いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
ブレイズオブタイム クリア
レイマンが最後までステージの新鮮さを保っていたのに対し
こちらは後半になるにつれて、敵の配置が厳しくなるばかり…。

と書くとネガティブな感じですが
後半になり、操作にも慣れて敵の倒し方もわかっている状態だと
この大量の敵を適切に処理していく作業が結構な爽快感をもたらしてくれます。

近接攻撃のコンボに魔法をうまく絡ませながら、雑魚敵を倒しつつ
少数いる特殊な敵を隙を突きながら倒していく感じでしょうか。
タイムリワインドによる演出も、このスピード間の中で活きているように思います。

と書くとポジティブな感じですが、後半は若干マンネリなんですよ。
ハードモードでやれば、また違った感じになるかもしれませんが
ベヨネッタと比べるとだいぶ落ちるように思いましたし
2週目はプレイせず、これで終わりにします。

…ドラゴンフォームの強さを演出する為とはいえ
あの倒せなかった敵とはガチでやり合いたかったなぁ。
ヒーローズファンタジア その2
1章をクリアしました。
やっぱり、オリジナルストーリーっぽいですね~。
原作らしき話は全く挿入される気配がありません。

1章に原作を見たアニメは登場しませんでしたが
スレイヤーズのキャラは知っているので優先で使ってました。
ステータス見る限り、ガウリィやリナは強キャラっぽいしね。

システム面は前回も書いた通り、やっぱりわかりにくい。
そして、わかりにくいので有効な戦術が取れず
ボスにかなり苦戦しました…。
何あの1章の最後…もう投げようかと…。

とりあえず、ちゃんと敵のターンではPPをケチらず防御するようにして
回復もこまめにするようにしたら、なんとか勝てましたが…。
鉄板の戦い方は一体どうすればいいのだ?

2章からはもうちょっと楽に戦えるかなぁ…。
レイマン オリジン クリア
ワールド5をクリアしてワールド選択画面上は
全部のステージをクリアしたから、いよいよ最終面かなー…と思いきや
なんだか、4つもワールドが追加されましたよっと。

内容はそれまでにクリアしてきた4つのワールドのコンセプトをそのままに
ハードステージになったように展開されています。
各ワールドのボスも登場しますし、目に見えて難易度がアップしましたね。

単に敵の配置やステージ構成を厳しくしただけではなく
ギミックや攻略法も新しいものが追加されているのが良いところです。

不満なのは最終ワールドの連続ボス戦が2体(全4体)だけで終わりな事と
最終面がシューティングステージだという事。
つまり、ほぼ不満はなし!

それにしても、度々挿入されるシューティング面はなんなのでしょう。
このシリーズの伝統でなにかあるのかなぁ?
デッドアイランド クリア
最後となるACT4は監獄。
初の屋内ロケーションなんですが、今までも一部の家屋なんかは
外の世界と隔離されたマップとして存在してたので目新しさはないです。
市街地にあった警察署に近い感じかなー。

最後もクエストでお使いをこなしながら、監獄の右へ左へ。
屋内ならではの狭い場所での戦いでは苦戦しましたが
ラスボス戦以外では、ほとんど苦労する場面はなかったです。
(そういえば、死んだら何故か目的地にリスポンした!なんてこともあったっけw)

そのラスボス戦では、戦術も何もあったもんじゃなく
最後だからとデスペナルティも気にしないで、終始パワープレイ。
リスポンポイントの近くで死んでは蘇り、死んでは蘇りながら
至近距離からアサルトライフルを連射!
ラスボスも真っ青なゾンビっぷりだったんじゃないかとw

ストーリー面は…まぁ…島から脱出して一件落着って事で、これでおしまいです。


以下、一緒にクリアまでプレイした相棒への私信です。
つづきを表示
バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ クリア
難易度ノーマルで一気に駆け抜けました。
やはり対戦がメインなのか、ストーリーは短めだったようです。

ストーリー終盤はレオンの抹殺が任務になるわけですが
結末は衝撃的な展開でしたわ…。
ストーリー的な衝撃も然ることながら、システム面でもビックリ。
はっはー、こう来たかー!OK、やってやろうじゃん!
てな感じでして…。
あまり詳しくは書けませんが、ボイスチャットが分断されるとか
そういう影響もあれば、さらに良かったと思います。

後は難易度を変えたり、使うキャラを変えたり…
どこまで続けるかはわかりませんが、今のメンバーとは
キャラを変えてもう1周くらいする予定です。

あと、別の部隊の視点で描かれるシナリオが
DLCで配信されているようなので、こっちもプレイするつもりです。
ただ、有料なのでオンラインするなら要相談ですね。
第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇 その10
今回はこちらを正ルートで進めようと思います。


分岐 宇宙ルート

 ウイングとマクロスFをメインに
 他がちょこちょこと。


第21話 伝説の歌声

 バサラ出てきましたが、マジでフリーダムすぎるw
 効果がないのに、ゼラバイアに歌を聴かせ続ける光景はちょっとシュールw
 NPCなのは仕方ないとしても、せめて味方に歌ってくれよー。


第22話 ランカ・アタック

 ファイアーボンバーとマクロスFのクロスオーバーいいっす!
 個人的にはラクスとの絡みも期待してます。


第23話 悲しみのカトル

 ウイングゼロの立ち絵が格好良いなー!
 そしてカトルとの戦闘前会話がみんな良い!
 エスターに対カトルの特殊戦闘セリフがあったのにはビックリした。


第24話 ゼロと呼ばれたG

 デュオ達が後継機へ乗り換えた後は、BGMを「RHYTHM EMOTION」で固定。
 ウイングとダブルオーのクロスオーバーが想像以上に深そう。


アムロとリボンズの絡みも嬉しいけど
早く自軍でνガンダムを使いたい気持ちも…。
ブレイズオブタイム その2
もう中盤を越えて終盤に入ろうかという辺りまで進んだかな?
もっとアクションばかりに比重を置いたゲームかと思ってましたが
思ったよりも謎解き要素がありますね~。

時間を巻き戻して、過去に行動した自分と協力する「タイムリワインド」が
戦闘に謎解きに大活躍で、このシステムを軸にゲーム設計されているのは
間違いないでしょう。

過去の自分が作り出した隙を突いて、敵にトドメを刺すとか
離れている2箇所の仕掛けを同時に操作するとか
絶対に倒せない敵への囮に使うとか…

これを利用しないと解けない仕掛けや倒せない敵に関しては
自分も使い方をだいぶ覚えられたと思いますが
これ以上に応用して使えるかどうかは難しいところです。

ガトリングガンを撃ちまくっている過去の自分を5人くらい並べて
一斉砲撃する…のはゲーム中でも例として提示されてましたが
それも実際やるとウルサイだけですし、普通に戦ったほうが
楽だったりしますね…。

ストーリー面ではイベントの挿入回数は多いものの
何の面白みもないストーリーなので、ないと思って良いかと。
ま、アクションゲームだしね。
ヒーローズファンタジア
アニメ原作のコラボお祭りゲーです。
参戦10作品のうち、アニメを見たことがあるのは
「ROD」と「舞-HiME」の2作品だけですが、まぁなんとかなるでしょう…。

スパロボを初めてプレイした時も原作を知っている作品はなかったし
現在もスパロボで興味を持つ→原作視聴の流れがほとんどだしね。

ってことでEP02まで進めてみましたが…
これはもしかして、原作無視のオリジナルストーリーメインで進むパターン?
今のところオリジナルの話に原作キャラが介入しているって状態だけど
このパターンで面白かった試しがないよ…。
まだ、登場している作品も少ないから今後の展開に期待しておきますけど…。

戦闘システムは多くのキャラクターを使えるように配慮して
設計したんでしょうけど、いかんせんわかりにくい…。
キャラゲーとはいえ、それなりにゲーム性を持たせようという
意図もありそうですが、もっと手軽に分かり易さを重視して欲しかったなぁ。

とりあえず、もちっと進めて見ますかね。
デッドアイランド その4
ACT3に入りました。
ロケーションはジャングルに移ったということで
市街地以上に似たような風景ばかりになっちゃったなぁ。

ゾンビゲーとは言え、せっかくのオープンワールドなのだから
もうちょっと観光スポット的な場所があっても良いような気がするんですが
貧相な滝があったくらいですかね。

そもそも車が通れるくらいに道が舗装されてる場所が多くて
ジャングルって感じすらあまりしなかったような気もw
もっと獣道を突き進むような場所も欲しかったです。

さてゲームの方は市街地と違い、それほど難しいところはなく
サブクエストも少なくなったのでサクサクとメインクエストが進みました。

序盤は武器の修理やら改造やらでお金をどんどん取られ…
市街地ではデスペナルティでお金をどんどん取られ…
結構、お金がカツカツな時期もありましたが、この辺までくると結構余裕が出てきますね。

次でいよいよ最後…場所は監獄です。
シークレットゲーム CODE:Revise クリア後
何気に本編よりも楽しいかもしれないクリア後のおまけw
今作では2つ。
前作と今作を繋ぐ本編から10年後のお話と座談会です。


<AFTER>

 2ルートある本編それぞれにおいても、エンディング直後くらいの
 アフターストーリーが語られますが、こちらは10年後のお話。
 内容から察すると、2周目を正史として描かれているようです。

 ここでとある人物に対して前作と今作を結ぶ重要な設定が明らかになりますが
 不覚にも事前に知っていてしまった為、何の驚きもなく…。
 まぁ、新情報として名前の由来だけでもわかって良かったかな。

 あと、本編においても、このおまけにおいても“彼女”だけは
 アフターストーリーに全く登場しないのが気になる。
 両ルートで生き残るし、これは次作に向けてのフラグと考えて良いですか?


<EXTRA STAGE>

 という名の、座談会らしいです。(座ってないけどw)
 本編で2大不遇キャラだった彼と彼女を司会に
 本編の感想を一人ずつインタビューしていくという内容。

 まぁ、感想といってもギャグメインだしクリア条件云々とかあるし
 とにかくキャラクター達のやり取りをもっと見たいー!
 というファンの欲求を満たすためのものですね。

 はぁ…本編が血生臭いだけに、ほんわかします。


座談会の感想は台本ありの内容だと思うので
前作にもあった声優インタビュー的なものも欲しかったかなー。
といっても、こういうオマケ自体が
他のゲームでは、あまりありませんし、あるだけ有難いです。

また次回作が出ればプレイしたい。
レイマン オリジン その2
中盤くらいのワールド5までクリアしたところです。

最初はダッシュ、ジャンプ、攻撃くらいしか出来ることがないので
かなりシンプルなゲームだと思っていましたが
ステージを進めると、徐々に能力が解放されていく仕様のようです。

ただ、解放されるといっても既存の能力を拡張するものばかりなので
大きくは変わりませんけどね。
たぶん、マリオみたいなゲームなんだと思いますが
最近はずっとマリオをプレイしていないので、比較出来ません…。

難易度はクリアするだけなら、超簡単。
ラムをたくさん集めようと思ったら、若干シビアな場面もありますが
リトライは無限に出来ますし、チェックポイントも細かいので
ストレスなくチャレンジ出来るのが良いですね。

そういえば、使えるキャラがどんどん増えてきてますが
全く使いたいキャラがいないw
というか、どれも初期キャラの色違いじゃないの??
って思いますが、さすがにそこまでガッツリ作らせるわけにもいかない…のか?。

まずはクリアクリア…っと。
ブレイズオブタイム
レイマンに続くアクションゲー第二弾。
超シンプルなレイマンに比べると、かなり複雑な操作が…ってあれ?
案外そうでもないかも。

まだ最初のステージを終えてのファーストインプレッションでしかないので
これから出来ることが増えていけば、変わってくるかもしれないですが
アクションのコンボバリエーションはもっと種類が欲しかったなぁ。
似たようなイメージのゲームとして、ベヨネッタと比べてしまうんですが
それよりは、だいぶ劣っている印象です。

ただ、難易度は負けず劣らず難しめ。
最初のボスで、いきなり倒し方がわからず苦戦したり
卵を産んでどんどん増殖する蜘蛛どもを殲滅出来なかったり…。

しかし、3Dアクションがやりたかったのは事実ですが
何故これを選んだのだろうか…他になかったから…かな?
ちなみに釘宮ゲーを選んだというわけじゃありませんので
誤解なさらないように……くぎゅぅううううう!!
第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇 その9
この辺の単純な分岐要素は分岐前のセーブデータを取っておけば
簡単にどちらも楽しめて良いですな。


分岐 地上ルート

 暗黒大陸組みが時間跳躍するのはみんなの予想通り。
 ゲッターの原作を知らないのでハッキリとは言えないけど
 グレンラガンとゲッターは、かなりクロスオーバーしてる様子。


第21話 時の流れに

 隼人と敷島博士のカットインが濃いw
 ダリーとギミーはさすがに愛がないと辛いなー。


第22話 出撃!! 新たなる戦士たち!

 ゲッターは話が難しすぎて、さっぱりわからんぜよ…。
 しかも、スパロボオリジナルな展開や
 クロスオーバーまであるから、ますますややこしい。


第23話 あなたは何もわかってない

 作中じゃボコボコに言われますが、自分はロシウ派です。
 しかし、アンスパを出さずにこの展開をやってきたかー。
 原作を進めずにグレンラガンをうまく自軍参入させおったわい。


第24話 あなたはもう必要ないのです

 ヴィラルはシモンとタイマンさせました。
 ゲッターチームのエピソードが描かれてましたが
 號と渓はいろいろと因縁があるのに、凱は今のところ何もない様子。
 彼にも何か特殊な設定があるのでしょうか?


まだまだ今のところは盛り上がりに欠けますが
後半に残されている要素が楽しみすぎる。
幻想水滸伝 紡がれし百年の時 108星エンド
108星エンド見ましたよ…っと。
やっぱりノーマルエンドより良いですね!

タイムトラベル物って矛盾だらけの展開が多いですけど
これは結構整合取れてる作品だなーと思いました。
ゼフォンがどういう存在なのか、うやむやにしたのも良い感じかも。

エンディングの直後、オープニングムービーが始まりますが
いかにもエンディング後の世界!って感じの始まりです。
これはエンディング→オープニングと通して見る事を想定して
描いていたんでしょうかね?良い演出だと思いました。

ちなみにラスボス戦直後のシーンで
現代の主人公・100年前のトルワド・200年前のアストリッド
そしてゼフォンが集まります。
それぞれがそれぞれの時代へと帰って行ったようですが
ゼフォンはどこに行ったのでしょう。
300年前…と、考えるのは安直かな。

リファイアントになると寿命が長くなるようですし
リファイアントであるレーテはゼフォンに何か感じていたようですし
300年前のレネフェリアスとも知り合いのようですし…。
300年前のゼフォンがリファイアントとなって
現代まで生きていたんでしょうか。

まぁ、ゼフォンがどこまで想定して
何を目的に生きてきたのかはわかりませんけど…。

そういえば、エンディングの前に隠しボスも倒してみましたよ。
ラスボスが恐ろしく弱かったので、ストーリーとは別に強い敵を用意しました!
ってことなんだろう、と思って戦ってみましたが…
ラスボス同様1ターンで終わり…。
あ~、なんだろうこれ…なんだろう…。

最後に…好きなキャラはリュセリ(弓使い大好き)
それとマキアが使いたかったなぁ(沢城さん大好き)
第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇 その8
4ルートが合流したとはいえ、まだ15話なのに戦力がかなり充実してますなー。
主人公格を全員出撃させたら、既に脇役の出番がないですよ。


第15話 マン・アズ・ビフォー

 クロウが復帰して、破界篇では名前しか出なかったファイアバグが登場。
 ジェラウドはレベル70と凶悪だが、機体が弱いので
 再攻撃もそれ程怖くはない…もっと絶望をくれても良かったかな。
 マリリンは完全な悪役でOK。
 実は良い面もある…とか、見せなくて良いからね?


第16話 次元の心央

 合流前の何話かもそうだし、ここのところオリジナル話が連続するなぁ。
 せっちゃん…離脱早い…。


第17話 朱禁城の花嫁

 蜃気楼登場後はBGMを部隊「O2」で固定。
 しかし、4000ダメージまで無効とは…まさにATフィールド。
 消費EN30は結構でかいけど。


第18話 アッシュフォード・ラプソディ

 シナリオも戦闘も息抜き半分。
 唯一ゼロの正体を見破るとか、ヒイロはおいしい役どころですね。
 これが後々どう効いてくるのか。


第19話 それぞれの戦場

 モビルドールが初登場しましたが
 ソレスタルビーイング勢とも特殊セリフがあるのねん。


第20話 白と黒と

 ビッグオーいいわー。
 彼のネゴシエイトが役に立つ時は来るのだろうかw


既にかなりのメンバーが集まっていますが
それでもまだまだ、合流してないメンバーが多いですね。
いやー、キャラが多い。
バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ
バイオ好きなので前々から気になってはいました。
ただ、日本より先行して発売されている海外版の評価がかなり悪く
今回は様子見しようと決めていたんですが、GWに何かオンゲーやろうとうことで
同じ会社のゲーム仲間に誘われて、結局購入すること。

評価の悪さも、内容を見てみるとオフラインの時の味方NPCの挙動などがメインで
オンラインに関しては、それ程悪くもない様子でしたしね。

とりあえず初プレイでチャプター3まで終わりましたが
やっぱり普通のTPSなので、特別良くもなく悪くもなく…。
キャンペーンよりも、第三勢力のゾンビやタイラントが介入してくる
対戦がかなり面白そうな印象です。

そのまま死亡するとゾンビ化する「感染」や
ゾンビを引き寄せてしまう「出血」などのプレイヤー状態があったり
クリーチャーを有効活用するスキルがあったりと
システム面も対戦メインに練られているようです。
まぁ対戦するつもりありませんがw

唯一イライラしたのが、味方キャラクターに当たり判定があって
すり抜け出来ないのに、部屋の出入り口や狭い通路でNPCが壁になったまま
なかなか動いてくれない時があること…。
PC3名のNPC1名でプレイしていても結構な頻度で邪魔されるので
オフラインで3人もNPCがいたら、相当イライラするだろうな…って思いました。

ちなみにオンラインでご一緒してくれる方は常に募集中です。
4名まで同時プレイ可能なので、ぜひぜひ。
デッドアイランド その3
記事のペースは遅いですが、定期的にプレイしてますw
Act1が終わって、Act2へ…。

Act1では南国の島のビーチでゾンビが闊歩する地獄のような場所でしたが
Act2では一転、ロケーションは市街地へ移りました。

街の教会を拠点に、マザー(他)からの依頼をこなす日々。
やってる事はAct1と変わらないものの場所が変わって心機一転ですね。
ただ、市街地っていうのが、似たような風景であまり楽しくないのと
半分はずっと下水道にこもっていたような気がしますw

てかマジで下水長すぎだし…狭くて敵もスルーしにくいしさ…。

それにしても、こんな状態でも人は一致団結出来ないらしく
街にはギャング共も溢れていて、彼らからは銃器が手に入るのですが
対ゾンビ戦で銃器を使っているとあっという間に弾切れになるし
どうも効果が薄いようなので、結局鈍器で殴るのがメインですね。

道理で、銃器の種類が少ないけど鈍器や刃物の種類が豊富なわけです。
桐月さん的には武器の造形が気に入らない物が多いようですがw
第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇 その7
結局最初からやり直しちゃった。


合流 日本/宇宙ルート

 こちらを正ルートとして進めることにします。


第8話 嵐の予兆

 光子力研究所が狙われるお馴染みのシナリオ。
 特に何かあるってわけでもないので
 合流組の戦力確認ってところかな。


第9話 ぼくらはみんな生きている

 佐伯との確執はこれだけで終わり?
 個人的には佐伯の考え方を推すけど
 スパロボの場合は赤木が正しいし、それで問題なし。


第10話 平穏との別離

 チームDの復帰シナリオ。
 そうか、鳥の歌のアレンジは前作のままかぁ~。
 もうちょい戦闘曲っぽいアレンジして欲しいんだけどな~。


第11話 扉の向こうから

 話のネタは別ルートでも展開してるので、目新しい物はなし
 今回のマルグリットは敵?それとも味方?
 (最初は敵で途中から味方ってのは、2回目だからもうなしよ…)


第12話 悪意と嘘を越えて

 地球連邦、というかアロウズに対して不信を植え付ける為のシナリオ。
 これは別ルートのメンバーと合流させる為の前振りだろうね。


第13話 時空震動、再び

 別ルートと同じだから、特に…。


第14話 動き出す世界

 これだけ立場の違う組織を一つにまとめあげるには
 こういう設定を作るしかないけど、他部隊への監察権と実行権付きで
 好き勝手行動出来るようにしちゃうのは、どうなんだ。
 その辺はもう描くのが面倒臭くなったから別にいいのか。


13話と14話は別ルートと同じ話なんだから
13話で合流でも良いと思った。
2012/04
4月は大半の時間をスパロボに費やしてしまった。
5月もそうなるだろうw


<2012年4月のプレイ履歴>
(★完了)


 ★シークレットゲーム CODE:Revise

   メインストーリーとアフターストーリー
   それと座談会的なおまけまで、読み終わりました。
   続編や移植の話が全く出てこないけど、次の展開まだかなー。


 ★幻想水滸伝 紡がれし百年の時

   108星エンドまで見終わりました。
   探偵的な仲間がいないので、自力で全員集めるのは大変だし
   攻略サイトを見ながら集めたので、ひたすら作業。
   さすがに108星エンドの方が良いエンディングでしたね。


 ・初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター 2nd

   もうそろそろ限界…と思いつつも、少しずつクリアしていってます。   


 ・デッドアイランド

   たぶん、ストーリーの半分は過ぎたはず。
   週1ペースなので、期間は長くかかってますが
   時間で言うと…あ、やっぱり結構長くかかってそう。


 ・RAYMAN Origins

   全体の丁度半分くらいまで進んでます。
   協力プレイだと更に楽しそうだなーって思いながら遊んでます…くぅ。


 ・第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇

   現在、25話くらい。
   今回のJAM主題歌は当たりだな!


<2012年5月のプレイ予定>
(★新規)


 ・初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター 2nd

   もう、残っている曲はどれも厳しいものばかりなんですが
   ディスクレスで起動出来るってこともあって、もうちょっとがんばろうと思います。
   他のゲームのディスクが入ってても遊べるのが良いよねぇ。


 ・デッドアイランド

   ボチボチ進めていきましょう~。


 ・第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇

   今月クリア出来るかな~?
   後半は1ステージ1時間以上かかるだろうし、今のペースだと無理だろうなぁ。


 ・RAYMAN Origins

   サクサクーっとクリアしたいところですが、思った以上にしっかりと作られているので
   クリア後も、少々やり込んでみるとします。


 ★BLADES OF TIME

   4月はちょっと無理でした。
   レイマンと平行して進めていこう~。


 ★ヒーローズファンタジア

   こちらも4月は時間がなかったです。
   スパロボと平行して…出来るかな?


 ★バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ

   一緒に協力プレイしてくれる人、募集中!


 ★ドラゴンズドグマ

   発売が下旬だし、プレイ開始は6月からになりそうだけど
   忘れてないよアピールの為に載せてみたw


GWは9連休です。
個人的にはもっと休みが分散してくれると有難いんだけどな…。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.