いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
HOSPITAL. 6人の医師 整形外科: ハンク・フリーバード
愛と正義の使者、キャプテン・イーグル!
彼の活躍をもっと見てみたかったが
個々のストーリーは短めなので、そこにはあまり尺を取れなかったか…。

整形ということでドリルやらネジやらノコギリやら
やたら機械的な感じで、生々しさはほとんどないですね。
まぁ、脊髄とかをマジマジと視たくはありませんでしたが…。

処置する時は、全てガイド通りに行うだけなので
基本的には正確性のみが要求され、速さや判断は不要になっています。

また、ヌンチャクをほとんど使わないのも特徴ですね。
操作の正確性を高める為に、リモコンは両手持ちが安定。
個人差はあるでしょうが、左手は添えるだけ…が、使いやすかったです。

緊急性のある手術ではない為、緊迫感はありませんが
ミスが出来ないという緊張感はあります。

どうやら得意ジャンルだったみたいで
所見で全てSランククリア出来ました♪
タクティクスオウガ 運命の輪 クリア
前記事で「もうちょっとでクリアだー。」と書いてから1ヶ月…。
ようやく…ようやくクリア出来ました。

レベル上げを兼ねて、サブイベントをこなしていたんですが
禁呪探索イベントがめっちゃ長かった!
6ステージで構成されている砦を計6箇所攻略しないといけないので
6×6で36ステージもクリアする必要があるうえ
各砦の最奥にはボスもいるので、レベルの低いうちは、かなり苦戦しました。

他にはオクシオーヌやレンドルの救出もやりましたが
今までの救出系ステージに比べると普通にプレイしているだけで
勝手に助けられるくらいに簡単ですね。
オクシオーヌに至っては、助けるまでもなく
逆にボスをぬっころしてましたし…。

いろいろやった結果、レベルは17~18の構成から、22程度まで上昇。
これなら、余裕でクリア出来そうだったので、ラスダン突入!
これまた長いダンジョンなんですが、レベルを上げた甲斐あって
1ステージ10分~15分程度でサクサク進められました。
さすがにラスボスには少々苦戦しましたが…。

てことで、ワールドが解禁されたわけですが…さて、どうしよう。
クイーンズゲイト スパイラルカオス
さ、始めましたよ…w
内容はほぼ前作と同じであるにも関わらず、続編を買ったということは…
ゲームが面白かったということですね!
それ以外に動機がありますか?いや、断じてない!!

とりあえず、最初の分岐から合流した所まで進んでます。
スパロボと同じように分岐は両方ともプレイしているので進行は遅め。
序盤から、多彩な原作キャラが登場し、前作のキャラも絡みまくりなので
既にカオス感が半端ないです。
これでまだ半分も出てきてないんですから、後半どうなってしまうんでしょうw

しかし、今作ではタイトルにもありますが
いささか「ゲイト」に頼りすぎじゃないですかね。
最近のスパロボ、ムゲフロ、ACEなどの展開って、次元がどうのこうのして
複数の世界が混ざったり、主要キャラだけ飛んできたり…なんですよね。

展開もそっくりで、何かあると「ゲイトが!(次元が!)」となって
あまりにもお手軽にご都合主義的展開に持ち込めるのも気に入らない。
昔のスパロボでは、複数の原作作品を一つの世界観で
うま~くまとめてたりしていたんですが…最近は安易に逃げてるような。

…っと、これくらい書いておけば、このゲームの肝である
あの事には全く触れていなくても、みんな気が付かないだろう…。

ちなみに一期だけですがクイーンズブレイドのアニメも見てみましたよ。
これほど内容のないアニメも珍しかったですw
描きたい事は単純なので、わかるんですけど全体的に雑に見えました。
まぁ…特定の要素に関しては良かったんじゃないでしょうか。
HOSPITAL. 6人の医師 救急: マリア・トレス
自分一人でなんでもこなすヒーローを目指しているということですが
そもそも救急救命は仲間との連携プレイで成り立つものなので
この時点で、成長物語の一片が垣間見えるようです。
たまに謎の少女の幽霊を見ているようだけど、どういうことだろう?

処置方法は外科と似ているますが、病院搬送前の応急処置や延命が目的なので
使える器具は少なめで、処置もワンパターンになりがち。

ただ、救急の面白さは治療そのものよりも、複数の傷病者を同時に処置する
パラレル対応にありますね。

怪我の程度や残体力などの状況から優先度を見極めて、処置する患者を選択。
状況の変化に応じて対応する患者を切り替えながらプレイするので
リモコン操作の技術よりも、判断力勝負になります。

最後、絶望的な状況下で、もうダメか…と諦めかけた中、応援が駆けつけ
処置中の傷病者全員の体力が全回復した時は、燃えましたねw
今まで何でも一人でこなしてきた彼女との対比にも繋がるし
ストーリー的にも良かったと思います。
密室のサクリファイス その2
あか~ん…難しい…4章までと5章以降だと、難易度が違いすぎる。
特に暗号系…そうか、理不尽な程の難易度ね…よくわかりました。

とりあえず、イトカ編-7章「ZERO」でのバッドエンドと
クロエ編のエンディングまでは終わりましたが…
これ脱出パートの難しさだけじゃんくて
ルート分岐条件もノーヒントなので、鬼畜ですな…。

ストーリーは、こんなにSF物だとは思いませんでした。
数々の謎がありますが、どれもこれも「アレ」で全部片付けちゃうんでしょうね。
トゥルーエンドはまだですが、なんとなく最終的な解決も
「アレ」で済ませてしまうんじゃないかと不安です…。

各キャラのエンディングは、みんな全滅エンディングなのかな…?。
クロエエンディングでは、途中から容赦なくみんな死んでいくので
あぁ、個別エンディングはバッドエンドなんだな…と思いました。
トゥルー以外で生き残れるパターンが想像出来ないので
たぶん、どのキャラのルートでも全滅するんでしょうね…。

ちなみに5章以降、今のところ自力でクリア出来たのは
ミキ編-7章「犠牲」のみ。
ミキ編-5章「宿主」のアタッシュケースの暗号は
解法を見ても納得出来ない…難しすぎる
クロエ編-7章「啓示」はエイトクイーンさえ知っていればなぁ…。

ちなみに暗号系はどれもこれも、紙とペンは必須。
頭の中だけで解けるような問題はほとんどないです。

残りも気合入れて解いていくぞー!
PORTAL 2
なんとな~く、気になっていたパズルゲームです。
ストーリーも結構良いらしく、某掲示板のスレッドでは
1からのプレイを勧めている人もいましたが、個人的には
あまりストーリーに興味はなかったのでスルー。

序盤、チャプター1までクリアしましたが
最近のゲームではお約束通り、ここはチュートリアル的な内容でした。
パズルの解き方の基本を一通り体験出来る感じになってます。

でも、3Dでのパズルって、かなり空間認識能力が必要そうなので
難しくなった時に、ちゃんと解けるか不安なんですよね~。
今後、どの程度の応用が必要になってくるんだろう…。
HOSPITAL. 6人の医師 外科: CR-S01
カドケ祭りはまだまだ続きます。
タイトルこそ違いますが、一応シリーズ最新作といってよいかと。

過去のシリーズでは外科手術しかなかったんですが
今作では6人の主人公、6種類の医術が楽しめるようです。
とりあえず、慣れきっている外科の彼からスタート。

CR-S01とは囚人番号で、懲役250年だとか。
司法取引でオペを条件に減刑されるらしいです。

基本的には過去のカドケシリーズと全く同じ操作ですね。
使う器具の種類・使い方・効果などなど、説明書いらずです。
操作になれている上、今作では医療ドラマを楽しんでもらう為に
難易度を大幅に下げているらしいので
難易度RESIDENT(ノーマル相当)でも楽勝です。

ストーリーは面白そうで、そうでもない…かも。
でも、手術中には頻繁にセリフが挿入されて緊迫感を煽ってくるので
没入感があり、良い感じです。
難易度が下がっている事で、手術に失敗する事もないですし
純粋に医療ドラマを楽しみつつ、プレイ出来ますね~。

一つ残念だったのは、グラフィック表現が劣化している気がする点…。
映像としては綺麗になっているんでしょうけど、なんだか作り物っぽくなったような。
特に血溜まりの表現とかは、前作までの方が好きだったなぁ。
カドゥケウス NEW BLOOD クリア
チャプター6~ラストまで
終盤になると、さすがにスティグマ関連の手術が増えますが
他の手術もありますし、似た手術ばかりにならないように工夫してあります。

同じスティグマの手術でも複数の患者の連続執刀だったり
同時に2種類のスティグマを出現させて、混乱させたりと
限られた条件の中でバリエーションを作ってますね~。

変わったのでは、ドーベルマンの手術や
胸に埋め込まれた爆弾(だっけ?)の除去や解毒なんかもありました。

今作は前作よりも難易度が高いという話を聞いていたんですが
前作の経験があったからか、チャプター5までは楽勝。
しかし、チャプター6になって制限時間10分の手術が増えてくると
まぁ、全然ダメですわ。
またしても、腕がおかしくなるくらいのリトライ祭りですよw
ただ、ラスボスは前作の方が大変だったかな。

ストーリー的には、どうにも煮え切らない最後で、イマイチな感じですが
こんなもんで十分でしょう。

クリア後に超難度の手術が追加されたりしてますが
次作を既に準備しているので、そちらをプレイしようと思います。
こんなゲームがあったらどう思う?バトン
久々にバトン入ります~。霧月さんから頂きました。
前に似たような名前のバトンを回答したような気もしますが…
きっと気のせい。

今回は長めなので、折り返します。
(相変わらず読みにくいです、ごめんなさい)

つづきを表示
F.E.A.R.3 クリア
クリアしましたー!
自分が下手なだけだと思いますが、後半が鬼難度で何度もリトライしたので
ホラー云々よりも、FPSの印象ばかり残ってしまいました。
アルマの出番もちょっと少ない気がするし…。

パッドでの操作にも徐々に慣れてはいったんですが
やっぱり照準がどうしてもね~。
後、性格的に弾を節約したくてヘッドショットばかり狙うので
もっとガンガン撃ちまくった方が良かったのかもしれません。
結局最後まで残弾は飽和状態な事が多かったです。

ストーリーは1~3を通して、ほとんど意味不明w
ローカライズが悪いのか、自分の読解力がないのか…。
でも、トロフィー条件で「インターバル01をクリア」と書くべきところを
「完成休憩01」とか意味不明な和訳をしているので
ローカライズが悪いのも要因だと思いたい…。
(たぶん、元の英語は「Complete Interval-01」とかで、直訳しただけかと)

ホラーゲーとして悪くないと思うんですが
さすがに3作目ともなると、演出がマンネリ化してる気がしましたね。
でも、同じ演出でも怖いから好きですw

2週目は能力が若干違う別キャラでもプレイできるんですが
FPSよりもホラーメインなので、怖さの半減する2週目はパスします。
カドゥケウス NEW BLOOD その2
チャプター3~5までです。
前作ではカドゥケウスに来てからはギルス治療一辺倒だったので
今回もカドゥケウスに来てからはスティグマ治療ばかりになるのかと思ったら
大部分は普通の手術をする構成になってますね。
脳の手術の時はちょっとドキドキしました。

前作はジャンル自体が目新しかったので、似たような手術が連続しても
楽しくプレイ出来ましたが、2作目ではそうはいかないということでしょう。
ずっとスティグマを相手にしてたら、マンネリですし
この構成の変化は前作の教訓なんだと思います。
1チャプターにつき、スティグマ治療は1~2回で
チャプターが変わる毎に新種が出てくる感じですね。

ストーリーは相変わらずのアッサリ系なんですが
普通の手術が多いことで、サブエピソードがかなり充実してます。
TV出演したり誘拐されたりと、結構いろいろありました。
フルボイスということで、臨場感も結構あるかも。
密室のサクリファイス
ブラウザゲーなんかでよく見かける脱出ゲームです。
一時期ハマッた事がありまして、あらゆる脱出ゲームを攻略しました。
今作も当初から気になってはいたんですが、ブラウザゲーレベルの物を
PSPでやらんでもいいだろうと思い、保留状態だったんですが
Wikiに書いてあった、ある記述が自分に火を付けることに…。

「他の脱出ゲームとは一線を画すほどの理不尽とも言える高難易度を誇る」


基本的にはプレイしたいキャラクターのシナリオを選択し
ADVパート→脱出パート→ADVパートを繰り返しながら
物語を進める流れです。

主人公は5人存在し、全員が女性ですが、事前情報通り
かなりシリアスで硬派なストーリー展開ですね。

ただ、想像と違ったのは全員揃っての団体行動なので
物語の展開ほどの緊張感がない事かな。
脱出パートも各キャラクターの個別エピソード(身の上話)が
展開される流れで始まったり、メインストーリーとは切り離されている場合も多いです。

そんなこんなで、ストーリー的には期待ハズレだったかも…と思っていたら
4章に入ったあたりでメンバー同士に不協和音が生じ始め、一気に面白そうな展開に。
こういう展開になると、今までプレイヤーに個別エピソードを見せていた事が
生きてくるんでしょう。

そして、肝心の脱出パートですが、難しいです。
でも、他の脱出ゲームと一線を画す程かと言われると、そこまで差はないような。
4章までで、数字パズル数箇所を攻略サイトに頼りましたが
どれもこれも気が付けたハズの内容だったので、ただただ悔しいばかり。

まぁ、ちょっとプレイ時間が膨らむのを嫌がって早く諦めすぎてる気はします。
各ステージ1時間粘れば、全部ノーヒントでいけた…と負け惜しみを言っておこう。
L.A. ノワール 放火特捜課
不倫を切っ掛けに降格になって、また警察署も変更になりました。
課だけじゃなくて、担当地域も変わるから
ロケーションのマンネリ防止になって良いかも。

ちなみに、この放火特捜課がラストです。
なので…ゲームクリア…しましたよー!
(記事はだいぶ遅いですが…)

最初のうちは、他の課に移った時と同様
普通に事件解決していましたが、後半で急にまとめに入ります。

操作キャラが変わったり、初の逃走系アクションがあったりと
さすがにラストなので、いろいろと演出されてましたね。
ただまぁ、ストーリーの盛り上がりは良いとして
ゲームとしては、やっぱり大雑把な感じは否めなかったかなぁ。

ADVなので、もともとアクションの出来はそれほど良くはないのに
ラストはADVとしての捜査や聞き込みよりも
アクションがメインになってしまっているんですよね。

そして衝撃(?)のラストも賛否ありそうな感じですね。
海外受けはあまりよろしくなさそうなエンディングでした。
カドゥケウス NEW BLOOD
カドゥケウスZからの流れで続けてプレイしてます。
元々このゲームは海外の方が売り上げや評価が高かったらしく
今作では舞台がアメリカということになっていますが
それ以外は、ほぼ同じゲームと思ってよさそうです。

まだチャプター2ですが、最初は街の病院勤務から始まり
カドゥケウスに転属する流れ、前作のギルスに代わる架空の病気として
スティグマを設定するなど、この辺も同じです。

一度だけスティグマの治療をしましたが、ほんとギルスそっくりw
たぶん、この後で変異体がたくさん出てくるでしょうけど
ギルスとは違ったバリエーションだと良いなぁ。

難易度は前作よりも上がっているということですが
自分の腕も上がっているはず…なので、難易度は据え置きのノーマル。
超執刀封印プレイも続けようと思います。

ちなみに、手術の際には執刀医を男女で選べるんですが
これって何か意味があるんだろうか?
今のところ超執刀の効果以外に差はないようなので、男ばかり選んでますが…。
2011/09
去年のTGSはロボゲイベントがなくて残念でしたが
今年のスパロボスペシャルライブは最高で楽しかったなぁ~


<2011年9月のプレイ履歴>
(★完了)


 ★カドゥケウスZ 2つの超執刀

   予告なしで始めて、さくーっとクリア。
   想像通りの面白さ、噂通りの難度で楽しかったです。
   すぐに続編をプレイしたかったので、やり込みはしなかったのですが
   最高ランク取得の動画を見てみたら、マジ変態プレイだった。
   これは相当練習しないと無理…。


 ★カドゥケウス NEW BLOOD

   まだ記事を書いてないですが、既にクリア済み。
   このシリーズのWiiリモコンとの相性は抜群ですね~。
   ほとんど同じシステムなのに、続けてプレイしても全く飽きないです。


 ★L.A.ノワール

   こちらもクリア済みで、記事が遅れてるパターンです。
   う~む、いやにリアリティある物語でしたが
   最後まで一貫してましたね…そのせいで…。


 ★イケニエノヨル

   最初の記事で、みんなのテンションをアップさせ
   最後の記事で、みんなのテンションをダウンさせましたw
   気が向いたら、もう1記事…書くかもね?


 ★F.E.A.R.3

   バイオもそうでしたが、シリーズが進むとホラー性は薄れ
   アクション性が増していくものなのでしょうか…。
   これに関してはまだホラー性も十分でしたが、やはり薄れた感じはします。


 ・タクティクスオウガ 運命の輪

   ふ~、長い…現在、禁呪探索イベントを進行中で一つ目の砦を攻略している所です。
   レベル上げも兼ねていて、ようやく20のクラスもボチボチ出始めました。
   


 ・密室のサクリファイス

   タクティクスオウガが終わるのを待っていたら
   いつまでも始められそうになかったので、平行して始めちゃいました。
   難易度が高いとの噂でしたが、前半は拍子抜け。
   今は後半に差し掛かっていますが、この難易度は…。



<2011年10月のプレイ予定>
(★新規)


 ・タクティクスオウガ 運命の輪

   10月中のクリアは無理ぽい…長い…
   

 ・密室のサクリファイス

   とりあえず半分は越えているので、10月前半のうちにクリアしてしまいたい
   詰まったら、15分程度で早々と諦めて攻略サイトを見てしまっているので
   それ程長くかかる要素はないかな…ヘタレです、はい。


 ★HOSPITAL. 6人の医師

   カドケシリーズの最新作。
   さすがに3作連続はきついかなー?とも思いますが
   タイトルを一新しているように、システム的には新しい要素が多いようなので
   新鮮な気持ちでプレイ出来る事を期待してます。


 ★クイーンズゲイト スパイラルカオス

   タクティクスオウガと一緒に、SRPGを2作同時にプレイする無謀さ。
   しかしまぁ、作品性は正反対の2作ですなぁ…w


 ★ポータル2

   前々からマークしてたんですが、PS3のタイトルがなくなったので
   このタイミングで始めてみようかなーと。


密かにバイオ5もプレイ中です。(一部の人にはバレバレですがw)

あと、Twitterのアカウントを作りました。
今のところ連絡用で、特に近況をつぶやく予定はありませんが…。
とりあえず、アカウントネームとかは内緒にしておこうかなw
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.