いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
逆転裁判5 第3話 逆転学園
毎話メインキャラが交代し3話はココネが主役。
プレイ前はナルホド君が主人公なのかと思っていましたが
オールスター的な出番の作り方みたいですね。

前話同様に探偵パートはサクサクで良い感じ。
前作までは面倒に思っていたというのに、今作はむしろ楽しいです。

逆に裁判パートは、あまり良い印象がありません。
論理展開や主張が二転三転し過ぎですし、行き当たりばったり感が大きいです。
追い詰められた時のハッタリは良いんですが、通常の流れの中でも
今議論している話題を解決せずに、先に進むパターンが多いような。

ちなみに、今回の検事役もユガミ検事という事で
ココネちゃんとの心理戦に超期待していましたが、そんなものは欠片もなかったな…。

4話以降…良くなってくれると期待してますよー?
スーパーロボット大戦 Operation Extend その16
相変わらず変身や合体とかでHP・ENが全回復するキャラは
継戦能力が高くて使いやすいですな。


第四章 16話

ゴブーリキ軍団の襲撃

 そうか~、ダサイダーが仲間になるのは五章か~。
 ってか、メタ発言しすぎでしょw


オーラ力の暴走

 ズワウスのハイパー化!ズワァースじゃないところがポイント。
 ハイパーオーラ斬りの押出距離9とか、壊れ性能です。
 一度も受けなかったけど、どれくらい吹っ飛ぶのか見たかったw


旅立ちの日

 ルージ君がついに自軍参入!
 彼一人しかいないのが、悔やまれるな~。


ガレアデ最前線

 急に単独でシナリオ展開を始めるボトムズです。
 なかなか、自軍全体と絡めるのが難しいのでしょうか?


ガレアデ救出作戦

 バーコフ分隊は欠員が出ることなく、全員仲間に加わるのかな?
 GRで5ユニットをスタックとなると、彼らが最多っぽいですね。


やはり、もう少しシナリオが欲しい…。
ひたすら同じことを繰り返している気分になる。
無双OROCHI2 Ultimate その2
やっと2回目のスタッフロールを迎え
ようやくストーリーモードを終わらせたと思ったら
続々と新シナリオが出現してて、そのボリューム感に圧倒されましたわ…。

とにかくせっせと未クリアのシナリオを潰していき
ストーリーモードは全てクリアしたハズ!

さすがにボリュームがあったので、使いたいキャラは大体レベル100まで
育ちましたが、まだ使ってみたいキャラも残っているんですよね~。
DLCシナリオにも興味はあるんですが、23個もあってDLが面倒なので
もし近いうちに全部セットみたいなのが配信されれば買うかもしれません。

ちなみにストーリーモードのボリュームはオロチ2の1.8倍だとか…。
自分は無印をクリア済みなので、追加分しかプレイしてませんが
それでも、1本分近くのボリュームがあったわけですね。

さらにこの後はアンリミテッドモードも控えているので、もうちょっと遊ぶつもりです。
当然、スケさんはしっかりとレベル100にして、武器属性も揃えてあるので
アンリミテッドモードの準備は万端です。
スーパーロボット大戦 Operation Extend その15
またガンダム系のシナリオが続く。
偏るな~。


第四章 15話

ネオ・ジオン台頭

 ハマーン・カーンが登場ですが、どこまでシナリオに絡むのか…。
 ゼータはシナリオがないのでカミーユやクワトロとの会話すらない可能性も。


アクシズ激突

 アクシズとゼダンの門がぶつかります。
 ダブルゼータシナリオは滅多に再現されないので新鮮ですね~。


熱砂の攻防戦

 ロンメル隊とランバラル隊の共同作戦が何よりも熱い!
 砂漠の虎もいれば、完璧だったかもしれない。


自由という名の翼

 タイトル通り、ストフリの参戦です。
 プルツーが登場しますが、プルはともかくプルツーは仲間になるか微妙やなー。
 GRなら可能性もあったけれど…。


デスティニー

 キラに続いて、シンとアスランも参戦。
 SEED系は総じて燃費が悪めなのが使いにくい。


妖神復活を願う者達

 リューナイトは邪竜兵とガルデンがメインで、ラムネ&40の
 ゴブーリキと絡むことが多いですね。
 ダンバインも絡んでますし、ファンタジー系同士という事で親和性が高いな。


対ジオンやネオジオン戦でバーニィが出撃拒否するので
なかなかレベル上げられないよ…。
逆転裁判5 第2話 逆転の百鬼夜行
ここから、探偵パートと裁判パートを繰り返すようになり
本格的に始まるといった感じですね!

過去作での苦い経験から不安要素であった探偵パートですが
特に詰まることも、面倒に感じることもなかったので安心しました。
ヒントも多くなりましたし、フラグを探して彷徨う事は、もうないでしょうw

裁判パートでは今作のライバルキャラであるユガミ検事と初対決。
心理操作が特徴のようですが、特に能力を生かしているような描写はなかったような…。
精々、サイバンチョの冒頭弁論の部分くらいですが、どうでも良いですしね。

同じく新キャラのココネが心理分析を得意としているので
彼女にスポットが当たるシナリオでは白熱した戦いになるんじゃないかと期待してます。
スーパーロボット大戦 Operation Extend その14
だいぶ仲間が増えてきたので、全員を万遍なく育てるのが大変になってきたな…。


第四章

レッシィ・マインド

 ダバVSギャブレー。
 しかし、説明が少なすぎて因縁がよくわからんな…。


核貯蔵庫を制圧せよ

 ホバートラックを核貯蔵庫に隣接させる事が目的ですが
 結局は敵を全滅させないとクリアにならないので
 隣接させると移動出来なくなるデメリットがある分、普通に戦った方が楽ちん。


第四章 14話

ウォー・クラウド

 ダンバイン参戦です!
 今作のシステムでは非常に少ない、レイズナーに匹敵する回避ユニットですな。


アゲインスト

 アムのディザードは機雷除去やSマイン設置などで補助的な立ち回りができますが
 いくらトリッキーなシステムを用意しても、結局力押しが一番楽というね。
 スパロボでは搦め手が有効になる場面が少なすぎです。


プラネット・ボンバー

 プラネットボンバーをバスターランチャー狙撃で阻止する展開…!
 こういうマップ上でのイベントも、もっと欲しい。


ガーディアンフォース

 あれ?ロッソとかヴィオーラとか普通に生きてるしw
 ライトニングサイクスとディバイソンで、ゾイド小隊が強化されたのは良いけど
 どうしてムンベイを省いたし…可哀そうすぎる。


竜馬再び

 旧ゲッターチームが復帰し、ストナーサンシャインが解禁!
 真ドラゴンはサイズ的に登場しない事が濃厚なので
 真ゲッターは新旧チームで取り合いですのう。


ZZガンダム輸送作戦

 プルが出てきましたが、仲間になるかなー?


シャングリラの少年

 久々のジュドーさん!そしてダブルゼータです!
 マシュマーさんがいないのがちょっと寂しい。


参戦作品が多いから知らない作品も多いけど
会話シーンが少なかったり、キャラの背景について説明が不十分なので
知らない作品について楽しめないのが残念だな~。
ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち その3
海底神殿で強敵のグラコスを倒し、メルビンを仲間に加える所まで進みましたー。
この辺が中盤の山場として、丁度キリが良いかなーと。

ダーマ以降、適当に職を変更しながら戦ってきましたが
グラコス戦では、最もHPの低いマリベルが
最もHPの低い魔法使いで挑むことになるという巡りの悪さから
ここだけは意識して別の職業(といっても吟遊詩人ですが)で挑みました。
他は特に苦戦するような場面はなく、順調に進んでますね。

ストーリー面では、伝説の英雄メルビンが仲間になったり
オルゴ・デミーラの名前が出てきたりと
少しずつ世界の謎に迫って来ている感じです。

行ける地域が増えることで、ある地域での出来事が他の地域に影響を及ぼしていたり
年代が違う過去へと行く事で、時代の流れを感じられるので
サブストーリーとしても、どんどん深みが増しているのが良いですな。

ここから先は、他のシリーズで船を入手した直後のように
ある程度順不同で進められるんですよね。
まぁ、とりあえずはプロビナから行ってみようと思います。
ラストオブアス クリア
もうね…なんというか、最後は考えさせられる部分が多くてモヤモヤしました。

物語中盤からは、復興の希望になるべく行動していたわけですが
最後の最後に究極の選択を迫られる…と。

結果、主人公ジョエルのエゴによって、事態は解決に向かう事なくエンディングとなりますが
プレイヤーによって賛否がわかれそうな判断でした。

ハッピーエンドものなら、どちらも救える手立てが見つかったりするんですけどね。
この辺、条件次第でマルチエンディングになったり
最後の選択をプレイヤーに委ねたりする事も可能だったと思いますが
あくまでこれが、彼の物語ということなんでしょう。

基本的にストーリーや世界観、そこで生きる人々の描き方は
とても良かったと思います。
各所に残された手紙やメモも味わい深いものでしたね。

ちなみにゲームの方ですが、短いと聞いていた割には結構長かったです。
むしろ長すぎて、ゲーム性の乏しさから後半は面倒にw
火炎瓶や地雷が余り気味だったので、ある程度強引に突破しちゃいました。

今後DLCの追加ストーリーが配信されたら、またプレイしようとは思いますが
来年まで待てないし、今年中に出てくれるかなー。
スーパーロボット大戦 Operation Extend その13
敵がスタックしているのが当たり前になってきましたが
これって単にHPが増えてるだけだよねぇ…。
一応スタック内で援護行動とかしてきますが、頻度は低いし。


第三章 13話

若き王の帰還

 三章ラスト前の雑魚散らし。


帝都炎上

 デスザウラー強すぎ…もうダメかと思いました。
 後半はENがカツカツだったので、回復はグスタフの他にも欲しかったかな~。
 一応、これで決着がついたものの、結局逃げたレイブンは出てきてないし
 ゾイドイブ関連の話もあるので、まだ話は続きそうですね。


亡国の聖戦士

 ダンバインきたよー!オーラ斬りが格好良くて素敵!w
 ただ、羽が微動だにしないのが残念ですわ。
 黒騎士にズワウスが来たってことは、サーバインも来るかも?


コーディネイター

 シンより先に、キラとアスランの顔見せです。
 HP回復方法がないので、被弾の運次第でかなり厳しい戦いに…。
 ラカンがいるので ダブルゼータの敵は出てくるようですな。


ソーラ・レイ阻止作戦(DLC)

 ビグザムが2機…!
 といっても、こちらの戦力も充実しているのでソロモン戦のような脅威はなし。


夜鷹の夢(DLC)

 タイトルの通り、ゾイドジェネシスからルージ君が参戦です!
 っても、まだ顔見せだけで自軍には加わらないのね、残念。
 グループ能力がなかったので、残念ながら他メンバーの参戦は絶望的かな…。


今までDLCシナリオも全部プレイしていますが
結構面白いので、今後の配信分も買っていこうと思います。
逆転裁判5 第1話 逆転のカウントダウン
検事2作を挟んで、久々の逆裁本編です。
といっても、検事も逆裁のシステムがベースなので
ゲームとしては別物っていう感じがしてませんでしたけどね。

ゲームよりも、むしろキャラクター。
3以来の主役、久々の成歩堂龍一…!って部分が大きいかと。
(一応、レイトンVS逆転裁判もありましたが…)

とりあえずの第1話、チュートリアルも兼ねてるとは思うのですが
探偵パートなしで裁判パートのみになっていましたし
動機・トリック・展開も単純で、個人的には若干手抜き感も…。

特にダイイングメッセージのトリックは都合が良すぎて
無理があり過ぎるように感じました。

リモコンの件が解決していないですし、伏線があるのは間違いないでしょうが
後の展開で、このモヤモヤをどこまで解消してくれるのかなー?

今回は出だしの印象がイマイチなので期待と不安が半々です…。
モンスターハンター4 その3
ぼちぼち進んで、旅団クエはエンディングまで
集会所は上位に行けるHR4まで上がりました~。

旅団クエも集会所下位も、まだ未クリアのクエストがありますが
ソロでコツコツ潰していこうかなーと。
集会所下位は協力プレイでもやれますが
せっかく集まったなら上位のクエストを潰していきたいしね。

まだ下位の素材で作れる弓全部を作れていないので
次の協力プレイまでに出来るだけ揃えておきたいところなんですが
イャンガルルガの素材が必要な弓があるので、ちょっと面倒なところです。

一応ギルドクエストは持っているので狩りにはいけますが
あれって段々とレベルが上がってしまうので
下げたい時は、また貰い直さないといけないんですかねー?
ギルドクエストでしか狩れないモンスターがいるのも
ちょっと不満ですし、普通のクエストで良かったんだけどな。

ま、とにかくここからが本番ってとこですかね!
無双OROCHI2 Ultimate
無印のオロチ2はプレイ済みなので、全く買うつもりはなかったのですが
スケさん参戦と聞いて誘惑に負けてしまいましたw
初登場のシーンでは、姫としての孫尚香と絡みがありましたが
女性キャラが姫だらけのオロチワールドで戦えるって事で
スケさんにとっては、理想の世界かも?

とりあえずサクっと追加シナリオをクリア…といきたかったんですが
これまでに発売された「Special」や「Hyper」の要素も含まれているので
思ったよりもボリュームが充実してますね。

一応、スタッフロールが流れるエンディングまで攻略したところですが
まだ7章と8章が全部残ってますし、この後の展開もまだまだありそうです。

ちなみにスケさんはモチベーションを保つために、まだ使ってないのですが
「アンリミテッドモード」の前にはレベル100にしておきたいので
そろそろ使っていきますかね~。

ちょこっと遊んで終わろうと思ってましたが
これは意外と楽しめそうで何よりじゃ。
スーパーロボット大戦 Operation Extend その12
もともとそうでしたが、1シナリオ毎の密度がどんどん薄くなっているような…。


第三章 12話

コロニーの守護者

 ここで刹那のエクシアが仲間に!
 シルコーンもしっかりとゲットしたので、着実に戦力アップです。


掃討作戦

 こちらではヒイロのウイングゼロが加わりました。
 ダークゴウザウラーは2シナリオ連続で中ボスとして登場。
 11話でも出番があったし、機械化帝国が敵の時のパターンになりそう。


小惑星帯に巣食うミューカス

 う~ん…休憩かな?シナリオ水増し?


ルドルフ暗殺

 ゾイドシナリオでロッソとヴィオーラが自軍で使える展開です。
 グループ化のスキルを持っているので、自軍で使えるようになりそうですね。


蘇る魔獣

 レイブンがジェノブレイカーとかいう、やばそうなゾイドで復活してきました。
 ロッソとヴィオーラは退場…ってことはないよねー?


壮烈! ジェノブレイカー

 ジェノブレイカーとの再戦、そして決着かと思いきや次の機会に持ち越しのようです。
 シールドライガーからブレードライガーへと進化するイベントは燃えたわー。
 今作初めての燃えイベントでした。


ウイングとダブルオーは、残念ながら主人公とライバルだけの参戦になりそうですね…。
ラストオブアス その2
ぼちぼち進んで、バッテリーを探して車を動かしたところまで進みました。
だいぶシステムにも慣れて、どういうゲームなのかわかってきたところです。

敵は現在のところ主に3種類ですが、しっかり棲み分けされてますね。
視界が利くけど背後から楽に絞め殺せるランナー。
聴覚しかないので簡単に接近・回避出来るが戦闘力高めのクリッカー。
組織的行動や連携が出来、飛び道具が使える人間。

基本はステルス行動しながら、背後から瞬殺していくわけですが
弾丸などのアイテムは潤沢に手に入りますし
万が一発見された場合でも、細い道や扉の出入口に誘導するなどで
多対一の状況を作りにくくすればなんとかなるかな。

ここまでの感じだと難易度イージーという事もあると思いますが
シューティングやステルス、ホラーとして見た場合、特に優れているというわけでもなく
謎解きもないので、アドベンチャーとしてもイマイチ。

聞き耳を立てて周囲の様子を観察したり
材料を集めての補助アイテム作成、装備やスキルの強化といった要素も
ありふれていて普通です。

ただ、キャラとストーリーには惹かれるので
当初の予定通り、ゲーム内の世界観を追体験しながら楽しんでいます。
正直、ここまで没入出来る作品には滅多にお目にかかれないですし
ゲームとしては特徴のない凡作だとしても、プレイしておいて良かったなーと。

荒廃系の世界観が好きですしねw
2013/09
9月はゲーム1本もクリア出来んかった…。
スパロボとモンハンのせいや。


<2013年9月のプレイ履歴>
(★完了)


 ・スーパーロボット大戦 Operation Extend (PSP)

   まだまだ4章をプレイ中なので、半分いってないですね…。
   とにかくストーリー性が薄いので、全作品いるだけ参戦みたいなもんです。


 ・ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち (3DS)

   ダーマをクリアして少し進んだくらいまでしか出来てません。
   もっとダークなシナリオだった記憶があるんですが
   あまりそう感じない…なんか変わったかなー?


 ・モンスターハンター4 (3DS)

   一人用の旅団クエはエンディングまで見終わりましたー。
   これから本格的に集会所に入っていこうと思います!


 ・ラストオブアス (PS3)

   本当はサイレントヒルをプレイしているハズだったのですが
   評価が悪かったので、代わりにコレを始めてみました。
   セープ時に表示される進行度によると、丁度半分くらいまで進んだみたいね。


<2013年10月のプレイ予定>
(★新規)


 ・スーパーロボット大戦 Operation Extend (PSP)

   配信ペースが上がっているのでプレイスピードも上げないと全く追いつけない…。
   まぁ、今月は無理だろうから11月にはクリアしたいなぁ。


 ・ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち (3DS)

   サクっとクリアするつもりなので、熟練度上げとかクリア後の要素とかは
   全部パスしようと思います。   


 ・モンスターハンター4 (3DS)

   集会所のお供募集中!


 ・ラストオブアス (PS3)

   オンラインはプレイする気がないし、ストーリーを1週クリアして終わり…
   と言いたいところですが、キャンペーン用のDLCが12月に出るらしいので
   覚えていればプレイしたいですねー。
   ぶっちゃけ12月は遠いので11月に出てくれれば良かったな。


 ★逆転裁判5 (3DS)

   本当なら9月からプレイしてるはずでしたが…まぁ、アレに時間を取られましたわい。
   今月こそ始めるゾ!


 ★無双OROCHI2 Ultimate (PS3)

   少し前まで全く興味がなかったんですが
   アトリエからスケさんが参戦とあっては、やらざるを得ないw


ゲームのやり繰りが難しいラインナップになってしまった…。
でも、どれもはずせないのー。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.