いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
ゲーム二択王 IN ゲーム界王神
madanswerさんのブログ、「ゲーム界王神」での企画に参加してみました。
こういうの、前からやってみたかったんですよ!
あれです、いわゆるバトンってやつです。

では、スタートです。

1、ドラクエ派?FF派?

スパロボ派です(マテ
どうでしょう?単純にどちらか片方だけプレイ出来る、ということならドラクエです。
当然FFが嫌いなわけではないですよ。
決め手となったのは、システム、ストーリー共に王道だということです。
王道ものが大好きなので、好みの問題ですね。どちらも良作には変わりなし。
とりあえず、ドラクエは発売日を守れ、守れないなら発表するな、と言いたい。

2、任天堂派?ソニー派?

バンプレ派です(モウイイ
う~ん、ソニーがハードに参入してからは、ソニーハードを買い続け
据え置きの任天堂ハードは買っていません。
結果だけ見るとソニー派ですが・・・う~ん、やっぱりどちらかと言うとソニー派かな。
「どちらかを選ぶ」というほど決定的なものはありません。
「どちらを選ばないか」ということで、任天堂を選びませんでした。
ライト向けばかりの任天堂は支持したくないのです。

3、2D派?3D派?

2D派です。
スパロボ好きなので、ここは譲れません。
2Dスパロボと3Dスパロボのクオリティを比べれば一目瞭然です。
ただ、当然作品にもよるでしょうね。
ジャンルとか作風にも左右されるでしょうし、どちらが好きとは言えない部分もあります。
最近は両方を組み合わせたりする作品もありますし、共存していくのが一番良いのでしょう。

4、主人公の名は本名派?それ以外派?

デフォルト名がある場合は、その名前を使います。
ない場合は、男ならいっしん(イッシン、一心、Isshin)、女ならシンシアとつけていますね。
男女選べる場合は、自己投影型主人公以外は女性を選ぶことが多いです。
いっしんというのは、リアル以外で使う自分用の名前として使用しているので
質問の趣旨的には本名派になりますかね?シンシアの由来は秘密です。
ちなみに、MMORPGに使う場合はいろいろ設定なんかもあったりします。
Isshin(自分)、Isshinf(父親)、Isshins(妹)、Dark Isshin(主にPK用キャラなど)
とか・・・ドウデモイイデスネ。

5、主人公は個性派?没個性派?

これは、難しい質問ですねぇ・・・。
どちらでも良い・・・というのではアレなので、一応没個性派ということにします。
というのも、ゲームに限らず物語の主人公がどういう個性であれ
自分の感情を主人公にシンクロさせる特技を自分自身が持っているからです。
物語序盤で、その主人公の性格を把握し、その性格にあった行動をしてくれるなら
いくらでも、主人公に共感できます。
おそらく、この特技が「嫌いな(ストーリー)作品がない」という部分に直結してると思います。
そうです、ゲームに限らず嫌いな作品ってほとんどないんです。珍しいでしょ?

6、システム派?ストーリー派?

完全にシステム派ですね。
ストーリーがなくてもゲームはゲームですが、システムがなければゲームではありません。
人によっては見方が違うのかもしれませんが、自分にとっては愚問のレベルです。
それに(ゲーム)システムはゲーム特有のものですが、(ゲーム)ストーリーはどうでしょう?
本当にゲームでしか表現できないものでしょうか?
別の何かで代替できるものがほとんどのハズです。

7、頭脳派?非頭脳派?

非頭脳派、でしょうねぇ・・・。
基本的に、対CPU戦派=非頭脳派、対人派=頭脳派、という風に見ています。
無論、対戦が目的ではないゲームも多々あるので、当てはまらない例も多いでしょうが。
ただ、RPGなど対人目的ではないゲームは基本的に頭を使う必要がないですよね。
対人以外で頭を使わせるというのは、結構難しいと思いますが
ジャンルで言うとRTS(リアルタイムストラテジー)が対CPUでも頭を使うと思います。
アクションやシミュレーションでも自分で縛りプレイをして、攻略法を考える・・・
などが対CPUで頭を使う・・・という部分かな。

8、やりこみ派?非やりこみ派?

非やりこみ派です。
そんなに時間がないのよぉおおおおお!
いろんなゲームを遊んでみたい、と思っているので、中々一つに集中できないんです。
できるだけやりこみたい、とは思っているのですが・・・。

9、完全版肯定派?否定派?

えぇ~!?
難しいよ・・・。ちょっとすぐには答えられない・・・。
安易に儲けようと思って出すなら否定派・・・という単純なものでもないです。
現在のゲーム製作にはかなりお金がかかるらしいですね。
それで、お金のかからず簡単に作れるDSソフトが乱立しているようですが
個人的には据え置きのどっしり構えたゲームをたくさんやりたいわけです。
完全版で儲けたお金で、次により良いものを作ってくれるのならば、肯定したいですね。
完全版で儲けたお金で、給料アップ・・・ということなら否定したいです・・・が
それがモチベーションになって、次回作の意欲になるのなら・・・肯定です。
総合的に見ると肯定派ということになりそうです。

10、攻略サイト見る派?自力派?

基本的に見る派です。
攻略方法を探すのが目的のゲームとか、見たら絶対的につまらなくなるものは見ません。
例を挙げるなら、ワンダとかかまいたちとかですね。そういうのは見ないです。
何故それ以外は見るかというと、出来れば一周で取りこぼし無くプレイしたいからです。
学生の頃は1週目は早解きプレイ、2週目はやりこみプレイ。
という感じでしたが、今は1週が限度なので、どうしてもね・・・。
どんなゲームでも攻略を見ないほうが面白いのは間違いないです。
それは重々承知の上です。
まぁ、いろいろ考えた上で、今はこういうスタイルだということです。


以上、ゲーマーとしてプライドを持って真面目に答えてみました。
一部熱くなりすぎた面もあるので、不快に思った方がいらっしゃったら申し訳ないです。
思考時間90分ほど、面白かった!
A.C.E.3 Another Century's Episode 3 その7
※全機無改造でプレイしてます。

全ミッションのシークレット達成、ランクエース獲得が終了し
次はいよいよ予定4の全ミッション、難易度リアルエースでクリアを目標にがんばります。

で、とりあえず何も考えずに最初のミッションから順番に攻略していたのですが
5ステージクリアした辺りで、無改造とはいえ縛りがそれだけだと簡単すぎる!
と、思ってきたので、ルール変えます。

プレイルール
難易度:リアルエース
改造:禁止
使用機体:ガンダム
僚機:なし

使用機体にガンダムを選んだのは、自分がガノタだということと
強すぎず弱すぎない機体だということ。
ブーストの減りが早いため移動力に難があるのと、対雑魚戦用の武器である
ジャベリン、ハンマー、バズーカを使うときに足が止まってしまうのが弱点。
逆にボス戦では、ビームライフルの圧倒的な攻撃力とジャベリンの使いやすさ
シールド持ちということで、かなり優位に戦えます。

ここまで決めたところでレッツプレイ!
フリーミッションで順番にプレイしてステージ9辺りまでは難なくクリア。
最初に苦戦したのは、「10A.アマテラス防衛」と「11A.ベルクト追撃」です。
二つに共通するのは、宇宙ミッションだということ・・・
本来ガンダムは宇宙用のモビルスーツなのですが・・・宇宙はマジできついです。
レーダーが見難く、敵と自機の位置関係が把握しにくいんですよね。
一撃が命取りになりえるリアルエースでは、致命的です。

そして、足の遅さが難易度に直結したのが「11B.追撃部隊迎撃」。
雑魚掃討も決して早いわけではなく、拠点を落としては取り返され
徐々にAPと時間を削られていくという・・・。
ガンダムでは限界までスピーディな展開をしないと攻略できず、非常にきつかったです。
ボスは2対1でも楽勝でしたけどね。

ここまでプレイしましたが、難易度的に自分には丁度良い感じです。
ボス戦までいけば結構なんとかなるので、AP1000でも希望を持ってプレイしてます。
だいたいAP3000残っていれば安全圏という感じでしょうか。
ボスが2体の時は、動きが鈍いほうから倒すのは鉄則ですね。

以下各ミッションの残APリザルト、後半はギリギリばっかりです。

01:7716
02:8884
03:4103
04:4393
05:0125
06:5441
07:1853
08:3012
09A:1249
10A:1557
11A:0116
09B:0341
10B:2018
11B:3476
12B:0369
BattleMoonWars銀 第二部 14話~21話
このゲーム、スパロボでパイロットとロボットのステータスがあるように
キャラクター一人で、二つのパラメータを持っています。
でも、スパロボみたいに乗り換えとかがあるわけではないので
片方のパラメータだけで良いんですよね。
スパロボの場合、キャラクターの回避とロボットの運動性の合計で回避能力が決まりますが
BMWの場合もキャタクターに回避とQuick(ロボの運動性に当たる)
という二つの能力が設定されていて、合計の能力で計算されています。
スパロボの命中率やダメージ計算式などは公表されており
その計算式をそのままマネすることで、「これくらいの能力でこれくらいの難易度になる」など
バランス調整がやりやすいという理由で、そうしているのかもしれませんが
ただでさえ、システムや戦闘アニメーションの構図をマネしているので
もうちょっとオリジナリティがあっても良いなぁとは思います。
それとも同人にそこまで求めるのは酷なのでしょうか?


それでは、リアルルートの14話~21話(第二部最終話)です。


14話 破戒を呼ぶ者

シキが何故ライダーのマスターになれたのか、というお話。
原作だとルールブレイカーがあるので、それかなと思っていたら、本当にそれでした。
噂には聞いていたが、ここで初登場の士郎は本当に弱い・・・
スーパー系っぽい能力だが、他のキャラに比べて、HP、運動性、装甲全てが低めで
武器の射程は最大で2、威力はリアル系並と、どうしようもない。
ライダーも宝具使用不可だし、桜はP武器なしの援護キャラと味方が貧弱です。
ところで今回ロアは四季よりで出てるみたいですが、今後ロアよりで出ることもあるのかな?
ランサーは中距離、カレンは支援系で希少(だと思われる)な気力アップ技持ち。
激励とかも覚えそうだな~。疾は、ゲイボルクに桜の援護で。


15話 再会

お、やっぱりロアよりの四季もいますね。
ってあれ?なんかロアが二人いることになってるんですが・・・。まぁ・・・いいのか?
熟練度条件はアーチャーを倒すことですが、特に撤退条件とかもないので簡単です。
地の利を活かしてくるので、うざいですが・・・。


16話 血の準備

やたら敵が一箇所に固まってるマップ。
ところでこの学校の石碑・・・一体何書いているんだ(汗
ライダーはエクスカリバーで一閃。


17話 他者封印・鮮血神殿

学校でライダーといえば「ブラッドフォート・アンドロメダ」。
このネタをやるのはいいんですが、技の特性を活かすために
このステージでは味方ユニットに何らかのペナルティがあったりしたほうが
良かったんじゃないかな~と思いました。
ありきたりですが、毎ターンHP10%減とかがそれっぽいような。
というか、何かペナルティがないと簡単すぎる面だったりします。


18話 ファンタズムーンの気紛れ

アーチャーは3発くらいで倒せるので
そこから逆算して雑魚の掃討にターンを使うと良いかと。
簡単な面の連続でさくさく進んでおります。


19話 人喰いの鬼と悪魔

特になにもない面・・・。
2部最終面に向けての連続シナリオに入った模様。


20話 魔喰空間

ここできましたか、気力減少ステージ。17話でもなんかあればよかったのに。
スパロボ系はマンネリになりやすいから、たまにはこういうステージも必要。
秋葉のATフィールド発動条件が気力100以上なので、ここだけ注意よね。
敵は援護陣形を組んでいるので、こちらも援護主体で攻撃すると良い感じ。


21話 見ろ!これが真の力だ

2部最終面。
だがまて、ロシアキ(ロア+シキ)っておい(笑
メカギルギルガンくらい微妙なオリジナルキャラ出してきたなぁ・・・それとも実はいるのか?
最後だからって・・・いや最後だからこそ、こういうのがいいのか。
キャラはギャク系なのに、曲がやたら格好良い!
ロシアキを倒すと、アルク+シエル+秋葉のファイナルタイプニックスペシャルが発動。
相性が最悪である3人の合体技という所が面白い。
七夜、志貴、さつきのイベントもよかったです。
最後だけあって、今までで一番面白いステージでした。


22話から第三部になります。
A.C.E.3 Another Century's Episode 3 その6
※全機無改造です。

前回シークレット獲得が終わったので
今回は、予定2の全ミッションランクエース獲得を目指してみました。
難易度はイージーです。ヘタレです。

シークレット獲得に比べると、ただ敵を多く倒せば良いだけで
ランクエースを獲得出来るので、結構簡単ですね~。

ガンアークで2時間かけてクリアしたVSターンAチームも
ガチコで遊びながら余裕でエース獲得できました。
というか、「実はガチコは強い」ということが判明した瞬間でもありますね・・。


何気に一番大変だったのが
「06.エクソダス援護」でした。

画面上の敵を全部倒しても、ランクエースを獲得出来なかったので
列車をわざと止めたままにして、多めに敵増援を発生しないと無理でした。
他のステージでもそうなのですが、無駄なく素早くクリアした方が評価が低いのは
いかがなものかと思うのですが・・・。


次の予定は、全機体の経験値最大。
これは時間さえかければ、全く問題ないので
その次の全ミッションを難易度リアルエースでクリア。
ここまで挑戦したいです。
東京ゲームショウ2007
ゲームショウ、6年ぶりだか7年ぶりだかに行ってきました!
本当に久しぶりでしたが、期待していたタイトルが見れて、とても満足デス。

なんか、いろいろ見てきたと思うんですが、GジェネスピリッツのPVと
バンナムのガンダムイベントだけで、お腹いっぱいデシタ。
今回はブログ仲間の直さんと一緒に行ってきたので
ゲームショウの細かい様子は直さんにお任せしちゃいましょう(笑

ガンダムのスペシャルステージでは、ゲストの森口博子さんが登場し
生ライブが3曲も聴けて感動しました。
やはり、UCガンダム好きには、森口さんの歌声がたまらなく良いものです。
ちなみに歌っていたのは、「水の星に愛をこめて」「ETERNAL WIND」
そして「もうひとつの未来~starry spirits~(Gジェネスピリッツテーマソング」でした。
当然3曲ともフルコーラスですよ!

森口さんは新曲がガンダムのゲームのテーマソングになると聞いた時
嬉しくて号泣したそうな・・・デビュー曲が「水の星に愛をこめて」であり
初めて紅白で歌った曲が「ETERNAL WIND」であり
トークからも本当にガンダムが好きだということが伝わってきました。

GジェネスピリッツのゲームのPVも、非常に良い出来で
一気に個人的な今年一番の期待作になりました。
メイン画面でPVを流すリハーサルをしていたときには
他の企業のブース関係者も作業を中断し、魅入っていたそうです。
PVが終わった時には拍手喝采だったそうな。

ちなみに、会話画面も含めて「ほぼ」フルボイスになるそうです。
「ほぼ」というのは、一部声優さんの事情ということでしたので
つまりブライトさんとかは、別の声優を当てるのではなくて
ボイスなし、もしくは使いまわしになるのだと思います。
ボイスは5万ワードあるらしいが、他のゲームと比べないとピンとこないね・・。
登場する声優は200人以上で、声優のスタッフロールだけで15分くらいかかるとか。

てな感じで、非常に楽しかったです。
今までずっと行ってませんでしたが、もったいなかったかもしれませんね。
スパロボOG外伝・・・?あったっけ?
スーパーロボット大戦OG外伝 第一弾PV in 東京ゲームショウ2007
てことで・・・東京ゲームショウ2007で公開されたOG外伝のPVです。

↓はっきり言って、ダブルT-LINKナックル以外見るところがない・・・。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1104173

↓ニコニコに登録していない人は、こっちでも見れます。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/
20070920_tokyo_game_show_booth2/
アルトネリコ2とかのPVもあったよ。
※何故か表示がバグるので、2行にわけました・・・1行目の後ろに2行目をつけてクダサイ。

↓おまけ、GジェネスピリッツのPV、多対多の戦闘シーンが格好良い。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1104777

正直、OG外伝よりGジェネレーションスピリッツの方が面白そうだ。
では、生で見に行ってくる!
A.C.E.3 Another Century's Episode 3 その5
※無改造プレイやってます。

今回は予定1の「全ミッションシークレット達成」をやってみました。
難易度はイージーだよ!ヘタレだよ!

予定3の全機体経験値最大も兼ねてプレイしているので
いろいろな機体を使って経験値を稼ぎながらシークレット達成しましたが
主に苦戦したのは、「○○秒以内に全拠点を制圧しろ」系です。


さらにその中で最も苦戦したのが
「11B.追撃部隊迎撃」です。
※シークレット条件:150秒以内に全ての敵拠点を制圧する。

最初、YF19でやっていたのですが、どうやっても150秒以内に拠点制圧出来ず
諦めて、切り札のキングゲイナーを使ってみる。
しかし、明らかに130秒くらいで拠点制圧しているのにシークレット達成ならず・・・
攻略wikiを見てみると、制圧後のセリフの時間含めて150秒以内ということで
実質約120秒以内に制圧しないといけないらしい・・・。

これを知った瞬間、少々諦めモードに入ってしまいましたが、何度かやりなおして気合で成功。最後は本当にギリギリで大体122秒くらいで拠点制圧しましたが、間に合ったようです。
使い所を間違えてフォトンマットリングを一発余らせてしまったので、ちゃんと使ってれば
120秒切れそうです。ふ~、本当にきつかった。


ちなみに次にきつかったのが
「20.抗体コーラリアン撃退」かな。
※シークレット条件:100秒以内に全ての敵拠点を制圧する。

こちらは最初エアマスターで挑戦してましたが、110秒くらいかかってしまい断念。
ということで、切り札のキングゲイナー投入。
こちらは93秒くらいで制圧出来ました。


その他もきつかったのはいくつかありましたが
機体を変更してまで攻略したのは、この二つくらいです。
次は、全ミッションランクエース獲得をやってみます。
BattleMoonWars銀 第二部 7話~13話
7話から第二部に入ります~。
スパロボで言うところのPP(パイロットポイント)が資金みたいにプールされて
好きなキャラに振り分けられるのがいいですね。
絶対個別よりもこの方が良いと思います。


7話 ファンタズムーンとキューティ

ファンタズムーンの紹介ステージ。
月姫もFateも本編終了後の話になっているので
キャラの設定を使ったオリジナル展開なんですが
このステージは漫画の再現シナリオになっているようですね。
シエルは中距離スーパー系っぽい。
第七聖典がP属性ではないのが、少々痛いかも。


8話 淀む橋

2部序盤だからか、1部後半より簡単。
熟練度獲得条件のターン制限もかなり甘々に設定されているようです。
ここのブラックゲター3とか・・・もうちょいなんとかならんのか(汗
ただの雑魚敵にしてはHP28500って高すぎだろう。
別に全てのシナリオでHPが高いボスキャラみたいのが必要ってわけでもないと思うのだが。
そういえば、令呪の設定って無視されてるのかな?


9話 その高い所から…

翡翠は完全に支援系ユニット。
敵の命中半減は、ボス戦の切り込み役として、それなりに使えそう。
ボスの疾は雷切と同じオリジナル勢力っぽい?


10話 ファンタズムーンと猫と吸血種

レンが初登場・・・てか強過ぎるなこれは・・・スパロボ的に。
支援系キャラでSP回復と集中力を最初から覚えていて、
狙われてもちびキャラ持ちなのでで回避に優秀。
さらに、アーマーブレイカー持ちと対ボス戦の初手としてかなり重要。
白レンもそのうち出るのかな?
ファンタズムーンはアルクになったときに、ステータスが変わる可能性があるし
改造は武器だけにしておくのが無難っぽいなぁ・・・。
というか、いつまで魔法少女やるつもりなんですか?


11話 混沌再び

10話からの連続イベントマップ。
最初は凛一人だが、有効射程を考えれば撃退は余裕。
有効射程外の攻撃だと、著しく攻撃力が落ちるのを利用すると、ネロもかなり楽になる。
防御半減して援護駆使してもネロ撃破はきっついかぁ・・・武器フル改でクリティカル出れば・・。


12話 遠野家の時間

シキ(四季)登場。
そういえば、彼はメルブラには何故か出ていないらしいですね。
今回はライダーのマスターになっているみたいですが、なんだか・・・似合う。
ライダーはHP30%以下で撤退ですが、アタッカー付きのセイバーで簡単に倒せます。


13話 決戦!ネロ・カオス

月姫本編でも、序盤の強敵だったネロ・カオスと、こちらでも序盤で決戦。
BMW銀で初めての本格的なボス戦になりますね。
一度倒すとBGMが変わり、能力がアップ。
味方を挟んだ時にあった射程の穴もなくなりました。
(射程3は穴だが、味方に射程3で有効な攻撃を持つキャラがいない)
ところで、このBGMはオリジナルなんでしょうか?格好いいです。
しかし、戦闘前会話や、戦闘中の特殊セリフとかが全くないのが寂しい。
倒すと、セイバーのエクスカリバー発動イベント。
原作アレンジの専用曲がめちゃくちゃ良い感じです!


最後の13話をやっていて特に強く思ったのですが
ネームドキャラとの戦闘では、戦闘前会話や特殊戦闘セリフが欲しいですねぇ・・・。
テキスト作るだけなんだから、そんなに難しくないと思うのですが
どうやら、1個も入っていないみたいです。
あれが結構燃える要素なのになぁ・・・う~む・・・不満・・・。
A.C.E.3 Another Century's Episode 3 その4
※無改造プレイです。

先日2週目が終わり、全ミッションをフリーで選択できるようになりました。
あとクリアしていないのは、エクストラミッションとVSミッションのみ。
まず、予定1~4の前に、これらを一度クリアしちゃいます(イージーでね!)

所詮イージーなので、こんなの楽勝~!と思っていたら甘かったです・・。
適当な機体の経験値を稼ぎも兼ねてプレイしていたのですが
VSターンAチームが強いっす!
使用機体はガンアーク。
普通にフルボッコにされるんですが・・・で、機体変えてみようとも思ったんですが
これからリアルエースを無改造でやろうっていうのに、こんなところで負けられん!
ということで、結局3時間ほどかけてクリアしました。

ガンアーク、攻撃弱くないか・・・?なかなか減らせなかった。
というかイージーのはずなのに、このVSミッションだけ難しすぎるような・・・。
他のVSミッションはここまで苦戦しなかったのに。

てことで、無事に全ミッションを1度以上クリアできましたので
次回は予定1の「無改造で全シークレット獲得」に挑戦します。
いっしんのゲームプレイ履歴 その1
と、いうことで新企画始めました。

まぁ、いっしんのことをよく知ってもらうために
今までどんなゲームをどれくらいプレイしたのかを少しずつ書いていこうじゃないかと。
本来なら、ブログ立上げ時に書くべきですが、何故今になってからかというと、ネタがナイカラ。

ちなみに書いていく順番に特に意味はないです。思い出した順です。

○ドラクエシリーズ

ドラクエ1(FC、SFC)
・クリア済み
・FC版でLV30の状態の復活の呪文を暗記するくらい、遊びました。
・「けしぐだい はふじ(ぢ)へびじ(ぢ)と(ど) うむりざぜ みすり」
 現物を持っている方、ぜひ試してみて下さい。
 括弧内は直前の文字とどちらなのか微妙な所です・・。

ドラクエ2(FC、SFC)
・クリア済み

ドラクエ3(FC)
・クリア済み
・パーティは、戦士・勇者・僧侶・魔法使い
・SFC版未プレイ

ドラクエ4(FC、PS)
・クリア済み
・4章のフィールド曲「ジプシーの旅」を聴きたいがために
 5章でマーニャを先頭にしてプレイしてました。

ドラクエ5(SFC、PS2)
・クリア済み
・ビアンカを選択
・エスターク撃破

ドラクエ6(SFC)
・クリア済み
・ストーリーは個人的評価高し

ドラクエ7(PS)
・クリア済み
・攻略を一切見ずに小さなメダルを全て発見。
 あらゆる画面でレミラーマ連発しました。
 ドラクエで初めてプレイ時間が100時間超えましたね。

ドラクエ8(PS2)
・クリア済み
・隠しダンジョンのボスは一度だけ倒してます。


こんなとこですかね~。
外伝系(モンスターズとか)はプレイしたことないです。
次はFFシリーズでも。
A.C.E.3 Another Century's Episode 3 その3
2週目終了です。
とりあえず、これでフリーミッションで全てのミッションを選択できるようになりました。

1週クリア時点で
エース5、ベテラン11、リーダー9、パイロット2、ルーキー1
シークレット達成ミッション5つ
だったのが

2週クリア時点では
エース14、ベテラン16、リーダー5
シークレット達成16
2週目はシナリオをクリアするのが目的だったのでイージーでやったのですが
難易度で敵の攻撃力にかなり差があるみたいですね。
イージーとノーマルでもかなりの差に感じたので、リアルエースをやるのが恐いです(>_<)

~今後の予定~

条件:無改造、機体制限なし、難易度制限なし。
予定1:全ミッションシークレット達成。
予定2:全ミッションランクエース獲得。
予定3:全機体の経験値最大(だが改造はしない)
予定4:全ミッションリアルエースクリア。

まだリアルエースでプレイしたことがないのですが、4番目は無謀なのかもしれません・・。
それに、まだエキストラミッションとVSミッションをやっていないので
予定1より先にやっておこうと思います。

では、次回・・・どれくらい達成できるかな・・・?
BattleMoonWars銀 第一部
さぁ、始まりました。
始めて良いのでしょうか?

第一部 1話~6話(リアルルート)です。

熟練度は全部獲るつもりでいきますよ。


1話 始まりは裏路地に……

最初はオリジナルキャラ二人で戦闘。
マップ曲、戦闘曲共に良い感じですね。もちろん戦闘アニメも良いです。
参戦作品的に雑魚敵キャラがいないので、そこで苦労している感じです。
それでもカラスとかは、月姫からきてるのかな。
でも、ゲター1とかは、もうちょい考えても良かったんじゃないだろうか(汗


2話 月の出ている夜は……

凛と七夜登場。
ところで、七夜志貴と遠野志貴って同一人物でいいのよね・・・?
歌月もプレイしましたが、七夜と遠野が現実に同時に存在するのは、どうなんだろう。
凛はステータス、精神、技能と割と良さそうな感じですな。
遠距離型で最初から一撃離脱(H&A)持ちだが、攻撃力と移動力に難がありそうな感じか。
雑魚キャラの元ネタがありそうだが、まったくわからん・・・辞典も欲しいな。


3話 ……貴女が私のマスターか?

琥珀がセイバーのマスター・・・この辺のクロスオーバーがスパロボの良い所ですよね。
セイバーはスーパー系だけど、結構脆いなぁ・・・装甲上げないと。
琥珀は完全に支援系で、ドーピングも有りで良い感じ、信頼の消費も少ない。
熟練度獲得しつつ幸運を使ってキャスター撃破。
射程に穴がある敵は、そこを突かないと厳しいゲームかも。


4話 ビースト オブ カオス

雷切っていうのはオリジナルなのかな?
結構強い上にネロ・カオスまでいるし、序盤でボス級2体は辛いって・・・。
ここで増援に来るファンタズムーンですが
ちゃんとTAKE MOONを事前に読んでおきましたよ。
まぁ、同人ネタの一つってことでしょうか。
雷切は倒せたものの、ネロ・カオスは撤退させてしまった・・・結構ターン数きついなぁ。
ところで凛は足が遅すぎて、何もすることないんですが・・・(汗


5話 廃工場の戦い(前編)

ここで初めて熟練度獲得条件が、ターン数ではなくなりじっくり戦える。
増援で志貴と秋葉を連れて匠と合流。
選択式の主人公が二人とも出てくるのは、スパロボにはない試みですね。
志貴は近接リアル系、秋葉は遠距離スーパー系+ATフィールドと正反対な能力。
さつきと志貴で戦闘前会話とかはなし。リアルじゃ仲間にならないんですってね?


6話 廃工場の戦い(後編)

秋葉に一撃離脱、凛に移動力1を養成。
前回に続き、高低差を利用したマップ作りになっていて良い感じ。
ネロカオスは、攻撃力不足でまた倒せなかったです。
キャスターは早々と退場ですが、一部のラスボスと考えればまぁ・・・。


スパロボにない要素として、武器の射程に高さの概念があるのが面白い。
マップも高低差があるものが作られていて、戦い方に幅が出来る。
移動も移動力だけでなく、ジャンプ力があれば塀を越えられたり
ショートカットできる場面が出てきそう。

・・という感じで短い第一部終了です。
第一部というよりは、「序章」や「プロローグ」といった感じか。
次回より第二部です。
スーパーロボット大戦OG外伝 12月下旬発売予定
6090円(限定版は9240円)です。

ということで、新情報きました。

といっても、カイ用の量産型ゲシュペンストMk-Ⅱ改の公開と
フリーバトルモードの詳細、限定版情報くらいで・・・つまり、ほとんど進展なし!

フリーバトルモードは、ほぼ新スーパーロボット大戦の時と同じ仕様っぽいです。

http://blog-imgs-18.fc2.com/i/s/s/isshinf/ogex01.jpg
http://blog-imgs-18.fc2.com/i/s/s/isshinf/ogex02.jpg
※画像は2chより

(仮)の文字が消えましたね。
A.C.E.3 Another Century's Episode 3 その2
アナザーセンチュリーズエピソード3、とりあえず1週クリアです。

んま~、大筋のストーリーはこんなもんですよね。
ぶっちゃけ、あってないようなものです。
ただ、各作品の終盤部分を元にした個別のエピソードは、結構よかったです。
特によかったのが、ミッション26:エウレカ救出2でしょうかね。
かなり、ベタベタなんですが、そういうのが大好きなので・・。

あとは、出番が少ないものの、ブライトの声が聞けてよかったですよ。
アクシズ返しのイベントは思ったほどじゃなくて残念でしたが。
ちなみにラスボスは、「こうやると楽だよ」というやりかたを知ってしまっていたので
実行してみたところ、本当に楽でした・・・というか瞬殺です。

ゲームの方は、終始難易度ノーマルで
最後まで全機無改造、同機体の出撃回数2回以下、という条件でやりました。
ランク、シークレットは意識せずにプレイして
エース5、ベテラン11、リーダー9、パイロット2、ルーキー1
シークレット達成ミッション5つ
という結果に。

ところで前作のオリジナルキャラで、マリナは再登場するものの、タックはどこいった?
BattleMoonWars銀
このゲームの記事をどう書くか悩んだ結果・・・カテゴリーまで用意してマジで書くことに。

マイナーなので紹介しておくと、スパロボ風の同人ゲームで
参戦作品は「fate/stay night」や「月姫」などタイプムーン作品限定ですが
戦闘アニメ、システム、ストーリー、ゲームバランスにいたるまで、かなり良い線いってます。
唯一いまいちなのが、BGMやSEなどの音関係。
オリジナル曲は好きなのですが、原作曲が少ないのとSEがしょぼいのが残念です。

ホームページはこちら
http://www.werk-zwei.jp/BMW/index.htm
第一部~第三部までの体験版やPVがダウンロードできます。
PVの出来が良いのもスパロボと同じですね(笑

ニコニコ動画で、戦闘アニメ集も見れます・・・重いかもしれませんが。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm506175

本編は次回から・・・。
月姫 裏ルート
秋葉ルート、翡翠ルート、琥珀ルートのいわゆる遠野家ルートです。

表ルートとは、雰囲気がガラッと変わっていますね~。
主人公の立場を変えて、アルクェイドルートを見直しつつ
いろんな展開になるのかと思っていたら、正ヒロインであるアルクェイド自体が出てきませんし
完全にお家騒動に終始した感じのお話になっています。

秋葉ルート
先に翡翠ルートをプレイしたかによって全く印象が変わると思います。
やはりネタバレはあとに回したいので、こっちを先にやった方がいいかな。
表ルートでは謎だったいくつかの部分が解明されて、ちょっとすっきり。
そうか、秋葉はグッドエンドがないんだね・・・まぁ、5人いる中の一人がこういうのもいいか。
中にはルートがない人もいるんだし・・・さっちんとかさっちんとかさっちんとか。

翡翠ルート
このルートが一番物語の完成度が高いと思いました。
テレビの2時間ドラマとかで、よくありそうな感じかな。
特殊な設定はあまり出さずに、ドラマ性が前面に出ていたと思います。
かなり暗い話になっていますが、エンディング部分は結構好きです。

琥珀ルート
本来は予定になく、急遽作られたルートらしいので、新たに判明する新事実などはないものの
裏ルートを総括するような内容になっていて、最後も結構綺麗な終わり方でよかったです。
円満エンドって感じでしょうか?

これで本編は終了です。
テキストはあまり面白くないんですが、ストーリーや設定は好きなので
あらすじを読む感じでプレイしてました。
うん、結構・・・良かった・・・のかな?
オススメは出来ません。
A.C.E.3 Another Century's Episode 3 その1
アナザーセンチュリーズエピソード3、買いましたよ!
なんか、設定資料集みたいのもついてきました。またゴミが増えたよ
システムやらなんやらは、ほぼACE2そのまんま。
前作プレイ済みなら、すぐに順応出来ます。ストーリーも繋がっているみたいですね。

とりあえず、まだ序盤ですがミッション6までやってみました。
前作プレイ時は、スパロボ的な楽しみ方をしようとして、完全に間違ってしまったようなのです。
どうも無双的な楽しみ方をするのが正解っぽいので
とっとと一周クリアして、やり込みプレイに突入したいです。
ただ、今作は前作よりもインターミッションでのパイロット同士の会話が豊富なので
キャンペーンモードのストーリーもそれなりに楽しめそうな感じはします。

今回の歌付きBGMですが、今更ながら連邦VSジオンとか連合VSザフトとかでも
歌付きBGMだったなぁ・・・と、プレイしながら、思い出してました。
なんか初期設定だと、音が小さいようだったので、BGMの音量だけMAXに上げました。
あとは「マクロスの選曲だけはない」というとこかな・・・

さぁ、続けよう。νガンダム使いたい。
スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATIONS 29
これが、ほんとのほんとに最後。
スパロボOGs OG2.5 12話です。


12話 迷宮の囚人

正真正銘OGsのラストステージ。
話を聞いていた限りでは、ラミアはどうせ生きてるんだろうなんて思っていましたが
実際にやってみると、描写的に本当に死んでしまった感じですね。
このイベントと同時にBGMが「迷宮のプリズナー(Ver.OG)」に変わり否応なしに燃えます。
それにしてもこれだけやってしまうと、後にデュミナス絡みでいろいろ生き返るとしても
相当うまくやらないと、しらけてしまいそう。
本心では、やはりラミアには生きていて欲しい・・・というか生きて欲しいですね。
続きはOG外伝でとなりますが、こんなにストーリーを期待させるスパロボは初めてかも。
修羅や、スクコマから参戦のソーディアンなどなど、楽しみです。早くやりたいのう。


ACE、Gジェネ、スクコマ(これは買わないが)など、客層がかぶりそうなのが
連続で発売されますが、外伝は本当に2007年に発売されるんでしょうか?
まぁ、もう発売日を信用している人は誰もいないでしょうけどね・・・(汗
ドラゴンシャドウスペル SPECIAL END
フラグの方も大丈夫だったようで、無事到達できました、スペシャルエンドです。
最終章だけとはいえ、3回もやるのはきつかったです。
特にマギアビットとマギアコアを破壊するところが・・・。

ノーマルが短かったので、どうかと思っていたんですが
スペシャルエンドも長さ的には変わらなかったです。

大団円エンドではあるのですが、どちらかというとミリアムエンドという感じでしょうか。
まぁ、これが正史的なエンドになるのでしょう。

ちなみにサブキャラで登場しているプランとフライですが・・・
あ・・誰でもわかるよね・・トライエース作品内のトライエースみたいなもんです。
とびだせ!トラぶる花札道中記
このゲームはfate/stay nightのPS2版に付属しているPSP用のソフトで
PC用ゲームのfate/hollow ataraxia内のミニゲームをアレンジしたものになっています。

ちなみに借り物デス。

まぁ、タイトルにある通りゲームは花札の「こいこい」をするだけのものですが
そのゲーム部分がキャラゲーにあるまじき完成度の高さです。
手札が見易かったり、リーチのかかった役が表示されたり
(しかもすでに揃えることが不可能になった役は表示されない)
札を取るときのモーションとかもかなり小気味よく結構気持ちいいです。
他の花札ゲー(こいこい限定)と比べてもたぶん最高峰の出来じゃないでしょうか。

ただ、ほぼフルボイスなのは良いのですが、PSPであるが故にロードがうざいです。
ゲームのテンポこそ、それなりのレベルを保っていますが、しゃべる度にロード音がします。
このロード地獄さえなければ、PSPは良いんですけどねぇ・・・。
2画面やタッチなどが活かせそうなので、DSの方が良かったんじゃないかと思います。
(PS2用ソフトにDSソフト付属は現実的には不可能だが)

ノーマルモード(ストーリーモード)で選べるチームは全部で9種類。
本編では脇だったキャラにもスポットが当てられているのが嬉しいところ。
セラとリズの洋風建築や、三人娘の穂群原にゃーにゃーズのストーリーが面白かったです。
当たり前ですが、hollowのキャラは今回不参加。

そういえば、ワカメ編はハードモード的な位置づけなんだと思いますが
CPUの思考レベルが明らかに下がっているような気がします。
こいこいばかりしてくるので、ほとんど被弾しませんでした。
まぁ、勝負されたらほぼ一発で決まりなので、まともにこられるときついですが・・・。

てな感じで結構面白かったです。
PS2版の本編もやりたくなってきました・・・。
2007/8
8月終了~。夏休みも終了ですよ~。
私はこれから夏休みです^^

第18回検索ランキングですっ。


 10位 eM -eNCHANT arM- 25 ↑

何故か今になって再浮上。
でもRPGに飢えている層っていうのはいそうな気がしますね~。


  9位 EVE new generation (X) 26 →

しぶとく君臨し続けるイヴであります。
Xが付くと18禁ですよー。


  8位 トラスティベル ショパンの夢 29 ↓

隠しダンジョン含め、1週目は終了。
2週目は難易度も、上がって面白そうなんですが、最近2週目までしようと思わなくて・・・。
年をとったのかなぁ・・・と思っております・・・。


  7位 スーパーロボット大戦W 32 →

外伝発売決定によって、据え置き版権は3年以上間隔が開くのは間違いなしか。
スクコマには騙されませんよ・・・。


  6位 アインスケ 38 ↑

何故かこんなのが入ってました(汗
スパロボOG1の主人公の片割れ、OG2の主人公格と呼べるキャラであるキョウスケが
「向こう側」の世界でアインストに洗脳?された状態のこと。
よってキョウスケ+アインスト=アインスケと呼ばれている。
ちなみにキョウスケでの検索は8件でした。。。


  5位 スーパーロボット大戦OG外伝(仮) 39 ↓

衝撃の第一報から、それといった情報はなし。
ただ、誰もが確信しているであろうことがある・・・2007年の発売は無理だろう。


  4位 無双OROCHI 45 ↑

もう、上位の常連になってきました。
真・三國無双5は360でも発売されるので買おうと思います。


  3位 ファイナルファンタジー11 69 ↑

一時は10位まで順位を落としていましたが、なんだかんだで再浮上。
つい先日バージョンアップが行われましたね。


  2位 スーパーロボット大戦OGs 358 ↓

こんなに早くOGの牙城が崩れるとは思っていませんでした。
ようやくクリア目前までこれました~。


  1位 SDガンダム ジージェネレーションスピリッツ 786 NEW

月末のわずかな期間だけでぶっちぎりです。
正直、自分もかなり期待しているタイトルです。


下位シリーズです~。今月、久々に面白いのがあった・・・。

インスペクター 四天王 倒し方 22
OG2 22話「星から来るもの」で、逃げれば勝ちなインスペクターを
倒してしまおうというもの。
倒すには、巧みな配置、誘導と根気を要する。
ここの部分だけ珍しく、攻略っぽいブログになっています。

アイビス 17
うん、なんとなく書いてみただけなんだ。

散りぬべき 時知りてこそ 美しく… 11
オウカ姉様のセリフ。意味はそのまんまです。
製作陣の「安易な復活劇はないですよ」というメッセージにも受け取れる切ない一節。

新入社員 月次報告 1
このブログの月次報告を真似たら、大変なことになるでしょうな(笑

パンチラ、パンツ、セーラー服、ネグリジェ
「死ぬかと思った H編」「ちょっとエッチな内容のゲーム」「エロゲ 保存 外付けHDD」
合計 15
なんとなく、どこの記事がヒットしたのかわかるのが嫌だ・・・。


9月はあのイベントがありますよ~。ふ・・・ふ・・・ふ・・・
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.