いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
インフィニット アンディスカバリー その3
DISK2に入りました。

DISK1の時から少しだけ思っていたんですが
このゲームって次の目的地がわかりにくくないですか?
いきなり港町ザラへ行くって言われて、どっち行ったらいいかさっぱり。
砂漠なんてすでに行けるところないよな~って思っていましたが
いつの間にか道が増えてたりしたし…。

今はトウマとコマチが仲間になって、これで全員そろったでしょうか
でも、もう終盤だよね?
もうちょっと早く全員揃って欲しかったなぁ。

コマチの能力で開けられる宝箱とか、マップを戻ると残っているはずですが
瞬間移動出来るような機能がないので、時間がかかって面倒そうです。
全体マップ画面である程度、一瞬で移動出来てもよかったと思います。

アイテムクリエイションとかも、なんだか段々と面倒になってきたので
もう、ちゃっちゃとクリアだけしちゃおうかしら…
スパロボも始めたことだしね~。
スーパーロボット大戦Z その2
9/25はスパロボの他にも2本買ったのですが
スパロボ以外全くやる気になりませんわね。


第6話『祭りの夜に』

ワープしたってことで無理やりターンAシナリオになりました。
便利だな、この使い方。
原作での初登場シーンなのでBBGはを部隊「ターンAターン」にしてみました。

第7話『月の女神』

フロスト兄弟にエニルやハリーさんなど、強敵揃い。
フロスト兄弟はいきなり後継機なんですねぇ。
まぁ、2機種だと戦闘アニメーションの手間もかかりますしね…。

第8話『天翅の記憶』

原作は未見ですが、アクエリオンの一話再現とかかな?
てか、ここでかかる「BATTLE CHOIR」ってオリジナル曲らしいが
なぜアクエリオンに設定されてるんかの?
しかもやたら格好いいし。
アポロ登場後は、BGMを部隊「創聖のアクエリオン」にさせて頂きました。
しかし、この合体シーンは非常に危ういなw

第9話 『世界の終わりの日』

アクエリオンの続きです。
無限拳の射程が1~14って…もうちょっとバランスってもんがあるんじゃないですかね?
射程が譲れないなら、消費ENをもうちょっと増やしてもよかったかも。
シナリオの最後に時空振動弾が発動。
ここまでが実質プロローグという感じみたいです。

次の10話が実質の1話って感じかな~。


ところで、BGMを部隊設定にしても
戦闘前会話が発生すると、強制でデフォルトBGMが流れるのは勘弁して欲しい。
あ~、もう…これめちゃくちゃ萎えるんですよ。
以前はこういう仕様じゃなかったのに…バグなの…かな?
スーパーロボット大戦Z その1
ガトーじゃないですが、待ちに待った時が来ましたよ。
今日からピンポイントで夏休みを取り万全の体制。
昨日は楽しみで寝付けませんでした。
地元のゲームショップへ開店と同時に買いに行き
予約もしてないのに特典ついていてラッキーなこともあったり。

てことで…たぶん今年いっぱいプレイすることになるであろう、スパロボZです。
まずはプレイ前のタイトル画面でほっとくと始まる戦闘デモを
正座で見る儀式に始まり、わかりきっているチュートリアルもしっかりとプレイ。
そして公言通りに男主人公でスタート!


第1話 『さすらいの修理屋』

主人公ランドは思った以上に良いキャラかも。
基本はおバカだが、決めるときは決める感じ?
ガロードは時空転移したわけじゃなくて
同じ世界の別の場所から飛んできただけっぽい?


第2話 『旅立ちの日』

キングゲイナーの導入シナリオ、ちなみに未見です。
登場直後からBGMを部隊「キングゲイナー・オーバー」にしてみた。
燃えた。


第3話『掟破りの助っ人達』

ザブングル参入。
原作は終了後らしいですね。ちなみにこれも未見です。
ランドとの絡みや終了後の設定は、良い感じかも。
オーバースキル「加速」は、回避命中アップに分身30%か
まぁ、こんなもんだな。


第4話『それぞれの旅、それぞれの事情』

ヤッサバと決着。
キャラ辞典を見ると原作では生死不明のようですが
スパロボでも、微妙なところで切られてしまってましたね。
あの二人は幸せになれたんだろうか?


第5話『ムーン・ライダーズ』

エウレカ勢が登場するも、転移ですぐお別れに。
エウレカが地形S&SP回復など、良さげな能力。
LFOのアニメーションは気持ちいいですね~。


次回は転移先でのお話。ターンAもでるよ!


と、序盤をプレイしてみましたが
今回は精神コマンドは一人5個っぽいんですが
能力欄を見ると5個覚えない人もいるっぽいですね。
エウレカなんかも3個しか枠がなかったりしますし。

あとは、対地対空攻撃でそれぞれ演出が変化してます。
これは結構でかいかも。
今まで不自然だった描写が修正された感じですね。

それじゃ、この辺で休憩して特典DVDでも見てこよ。
シークレットゲーム エピソード2
期待の2週目
同人版でも地味に生き残った麗佳さんルートです。

 --

八幡麗佳、以前はただの悪役
出番もあまり多くない、だけど
苦節2年、ついに…ついに私の時代がやってきた
ロリ?清純?ふん!そんなものクソ喰らえよ
時代は私、八幡麗佳を求めていたのよ
私の活躍に期待しなさい
私は絶対に、生きて帰る
シークレットゲーム キラークイーン

--

以上、声優コメントより抜粋
たぶん、麗佳さんは優遇されている。
うん、俺も女性キャラの中では一番好きだし。


Episode Ⅱ - The sum of all fears -
(麗佳ルート)


結論から言うと、エピソード1と同じくイマイチでした。
制作側の主張とか伝えたい部分は、エピ1でも2でも同じように伝わってくるのですが
伝え方が同じだからなのか、配役を変えただけという印象です。

エクストラゲームとか新要素があったり
ストーリー展開とかは全然違うんですけどね。
脚本の表現力や演出力が貧困なのか、似たような文章が多いのも原因かも。

麗佳さんは好きですし、楽しみなルートではあったんですが
主人公が終盤まで自己中心的すぎるので、いまいち。
首輪がはずれるシーンは感動も何もあったもんじゃないですし…。
いくら同人版エピ2と同じはずし方とはいえ、ご都合すぎやしませんか?

ちなみに説明書や公式ページでも主人公のグラフィックは描かれていませんが
一部CGシーンで主人公の顔が描かれていました。
好みにもよるでしょうが、ずっと見せない方がよかったような気もします。

文句が多くなってしまいましたが
これも、同人版エピ1の出来が良くて期待が大きかったことの裏返し。
ストーリーは決して悪くないと思います。
葉月さんが格好よかったし!


以下、声優コメントより抜粋

--

らんらららんら麗佳ちゃーん、ヒロイン昇格だ
金髪にツインテール、流行おさえがち、やったぁ
世の中時代は麗佳ちゃーん、
麗佳、麗佳
らんらららんら麗佳ちゃーん、麗佳ちゃん
シークレットゲームよろしくね、麗佳ちゃんをよろしくね
らんらららんら麗佳ちゃーん、ヒロインヒロイン麗佳ちゃん
シークレットゲームよろしくね、それじゃバイバイまたね

喰らえぇ! 麗佳ちゃんツインテールあたーっく

--
サモンナイト その4
12話~15話です。

11話までは、ほぼ1話に1戦闘なのでサクサク進んでいましたが
この辺りになると、1話で2回3回と戦闘があるので
若干ペースダウンです。
難易度が低いので、それでも進みは早い方ですけどね。

12話の初戦は今作で屈指の難易度を誇るらしいですが
う~ん、簡単です…。
そういえば、ブレイブクリアなんですが
これって普通にプレイしてたら勝手にブレイブクリアになっちゃいますよね。
ブレイブクリア条件を超えるまでレベルを上げられるほど、経験値がもらえないですし
普通なら、ブレイブクリアのためにレベルを上げすぎないように
調整する必要があったりすると思うんですが
得た経験値をフルに使っても足りないので、意味がないように思えます。

ストーリーの方は急転直下。
なんか世界の意思みたいなのとか出てきちゃいました。
最初の作品からこんなぶっとんだ設定出してくるとは思わなかったです。
4の方がほのぼの感が出てて好きかなぁ。

残り僅かなので、なんとかスパロボまでには…!
ガンダムバトルユニバース その6
全ミッションSランク取り、ようやく終わりました。
前回の記事から2週間ですか…時間かかりましたね。

今回のヌルいルールは、改造限界を超えない事と、使用MSの時代縛りです。
全ミッションを無改造ガンダムでクリアするとかってのも挑戦してみたいですが
ACE3の時とかぶるし、今回はパス。


てことで、以下が前回までにSランクを取れてなかった全12ミッションです。


□ エゥーゴ0087
使用MS:スーパーガンダム

★ロザミアの中で

実は最初に挑戦したこのミッションが、一番しんどかったです。
Ζガンダムとアーガマの両方を生存させるのが難しかった。
しかも、アーガマは生存させるだけじゃなくてHPボーナスがあるので
出来るだけ被弾を避けなくてはいけないし
当然自分も被弾しないようにしないといけないし…ほんときつかった。


□ エゥーゴ0088
使用MS:Ζガンダム

★共振

ずっとクィンマンサ瞬殺が出来なくて苦戦してましたが
格闘SPが決まれば、一発ですね。
ランクSSでした。


□ デラーズフリート
使用MS:ゲルググM(シーマ専用)

★宇宙の蜻蛉

2番目にしんどかったのは、ここかなぁ。
自機、護衛のムサイ共にほぼノーダメでようやくSランクです。
デンドロとガーベラを同時に相手にしつつ被害を抑えるって…。


□ ティターンズ
使用MS:メッサーラ

★ダカールの日

ノーダメでクリアしたら勝手にSランクでした。
逆に言えば、ノーダメならSランク確定ぽいので楽な方かな。

★ゼダンの門

ここも護衛シナリオですね。
やはり、護衛対象の被弾でランクが下がってしまうので
こういうのが関門になることが多いです。
メッサーラのSPが割と高性能なので助かりました。

★シロッコ、立つ

ここもきつかった…No.3かな、いやこっちが2番目かも。
ジ・Oを護衛するだけでも大変だっていうのに
撃墜ボーナスがあるキュベレイがHP減少で逃げられてしまうので
ジ・Oを守りつつキュベレイのHPを調整して
逃げられる前に倒す…そんなん無理(一応出来たんだけど)


□ エクストラ
使用MS:νガンダムHWS
※エクストラだけは、全ステージ1回しかクリアしてない状態でした。

★時代の狭間
★天空の海賊たち
★ファミ通編集部の乱
★電撃ファイト

この4つは一回目クリア時にミスってダメージを受けすぎただけっぽいです
ただクリアするだけで、すぐSが取れました。
てか、自機が強すぎですね。
もうちょい考えて選ぶべきでした。

★あれはいいものだ

場所さえ覚えれば楽勝。
特に言うことなし。

★電撃の花園

たまにラフレシアが通路に出てきちゃうことがありましたが、そうなるときつかったです。
まぁ、結構楽な方かと。



以上、変なルールでしたが全ミッションSランクに出来ました。
おしまい。
インフィニット アンディスカバリー その2
5週連続土曜出勤とか…9月忙しす。
しかし、その分の代休とまだ2日残っている夏季休暇を使えば…ぐふふ。

てことで、DISK1が終わりました。
プレイ時間は12時間ほどなので、これで半分だとすると…
考えるのはやめよう。

最後のシーンでOPムービーの部分がわかりましたね。
結局アレは負け戦だったということなのか。

ここまでプレイしてもみても、出来としては可もなく不可もなくといったところ。
個人的な期待が大きかった分の落胆は大きいが、まぁ許せる範囲。

ただ、気になるところがないわけでもないです。
前回の記事でインターフェイスは気にならないと書きましたが
仲間が増えてくると、結構不親切さが浮き彫りになってきました。
見難いアイテム欄とか、パーティメンバーしか実行出来ないクリエイションとか
せめて街の中にいるときは、もっと自由度を持たせてくれてもよかったんじゃないかなぁ。

あと個人的には、やはりカペル以外のメンバーも操作したいです。
技やモーションとかが足りないというわけでもなさそうですし
技術的にも難しいことではないと思うので
やろうと思えば、それほど苦労せずに出来たと思うんですが
なぜカペルしか操作出来ないんでしょうね~?

同様の理由でカペルと同じパーティを組めない同行者も不満。
戦闘モーションとかはちゃんとあるんだから、組めても何も問題ないでしょ?
何かあるのかなぁ?

ストーリーはまずまずなので、そこはDISK2からも楽しみ。
シークレットゲーム エピソード1
単なる移植でなくリメイクということがわかったので買っちゃいました。
地元のゲームショップでは発売日に既に売り切れで
アマゾンでは通常版が売り切れだったので、初回限定版です。
発売日前にキラークィーンをクリアしておくつもりが
発売後に始めるという大ポカをしてしまったので、ようやくリメイク版開始。

とりあえず、エピ1をやってみましたが
物語の導入や基本的な設定は、ほぼ同じ。
キャラデザインや、キャラ設定、声優なんかも同じっぽいですね。
背景は書き直してるかもしれないけれど、原画は同じのを使ってるぽい。

というように基本設定は同人版と同じですが、
首輪の作動が爆発ではなくなっている等、若干の設定変更もあるみたいです。


Episode Ⅰ - To be, or not to be : that is the question -
(咲実ルート)


同人版エピ1のリメイクのつもりなのかな?
なんだかサクミンの活躍が中途半端になってしまっているような。

同人版と似たような内容の連続なんですが、一番好きだった
サクミンの「このまま、私を見捨てますか?」のシーンがなくなっててショック。
変わりになるようなシーンもないしさぁ…。
大好きなシーンとセリフだったんですが、なんでなくなっちまったんでしょう。

死んだ恋人のことを伏せているので、まんま同じ展開は出来ないとしても
もうちょい、サクミンに活躍の場を与えて欲しかったなぁ。

エピ1では、死んだ恋人のことや、ジョーカーのこと
ゲームの黒幕なんかは伏せてきました。
渚関係なども含め、伏線をばらまいて後のエピソードで回収ということなのでしょう。

4つもルートがあるようなので、今後に期待。
インフィニット アンディスカバリー その1
久々に360用のソフトを買いましたが
なんでどうして360のソフトは発売日に買いに行っても売り切れなのかしら…
予約するために店に出向くのが面倒な自分には、こんなときアマゾンが大変頼りになります。

土曜は仕事だったので、本日初起動。
モンタナ村のダンジョン攻略までちょろちょろっとやってみました。
公式でジャンルはRPGとなっていますが、ほぼA・RPGですね。

独自のシステムがてんこ盛りで、ゲーム慣れしていない人は苦労しそう。
雑誌とかではインターフェイスが使いにくいとか戸惑うとか書いてありましたが
別にそんなことはありませんでした。
全体的に見て、あまり欠点は見当たらないです。
自分としては期待が大きかった分、及第点をやや下回った印象ですが…。

まぁ、気になったところを強いて挙げれば
フルボイスじゃないので、字幕だけで進むムービーシーンがたまにあるのですが
そこのセリフ切り替えが早すぎるような気がします。
読むのが遅い人はちょっとイラっとするかも。

まだ序盤なのでこんなところかな。
難易度ノーマルですが、今のところは簡単です。
なんとなく最後までサクサクと進めそうな予感。

それじゃ~続きをプレイしよう。
サモンナイト その3
さくさく進んで6~11話までプレイしました。

~5話までが、バノッサとの話なら
この中盤はアキュートとの確執から和解までがメインに描かれています。
11話以外は1話につき1戦闘しかないですし
会話イベントなんかも、少ないのでどんどん進みますね。

9話で4の時にお世話になったアカネさんが仲間に。
初代でも、結構使えるキャラみたいなので、嬉しい限りです。

難易度は相変わらず低いまま。
ブレイブクリアに苦労するようなステージはいまのところないですなぁ。
買い物すら、ほとんど必要ない状態。
DS版でリメイクするにあたって難易度調整はあったのかもね?

今のところ不満は、4に比べると召喚が目立たないのと
ミニゲームくらいですかね。
概ね、自分の予想通りくらいの出来で、満足です。
キラークイーン episode 2 And There Were None
展開はガラリと変わって2週目(裏ストーリー?)です。

う~ん、1週目と比べるといまいちでした。
一応最後には、1週目と同じくキラークィーンのタイトル通りの展開に
持っていっているのには感心しましたが。

むしろ、おまけシナリオとか、NG集とかの方が面白かったです。

↓2週目感想です(若干ネタバレ含)
つづきを表示
ゲームメーカーなじみ度バトン!
ということで、ゲーム界王神のリミットブレイクさんからもらってきました

管理人がこれからあげるゲームメーカーが
自分にどれだけなじみのある
メーカーか語るバトンです。

段階は五段階。
◎=めちゃくちゃなじみのあるメーカー。
○=結構なじみのあるメーカー。
□=まあまあなじみのあるメーカー。
△=あまりなじみのないメーカー。
×=全然なじみのないメーカー。

さっそくやってみましょう。



1、任天堂=△

今現在で考えるとこうなりますかね~。
SFC以降で買ったのはDSだけですし
任天堂は自社ハード以外でソフトを出さないですからね。
まぁ客観的に見て、一番優良なメーカーさんなのは間違いない。


2、スクウェア・エニックス=□

FFとフロントミッションくらいかな。
ドラクエをスクエニとしてカウントするのは微妙なところ?
個人的にはチュンソフトやレベルファイブとしてカウントしたい。
最近迷走気味な気がします。
でも売れる不思議。


3、バンダイナムコゲームス=□

なんか、発売タイトルのチェックが甘い印象なんですよね。
ガンダム系のゲームが多いのでそれなりに馴染みがあります。
そういえば、ゼノサーガとかエースコンバットはここに入るのかな。


4、コナミ=○

ウイイレ、パワプロ、幻想水滸伝、メタルギアなどですかね。
少し前だと、ときメモやビーマニとかもかな。
結構お馴染みだと思います。
PS全盛期の頃は、最も好きなメーカーの一つでした。


5、カプコン=□

最近では、一番丁寧にゲームを作ってるかな~と思います。
遊んでるのはバイオ、鬼武者、ガンダムのVSシリーズとかかな。
ロスプラとモンハンもそうか、結構あるね。
今一番好きかな~。


6、ソニーコンピュータエンターテインメント=◎

まぁ、ソフトというかPS1~3とPSPを買ってますので。
プレイしたソフトはICO、ワンダと巨象、サイレン…くらい?
任天堂に比べるとかわいそうだが、やはり自社ソフトが弱すぎるかもしれません。
あくまでハードメーカーという印象。


7、コーエー=□

三国志や信長の野望は全くプレイしないので
完全に無双メーカーと化してます。
三国、戦国、OROCHI、ガンダム、なんでもござれ。
…ごめんなさい、戦国は未プレイでした。
猛将伝商法は、データコンバートが出来れば問題なし。
面白ければ値段なんて気にしないので。


8、ハドソン=×

う~ん、どうだろう。
もしかしたら、プレイしたソフトが一本もないかもしれません。


9、チュンソフト=○

サウンドノベル、不思議のダンジョンともに大好きで
本当は◎にしたかったんですが
任天堂ハードでの発売が多くて、プレイ数は少ないんですよね。
最近は、不思議のダンジョンやりたい病です。
中村光一が好きかな~。


10、セガ=△

シェンムーとか?
最近だと戦場のヴァルキュリアがそうですね。
サクラ大戦…はレッドカンパニーか。
自虐CMの印象がいまだに拭えない。


11、テクモ=×

たぶん、プレイしたことがあるゲームってないですねぇ。
零や影牢は興味があります。
コーエーと合併しますね。


12、レベルファイブ=△

ドラクエくらいなので、こんなもんでしょうか?
白騎士物語はプレイしたいですね。
ただ、ドラクエの経験がローグギャラクシーに活かせてなかったので少々心配
日野さんは堀井さんから何を学んだのかと。


13、アイレムソフトウェアエンジニアリング=△

絶体絶命都市が面白かったです、2もそのうちプレイしようかと。
リミさんの好きなバンピーの開発会社でもあります。


14、D3パブリッシャー=△

シンプルシリーズがかなりの数出てそうですが
地球防衛軍以外は遊んでません。
たぶん、他のタイトルもやったことはないかと。


15、日本一ソフトウェア=×

遊んだことあるソフトないかも…ディスガイアは未プレイだしなぁ。
雨格子の館?ふっ…。


16、アトラス=△

メガテンとペルソナを少し触ったことがあるレベル。
クリアしたことがあるタイトルはないかも。
難易度調整は厳しめの印象があります。


17、エンターブレイン=◎

任天堂ハードを持っていなかったため、自分の中のFE需要を満たすためにプレイした
ティアリングサーガとベルウィックサーガくらい?
判定が◎なのは、毎週ファミ痛を購読しているからですよ!


18、トライエース=△

ヴァルキリープロファイルだけかな。
9/11のインフィニットアンディスカバリーは買おうと思います。
スターオーシャンも4が気になってるのでシリーズをプレイしてみようかと思ってます。
ゲーム内に「トライエース」というアイテムが登場するのはお約束。


19、ガンバリオン=×

ごめんなさい、このメーカーさんは初めて聞きました。
プレイしたことがあるソフトもないみたいです。


20、スパイク=×

う~ん、結構耳にするメーカーさんなんですけどね~。
やっぱりプレイしたことがあるソフトはないかな~。


------------------------

以上がリミさんの挙げていた20のゲームメーカーになりますが
自由に追加して良いということなので、ちょっと足してみましょう。


21、ガスト=○

最近はあまり遊んでないのですが、アトリエシリーズのメーカーさん。
アルトネリコも好きです。
バンプレストと仲が良いっぽいので嬉しい♪


22、フライトプラン=□

サモンナイトで初めてその名を知り、以降気になるメーカーの一つ。
SRPGのシステムはこのメーカーさんのスタイルが一番好き。


23、シーズウェア=□

エロゲメーカー?
EVEやデザイアくらいですが、特にEVE burst errorは本当に良い作品
ところで、この会社ってまだあるのかな?


24、TYPE-MOON=○

同人から商業へ
月姫やFate/stay nightなどのメーカーさん。
フェイトはカプコンが格ゲーを作るくらい有名になりましたね。


25、エレクトロニック・アーツ=×

生涯で一番面白かったゲームのメーカーをはずすわけにはいかないでしょう。
まぁ、遊んだのは「ウルティマオンライン」ただ一つなのですが。


99、バンプレスト=○

スーパーロボット大戦です。他に説明が必要でしょうか?
でも、たぶんスパロボを自社開発したことはないかな。
SFCまでの作品は主に「ウィンキーソフト」が開発。
PS以降の世代は携帯機を「エーアイ」、据え置きを「トーセ」「バンプレソフト」の2社で
合計3本のラインで開発していると聞きます。


以上、ゲームメーカーなじみ度バトンでした。
メーカーを気にしてソフト買うことって少ないから、結構難しかったです。
ガンダムバトルユニバース その5
全ミッションSランク取りの続きです。
ルールは、改造限界を超えないことと、使用MSの時代縛りだけ。

今回は、主人公未所属勢力です。


ジオン0079
使用MS:ゲルググJ

「大西洋、血に染めて」がうまく出来なくて、攻略サイトに頼りました。
幸い、使ってるのがその攻略サイトに載ってる攻略方法に適した機体だったので
まんま真似をさせてもらいました。コンテナ無視とは盲点だった。


デラーズ・フリート
使用MS:ゲルググM(シーマ専用)

「宇宙の蜻蛉」で苦戦中。
デンドロが強いし、護衛するのがかなりきついです。
もうちょっとってところまでは、何度かいったんですけどねぇ。
がんばります。


アクシズ
使用MS:ガザC(ハマーン専用)

ガザCの性能が良くて非常に楽。
特に苦戦したところはなし


ネオジオン0088
使用MS:ガ・ゾウム

こちらも、ガ・ゾウムが強いので楽勝。
ほとんど一発でSランク。


ネオジオン0093
使用MS:サザビー

サザビーの性能がちょい微妙で、いくつかつまづきましたが
程なくして全部Sに出来ました。
「決選」A、Bのタイムボーナスが全然取れなくてきつかったですね。
アムロが結構強くて瞬殺できんです。


ティターンズ
使用MS:メッサーラ

やはり、ここが一番辛い…。
3ミッションもSランクに出来てません。
地道に繰り返すしかないよねぇ。


--Sランク未達成--

デラーズ・フリート
「宇宙の蜻蛉」:Aランク

ティターンズ
「ダカールの日」:Aランク
「ゼダンの門」:Aランク
「シロッコ、立つ」:Aランク


次回は主人公側勢力の取りこぼしと、今回の取りこぼしをSにしつつ
エクストラもやっていこうかと思います。
サモンナイト その2
2話~5話までプレイ。

だいたい4と同じ感覚でプレイ出来てますが
ユニット召喚獣にレベルが設定されているのは蛇足だったと思いますね~。
いちいち経験値振ってまで育てて使うほど、強くはないですし
今のところ難易度的に、ショップで買い物の必要すらないほど
ブレイブクリアが楽ですから。

まだ序盤なのでなんとも言えませんが
今のところ雑魚相手なら単騎特攻でも、かなりいける難易度です。

4と比べてみるとシリーズを重ねる毎に要素が増えていったのがよくわかります。
全体的に簡素になってサッパリしたサモンナイトです。

あとは、ストーリーですね。
こちらも序盤のため、なんとも言えませんが
いまいち主人公側の面々の行動に共感出来ないというか…
特に3話で盗みのシーンなんかは、自分たちに非があるという描写が足りないように思います。
もうちょっと罪の意識を持って欲しかったなぁ。
政治が悪い、世の中が悪い、体制が悪いからってやっていいわけじゃないと思うので。

そんな不満もありますが、システムが良いから気にしません。
スーパーロボット大戦Z PV第二弾
てことで、8末辺りから一部店頭にて公開されていますが
ニコニコにもアップされたようですね。

↓前半
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4504843
↓後半
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4505426

ちなみに公式のプレミアムでは、まだ前半しか公開されていないようです。

版権のBGMがどれもいまいちな気がしますね~…。
音が少ないからなのか、アレンジがダメなのかわかりませんが
携帯着メロのレベルを脱していないように思います。

とりあえず、ガンレオンの工作機械っぽい駆動音と
せっちゃんの曲が最高です!
2008/8
久しぶりに同人で面白いな~と思ったソフトがありましたが
ゲームではないという…複雑な気持ち。
せめて単純(主人公死亡系とか)なバッドエンド行きの選択肢だけでも欲しかった。


第30回検索ランキングです。


 10位 スーパーロボット大戦Z 48 ↑

いよいよ発売日も迫り、第二弾PVも店頭公開となりました。
スパロボは時間がかかるので2週プレイすることは稀なんですが
今回は男女両主人公共に、甲乙つけ難く2週プレイする気まんまんです。
ガンガンレオン、ガンレオン!


  9位 スーパーロボット大戦OGS 51 ↑

前回ランク外に落ちましたが、スパロボZ効果か復活。
ちなみに外伝は33件でした。


  8位 SDガンダム Gジェネレーションスピリッツ 56 ↓

今月は無双がランク外に落ち、Gジェネもギリギリに。
ようやく世代交代が始まったか。


  7位 スーパーロボット大戦A PORTABLE 57 ↓

つい先日クリアしました。
やはり思い出補正というか懐古補正というか、そんなのもあったのかな。
期待していたよりは、面白くなかったです…。
スパロボ3作同時ランクインは初めてかも。


  6位 ファイナルファンタジー11 65 ↑

世代交代もどこ吹く風か、定位置に居座り続けます。
レベルシンクシステムは、遥か古の時代から望まれていたシステム。
この実装がもっと早ければ、今もプレイしていたかもしれません。


  5位 THE BOSS EXTREME 71 ↑

メタルギアソリッドの最高難易度。
この単語で直接検索している人が多いことにビックリ。
ノーキルやノーアラートなんかより、バイクシーンの方が100倍難しい。


  4位 ガンダムバトルユニバース 85 NEW

バトルクロニクルの続編…というよりは、完全版。
悪い言い方をすれば猛将伝商法ですね。
発売直前に予習のためにクロニクルを買ったのは完全に失敗でした。


  3位 メタルギアソリッド4 124 ↓

ストーリーとしては、たしかに完結したのかもしれない。
でもゲームとしてはどうだろう?
これが集大成と言えるものなのかな?


  2位 BattleMoonWars銀 195 ↑

同人ゲー初の1位はならなかったものの
コミケでの4部発売に合わせ、検索数大幅アップ。
店舗委託はいつ始まるのかね~?


  1位 SIREN New Translation 224 →

連覇達成。
ボリューム以外は、満足な出来なだけにとても残念。
ハードモードは絶対に必要だった。


では、下位ランキングです。


シークレットゲーム(キラークイーン含) 16
個人的には今年最大の掘り出し物。
ノベルゲーにシステムなんぞ必要ない!の精神なのか
ゲームではなくなってますが、メインストーリーは良かったです。

ドロデレのどこが悪いのよ 1
いえ、悪くないです。
ルカさん好きですよ。

プランとフライ 1
この書き方だとわかりにくいですが
フライとプラン…こう書くと何か見えてきますね。

挫折するプロジェクトX 1
ガンダムイグルーを一言で言い表すとこうなります。

Machine Soul 2005 cdでないの 1
でて欲しいよね。

アイビス 14
今月のわんこー!


たぶん、今月の20日くらいから、心拍数上がりっぱなしになると思われるので
体調が心配されます(汗
スパロボ発売前はいつも命がけ。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.