いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
ゲームアワード 2013
さてさて、やってまいりました。
ゲームアワード2013です。

企画の趣旨は
■この1年間でプレイしたゲームのランキング形式の総決算■
となっております。

★★ 今年いっしんがプレイした作品はこちら ★★

---- 参加者一覧(12/28時点) ----

エントリーNO.00:ナギさん(創立者:現在、ブログ休止中)
エントリーNO.01:直さん(創立者:ブログ休止中なれど、アワードは参加です!)
エントリーNO.02:にゃんちゃんさん(2012年の主催者さま)
エントリーNO.03:Pinさん(今年の主催者さま)
エントリーNO.04:ミカサさん
エントリーNO.05:いっしん(当ブログ管理人)
エントリーNO.06:無月さん
エントリーNO.07:enjoywordさん

はい!ここまで毎度お馴染みのコピペでした!
今年はこれから夜勤なので、ちょっと早めに公開しましたよ!
(予約投稿?なにそれ?おいしいの?)


それでは、ランキングを発表します!

つづきを表示
エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~ その3
2年目、6期まで終了です。
もう、かなり慣れましたね~。

2年目 3月15日
Lv 42
錬金Lv 42
所持金 12513
業績 ランク5(Next 1264pt)

中盤になって、段々と難しくなってくるかと思いきや
むしろ、慣れてきたおかげで、どんどん簡単になってますw
期限の1ヵ月前には、やり切ってしまうので
残りをダラダラと過ごすことに…。

しかしゲーム内時間に余裕がある事とは裏腹に
リアル時間は、調合時のシミュレーションでかなり使っていますよ。
材料の選定、投入順、スキルの使用タイミング…。
効力、効果、潜力のどれを優先するのか…。
あちらを立てればこちらが立たずと、ギリギリの戦いが楽しいです!

採取関連では、新システム「フィールドイベント」を使用して
採れるアイテムの数を増やしたり変異させたりなど、様々な効果を発動出来ますが
これはまだ使いこなせている気がしないかなぁ。
基本的には、希少材料変異と採取分担しか使ってませんが
これで大丈夫なんだろうか。

これから3年目ですが、今作は延長戦があるようなので4年目を含めて、あと2年。
残すところ、丁度半分です。
ウォーキング・デッド(ドラマ)
同名のゲーム作品が発売される事を切っ掛けにドラマの存在を知り
シーズン3までを一気に見てみました。
めっちゃ面白くて、1本45分×35話分を僅か2週間で見ましたからね!
(今はシーズン4が放映中のようです)

内容はタイトルからも推測できる通り、ゾンビものですが
アクションやホラーではなく、ヒューマンドラマがメイン。
ストーリー展開は、かなりゆっくり進んでいくのですが
その分、登場人物の掘り下げや人間関係の描写に時間を割いている印象です。

展開が遅いデメリットは各話とも終盤の絶妙な引きでカバーしている感じかな~。
実際、1話見終わってキリが良いから、今日はここまで…なんて思うことはなく
次が気になって次々見ちゃうので視聴中は睡眠不足との戦いでしたw

まぁ、派手なシーンとかはないので、そういうのが好きな人は不満かもしれません。
あくまで人間ドラマメインで見たい人用かな。

…ダリル、頼りになり過ぎでめっちゃ格好いいぜ!
BEYOND: Two Souls クリア
エンディングまで見終わりました~。
時系列がバラバラにチャプターが進んでいくので
ストーリーがわかりにくいという話も聞いていましたが
チャプター開始時に、全体の時系列のどの位置の話なのかが表示されているので
特にわかりにくいという事はなかったかな。

ただ、ヘビーレインのように先が気になって、どんどん引き込まれるような展開もなく
特別素晴らしいストーリーというわけでもないので
ムービーゲーとしては駄作の域じゃないかと…。
エンディング、そして霊体エイデンとの関係性は良かったと思いますが、それだけです。

最後は連続でQTEのアクションシーンがありますが
今まで通り、操作しなくても勝手に進んでくれると思って放置していたら
まさかのバッドエンド直行でしたw

しかもやり直しがチャプターの最初からなので
またムービー見て、キャラを移動させて、選択肢選んで、ムービー見て…
リトライがこんなに苦痛だったのは久々ですよ。

2周目をやる価値なんて、ほぼないとは思いますが
別の選択肢を選んだ時の展開も気になるので、一応もう1周だけやってみようかと思います。
ゲームアワード2013 エントリー作品一覧
今年も年末が近づいて参りました。そして年末といえばコレ!
今回はPinさん主催で開催です!
まずはいつものようにエントリー作品の発表から。
(企画についての詳細は、Pinさんのブログでどうぞ!)

ルールは以下の通り
●去年2012年の12月から今年2013年の12月までにプレイしたゲームのランキング
●ゲーム1本につき一言、思い出、感想等のコメントを記入
●ランキングは1~5位、1~10位 等、自由に決めてください
●締めで、ラズベリー賞を、あれば何か一つノミネート
●「マルチメディア賞」としてゲーム以外の何かあればご自由に

あと、今年はPinさんの計らいでTwitter・Facebookでのエントリーもアリに!
Twitterの場合は #GameAward2013 のハッシュタグを付けれくれれば嬉しいです。

以上、ほぼコピペであります。


ちなみに自分は毎年下記オリジナルルールを加えて発表しています。
・対象期間は12年12月~13年11月までにプレイしたゲーム
・過去にプレイした作品、またはその移植・リメイク作は対象外


以下、エントリー作品(プレイ月別)

12月
ティアーズ・トゥ・ティアラ外伝 アヴァロンの謎 (PS3)
プロジェクトクロスゾーン (3DS)
初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター extend (PS3)

1月
第2次スーパーロボット大戦OG (PS3)
コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー (PSP)
サイレントヒル (PS)
シアトリズム ファイナルファンタジー (3DS)

2月
レイトン教授VS逆転裁判 (3DS)
リトルウィッチパルフェ ~黒猫魔法店物語~ (PSP)
サイレントヒル2 最期の詩 HDエディション (PS3)

3月
キングダムズオブアマラー:レコニング (PS3)
極限脱出 9時間9人9の扉 (DS)

4月
スーパーロボット大戦UX (3DS)
サイレントヒル3 HDエディション (PSP)

5月
初音ミク -Project DIVA- F (PS3)
トゥームレイダー:アンダーワールド (PS3)
リベリオンズ Secret Game 2nd Stage (PSP)

6月
ブレイブリーデフォルト フライングフェアリー (3DS)
メタルギアライジング リベンジェンス (PS3)

7月
ダンジョントラベラーズ2 王立図書館とマモノの封印 (PSP)
トゥームレイダー (PS3)
サイレントヒル4 ザ・ルーム (PS3)
シュタインズゲート (PS3)

8月
バイオハザード リベレーションズ アンベールドエディション (PS3)
ファイアーエムブレム 覚醒 (3DS)
スーパーロボット大戦 Operation Extend (PSP)

9月
極限脱出ADV 善人シボウデス (3DS)
ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち (3DS)

10月
ラストオブアス (PS3)
無双OROCHI2 Ultimate (PS3)

11月
逆転裁判5 (3DS)
モンスターハンター4 (3DS)


以上32作品

この中から過去にプレイした作品、またはその移植・リメイク作を除外。
今年はリベリオンズとドラクエ7がリメイク前の作品をプレイ済みで
オロチ2アルティメットもアペンド的な作品なので、計3作除外。
最終エントリーは他29作品となります。

ランキング発表は12/31です!
スーパーロボット大戦 Operation Extend その22
6章の途中…ゴッドケロンが仲間になったところまで進んだんですが
前々から不安に思っていた部分が強く気になり出して調べてみました…。
やっぱりね…。

4章までは全ユニット、全キャラを育てていましたが
今作はレベル差補正が厳しい上に、レベルがなかなか上がらない仕様なので
さすがにきつくなり、5章以降は何人か2軍行きにしてました。

キャラを絞ったおかげで、1軍メンバーの平均レベルが上がり
シナリオ攻略は楽になったのですが、2軍メンバーは当然レベルが上がりません。
そんな中、唐突に訪れる可能性のある2軍メンバーの強制出撃シナリオ。

自由出撃枠も同時に設けられていれば、なんとかなりますが
2軍メンバーのみで戦わなければならないシナリオがあった場合
いちいち過去のシナリオに戻ってのレベリングを強制される事になる…。

2軍メンバーが増える程…レベル差が開く程に、不安が強くなってきたので
ちょっと先のシナリオを全てチェックしてみました…ま、不安的中なわけですよ。

今からレベルを上げようにも既に戦力外なのでレベリング必須となったわけですが
そんな面倒なことは御免なので、いっそのことやめちゃうことにしました。
もともとシナリオなしで不満だらけの作業ゲーだったので、良い切っ掛けになったかと。

ということで中途半端ですが、全く先が気にならないので、これで終わります~。
エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~ その2
1年目、3期まで終わりました~。
丁度1年経ったところですね。

1年目 3月15日
Lv 24
錬金Lv 27
所持金 1242
業績 ランク3(Next 1804pt)

アーランドシリーズに比べてアーシャはだいぶ簡単になった印象でしたが
エスカロジーでは、さらに簡単になってますね~。
戦闘でも調合でも課題でも依頼でも…何も苦労する部分はありません。

短期的な計画、長期的な計画を加味しながら納期を必死に計算し
いかに効率よく行動するかを考えていたのは、遠い昔の話です…。

基本的には期毎に更新される25の課題をこなすのが目的ですが
ほとんどが、まだ行っていない採取地での採取と戦闘
それに、まだ作っていないアイテムを調合する事で勝手に達成されます。

後は残った特定の課題を潰すだけですが、目の前の事だけを考えて行動していても
期末報告までに全課題を達成するのは容易ですね。

戦闘も全く歯ごたえがないので、せっかく使いやすくなったアイテムを
使う機会が、ほとんどないという…ボス敵も今のところいないですしね~。
フィールドイベントで強敵を出現させれば、それなりに強いですが…。

まぁ、まだ1年目なので、今後難しくなってきて考える場面も増えるでしょう。
BEYOND: Two Souls
前作(ではないけど)のヘビーレインが、結構好きだったので
今作も楽しめるだろうと買ってみましたが…。
なんだろう、全てにおいてヘビーレインの劣化としか思えない。

ヘビーレインの時からアクション性は皆無で
ほぼ選択肢を選ぶだけのゲームではありましたが
捜査したり推理したり、少なからずプレイヤーの介入する要素はありました。

しかし今作は、ほとんどプレイヤーの介入する要素がありません。
一応、QTEによる操作はあるんですが、アクションシーンで何も入力しなかったとしても
特に問題なく勝手に話が進みますし、成功しないと進まない場面でも
無制限でやり直しが可能になっています。

あとは霊体?のエイデンを操作する事も出来ますが
隣の部屋の様子を見に行ったり、物体に干渉したり、人に乗り移ったりと
この時は結構、楽しめますw

まぁ、ノベルゲームが選択肢を選んで文章を読み進めるゲームなら
これは、選択肢を選んでムービーを見るゲームという感じですかね。
ここまでやるなら、もうキャラの移動とかも全部オートで良かったレベル。

まだ中盤くらいだとは思いますが、最後までこの調子かなーと思ってます。
初音ミク -Project DIVA- ドリーミーシアター 2nd その9
extendやFを間に挟みましたが、久々に2ndに帰ってきました。
目的は当然、難易度エクストリームでパーフェクトしていない曲を攻略する為です!

残っているのは、当時諦めかけていた曲が多いんですが
全く使えていなかった左手で練習を積み、拙いながらも
ある程度の両手打ちが出来るようになったので、少しは上達したかな…と。

ちなみに未クリアの曲はエクストリームで9曲+DLC分
ハードで2曲あったんですが、DLC分はextendにも収録されており
2ndでクリアしても2度手間になってしまうので、今回は除外します。

で…結論なんですが、4曲残りました…。
エクストリーム3曲とハード1曲ですねー。
まぁ、激唱に関しては自分のレベルでは、まだまだ無理ゲーですが
他の3曲はいけそうな雰囲気があるので、悔しいです。

もっと練習して再挑戦しても良いんですが
さすがに時間を使いすぎている気がするので、タイムアップという事で…。
今後はパーフェクトの事は忘れて遊ぼうと思います。

そして、パーフェクト狙いはextendに続いて行きます…!

難易度ハード パーフェクトクリア 84/85
難易度エクストリーム パーフェクトクリア 51/54


以下、難易度エクストリームの未クリア曲(と、今回クリアした曲)

つづきを表示
スーパーロボット大戦 Operation Extend その21
戦闘セリフをもっと聞きたいけど
そのために、クソ長いローディングが入る戦闘を見るのは面倒なんだよなぁ。
簡易戦闘でセリフだけ流れるパターンも欲しい。


第五章 21話

暗黒のズワウス

 単身この世界にきたショウが、どう乗り換えをするのか気になっていましたが
 ジャコバ・アオンがやってくれました…といった感じでしょうかねw
 今回はダンバイン系の曲が多くて良いっすな~。


ゴブーリキ究極体

 VSゴブーリキ戦。
 ボスの移動はワープ扱いでワープ先にユニットがいても
 無理やり押し出してくるので陣形を崩されやすいです。


DG細胞の先鋒

 かなり強引な展開でプルが仲間に~。
 でも、これがZZ本編のノリに近いんだからガンダムの中でも異色だよねぇ。


月面の罠(DLC)

 νガンダム&サザビーきたよー。
 ガンダム&百式と比べると圧倒的に使いやすい。


新たなナイトメアフレーム(DLC)

 こちらではコードギアスの面々が後継機に乗り換え。
 それぞれの能力が順当に上がっていますが
 燃費がかなり悪くなり、C.C.もいなくなるなどマイナス面も目立つなぁ。


よし、五章終わりー!
ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち その4
今までの記事で書いてなかったと思うんですが
プレイしているのは、3DSでのリメイク版ですー。

マリベルが復帰してから、それなりに進み
もう終盤も終盤というところまで来ました。

これ、終盤に限らないと思うんですが、制約とか縛りが多いですよね。
パーティ編成が最後以外は固定ですし、マリベル復帰直後は転職も出来ない。
過去ではルーラが使えず移動が面倒ですし、いまだに教会でしかセーブ出来ない。

細かいところだと、個人的にカメラが近すぎる気がしたので
調整したかったなーとか、いろいろあります。

過去と現在を通じて展開されるストーリーは時間の流れが感じられますし
少しダークな雰囲気で、好きなんですけどねー。

…さて本題ですが、本当なら今回がクリア報告となるハズだったんです。
それが、ちょっとミスしまして、3時間くらいデータが巻き戻っちゃったんですよ…。
バグやらなんやらではないので、全て自分のせいなんですが
完全にやる気が削がれてしまったので、これで終わりにしようと思います。
サイレントヒル(映画)
PSNでたまたま発見したので、見てみました。
本当はウォーキングデッドを探していたんですが
PSNでは配信されていないようだったので、代わりに…と。
丁度最近、サイレントヒルシリーズを通してプレイしたばかりでしたしね。

ちなみに映画は2作ありまして、それぞれゲーム版の1と3が題材になっています。
人物、クリーチャー、街並み、小物や演出の再現度がかなり高く
ゲームプレイ済みの人なら、そういった点で楽しめるんじゃないかと。
ゲームシステムに関わるような、別に再現する必要のないものまで再現されてました。

逆にゲーム未プレイだとストーリーや世界観が、わかりにくくて辛いかもしれません。
そもそもストーリー自体も、面白いと思いませんしホラー要素は少なめ。
楽しむべき世界観は、2時間程度の映画だけじゃ表現出来ませんしね…。

まぁ、でも自分はゲームプレイ直後で内容をよく覚えていたので
かなり楽しめましたよ~。
ゲームと同じ部分を見つけるのが楽しい…っていう楽しみ方ですがw
エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~
黄昏シリーズの第二弾です。
最初の3か月(第1期)が終わったところですが
基本的には1作目を踏襲したシステムになっているみたいですね。

大きく変わったなーと思ったのは、探索装備の部分でしょうか。
今までは効率化の為の装備群でしたが、今作では
攻撃アイテムや回復アイテムも探索装備に含まれており
1回作ると、街に戻る度に特定数補充される仕様に。

これにより旧作以上にアイテムをガンガン使っていけるので
杖で殴ってばかりの錬金術師ともお別れですw

それから主人公がお役人さんという事で
特定の期間に設けられた課題をこなして評価を上げていく内容になっており
プレイヤーに対して明確な課題が提示されるので
方針や目的を見つけやすく、初心者でも遊びやすくなっています。

前作では一つ一つの素材に差がなくなって、分りやすくなりましたが
黄昏シリーズはアーランドシリーズに比べて、とにかくシンプルです。
それでいて、やり込もうとするとシステムの詳細を把握して
熟考しないと満足な結果を得られないのが、絶妙なバランスかと。

まずは最初の1年、じっくり遊んでみますー。
地球防衛軍4 その2
とりあえず難易度ノーマルでクリアです。
ミッション数が85もあるとは…長かった。

マザーシップを撃沈するまでの前半と比べて撃沈後の後半では
明確に難易度が高くなっていますなぁ。
友軍が少なく、敵も性能が良い新型が多く登場しますしね。
難易度ノーマルでも、いくつかのミッションではかなり苦戦しました。

それにしても、相変わらず通信が良い味出してますわー。
プレイヤーがいる局地的な戦場の様子だけじゃなくて
別部隊の状況を知らせてくれたり、各国の状況のニュースが流れたり
緊迫感があって、めっちゃ良いです。

ちなみに…なんだか、どこかで見たような展開だなーと思っていたら
2のリメイクだったようですね。

2もプレイ済みですが、だいぶ前の事なので
細かくどこが同じでどこが変わっているのかはわかりませんけど…。
まぁ、蜂やドラゴンはいなかったと思うから新規追加ですかね~。

ではでは、難易度ハードをやってみようと思います。
2013/11
11月の後半はず~っとウォーキングデッドを見てましたw
とりあえずシーズン3まで見終わったらゲームを始めようかね。


<2013年11月のプレイ履歴>
(★完了)


 ★スーパーロボット大戦 Operation Extend (PSP)

   いやー、6章途中で力尽きました。
   今作はレベル差補正がキツイんですが、育てていないキャラが後半のステージで
   強制出撃となる事が判明しまして、レベル上げするのもアホらしいのでね…。


 ★ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち (3DS)

   実はこちらも途中挫折です。
   もう終盤も終盤だったんですが、手違いで数時間くらいのプレイが全て無駄に…。
   どこでもセーブ出来る機能さえあれば助かったんだけどなぁ。


 ★無双OROCHI2 Ultimate (PS3)

   アンリミテッドモードで、十分スケさんを堪能出来ました!
   まだ残っている要素もありますが、もう飽きたw


 ・モンスターハンター4 (3DS)

   旅団クエは最後の一つ以外を完了し、集会所クエはダラ・アマデュラを討伐。
   もうそろそろ終わりも見えてきたかも。HRは44です。


 ・地球防衛軍4 (PS3)

   急遽、衝動的に始めましたが、結構長くてまだ難易度ノーマルの1周目です。
   プレイする前は、知らなかったんですが、2のリメイク作なんですね。


 ・エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~ (PS3)

   まだほんとに序盤だけ、ちょこっとプレイしました。
   課題をこなしていくのは、トトリの冒険者ギルドっぽくて楽しそう。
   ちなみに主人公はエスカを選んだよ!


<2013年12月のプレイ予定>
(★新規)


 ・モンスターハンター4 (3DS)

   ちょっと前に防具を新調したので、ここからは武器を強化しつつ
   集会所の未クリアクエストを埋めていこうかと。
   旅団クエのラストには挑戦するとして、集会所クエはどこかで区切りを付けないとな~。


 ・エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~ (PS3)

   イベントを全部見たりアイテムコンプリートとかを目指すと、主人公が二人なので
   2周必須な仕様のようですが、最初から1周しかするつもりがないので
   その辺は諦めてやっていこうと思います。


 ・地球防衛軍4 (PS3)

   まずは難易度ノーマルで1周して、その後の高難度にどこまで挑戦するかですね…。
   最高難度どころか、その手前ですらクリアする自信がないので
   無理だと感じたら、それ程チャレンジせずに終わりにしてしまうかも。


 ★BEYOND: Two Souls (PS3)

   作風がヘビーレインっぽい感じだったので、前々から気になっていました。
   ストーリーがわかりにくいようで、若干地雷臭もしますが、やってみましょう。


 ★ウォーキング・デッド (PS3)

   ドラマを見終わったら始めますよー。


追加で始める2作は、どっちもADV。
ダラダラと軽めのタイトルをやりたい気分ですわ。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.