いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
Dragon Age: Origins
さて、プレイ予定にも出していなかった隠し玉ですw

今まで洋RPGの大半はどうせ劣化MMOだろうと思って避けていましたが
なんとなくやってみたくなりました。

人間の貴族出身で男、名前はイッシンでスタート。
だまし討ちで自分の領地は落とされ
家族一同、皆殺しに遭うという
結構、衝撃的な序章でスタートしました。

まだ序盤ですが、大体予想通りのスタンダードなRPGですね。
JRPGで言えば、FF12やゼノブレイドが近いと思います。
そういえば、FF12もゼノブレイドもめっちゃ面白かったんだよなぁ…。
それと似てるということは、結構このタイプのRPGが好きなんだろうか。

ゼノブレイドでシステム的に足りないと感じていた
パーティメンバーのAI設定ですが、Dragon Ageではガンビットが使えるので
システム的にはFF12により近い感じですね。

正直、楽しいとは思いますが
劣化MMOだという印象は変わりません…う~ん。
第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇 その23
今作で完結しない事もあってか、終盤に入っても
厳しい戦いは少なく、あまり面倒さは感じないですね。


第45話 リトル・クイーン

 ビショップ級と各作品の主役キャラが戦闘する時に
 セリフがありますが、バジュラは喋らないので
 他のボス敵と比べて、あまりにも盛り上がらないな…。


第46話 邪悪の化身

 皇帝ズールとの決着です。
 今作では他ボスキャラと比べて、破格の扱いの良さでしたね。
 なんでもかんでも知っちゃってるし。
 ズール戦はBGMを「宇宙の王者! ゴッドマーズ」で固定しました。


第47話 迎えられる勝者

 インターミッションだけでも十分な休憩シナリオ。
 特に意味はないと思われる。(話数稼ぎ?)
 一応48話の前振りがちょっとあったかな。


第48話 夜明けの鐘

 ダブルオー1期のラスト。
 トレミーが健在だったりと、原作とはだいぶ変えてきましたね。
 エクシアとアルヴァアロンの対決では魂トランザムで一撃でした。
 普通にエクシア使ってる人なら、大体こうなるでしょうね~。


第49話 虹

 前作に引き続き、エウレカが版権ラストを飾りました。
 48話でグラハムがいないと思っていたら、こっちにいましたか。
 ホランド登場後、BGMを「男の戦い」で固定。
 そういえば、アイムの目的って結局わからず仕舞いなのかー。


次で最終話です。
ファイナルファンタジーⅣ その3
<コンプリートコレクションより>

クリアしましたぁ~。
全体的に簡単だったんですが、ゼロムスは強かったですね~。
レベル48~49程度だったんですが、3回全滅しましたわ。
リディアのHPが1900程度しかなくて
ビッグバーン一発で死亡してしまうのが痛すぎます。
ローザもHP2300程度なので、たまに即死してました。

4回目はバトルスピードを6(最も遅い)に設定して
リディアには、ずっと死んでいてもらいました。
ごめんね、リディア。(だってあしでまt)

これでもまだ回復が間に合わなかったので
セシルも回復役に回り、カインはハイポーションを連発してました。
(エクスポーションは2個しか持ってなかった)
メインダメージソースはエッジの「投げる」でしたね。

SFC版と違い、クリア後のダンジョンも追加されているようですが
今回はTAをメインと考えているので、パスってことで。
次はインタールードやります~。
DISSIDIA 012 FINAL FANTASY その4
なんとかかんとか「最後の戦い」も終わりました。

今作からの要素でワールドマップを自由に歩けるようになったんですが
これって何か意味があったんでしょうか?
大して探索要素があるわけでもないようですし
面倒なだけだったような気がします。
でも、フィールド音楽は原曲のアレンジが良い出来だったので
懐かしさで感動出来ましたね。

これでエンディングですが、一応この後に
「知られざる物語」ってのがあるんですよねぇ。
自由にパーティを組めるので、楽しそうなんですが
既にモチベーションはドン底まで落ちてしまい
これ以上はやる気になれませんでした。

てことで、これで終わりになります…。
あ~、もっと新キャラで遊びたかったなぁ。
第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇 その22
ここまでやってみて、今作の版権ボスの中では
ズールが最も大物扱いされてますかねぇ。


分岐 宇宙ルート

第42話 想い重ねて、宇宙へ

 ロゼさん…自分で殺しておいてカタキとか…狂ってる
 ダンクーガはマックスゴッドになりましたー。
 でも、やっぱり「鳥の歌」のアレンジが残念すぎる。


第43話 ロゼの決意

 ロゼってそんなに大したキャラじゃないと思ってましたが
 仲間になる事もあって結構出番が多いですね。
 オリジナルの展開は地上ルートとほぼ同じ。


第44話 未来への飛翔

 ダンクーガノヴァのラストです。
 シルバー兵士もバジュラも命中率高くて
 リアル系には辛いですなぁ。
 元々短い事もあって、破界篇で原作終了となりましたが
 どうもあっさりしすぎている気がします。
 特攻ネタもやってないので、再世篇で何かあるかも…。


未だに撃墜数トップでも60機です。
エースになれるキャラクターは現れるのだろうか…。
第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇 その21
個人的な演出でBGM固定ってよくやるんですが
この辺まで来ると戦闘アニメを再生する頻度が、かなり減りますね…。


分岐 地上ルート

第42話 明日への凱歌

 この辺から、版権ラストが連続してきそうかな~。
 最初はダイガードということで
 BGMを社歌で固定…これでいいのだろうか。
 ダイガードシナリオは敵がヘテロダイン単体なので
 雑魚敵はオリジナルの次元獣というパターンが多いですね。
 設定的にクロスオーバーしやすいというのもあると思いますが。


第43話 王都テッペリンへ

 グレンラガンのラスト前編
 四天王との総力戦です。
 タフな敵が多くて、結構辛い。


第44話 怒りの螺旋王

 後編です。
 雑魚敵もなかなか強力になってきました。
 螺旋王はさすがに強いですが、中ボスが少ないので
 むしろ43話より、だいぶ楽だったかなぁ。


螺旋力発動のカットインがイベントでしか表示されないのはバグらしいですが
どうして、こんなレベルのバグが出てくるんかのう…。
ファイナルファンタジーⅣ その2
<コンプリートコレクションより>

さてさて、さくっと終わらせるつもりでプレイして
ようやく四天王を全て撃破しました。
さすがにRPGなので、そこまで早くは終わりませんな。

今作、グラフィックは完全に書き直しているようですが
システム面は、ほとんどSFCまんまのようですね~。
まぁ、システムを直してしまっては、FF4ではなくなってしまうので
そのままなのは良いんですが、一部直して欲しいところもありますねぇ。

まず、持てるアイテムが48種類という点。
これはプレイしていると非常に少なく感じます。
ただ、不自由なく持てるようにしてしまうと
デブチョコボに荷物を預けるシステムが不要になってしまうので
そのままにしたんでしょうけど、う~ん…。

それから、仲間が抜ける時に装備品がなくなってしまう点。
貴重品を装備させていた場合などは、非常にキツイです…。
こっちは自動的にデブチョコボに送られるとか
対処法があったと思うんですけどね~。

この辺の古臭さは残さずに改善しても良かったんじゃないかと思いました。
第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇 その20
OGの新作も良いが、再世編がやりたくて仕方がないです。


第37話 雄々しく……そして、美しく

 選択肢はランカを選択。前回ランカだったのでトルネードの為です。
 ここではアルトの戦闘アニメONで、ランカとシェリルの掛け合いを見ないとねー。
 ファイナルダンクーガがようやく仲間に。
 ノヴァとの先輩後輩設定での絡みは結構良いな~。
 レギュラスαはLと違いバリアがないので、だいぶ楽になりました。


第38話 果たされる約束

 エウレカセブンのシナリオですが
 ここまでTV版と違うとはね。(見たことないけど…)
 スターシステムを使った別作品と言えるくらい違います。
 そしてνガンがようやくきたー!登場シーンも格好良い。
 specV登場後はBGMを「聖者誕生」で固定しました。


第39話 ザ・ラストレッドショルダー

 何これ、ボトムズ面白そう!
 段々原作が見たくなってきたなぁ。
 イプシロン撃墜でSRポイント5になりました。


第40話 降臨!! 真なる者!

 BGMは「今がその時だ」で固定。
 今までに比べると急に敵が強くなった機がします。
 シトマンドラは顔見せレベルですし
 グレンラガンが空を飛べるようになるイベントも
 若干ゲッターのシナリオに飲まれた感じがしますね。
 真ゲッター乗り換え後はBGMを「HEATS」で固定。
 真ドラゴンのHPがかなり高く、今のところ今作最大かな。


第41話 マーグ、その命

 マーグはやはり死んでしまうのですね。
 今回はスパロボマジックで生き残る人はいないかな?
 この分だと再世編でも、原作通りの展開が多いかも。
 四天王最後のグアームも顔見せ完了で決戦の準備は整いました。
 ダイガンド撃墜でSRポイントは6に。


次が最後の分岐!
ラストも近くなってきました。
ファイナルファンタジーⅣ
<コンプリートコレクションより>

ドラクエはリメイクが出る度に4、5、6とプレイしてきましたが
FFのリメイクに手を出すのは今回が初めてです。
(というか、FFはまともなリメイクがなかったよね…?)

今のところセシルがパラディンになるところまで進みましたが
あらゆる面でめっちゃサクサクですなー。
今の鈍足RPGに慣れてしまったこともあり、非常に心地良いです。
イベントがあっさり気味なので、ちょっと物足りなく感じることもありますけどね。

難易度は非常に簡単に感じるので、原作から調整されているのかもしれません。
スカルミリョーネ戦とか、もっと苦戦した記憶があります。
イージーモード準拠なのか、あるいは当時小学生だったので
自分が成長しただけなのかもしれません。

ある程度のやり込み要素なんかもあると思いますが
今回は、ジ・アフターイヤーズをプレイしたくて買ったので
本編はさくっと終わらせちゃいます。
第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇 その19
SRポイントは自分のプレイスタイルの弊害になるので
取得しないようにしてます。
ボス敵を倒せ系が条件の場合は、資金やパーツが欲しいので
達成してますけどね。


分岐 ソレスタルビーイング追跡ルート

第34話 メモリアル・デビュー

 アルト機にはランカを乗せてBGMは「星間飛行」に固定です。
 別にどちらが好きということもないんですが
 話の流れ的に…です…よ?
 このマップのゼントラーディの戦闘セリフは面白かったですw


第35話 悪意の矛先

 VSトリニティですが、案外彼らは影が薄いですね。
 トライアルシステムが原作通り不発になりますが
 せっかくナドレが重要な機密ってことでやってきたのだから
 スパロボだけでも有効に活用出来る場面があったら良かったかも。
 イナクトカスタム撃墜で、SRポイント4です。


第36話 託される意志

 トリニティ組があっさり崩壊です。
 擬似太陽路を積んだモブ相手に蹂躙される場面も見たかったw
 トランザムの時の曲は格好良いですねー。
 今回武装で曲固定なのってトランザムだけかな?


そして、部隊合流です。
ダンガンロンパ CHAPTER05-06
ダンガンロンパクリアです!
なーんか、最後の方は大味な気がしました。

自分達の置かれた状況とはどういったものなのか
ということを、ストーリー全体の謎として考えてきましたが
ちょっと真面目に考えていたのがバカらしくなるくらい
細けーこたーいーんだよ!的なノリでしたね…。

○○なんて一体どうやって…とかを考えちゃいけませんでした。
いや、当然、学級裁判での犯人当ては
ちゃんと推理出来ますし(ヒントありすぎだが)
動機・方法ともに説明されてますが、結局最後の大枠がね…。
風呂敷たたむのが面倒だから、広げっぱなしにしちゃった感があります。

考え方として、○○をどうやったか?というのではなく
何故○○をしたのか?ということを考える人なら、あまり問題ないと思います。
共感出来るかはともかく、ちゃんと説明されてましたので。

全体を通して、推理物として簡単すぎる事を考えると
推理はおまけでADVとしてストーリーメインで楽しむのが
たぶん、正しい楽しみ方だったんでしょうね…。
自分、完全に間違ってました。

以下ネタバレ注意
つづきを表示
第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇 その18
さて、ギアス原作でも見に行くか…
といった感じのエリア11ルートです。
やはりスパロボとの相性の悪さが露呈してしまった感があります。


分岐 エリア11ルート

第34話 囚われの心

 また、ATと治安警察の部隊か…
 どうもエリア11ルート来ると、同じ展開ばかりだなー。
 ストーリーはギアスの原作をインターミッションでやるだけだから
 あまり戦闘と絡まないんですよね。


第35話 炎

 久々にボトムズがメインシナリオです。
 キリコも能力高いけど、それすらも遥かに上回る
 ファンタムレディの能力がすごすぎる。
 当然ながら、使えるのはここでのスポット参戦だけでしょうな。


第36話 血染めのユフィ

 実はこのエピソードは知ってました。
 うむ、衝撃的なシーンですな…これでは引き返せるはずもない。
 ダイターンはサンアタックに合体攻撃も使えるようですし
 前作組みの主役機では珍しく完璧な状態ですね。


あまりにも詳細にギアスのストーリーが展開されるので
原作見てないのに、かなりストーリーを理解出来てしまった…と思う。
DISSIDIA 012 FINAL FANTASY その3
新キャラ組がメインの「12回目の戦い」が終わり
旧キャラ組がメインの「最後の戦い」を始めたわけですが…。

前作とストーリーが一緒じゃん…どうなってんのw
これって前作に新キャラと新キャラ用のストーリーを
ちょこっと加えただけの、完全版的なものだったのでしょうか…。

いやぁ、完全新作だと思って買ったので
これは完全にしてやられてしまいましたよ。
自分はろくに情報を集めずに買ったので、わからなくて当然ですが
公式サイトなどを見ていれば、事前にわかったのでしょうかねぇ。

ちなみに進行具合は5章のティーダシナリオが終わったところまでですが
既にモチベーションがボロボロです。
前作のセーブデータを引き継いでいれば前作キャラのシナリオは
最初からクリアマークがついてたりするのかな?

事前情報は基本的にシャットアウトという方針でしたが
今後はこの反省を生かして、公式ページくらいは
しっかり見ておくべきですね…。
第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇 その17
もう、これだけやってれば分岐パターンもわかってきましたよ。
正統派スパロボシナリオの日本ルートは心地良い。


分岐 日本ルート

第34話 思い出の中の父

 微妙なタイミングでトライダーに武装追加きましたな~。
 もうちょい何かと絡ませて欲しかったです。
 ヘテロダインと次元獣は絡ませやすそうだと思ってましたが
 やはり、クロスオーバーきましたか。


第35話 進撃!機械獣大作戦!

 今作ではレアな海マップです。
 ゲッター3を存分に使うチャンスでもあるんですが
 敵キャラのほとんどは陸地を移動してくるのが残念。
 ジェットスクランダーは原作だと、どう装備されるのか知りませんが
 ダイグレンがぶん投げる演出は良かったかとw


第36話 命の果てにあるもの

 螺旋四天王の二人目が出てきましたが
 メインはニアのお話でしたね。
 後、ゲッターは原作未見なんですが
 これってもしかしてまだ本編始まってない…?
 スパロボオリジナルの前日談なんでしょうか?


今回未見参戦作品のうち、一番謎なのがゲッターですねぇ。
一体どこまでが原作通りで、どこからがスパロボオリジナルなのか…。
第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇 その16
30話も過ぎましたが、いまだに撃墜数トップでも40機程位です。
エース量産どころか、クリアまでにエースになれるキャラが出てくるのか…。


第31話 対決!マーズとマーグ!

 ゴッドマーズのシナリオは共通ルートでやる場合が多いですねー。
 これはストーリー構成上というよりは優遇されてるっぽい感じがします。
 そして颯爽と人質を助け出すバルディオスとゴッドシグマが格好いい。
 やはり最強武器は使えませんが。


第32話 あばよ、ダチ公…

 若干、唐突すぎるように急に重苦しい雰囲気になって
 あれ、これはもしかして、あの場面なのでは…と、思っていたら案の定。
 タイトルコールの演出は反則ですよ…原作再現でしょうか?


第33話 天を突く命

 シモンが一人立ちする話。
 ついでにチームDも壁を破っちゃいます。
 葵とくららが互いに呼び捨てにするようになるのが良いですね。
 後半はBGMを「続く世界」で固定。


さて、またまた3分岐です。
2011/05
まさかPSNの復旧がこんなに遅れるとは思いませんでしたが
丁度、プレイタイトルがPSPに偏っている時期でしたので
ほとんど実害がなかったのが良かったです。

さて、独り言ですが…今週も来週も金土は暇だなー。
でも、今週の方が暇だなー。
と、言ってみる…。


<2011年5月のプレイ履歴>
(★完了)


 ★ダンガンロンパ

   ADVだけあって、さくーっとクリアです。
   推理物を期待していた分、若干の不満はありますが、まずまずでした。
   次回作もぜひプレイしたいですねー。


 ★SDガンダム Gジェネレーション ワールド

   クリアすると同時にシリーズ初のコレクション100%も達成出来ました。
   これでもうこのシリーズは卒業でいいかな…。


 ★第2次スーパーロボット大戦Z 破界篇

   まだまだ記事が追いついていませんが、ようやく先日クリアしました。
   シナリオチャートを埋めたら、コンプリートって表示されたよ!
   再世篇で何かあるといいなぁ♪


 ・DISSIDIA 012 FINAL FANTASY

   少しの合間を縫って「12回目の戦い」まで終わらせました。
   新キャラ使うのは楽しくて良いですな~。



<2011年6月のプレイ予定>
(★新規)


 ・DISSIDIA 012 FINAL FANTASY

   とりあえずストーリーの「最後の戦い」は終わらせるとして
   どこまでやろうかな~。
   実は最近、密かに積みが増えてきているので
   ストーリーだけでサクっと終了が濃厚です。
   前作と、あまり変わらないですしね。


 ★ファイナルファンタジーⅣ コンプリートコレクション

   実はFFシリーズの中でも、かなり好きな作品なので
   久しぶりにプレイするのが楽しみです。
   BGMをSFC版にするか、PSP版にするか悩む。


 ★タクティクスオウガ 運命の輪

   よし!ようやくプレイ出来そうになってきました。
   FF4とハードの取り合いになるのが辛いですが、2タイトルならなんとか。



うーむ、ここの所、変わり映えのないラインナップになってますが
それも6月まで…のハズ。
でも、タクティクスオウガは時間かかるかなぁ…。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.