残党戦みたいです。
スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS 4
モブキャラのオペレータの顔。
メインキャラより可愛いのはいかがなものか。

スパロボOGS 17~19話です。


17話 ラストバタリオン

第二次はコンプリートボックスでしかやってませんが、ラストバタリオンには苦戦したなぁ。
R-1がようやく起動、BGMをEVERYWHERE YOU GO!に変更。
とりあえず、海Bになるし、R-ウィングじゃないと話しにならんな。

18話 冥王の島

序盤の山場、前半戦。
見せ場はなんといっても、ハガネVSクロガネ、すごく・・・ヤマトです・・・。
タフな敵が多く、結構時間かかったなぁ~。
アードラーの乗るグレイストークって落とせるんかな?
HP回復地形にいる上に、プレイヤーフェイズの攻撃は防御してきやがる。
反撃でうまいことやれば・・・?

19話 暁の決戦

序盤の山場、後半戦。
マップに合わせてBGMを全体ARMAGEDDONに変更。
ふむふむ、勝利条件はヴァルシオン撃破で、熟練度条件はグランゾン撃破か・・・
よし!グランゾン無視決定!
てか、雑魚掃除してたらヴァルシオン突っ込んでくるのね、珍しいタイプだ。
ビアンとの戦闘に入ったら、BGMを全体ヴァルシオンに。
そういやぁ、HP回復ないから、SP回復持ちで閃きや不屈が10で使えるキャラなら
時間さえかければサシでも確実に倒せるんだなぁ。
グランゾン倒してもよかったかもしれない。


第二次のストーリー終了。
しかし、今回のBGM設定、選択方式はかなり良いですね。
3種類も設定できるし、いろんな使い方が出来そう。
Trusty Bell ~ショパンの夢~ 第四章 華麗なる大円舞曲
なんか、一見OGブログみたいになってきてしまっているので
ここらで間をとってみます。

トラスティベル4章。
華麗なる大円舞曲って本当にそんな曲名なんでしょうか・・・どうでもいいですが。

4章は3章とうってかわって、ガキばっかりの編成。
個人的にこれはきつい・・・というか普通に弱キャラばかりのような気がしますよ。
表示キャラがポルカになっていますが、これって任意で変更出来ないのかな~?
ビオラが好きなので、ビオラがいるときはビオラを動かしたいなぁ。

戦闘でも、ビオラに頼りっきりだったため、最初の海賊のボスがつらいつらい。
ほぼアイテム使い切ってようやく勝利。
逆に最後のフーガはめちゃくちゃ弱かったなぁ~。操作に慣れたのかしら。

で、そろそろ幕間のリアルショパンストーリーが、うざくなってきました。
音楽が良いので、なんか睡眠タイムになってます・・・。
これってショパンに感情移入させるために語っているのでしょうか?

次の5章はパーティレベルが4になって、さらにシンキングタイムが短くなるらしい。
あんまり間を空けると慣れるのがきつそうですな。
スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS 3
今回戦闘画面に切り替わる時の演出が
RPGで敵にエンカウントした時のようになっているんですが
自分にはこれが微妙に合わない・・・画面が暗転している時間が0秒ってのは良いんですが。

スパロボOG 11~16話です。

11話 魔装機神

イベント戦闘のみですが、サイバスター登場!
やはりSFC第三次からやってると、サイバスターには特別に思い入れが出来るなぁ。
なんだか、出てきただけでとっても嬉しい気分になります。
他の魔装機神の登場や、ラ・ギアスの世界などもOGでやって欲しいですね~。

12話 超闘士 グルンガスト

ここからサイバスターが自由に使えますが、立ち絵が格好良すぎる!
アカシックバスターとコスモノヴァもかなり気合入っている感じですね。
個人的にディスカッターは外伝の方が好きかなぁ。あとは、乱舞の太刀待ちですね。
というかここの主役はグルンガストでした。
イルムはもうグルンのイメージがあるので、これで良いですが
ヒュッケには早くリンを乗せたいですね~、OG1はスポットのみでしたっけ?

13話 ビアン・ゾルダーク

トロイエ隊、レオナ登場。
コスモリオンは宇宙用で空Bだから実力が発揮出来ていない感じです。
ヴァルシオンが顔見せで登場しましたが、相変わらず歪曲フィールドが鬼だな・・・・。
メガ・グラビトンウェーブもかなりすごい。というかメイオウ様みたい。

14話 オーバー・ザ・ライン

ずらりと並んだバレリオン・・・援護絡めて来るしうぜえええええ!
ダブルアタックやサイフラッシュがめちゃくちゃ効果的。

15話 トーマスの罠

リオ、リョウト、トーマス初登場。
トーマスって魔装機神のキャラみたいですが、全く覚えてないんですよねぇ。
リオの専用曲ですが、結構良い感じの曲ですね~。
でも、ヒュッケMk-Ⅲ辺りに乗り換えるまで、封印します。
SRXチームとかぶらないようにBORN TO FIGHTに変更。
そういえば、ヒュッケMk-ⅢってOG2だったか・・・
こうなったらα主人公達は全員OG2から新曲流すようにしようかな。

16話 スターバク島波高し

とりあえずリョウトもBORN TO FIGHTに変更。
13話のヴァルシオンに続き、グランゾンも遊びに来ました。
てか、普通に戦艦2艦+トーマス、テンザンでつらいんですが。
速攻逃げましたが、ここでグランゾン倒すことは出来るんだろうか?


17話から、いよいよDCとの決戦編という感じでしょうか
そろそろSP回復取得者が増えてきたので、多少無茶できそうです。
2007/6
仕事面で大幅な変化があった6月でした。
ゲームではなんと言ってもスパロボOGが発売!
1年と2ヶ月前から愛してました!


第16回検索ランキングです。


 10位 ファイナルファンタジー11 47 ↓

長いことプレイしていないので、もう記事を書いていませんが
ずっと上位に君臨し続けたこのタイトルもついにこの位置に・・・。
いつまで生き残れるか?


  9位 フリーズ 48 NEW

ショパンフリーズの記事を書いたらこんなに・・・。
検索ワードを見てみると、自分と全く同じ症状で固まる人も多いみたいですね。
FF11に同名の黒魔法があります。


  8位 EVE new generation X 51 ↓

粘るマイナータイトル。
PS2版の18禁PC移植版で、追加されたHシーンもPS2版のライターである打越鋼太郎氏が
執筆されたようですが、どのシーンも同じようなセリフまわしだったので
この人は18禁作品に向いてないような気がしますね~。
セリフや表現技法などよりもストーリーや巧みなミスリードを考えるのが得意っぽいです。


  7位 スーパーロボット大戦W 53 ↓

OG発売が近づくにつれて下降。
DS初のスパロボですが、携帯機にも関わらず戦闘アニメーションは据え置き以上の出来。
まぁ、描くドット数が圧倒的に少なかったりするので比べるのは難しいですが。


  6位 ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争 57 NEW


過去にPSで発売されたタイトルのPSP移植版。
シナリオなどに若干の追加があるが、全体的に劣化しているようです。
共同戦線やコロシアムに興味がなければ、あまりやる価値はないかも・・。


  5位 キャラアイテム 70 ↑

無双OROCHIでキャラクターに装備される強化アイテムです。
やはり呂布のキャラアイテムを取得するのが最難関のようですね。
結局自分は禁断の2Pプレイで取得しました。


  4位 トラスティベル ショパンの夢 84 NEW

スパロボOGSのために少々休憩中。
検索数は多いですが、そのほとんどがフリーズに関するものなのはどうかと・・・。


  3位 ヒュッケバイン(問題) 94 ↑

度々ランクインしていましたが、今回一気に上昇。
しっかり「ヒュッケバイン問題」で検索される方がほとんどでした。
まぁ、ワードの通りヒュッケバインに何らかの(おそらくそのビジュアル)
問題があったのは間違いないでしょう。
ゲーム内での愛称がバニシング・トルーパーなのですが、
危うく本当にバニシングしそうになったという逸話が出来ました。
この問題があったがためにゲーム内でのリンのセリフ
「私たちのヒュッケバインは絶対に消えやしない!」(ちょっと違うかも)に、ちょっと涙する。


  2位 無双OROCHI 96 ↓

自分がプレイした初無双タイトル。
ただ単にモブ達を斬りまくるだけなんですが、それがここまで面白いとは・・・。
日本でもXBOX360版の発売が決定したようですね。
ガンダム無双の日本版も発売してくれないかなぁ。


  1位 スーパーロボット大戦OGS 310 ↑

ついに発売されました!
ここで語ることはないです、記事をご覧下さいませ!


なんといっても今回はOGです。
7月はOG三昧じゃ~。


下位シリーズですよ。


ひゆつけハ出ます 26
スパロボ専用ブログ「スパログ」にてヒュッケバイン参戦の心配をするファンに向けて
広報W氏が苦心の末に残した言葉。いわゆるタテヨミ。

トラスティベル ナムコ ロゴ フリーズ 25
トラスティベル起動時にナムコのロゴが出た後になって真っ白になってフリーズ。
これが自分の症状ですが、この検索ワードを見る限り同症状の人がたくさんいるみたいです。
自分の場合は、何度か再起動すると正常に動作します。

machine soul 2005 23
なんだか毎回のように書いている気もしますが・・・
早くCD化して下さい。マジでお願いします。

パイロットスーツ 20
略してパイスーとも。
OGSでパイロットカットインが挿入される際に、私服とパイロットスーツ
二つのバージョンが確認されたために、物議を醸した問題。
これを気に、どちらが良いとか選択式にしろとか、そんな話が繰り返された。
個人的には私服派です。だったそうしないとラトのカットインが・・・。

寺田P 9
広報W 6
スパロボファンにはお馴染みのお二人。
今作OGSは紆余曲折あり、製作もかなり難航したようです。
とにかくお疲れ様でした。


さ、OGやんべ。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.