いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
第2次スーパーロボット大戦OG 2周目 その6
37話から一気にきました。
会話シーンをスキップするだけでも、結構時間短縮になるね~。
それだけ膨大なテキスト量があるってことか。


分岐 地上

第54話 天蓋の下で

 久々のムラタ戦…今更過ぎるぜー。
 今回はニャンコもいないんだから、雌伏しててくれて良いのに。


第55話 雷迅昇星

 ライジングメテオ習得…!
 しかし、初登場から新技を身に付けるまでの期間が短すぎるような…。


第56話 紅の聖誕祭(前篇)

 ブーステッドチルドレンと決着。
 しかし、ムラタは逃げ…え?逃げないの!?ここで死ぬの!?
 そうなんだ…ふ~んとしかw


第57話 紅の聖誕祭(後篇)

 いろいろと決着…てか、いろいろとあり過ぎでしょw
 まず、ガルベルスって何さ?まさか、あれでMXを終わらせるつもりかいな?
 エグレッタに関しては、あんなもんで良いけれど
 アーマラとかアルテウルとかリーさんとか…いや、彼らはまだ出番あるのかな。
 ちょっと終盤の展開が楽しみになってきた!


結局、アビリティスロットシステムは意味不明だったな…。
あれ、3個で発動ってことになってるけど
入手数を3分の1にして1個で発動にしたら、何かあかんの…?
みんな3個セットで使ってるだろうし、なんだったんだろうなぁ。
キングダムズオブアマラー:レコニング その3
前回から引き続き、普通に攻略中…だったのですが
かなりの長丁場になってきたので、飽きが来る前に
DLC「デッド・ケルの伝説」に手を出して見ましたよっと。

本編が長い割りにあまり変わり映えしないって事で、気分転換を狙ったものですが
正直プレイ前はサブクエストの規模が大きくなったもの、程度の認識でした。

それがまぁ、島という閉鎖空間での世界観や、砦を復興させていくクエストなど
本編とは違った面白さが十分提供されていて、とても良かったです。

特に砦を復興させていくクエストは、徐々に増築されて施設が増えたり
少しずつ人が増えてきたり、幻想水滸伝の本拠地システムを思い出しましたよ。
なんだか…また幻想水滸伝が恋しくなっちゃいましたけどねw

この寄り道で、またモチベーションが上がってきたので
本編がガンガン進められそうです。
DLCはもう1個あるので、また適当なタイミングで挟めますし
なんとか、最後までモチベを保てそうかなー。
極限脱出 9時間9人9の扉 その2
よーし、一気に進めるぞー!
と、思ったら、あれ?もうクリア…?
中途半端なエンディングに辿り着いたからか、あまりにも短い…。
脱出ゲームは10ステージもなかったような?

でもまぁ、分岐が多くて周回前提のマルチエンディングのようなので
1周はこんなもんなのかなー。

脱出ゲームの内容で詰まる所はなかったので
やはり、難易度は低めに設定されているようですね。

ストーリーの謎は全く解明されずに終わってしまったので
当然、この後は2周目に突入します!

打越さんの描くストーリーはSFが混じる事が多いので、賛否あると思いますが
EVER17もEVEも大好きなので期待してます。

ちなみに1周目は棺のパスワードがわからずに終わっちゃうエンドでしたが
あの中にいるのは、間違いなく彼だよね…?
彼が加われば9の扉を開けられるようになるし、間違いないはず!
サイレントヒル3 HDエディション
連続プレイで一気に3作目です。
さすがにもうゲームにも怖さにも慣れてきたでしょう!

…と、思っていましたが、やっぱり怖い…。
ショッピングモールというロケーションにも関わらず、この怖さは…
いや、普段賑わっている場所だからこそのギャップなのかな?

とりあえず最初のボスを倒したところまで進みましたが
難易度はEASYでプレイしているので楽勝。

ストーリー面は導入部分の説明がないので
どういう状況なのかが全くわかりません。
1の続編という事は事前情報で知っているのですが…。

というかここは「サイレントヒル」なんでしょうか?
なんだか都会っぽい雰囲気なので、別の街のような気がするんですが
この奇怪な現象は場所を選ばず発生するものなのかなー?

まぁ、とにかく始めたばかりなので、もう少し進めてみましょう。
次は地下鉄か…過去作にはなかったですが、ここもガチなロケーションですね。
スーパーロボット大戦UX
今回、珍しく始めるのが遅れてしまいましたが
いつも通り、戦闘デモの正座鑑賞儀式からスタートです。


プロローグ

 今回は種死の曲が「Life goes on」で、めっちゃいいじゃーん。
 原作終了後って事で、エンディング曲が選ばれたんかなー?
 ファフナーも最初から「Shangri-ra」が使えそうで良かった。


第1話 ビギニング

 ヒーローマンの1話再現かなー?
 それにしても、ヒーローマンって小さかったのね。
 スーパー系の一角だと思ってましたw
 てか、ロボット…?なの?


第2話 エンカウンター

 敵の名前がまんま「タマ」ってw
 ヒーローマンって一応シリアスよりのシナリオ構成っぽいですが
 ヒーローマン・オーグメントのとどめ演出がマッチョのポーズだったり
 ギャグ要素も散りばめられていそうですな。


第3話 I AM PROVIDENCE

 デモンベインの1話っぽい感じです。
 スーパー系っぽかったので、加藤機関登場後は無双してやろうと
 突っ込ませたら、ボコボコにされたでござるw
 今回はスーパー系でも雑魚から結構ダメージもらうなー。


第4話 舞い降りた翼

 主人公を敵に回す珍しい展開ですね。
 飛影組は久々の参戦なので、音楽を聴くだけで懐かしいし
 会話シーンを見てるだけで楽しいですわー。
 ピンチに颯爽と現れる飛影の登場シーンも格好良いし!


第5話 伝説の忍者

 飛影と初合体!いかん、格好良すぎるw
 ここでは、主人公が敵から味方に寝返るという
 今までありそうでなかった展開ですな。


第6話 クロガネと少年と正義の味方

 三国伝のガンダムも人間サイズの大きさだったのか…!
 そして、浩一の最低っぷりは漫画版でも健在ですね。
 といっても、中学生だから一般的なレベルなんですけどね…。


オリキャラの「ジン」って…ガンダムの「ジーン」のネタが多いですねw
「××だって戦場の戦いに勝って出世したんだ!」とか
「敵を倒すには早いほど良いってね!」とか
第2次スーパーロボット大戦OG 2周目 その5
水地形が結構多かったり、ユニットの空陸地形のどちらかがB適正だったりと
地上ルートの方が地形適応には悩まされますな。


分岐 地上

第34話 流星と彗星

 ペンダントイベント来たけど、パイロットスーツだから
 カットインに反映されないのが残念だなぁ…。
 マニューバーGraMXsの習得イベントも
 鬱ビスからの逆転じゃないので、もう一押し足りない感じ。


第35話 漆黒の虎、氷の白刃

 今回はブリット仮面ネタがないので、敵になるのは虎王機だけと。
 まぁ、洗脳ネタはやり過ぎた感があるからねぇw


第36話 運命の風

 ウェントスはここでようやく初登場。
 この辺の会話を改めて見ても、Dは意味がよくわからん…。


この後はしばらく1本道なので、サクサクっと進めます。
第2次スーパーロボット大戦OG 2周目 その4
18~29話までは1週目と共通なので、割愛。
ちなみにUXを始めたので、並行プレイです。


分岐 地上

第30話 常夜の世界

 ファイターロアが生身で参戦!
 コンパチが使えるようになるのが37話だから
 地上ルートだと、結構長く使えるのね。


第31話 影の軍団

 ルフランとの絡みは初回特典の漫画からですな。
 そして、イルイを助け出すアイビス!
 この役回りだけは取られなくて良かった~♪


第32話 アイス・ドール

 ラキが初登場。
 展開に変化はないらしいけど、説得イベントは見ておいたよ。


第33話 偽面の報復者

 仮の名前だから、カーリーってひどいでしょうw
 しかし、彼だったりマシンナリーチルドレンだったり
 同じネタを長く使い続けるなぁ。


2周目で使う機体を変えたので、ほぼ全ユニットのモーションを見れたと思いますが
画質が上がっただけで、戦闘演出に変化がないロボも結構多いですね。
まぁ、個人的には許容範囲内だと思うので、問題はないですが。
サイレントヒル2 最期の詩 HDエディション マリア編
うむ、短かった!
というか、マリアって実在してるの?
まるで、自分の意思で行動していたかのようでしたが…

最後に主人公ジェイムスと出会って終了だったので
本編のマリアと同一人物だとは思うんですが…
アーネストという人物(幽霊?)とも会話してますし
なんだか、謎が深まってしまった感じです。

何か大きな勘違いをしているような気がするので
考察サイトなどを覗いて見ましたが、やっぱりよくわからず…。
でも、思ったよりも本編の設定がしっかりしていて
登場人物の行動の細かい部分まで理解する事が出来たので
考察サイトは見ておいて良かったです。

他のエンディングもそれぞれ見ましたが
犬エンディングは、ちょっと期待ハズレだったなぁ…。
それ以外のエンディングはどれも深い内容で良かったと思います。

それでは、3まで一気に駆け抜けますよ!
キングダムズオブアマラー:レコニング その2
ワールドマップを見ると、5つの地方に分かれているようだったので
まずは、一つずつ…って事で、最初のダレンタース地方を攻略しました。
が…これだけで30時間超かかっており…残りがこの4倍…。
更に、DLC分が2個あるなんて、どれだけ時間がかかるのだろうかw

ここまでを見る限り、世界観はなんとなく雰囲気で感じ取れますが
設定やストーリー、人物描写などはローカライズがひどくて、ほとんどわからず…。
ただでさえ、専門用語が多いのだから興味を惹かれる内容じゃないと
淡々と話す説明をそこまでしっかりと読まないですよ…。

まぁ、ストーリーや人物に関しては、過去プレイした洋ゲーに関しても
興味を惹かれた事が、ほぼないんですけどね。
なんだろう、アニメ調の極端でオーバーな表現を多くみてしまったせいか
自分が繊細な表現についていけてないだけなんだろうか?

とにかくストーリーに関しては、ほぼ諦めたので
アクションメインで楽しみたいところ。
ジャンプが出来なかったり、弓がオートエイムだったりと不満点もありますが
当初、感じていたよりは、面白いかなーと思います。

難易度ノーマルだからか、簡単すぎるような気もしますが
レベルアップと共に、アクションがアンロックされていくので
今はまだ、それぞれの技で敵を倒しているだけでも楽しい段階ですね。

今後はもうちょい攻略スピードをアップしたい。
じゃないと、クリア前に飽きるでw
極限脱出 9時間9人9の扉
続編の「善人シボウデス」が出た頃から気になっていましたが
まぁ、なんとなくそろそろやってみようかと。

ゲーム的には、一般的な脱出ゲームとそう変わらないと思いますが
ストーリー面もかなり充実しているらしいので、楽しみです。

序盤から、かなりのめり込んでしまう展開なので
いつもはもっと最序盤に一回目の記事を書くんですが
今回は、既に3回の脱出ゲームをクリアした所まで進んでます。

今のところ脱出ゲームとしての難しさは皆無。
ただ、脱出ゲーム中もちょくちょくと、キャラとストーリーの掘り下げの為に
会話が頻繁に行われるので、難易度は低めの方が良いのかも。

難しいと攻略に時間がかかり過ぎて、ストーリーに集中出来ないですし
脱出ゲームとしての面白さは、攻略法のバリエーションで補ってくれれば良いかなー。

9のナンバーを騙した?のは誰なのか…
ニルスはどこへ行ったのか…
基盤を挿したのは誰なのか…

続きが気になる!
第2次スーパーロボット大戦OG 2周目 その3
今更だけど…めっちゃロードが早くて素晴らしいです。


第13話 カークスの目

 魔装機神ではそうでもなかったけど
 やっぱりジョグといったら移動要塞のイメージがあるなぁ。


第14話 セブ神殿

 シオはイベントのみで撤退し、敵は機装兵だけなので楽。
 機装兵って味方になる事より敵になる事の方が多いよね…。


第15話 シュテドニアス追撃

 VSザンボスです。
 フェアリオンやヴァルシオーネの造型はザンボスと同意見ですよw


第16話 敗軍の将

 対ヴォルクルス戦は、みんな特殊戦闘会話が発生するから楽しいです。
 気力ダウン攻撃はうざいですが…。


第17話 超魔装機エウリード

 対カークス戦も特殊会話が豊富。
 部隊BGMを「ラ・ギアスの風」にするもののエウリード戦どころか
 ヴァルシオン戦すらボスBGMになっちゃってテンション下がる…。


リューネ編終了!
ここから先の1週目で通ったルートは、記事すっ飛ばしていくよー。
第2次スーパーロボット大戦OG 2周目 その2
2周目だし、この辺はサクサクいきましょうね。


第7話 サプライズド・アタック

 シアンの顔見せとカークスのスポット参戦。
 ガルガードは格好いいなぁ。


第8話 信念と疑惑

 シアンに続いてシエンヌの顔見せ
 ヴァルシオーネに対して専用セリフがあるのが意外だったw


第9話 ヴォルクルスの影

 前半後半に分かれていて、戦艦が移動不可。
 ヴォルクルス関連のマップだしマサキ編と同じような構成ですね。


第10話 カークスの真意

 1週目は使わなかったレオナがやっと使えるぅ~!
 BGM「TREUE」が最高ですね。
 テリウスって面白い役どころだと思うけど
 いまいち上手く演出出来ていない気がするのが残念。


第11話 異界の剣

 ダイゼンガーとグルンガスト参式が加入で一気に火力アップ!
 これで、HP減少で撤退する敵も倒しやすくなった。
 てか、シャイン王女ってウィンクシステムでラトに補助してもらわなくても
 単独で戦えるんか…。


第12話 遭遇

 デモンゴーレムとサフィーネだけの休憩シナリオ。
 彼女の存在はCERO判定に影響するなぁw


マサキ編もそうだし、ラギアス系は独立したストーリーになってるから
世界観や設定、展開のクロスオーバーは難しいのかなぁ。
第2次スーパーロボット大戦OG 2周目
進む分岐ルートと使うユニットを変更しての2周目です。


分岐 ヒリュウ改に立ち寄る
 ⇒リューネ編へ

第2話 地底世界

 リューネとヤンロンの出会いからスタート。
 無印のヴァルシオーネはリューネ編でしか使えないから堪能しておこう。


第3話 孤狼との再会

 キョウスケと合流~。
 そうか、撃墜数はPPと違って引継ぎが個人単位なのね…。
 キョウスケは1週目で使ってなかったから差がひどいw


第4話 ダンク市の攻防

 オクト小隊+ゲンナジー加入で一気に戦力アップ!
 とりあえず、ラッセルの曲を「鋼の救世主」にしておくよw
 それにしてもムラタっていたのね…長生きだけど彼には何の魅力も感じない。


第5話 それぞれの正義

 ロドニーはいても戦闘はなし。
 リッジとか、EXの時からいたんだろうけど、全然覚えてないやw


第6話 胞子の谷

 ヒリュウ改と合流。
 このマップはマップ上のグラも戦闘時の背景グラも
 ファンタジーっぽくて良いなぁ。


ゲンナジーのカットインが格好いいのに、地上にこないのが残念。
資金は戻ってくるし、十分改造して削り役として使いまくろう!
リトルウィッチパルフェ ~黒猫魔法店物語~ クリア
2周以上はプレイするつもりがなかったので
1周で出来るだけ多くのエンディングを見ようと三股で進めていたのですが
結局、見れたのはフローラエンディングだけでした。

攻略サイトをガン見だったにも関わらず失敗ですから
フラグ立ての難しさは噂通りだったようです…。
反面、経営の方は10月以降は商売をしなくても十分な程で
簡単に借金返済額を貯める事が出来ましたよ。

それにしても、このエンディング……こんなに直球な百合は初めてw

2周目はイベントが追加されたりしているらしいですが
結局はゲームとは直接関係ない紙芝居イベントだろうしなぁ…。
経営面でやる事も出来る事も少なすぎるし、既読スキップもないし
インストールしてもセリフ読み込みでロードかかるし…
とても、2周目なんてやってられませんので、これで終了です。

もうちょっと楽しめると思っていたので残念でした。
サイレントヒル2 最期の詩 HDエディション クリア
メインシナリオクリアです。

1に比べると、だいぶストーリーがわかりやすかったな~。
奇怪な現象とか意味不明ですが、精神的なモノが作用してるって事で
勝手に納得しました。
登場人物は、どこまでが現実でどこからが妄想なのか難しいところですが…。
マリアに関しては、完全に妄想でいいよね。

一番謎なのはサイレントヒルという街は、なんなのか?ってことでしょうか。
住人が全然いないのは不自然だし…全部が全部妄想ってことにしちゃうと
他の登場人物も全部妄想になっちゃうからなぁ…。
まぁ、そういう不思議なことが起こる街ってことでいいのかな?

ちなみにエンディングは「Leave」
音声は、オリジナル音声でプレイしました。
2周するつもりはないので、他のエンディングはどこかで見ておこうっと。

この後はサブシナリオのマリア編に突入です。
レイトン教授VS逆転裁判 クリア
5章から最後まで一気にクリアです!
最後まで結構長いんですが、連続した展開になるので
なかなかやめられなくなりますね。

難易度は後半になるにつれて、ナゾ解きも裁判も少し難しくなりましたが
それでも簡単な部類なので、ほとんどヒントいらずなんじゃないかと思います。

システム的には、最後まで両作品が独立していて
あまりコラボ作品ならではの要素がなかったのが残念だったかな。
一応「ナゾ解き中の発想の逆転」や「裁判中のナゾ解き」が
必要な場面もありましたが、わずか1,2ヶ所でした。

ストーリー面では、脚本は映画作品っぽく壮大で
展開もオチも素晴らしかったんですが、いかんせん説明不足。
まぁ、この展開で完全な説明は難しい内容だったと思いますが
説明出来ない限り、せっかくのオチがご都合主義になっちゃうんですよねぇ。

中盤までの展開のまま最後までやった場合は、ご都合主義にはならないですが
オチが弱くて、普通の作品で終わっちゃうのが辛いところですね。

細かい事は気にしないって人なら、何も問題ないと思いますが
自分の場合は、もともと逆裁側が好きでプレイしたので
やっぱり、不整合や不自然さが、気になっちゃいました。

細かい点はネタバレになるので、追記に…。
つづきを表示
第2次スーパーロボット大戦OG クリア
1週目クリア~!
さすがに原作ボスとの対決シナリオは、かなりのボリュームでしたが
全体的にはサクサク進められて良かったです。


分岐 SRポイント40以下

第60話 四龍の長

 ボス1体ずつとの戦いだった前話「デザイア」とは違い
 複数ボスとの同時戦闘に加え、4凶は厄介な攻撃をしてくるので、かなりの消耗戦。
 それにしても、飛田さんの「孫光龍」の演技が素晴らしいわw


最終話 封印戦争

 BGM「SKILL」がまさかのボーカル入り!しかもフルだし。
 全シリーズを通しても、ボーカル曲で戦闘出来るのは初めてじゃないかな?
 イルイ関連は希望通りアイビスがメインだったとは思いますが
 他のニルファ主人公とも多く絡んでいたので、それ程じゃなかった…。
 アイビスの夢とイルイ(ガンエデン)の目的が相反するのがいいよね。


あれ?AI1と戦わなかったよ?
と、思ったけど、バランシュナイルも宇宙ルートでしか戦わないっぽいし
AI1は地上ルート限定かな?

よし、2周目だ!
2013/02
今のところ、仕事は順調。
ゲームの時間も、今まで通りくらいは取れそうなので良かったです。


<2013年2月のプレイ履歴>
(★完了)


 ★サイレントヒル2 最期の詩 HDエディション (PS3)

   本編と、マリア編をクリア。
   今作はストーリーにも注目!ってことだったのでクリア後に
   考察サイト巡りなんかもしてみました。想像以上に深かったです。


 ★リトルウィッチパルフェ ~黒猫魔法店物語~ (PSP)

   アトリエシリーズのちょい劣化くらいなら十分な出来…と思っていたら
   大幅劣化だったでござる。
   1周クリアしただけだと、謎も残ったままですが2周は無理。


 ・第2次スーパーロボット大戦OG (PS3)

   1周クリア済みで、2周目を絶賛プレイ中。
   やっぱり使用キャラを大きく入れ替える作戦は当たったな~。
   2周目でも結構新鮮に遊べます。


 ・キングダムズオブアマラー:レコニング (PS3)

   まだ序盤だと思うんですが、想像以上に長い事になりそうです。
   十分面白いんですが、長すぎて楽しさが持続するかが不安…。


<2013年3月のプレイ予定>
(★新規)


 ・第2次スーパーロボット大戦OG (PS3)

   1週目とは違ったルートで2周目をサクサクっとやっつけちゃいます。
   ほんとにサクサクっといかないと、もう次のスパロボが発売されるw


 ・キングダムズオブアマラー:レコニング (PS3)

   今月クリアは無理そうなので、とにかく出来るだけ進めるってことで。
   今のところ、DLC分もプレイするつもりでいます。


 ★極限脱出 9時間9人9の扉 (DS)

   そろそろアドベンチャー系でも…ってことで、コレです。
   EVER17っぽさもあるってことなので、ストーリーにも期待してます。


 ★サイレントヒル3 HDエディション (PS3)

   2が終われば当然3なのですよ!
   3では、コスチュームチェンジとかもあるようなので、2周以上プレイするかもね?


 ★スーパーロボット大戦UX (3DS)

   ミクさんが参戦してるらしいよ!全然興味ないけど!!


スパロボ発売前にスパロボが終わらないっぽい…。
こうなりゃ、スパロボ2本同時プレイしかない!
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.