いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
トトリのアトリエ ~アーランドの錬金術士2~
トトリ始めました~。
1週目2年目3月でシルバーランクです。

このゲーム、結構長いと思うので1週目で完璧なプレイをする為に
攻略情報が出揃うまで、淡々と待っていましたが
そこから得た結論は、1週目で完璧なプレイは無理!ということでした。

前作トトリでは1週目でアストリッドエンドを含め
お金持ちエンド以外のエンディング条件を、ほぼ満たすことが出来ましたが
今回はお金持ちを含む、全キャラエンドの条件を同時に満たさなければ
トゥルーエンドへ辿り着けないという仕様なので、かなりきつそうです。

まず、ロロナでは王国依頼という縛りがあったので、ある程度必須の
行動が必要となり、ダンジョン攻略時も目的地へは決まった工数がかかったので
いろいろと計算しやすかったのですが、トトリでは
冒険者ランクの更新という縛りはあるものの、自由度の高さがロロナの比ではなく
プレイヤーはほんとに好き勝って出来てしまうので
効率良く進められるように計算するのが難しいんですよね。

ですので、1週目の目標は2週目に向けて武器防具を揃え
出来る限りお金を貯める、そして最も大切なのは
プレイの反省点を洗い出し、時間のかかる移動のタイミングや
エンドフラグの立てていく順番などを、フローチャート化する事です。
必要な調合や材料の種類を把握する事やプレイ感を養うことも重要ですね。

オリジナルチャートを作り、さらに2週目開始前に攻略サイトで
あらゆるイベント発生条件を再確認し無駄な工数を作らないようにすれば
きっと、トゥルーエンドを迎えられるでしょう。

あぁ…たぶん、そこまでシビアなものじゃないとは思うのですが…。
このゲームやると、効率良くプレイするのが楽しくなるんですよね。

当然、ロロナに萌える…という一般的な楽しみ方もしてますよ…。(一般的?)
Another Century's Episode:R クリア
とりあえずクリアしましたが、これはもう…あかん。
どうしてこうなった?と言いたい…。

このシリーズは2から入りましたが
当初、自分的スパロボの楽しみ方である、演出を重視した戦いを
目指したものの、ストーリーなどがおまけくらいにしか存在していなかったので
全く楽しめないまま終わってしまったことを思い出します。

3では、その教訓を生かし、アクションをメインに考え
戦闘を重視する戦いをすることで、かなり楽しめました。

ACERも同様にアクションゲームとして期待していたんですが
3とは操作方法が大きく変わってしまいまして
あの秀逸な操作感がなくなっていました。
せめて3の操作方法と選択性くらいには出来なかったものだろうか…。

システムやインターフェイスもお粗末な出来で
カメラの移動とピッチアップやピッチダウンのリバース設定は
個別に出来るようにして頂かないと…これって基本でしょう?

武器別の弾数&リチャージ性からテンション性に変わった武器の使用制限では
実質、全武装で弾数を共有しているようなもので
使う武器、使わない武器がはっきり分かれてしまいます。
ステージの進行と状況に合わせ、弾数とチャージ時間を計算しながら
使用武器を考えるような楽しみは完全になくなり、同じことの繰り返しになりました。

新システムの一つかのように扱われていたチェイスモードは
何が楽しいのか…たぶん、演出部分の強化が目的だったんだと思いますが
このモード中はただ暇なだけでした。

唯一、カスタムサウンドトラックにより個人演出の自由度が大きく広がり
BGM、音声、SEで個別に音量を設定出来るようになったサウンド関係は
非常に良かったと思います。

それでも…とりあえず、縛りプレイを始めてみるか、と思っていましたが
当初予定していたボン太くんの使用には7週クリアが条件であり
全ステージを選択出来るようにするのにも12週が必要となるように
くだらない作業と無駄な時間浪費を強要されるのを知って
一気にテンションダウンしてしまいました。

次回作があれば、やはり購入したいですが
発売日には買わず、情報が出揃ってからにしないと危険ですね…。
ゼノブレイド その4
プレイ時間、99時間59分でカンストしましたー。
体感では今のところ110時間くらいでしょうか。
しかし、今時100時間でカンストしちゃうんじゃ、あまりカウンターの意味ないですね。

現在のストーリー進行状況でクリア出来るクエストは、だいたい網羅したので
ボチボチとストーリーを進めていますが、クエストをやりすぎると
ストーリー上の敵が、だいぶ弱くなってしまいますね~。
ボスとの戦闘で緊迫感がなくなってしまうので、やりすぎたのは失敗だったかも。
まぁ、同レベル程度のユニークモンスターとの戦闘は結構白熱するので
そっちで楽しめば問題ないかな~。
ユニークモンスター戦の曲がかなり格好良くて、盛り上がるのもポイント高いです。

これだけプレイしても、ほとんどマイナス点が見つからないので
もう最後まで評価はゆるぎそうになりですね。
ストーリー、システム、キャラ、音楽、と全て良好。
それでも気になった点を挙げると、メニュー画面の起動に若干時間がかかるなどの
インターフェイス周りですかね。
メニュー画面は頻繁に使用するので、起動の遅さが気になる人がいれば
かなりのマイナス評価だと思います。
幸い自分は気になる程の遅さではなかったので平気でした。
ソートや買い物の画面も若干不親切かなと思います。

あと、戦闘システムですが、ガンビットシステムを使いたくて悶々としてます。
戦闘中操作キャラは一人だけで、他はAIなんですが
パーティ構成・アーツ構成・スキル構成次第で、戦略が変わってくるので
これをガンビットで制御できたら、かなり楽しいだろうな~と思います。
今更ながら、FF12のガンビットシステムがいかに優秀なシステムかを
改めて実感してます。

ストーリーは終盤ながら、ストーリー進行で解放されるクエストがだいぶ残っており
行ってない地域も多いため、まだまだ楽しめそうです。
このゲームはいくら時間をかけても惜しくない…
むしろ、もっと長くこの世界観に浸っていたい気分です。
スーパーロボット大戦L
ソースはロボゲ板
DSで11月25日発売

以下、参戦作品(☆は初参戦作品)

☆ヱヴァンゲリヲン新劇場版
☆戦え!!イクサー1
☆冒険!イクサー3
 新機動戦記ガンダムW Endless Waltz
 機動戦士ガンダムSEED
 機動戦士ガンダムSEED DESTINY
 超電磁ロボ コン・バトラーV
 超電磁マシーン ボルテスⅤ
 ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU
 鋼鉄神ジーグ
☆獣装機攻ダンクーガノヴァ
 マジンカイザー
 マジンカイザー 死闘!暗黒大将軍
 神魂合体ゴーダンナー!!
 神魂合体ゴーダンナー!! SECOND SEASON
☆マクロスF
☆鉄のラインバレル


DSなのは残念ですが、K以来の本編なので素直に楽しみ。
エヴァは、まだ完結してないけど、どうするんでしょう?
Wは微妙ですが、K参戦作品はグラフィック使い回しが多そうですね。
Another Century's Episode:R
ACER始めました。
ゼノブレイドは95時間くらいがんばりましたが、発売前のクリアは無理でした。

今のところ、主人公機体が使えるようになったところまで進みましたが
いや~、なんか、ちょっと期待はずれ感が…。

ACE3の操作感がどうだったか、明確に思い出せませんが
右スティックで視点が動かないのが痛すぎる。
あらゆるTPSで右スティックは視点(照準)移動に使われているので
その慣れというのもありますし、たしかACE3もそうだったはず。

他操作系やシステムも、どうも気に入らない。
…と、ここまで書いて、ACE3の操作マニュアルを読んできた。
完全に操作方法変わっちゃってるのね。
一見しただけで、ACE3の方が圧倒的に動かしやすいのは明らかでした。
システムも同様、ACE3の方が圧倒的に良かったです。

が、そこはまだ序盤しかプレイしていない感想でしかないわけで
1周して、操作にも慣れれば、また違った感想になるかもしれません。
まずは、アクションゲーのお約束通り、さらっと1周クリアして
隠し機体なりを出して、縛りネタを考えていこうっと。

キャラ・機体共に無改造で難易度リアルエース全ステージクリアが目標。
ゼノブレイド その3
また途中経過ですー。
パーティメンバーが全員揃ったので
ここまででクリア可能なクエストを潰していってます。
現在、プレイタイムが85時間を突破しました。
(夏休みをほぼこれに費やし、1週間で80時間くらいですw)

とにかく、このクエストが面白いのなんのって…
別に普通のお使いクエストなんですよ?
やることはアレを倒して来いだの、コレを集めて来いだのがメインです。

ただ、そのバックストーリーが非常に丁寧に描かれているんです。
現在把握出来てるだけでも、名前付きのNPCは120名以上。
キズナグラムという機能で、各NPC同士の繋がりを見ることが出来て
会話やクエストをこなすことで、この繋がり(人間関係といってもいい)を
埋めていくのが楽しいんです。

クエストをこなすことで、この人とあの人の意外な関係がわかったり
人間関係を解決することで、情報が更新されたり
心からこのクエストの行方を見たいと思ってプレイしてるから楽しいんでしょうね。

それと、最も作業感を感じる素材集め系のクエストが
普通にストーリーを進めて行く中で集まった素材でだいたい賄えるので
素材集めにそれほど時間を割かなくても良いのが嬉しい。

また、ストーリー中は広大なフィールドを駆け回るのが大変でしたが
クエスト目的で世界を巡るのが楽しいのも、その広大なフィールドがあってこそ。
以前見かけたあのオブジェクトや謎の扉、遺跡の謎がクエスト進行で
徐々に明かされていくのを見るのも楽しい。
ある程度の近場までは一瞬でワープ出来るのも嬉しい。
ほんとにストレスを感じないです。

RPGのシステム面以外で、こんなにも楽しい思いをしたのはいつ以来だったかなぁ。
ゼノブレイド その2
途中経過ですー。
ストーリー的にキリが良さそうなところまで進んだので、一回まとめ。
主人公の武器、モナドの真の力が解放されたところです。
ここまで、だいたい45時間くらいかな。

いやはや、いろいろありすぎて何を書いて良いのやら…。
とりあえず、クエストを消化しながらストーリーを進めると
めちゃくちゃ時間がかかることはわかりました。

自分的な最終パーティというのは決めているのですが
そのメンバーの一人が最後に仲間になるあの人でして
メンバーが揃うまではクエストも出来るだけ放置している状態です。
一部時限クエストがあるので、それだけは優先的にやってますが。
ただ、他のクエストを完全放置だとレベルやお金がきつくなるので
とりあえず、適当に受けるだけ受けて、自然にクリア出来るのだけ
こなしながら進めてる感じですね~。

しかしまぁ、ここまでプレイヤーにストレスを感じさせないシステムは素晴らしい。
フィールドは広大なれど、大まかな拠点には一瞬でワープ出来ますし
デスペナルティは拠点に戻されるのみでほぼ皆無と言っていい。
ちょっと各上の敵に手を出しやすいので、ギリギリの戦闘が楽しめる。
ゲーム内時刻の要素があり、NPCの生活臭を出すのに一役買っているのだが
時間の経過とは関係なく好きな時刻に一瞬で変更出来る機能があるので
時間縛りのクエストなども、無駄に待つ必要がない。

個人的には標準機能だという認識ですが、どこでもセーブ機能は嬉しい。
未実装なRPGも、まだ多いのは残念な限り。
PS3で最初のRPGにすら実装されているというのに…。

ということで、とにかく楽しいんです。
また今日も夜が更けていきます…。
アルトネリコ3 バイナリワールド 餌霊魅亜島編 クリア
全五話クリア?しましたー。
最終話だけ200MB以上(他は10MBくらい)もあったので、何かと思ったら
ムービーシーンを乗っけてきたのですね。
ニーズとしてはこういうムービーが望まれているんでしょうが
自分的にはどうでもいいようなムービーでした。

ストーリーはお世辞にも面白いとは言えないものの
予定調和的な展開で、ニヤニヤは出来たので良かったですw
後半はシリアス的な展開になりますが
全部ギャグ調でいいんだけどなー。
それだと、終わらせ方が難しいのかもしれないですけどね。

しかし、ムービーを見る条件が2万DPというのはいかがなものか…。
自分のセーブデータではDPが余っていたので問題ありませんでしたが
足りない人は、この目的の為だけに作業を数時間しろというのだろうか?
最後のムービーのみならず、他のイベントでも少量のDPを消費しますが
全部タダで問題ないでしょう。

今更戦闘システムを思い出して、作業するなんてバカげてる。
もしDPが足りてなかったら、自分のアルトネリコ熱が
急速に冷えてしまったのは間違いないです。
ほんと足りててよかったわ。

この後のDLCの予定は発表されていませんが
もしバイナリワールドの配信があって、またDPを使うというのなら
今度は買わずに全部動画サイトで終わらせます…よ。
リトルビッグプラネット クリア後 その3
リトルビッグプラネット、クリア後の目標
・アイテムコンプ(済)
・全ステージランキング1万位以内(済)
・全ステージライフパーフェクト(済)

目標たっせー!
最後の方は妥協していくつもりでしたが、過去最高の成績になっちゃいました。
1000位以内は10ステージ中8ステージ。
全ステージ中最高順位は、7-1「ダンシングパレス」の50位でした。
当初の予定よりも、好成績で終われたので大満足です。

ステージ名順位ポイント
6-1忍々道場29126,360
6-2師範の失われた城25414,686
6-3鬼の棲む山1244,920
7-1ダンシングパレス5028,023
7-2エレファンテンプル1,3427,879
7-3大魔術師の宮殿845,560
8-1フローズンツンドラ36468,028
8-2ファクトリー1159,760
8-3怪盗サックプーチンのアジト28319,183
8-4怪盗サックプーチン4,0031,200
                                        (8/2時点)

遠からずリトプラ2もプレイすることになると思いますが
まずは、協力プレイを楽しみたいですね。
戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校 クリア
長かった~、やっとクリアしたよ~。
プレイ時間みたら、特にやり込んでもいないのに80時間くらいでした。

単位や素材が思うように集まらないので
何度も同じミッションをプレイさせる設計になっているんですよねぇ。
自分は途中から同じミッションを2度以上プレイするのは辞めましたが
いちいち完璧に育ててたら、さらに相当な時間がかかっただろうなぁ。

後半になるほど、攻略パターンが明確になっていくので
同じ戦略が通じる以上、どんどん簡単になりますね。
ミッション数が多いのは、クリアまでにプレイヤースキルが上がりすぎてしまう
弊害もあることを、このゲームで初めて感じました。

自動的にレベルが上がるシステムじゃないので、手応えがあるように
自分なりに調整することは可能ですが、適正レベルとかがわからないんですよね。
システム側である程度、表示してくれてはいますが
あまりに大雑把すぎて、把握出来ないです。

結局、ちょっと前のゲームなので早くクリアしたくてイージーを選択したものの
ゲーム自体は面白くて、ノーマルのやり応えが欲しかったと後悔し
でも、ミッション数が膨大すぎて、ノーマルでは最後まで
モチベーションが続かなかったかもしれないと、思い直し…
そんなジレンマが最後まで続いてしまったゲームでした。

クリア後も、新ミッションが多数追加され
新キャラや、本編で使えなかったあんなキャラや
前作のこんなキャラが使えたり、楽しみな要素がたくさんあるんですが
これ以上時間をかけるわけにもいかないので、ここで断念です。
ゼノブレイド
はじめましたー。
これ、めっちゃ面白いんですけどー。
FF12っぽいという話は聞いてましたが、たしかに似ている感じはあります。
なのに、システム的な共通点はほとんどない。不思議!

FF12もそうだったんですが、オフラインのMMOっぽい感じです。
敵の強さが5段階で相対的に表示されたり、感知タイプが
視覚、聴覚や魔法反応だったり、同族リンクやパーティを組んでいる敵がいたり
ノートリアスモンスター(FF11より)がいたり
5段階で最も低い評価だった場合はアクティブな敵にも絡まれないなどなど

戦闘システムも、どうやらヘイトコントロールが重要っぽいですね。
敵との相対位置でスキルの効果が変化しますし
タンクとアタッカーでは被ダメの差が大きそうです。
範囲攻撃も複数のパターンがあるようなので、遠距離キャラも意味がありますね。
たぶん、ボスや格上との戦いでは補助系キャラが重要になるんじゃないでしょうか。

ただ、全体的にヌルイです。
FF11の戦闘からだいぶ応用してますし、慣れてるからでしょうかね。

とにかく楽しくて、ここ数日は3時過ぎまでプレイしているので
睡眠時間が、ほとんどないです。お昼休みはご飯食べずに睡眠にあててます。

残念な部分はと言えば、インターフェイスくらい。
見にくい、使いにくい、不親切。
全体的な操作性も最悪な出来ですが、これはWii(リモコン+ヌンチャク)に
原因があるので、ゲームの評価にしてしまうのは酷かな。
つまり、惜しむらくはハードがWiiだったという点…です。
リトルビッグプラネット クリア後 その2
リトルビッグプラネット、クリア後の目標
・アイテムコンプ(済)
・全ステージランキング1万位以内
・全ステージライフパーフェクト

目標に「全ステージライフパーフェクト(ノーコンテニュー)」を
書き忘れていたので、追記しました。


先日、にゃんちゃんさん一家&直さんと一緒にプレイさせて頂いて
アイテム取得に協力プレイ必須な部分は終わらせることが出来たので
その後は一人でササっと全取得してしまいました。
ご協力頂いた皆様、ありがとうございました。

アイテムコンプ達成したら、他の憂いがなくなったからか
急にスコアアタックに火がついてしまいまして…。
1万位以内を達成したら、すぐ終わるつもりが
「まだ、いける・・・!」と思ったステージは、かなり追求しました。

その結果、長くて1ステージに3時間以上がんばっちゃいまして
世界ランキング100位以内に2ステージ入ってました。

この辺りは中盤のステージとなりますが、一発死のギミックが増えてきて
1ステージ毎に、かなりリトライしてます。

ステージ名順位ポイント
4-1ボムボムタウン1,4598,720
4-2ザ・マイン9320,210
4-3大蛇の社1,46910,960
5-1ローライダー3577,220
5-2サブウェイ8818,882
5-3建設現場2,34825,151
                                        (8/1時点)

さすがに、さらに難度の高くなるこの後も同じ品質を保つのはきついので
もうちょい妥協していこうと思います。思わず熱くなってしまった。
2010/07
7月は割り込みが3つあったので、全く予定通りにいかなかったですよ。
戦ヴァル以外、全部予定外…。


<2010年7月のプレイ履歴>
(★完了)


 ★ゴースト トリック

   6月の時点では、そのうちやるか~と、心の積みゲーにするつもりだったのですが
   PSPをTV出力メインで遊ぼうということになり、通勤用に買ったのでした。
   大変面白かったです。しかしあっという間にクリアしてしまったなぁ。


 ・戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校

   難易度イージーでサクサクっとクリアするはずが、予想以上のボリューム。
   兵器開発の為に、素材集めなんぞをしたのがいけなかった。
   強力な武器は高難度用ですわな。


 ・リトルビッグプラネット

   2からプレイする予定でしたが
   PS_Homeでの会話の流れから急遽1もプレイすることに。
   既にストーリークリア、アイテムコンプ済みです。
   にゃんちゃん家の王子&姫とも遊ばせてもらいました!


 ・アルトネリコ3 バイナリワールド

   2月からずっと待ってたDLCがようやく配信となりました。
   といっても、内容はコスモスフィアの追加なので、ほとんどゲームじゃありませんけどね。
   ハーヴェスターシャの人格修正パッチも含めてボイスが本当に欲しい…金なら出す。


<2010年8月のプレイ予定>
(★新規)

   
 ・戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校

   もう終盤まできているので、他のタイトルに集中する為にも
   一気にクリアしてしまいたい。


 ・リトルビッグプラネット

   通常、旧タイトルはクリアだけしてやり込みや縛りプレイはしないのですが
   何故かランキング1万位入りに火がついてしまいました。
   1万位とはいえ、世界ランキングなので、適当にやってちゃ無理ですね。


 ・アルトネリコ3 バイナリワールド

   とりあえず、8/10で「餌霊魅亜島編」の配信が終わりますが
   ~編、とある以上、今後の追加配信も期待していますよ。
   

 ★トトリのアトリエ ~アーランドの錬金術士2~

   7月はチュートリアル的な部分をプレイしたのみで、他タイトルに押されて
   プレイ出来ず終いでした。
   リトプラが終わったら、始めようと思います。


 ★Another Century's Episode:R

   かつて大いにハマり、自分の縛りプレイ代表作品でもあるACE3の続編です。
   前回は無改造初代ガンダムで難易度リアルエースでしたが
   今回はボン太くんを使おうかと思ってます。


 ★ゼノブレイド

   とりあえず買ってあります。
   Wiiを使うのは、久しぶりになりますな~。


 ★大神

   値段が安くなったタイミングを見て、アマゾンで注文しましたが
   1週間くらいしてから入荷出来なかった為、キャンセル…だと!?
   もうモチベーションを下げるのはやめてくれ。


どう考えても、このプレイ予定はリソースオーバーである。
大神は9月に回る可能性大。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.