いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
魔装機神Ⅲ PRIDE OF JUSTICE その9
バゴニアルートクリアです!
一部のシナリオを除けば、比較的簡単でしたね。
その辺は所詮スパロボだったかと。


第41話 ペンタルコス

 VSワッシャーの第一戦。
 動いてこない敵は射程外から一方的に叩けて楽ですな。


最終話 追懐に抱かれて

 もはやスパロボ恒例といっていい最終話の雑魚無限湧きは健在ですが
 ラスボス自体はHP20万程度で、イベント回復や精神コマンド使用もなく
 複数回行動すらしてこないという歴代屈指の雑魚でした。


続けて2周目いきますよー。
次はシュテドニアスルートです。
お姉チャンバラZ ~カグラ~ With NoNoNo! その2
難易度カジュアルでクリアです。
さすがに簡単でしたが、まずはゲームに慣れる事を優先という事で
使用キャラも神楽に絞り、武器もほぼダブルソードだけで戦いました。

COOLコンボに関しては、さすがにマジで練習しないと難しいと感じましたが
基本的な部分はだいぶ把握出来たので、次からは本命の沙亜也を使おうかと。
武器はナックルをメインに使うるつもりです。

ちなみにストーリーは超単純で短めに作られていますが
ミッションモードのボリュームがなかなかありそうな感じかな?
まぁ、マンネリとの戦いになるかもしれませんが…。

とりあえず次は難易度ノーマルでミッションを一通りクリアしてみますかねー。
ロストヒーローズ
ダンジョンRPGはギャルゲーばかりやってきたので
もうちょっと一般的な物もやってみようと思って
いろいろと探したのですが、結局キャラゲーに収まりました。
ぶっちゃけギャルゲーと大差ないと思ってますw

今回はコンパチヒーロー物ですが知識量で言えば
ガンダム>ウルトラ>ライダーですかね。
ライダーはブラックとRXしか見たことがないのが不安かなー。

パーティメンバーを万遍なく使うか固定するかは、まだ決めてませんが
固定するならゴッド、ν、RX、タロウのつもりです。
よく知ってるガンダムから2キャラとライダーで唯一知っているRX
そして、ウルトラマンの中では一番好きなタロウって感じです。

てことで、さっそく最初のダンジョンをクリアしたところまで進めましたが
最初の割に、なかなか広くて結構大変でした。
敵はそれほど強くないので、オートバトルでかなりサクサクですね。
その他、今のところ特にストレスになるような要素もないので、楽しく進められそうです。

それにしても、様々な能力が使えなくなって弱体化した状態から
レベルアップで能力を取り戻していくという成長要素の設定からか
この手のゲームでは定番の雑魚キャラであるエレキングにボコボコにされる展開は
ちょっとシュールで面白かったり…。
エレキングのグラフィックが、やたら格好いいしねw
魔装機神Ⅲ PRIDE OF JUSTICE その8
このくらい終盤になってくると、敵の攻撃力より耐久力の増加が気になる。


第36話 メフィルとツレイン

 ツレインとメフィルとか、テンプレのようなカップルなのに
 いまいち展開に恵まれてないような気がします。
 ザムジードはいよいよポゼッション間近かな…楽しみ。


第37話 家族の絆

 ギオリアスのパワーアップ、そして新必殺技。
 ファングは完全に主人公入っちゃいましたねぇ。


第38話 目覚める大地

 とうとうザムジードもポゼッション!
 ミオがギャグ系のキャラなので心配してましたが
 しっかりシリアスな場面をこなしてくれました。


第39話 ザムージュの伝言

 ここで反アンティラス隊とは最終決戦かな?
 ルート毎に目立ち具合が違うんだろうけど
 最後は雑な扱いでしたね…。


第40話 清算の対峙

 なんだこのギンシャスの群れは…
 しかも、全ての敵が一斉に動き出す…だと…!?
 シュウのネオ・グランゾンですら食らい尽くす
 その波状攻撃には苦戦させられましたわー。


いよいよ終わりも近づいてきました。
次でクリアですねー。
魔装機神Ⅲ PRIDE OF JUSTICE その7
ルート分岐から合流すると、一気に出撃数が増えますが
レギュラーメンバー以外は改造してないので足手まといですね…。


第29話 教母の残影

 52体とか、半端ない数のデモンタイプと戦闘になりますが
 最後の20体同時湧き以外は数ターンに4体ずつしか湧いてこないので
 味方機体も多いし楽勝です。
 最後も気力が十分に溜まっているので余裕ありますね。


第30話 エルシーネの復讐

 VSボランゾルン戦ですが、他の雑魚が弱いので
 前話と併せて、レベルが低いキャラの育成に丁度良いですな。


第31話 怒りの炎

 グランヴェールのポゼッションきたー!
 久々に燃える展開で良かったですぞ。
 共通ルートで使えるようになるとか、毎度ヤンロンが優遇されてる気がする。


第32話 テュッティの焦り

 先にヤンロンがポゼッションを体得したので焦るのはわかりますが
 テュッティはそういうキャラじゃないと思うんだけどなー。


第33話 マジョリティ・パレード

 魔装って政治的な話が多いですよね。
 対国家だけじゃなく、対市民だとか対世論の話も多いですし
 その辺は良いところだなーと思います。


第34話 儲からざる者食うべからず

 ちょっと早めですが、晨明旅団とはこれが最終決戦のようです。
 まぁ、彼らは後半のシリアスになるであろうシナリオには合わないので
 早めの退場で丁度良いですが…。


第35話 ドーソンの野心

 今作の高低差による有利不利が最も発揮されたマップですね。
 敵の命中は0%、味方の命中は100%状態なので無双し放題です。


ストーリーや会話シーンは結構しっかりあるが
ロボット物として燃えるシーンは案外少ないのう…。
モンスターハンター4 その5
長らく遊んできましたモンハン4も、一応これで最後となります。
HRはまだ50台で、十分に遊び尽くしたとは言えませんが
現状で挑める集会所のクエストは全てクリア済み。

ミラボレアスは直さんに連れて行ってもらって討伐したので
種類的には倒していないモンスターもいないハズ!

ただ、まだ全種類の弓が揃っていませんし
目標としていた防具類も、ほとんど作れず…。
旅団クエの「団長からの挑戦」も未クリア状態と
最低限これは…と考えていた部分が大幅に達成出来なかったのは残念です。

そういえば、寄生クリアだけして、まともに倒していなかった「ダラ・アマデュラ」を
最後に倒したのですが、クエストの「千の剣」がクエスト一覧に表示されるかどうかが
ランダムなのは本当に謎でした。

どうやら「高難度」と銘打たれたクエストは挑戦出来る時と出来ない時があるようですが
何故にランダムにしたのか…好きなクエストに行かせてくれれば良いのに
なんでそんなことまでゲームにコントロールされなきゃあかんのだ。

あとはやっぱり操作性ですかねー。
PSPでも不満なのに3DSとか最悪のレベル。
もうそろそろ据え置きで遊ばせてくれる事を願って…。
サモンナイト5 その3
6話~10話までクリアしました。
この辺で本編のメインストーリーが展開されて
真実が徐々に明かされていき、面白さが増してきました。

逆に戦闘面では何ら面白味のない戦いが続いております。
難易度「EASY」で遊んでおいてSRPG部分に文句を言うのも、お門違いだとは思いますが
難易度以外にも戦闘要素で気になる点が多いんですよねー。

例えば、防具が廃止されて武器が各キャラで固定になった点。
単純に装備を収集する楽しみだったり、一長一短の装備を
状況に応じて付け替える楽しみがなくなりました。

戦術面では最大出撃数が5ユニットに減り、ユニット召喚もなくなった為
考える要素が少なくなって、単純化したかな…と。

そして敵の無限湧きです。
複数のポイントからランダムポップし、湧いたターンに即行動するので
うざいことこの上ないです。
この無限湧きが戦闘を面白くする要素だと本気で思って作ったのだろうか…。

とまぁ、以上を考えると難易度「NORMAL」でプレイしたところで
楽しめたかは非常に怪しいので「EASY」で正解だったと思っておきます。

極わずかのセリフを除いて、ほぼフルボイスになっていたりと
戦闘以外では良くなっている部分もあるんですけどねー。
ルイージマンション2 クリア
クリアー!楽しかったー!
さすがに後半は謎解きも戦闘もなかなかの難易度でしたぞ。

しかし掃除機の改造が終わると、お金の使い道がなくなるので
細かい探索に興味がわかなくなりますねぇ…。
その分、本筋に集中出来るので1ミッション当たりの攻略時間は短くなりました。
後半のミッションは難易度が高いものもあるので、ゲームオーバーのリスクを考えると
本筋に集中出来るのは、有難かったですけどね。

ラスボス戦は…うん、そんなに難しくなかったかな?w
攻略方法はすぐにわかるだろうし、その実行にも難しい操作は要求されないです。
最終的にはマリオを助け、オバケを解放してハッピーエンドのようですが
前作でもマリオを助けに行くストーリーだったんじゃないっけ?
あれか、ルイージが主役だとピーチ役がマリオに…。

クリア後のやり込みとして、テレサを捕まえたり宝石を探したり…
といった要素はありますが、ミッション中に目的を達成しても
途中帰還とか出来ないので、最後までミッションをクリアしないと
いけないんですよね…これはちょっと面倒だと思いました。

結局自分は同じミッションを2周してまで探索を楽しもうとは思えなかったので
これで終わりにしようと思いますー。
魔装機神Ⅲ PRIDE OF JUSTICE その6
P兵器で射程5の最強武器を連発してくる雑魚機体…って、どうなってるん??


第24話 新たなグラギオス神殿

 ポゼッションの使用が敗北条件になってましたが
 数ターンで条件から削除されてしまうので満たせなかったわー。
 どんなゲームオーバーになるのか見てみたかったんだけどね。


第25話 ネギラスの正体

 ファングが離脱…改造費も返却されるって事は永久離脱なんでしょうか?
 ファングとセニア、それにワッシャーを中心とした人間模様は結構好きなので
 久々にストーリー面での今後の展開が楽しみになってきました。


第26話 ありし日の思い出

 これがバゴニア名物、怒涛のギンシャス部隊か…
 しかし装甲をフル改造したザムジードなら精神コマンドなしでも
 余裕でさばけますなー。


第27話 ワッシャーの真意

 エル・バドレルとは2度目の全面対決。
 ただ、今回は自軍が高所を陣取っているので、前よりも楽ですね。


第28話 祖父との訣別

 護衛シナリオですが、護衛対象のファングが見境なく攻撃を仕掛けるので
 やや面倒な感じですな…
 てか、ギオリアス復帰早すぎ!
 こんなに早いなら改造費返却とかなくていいから…!
 また改造し直すの面倒なだけだから…!


1周目のバゴニアルートでのレギュラーはこんな感じでプレイしてます。
サイバスター
ザムジード
ヴァルシオーネ
ギオリアス
ジャスティニア
レオゲイラ
ノルスレイ
ウェルスピナー・レイ
デルギラン
ネオグランゾン

グランゾンは予定ね。
お姉チャンバラZ ~カグラ~ With NoNoNo!
PS2時代は見向きもせず、360時代に興味はあったものの
買うまでには至りませんでしたが、今回PS3に移植という事で
これを機会にとうとう買ってしまいました。

ベヨネッタやロリポップチェーンソーみたいなゲームだと思っているんですが
そこを期待するなと忠告されたので、どんな感じになるやらw

とりあえず練習のつもりで難易度カジュアルで始めまして
チャプター2まで終わりましたが、なかなか難しいです。
まぁ、アクションなので立ち回りを覚えていけば、少しずつ楽になっていくかなー?

とにかくまずは1周して感覚を掴み、コマンドやスキルを覚えて
キャラもプレイヤーも強くしないとですね。
サクサク進むようなら2周目3周目と遊びたいと思います。

結構ベヨネッタみたいに楽しめそうな予感はするんですけどねー。
サモンナイト5 その2
2話~5話までクリアです。
過去作もやってますし、すぐに慣れたのでサクサク進められてますねー。
当然、難易度「EASY」でやっているって事もあるでしょうけども。

SRPG部分は適当に流していくつもりではありますが
ブレイブレベルくらいは維持してやってます。
ブレイブ条件の全達成も同時に狙ってはいますが
何度もリトライするまで…って程ではないかな。
今のところ、EXTRA BRAVEで達成できていないのは
1話の「巨大タケシーを2体同時に撃破」だけです。

難易度自体はさすがに「EASY」という事で
ほとんどの戦闘で敵が近寄る前に遠距離攻撃で撃破出来て、めっちゃ楽です。
詰まるような要素は全くなく、ダメージすらあまり受けないですからねー。

ストーリー面はまだまだ召喚師としての日常レベルの物しかなく
世界観やキャラクターの説明をしながら…ってところでしょうかね。

主人公を含めてゲーム開始時から、ほとんどの登場人物が知り合いの為
プレイヤーとしては主人公よりも異邦人である「イェンファ」の方が
感情移入しやすいかもしれません。
主人公…というか、舞台となる都市自体が種族間を越えた特殊なコミュニティを形成しており
その考え方も特殊なので、主人公でありながら感情移入しにくくなっちゃってますしね。
「イェンファ」は任務上、常に主人公と共に行動をする事になりますし
最初からそういう役回りなのかも?
ウォーキング・デッド 2周目
2周目で悪人プレイを目指してやってみたんですが
キャラ設定的に善人にされてしまっているせいか
悪役っぽい選択肢自体が、ほとんど出てこないですねー。

がんばっても、冷たい・無口・非協力的な人になるくらいが精一杯。
せっかく選択肢があるんだから、もっと大きな変化が欲しかったな。

で、肝心のストーリーですが、残念ながらビヨンドと同じく
いくら選択肢を変えても、ストーリーに変化はなく
細かい展開が少々変わるだけの内容でした。
予想の範囲内とはいえ、2周する価値は全くなかったですねぇ。

また、セリフやシーンのスキップが出来ないのもビヨンドと同じ。
選択肢を選んでムービーを見るゲームは、それ程多くないと思いますが
数多のテキストゲーで既読スキップがない作品はないんだから
1度見たセリフやシーンのスキップ機能は必須だとわからないもんかなぁ。

それとゲームとは直接関係ないですが
登場人物のネーミングセンス…どうにかならんかったの?
リー、リリー、ラリー、カーリー、ケニー、モリー、ブリー…って
意図的にプレイヤーを混乱させようとでもしてるのかw

まぁ、そんなこんなでストーリーは悪くなかったんですが
2周やったら悪い面が非常に目に付いたので、失敗だったなーと思いました。
魔装機神Ⅲ PRIDE OF JUSTICE その5
戦術マップ上で特定の条件を満たすと強化パーツがもらえますが
今のところ全部取得しているので、全マップでの取得を目指してみます。


第19話 ネギラスを追う者達

 ウーフはいるものの、基本的に雑魚戦。
 キーパーソンと思われるネギラス関連のシナリオがメインかな。


第20話 ビスモル政権発足

 防衛マップではあるが、敵よりも味方の方が多く
 強力な味方増援まであるので、かなり楽ちん。
 ビスモルはかなりの大物になりそうですなぁ。


第21話 偏屈爺さん

 ネギラスってファングとはどういう関係なのかなー?
 血縁者…でしょうか?


第22話 お宝騒動

 水地形が多くて移動の制限が酷かったので
 「待ち」が有効な戦術として機能してました。
 足を取られてる間に、射程外からチクチクするの楽だわー。


第23話 対決、エル・バドレル

 ボス格5体との同時戦闘ですが、正直雑魚10体の方が何倍も辛いっす…。
 雑魚もボスも攻撃力に大差ないので、手数が減ってくれると楽なんですよね。


強化パーツがもらえないマップもあるようですが
もらえるマップともらえないマップには、何か差があるんですかねー?
なんか中途半端…。
2014/1
先日、親知らずを抜いたのでめっちゃ快適になりましたわ。


<2014年1月のプレイ履歴>
(★完了)


 ★モンスターハンター4 (3DS)

   HR40台、今出ているクエストは全部潰したので、この辺で終わろうと思います。
   …いや、一つ残ってますが…


 ★エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~ (PS3)

   1周目しかプレイしていないので、もろもろ不完全ですが
   1周で出来ることは大体やり切ったと思うので満足です。
   アニメを見るつもりはありませんが、次回作には期待ですねー。


 ★ウォーキング・デッド (PS3)

   2周クリアしましたー。
   せっかくストーリーが良いのに、選択肢による変化が乏しくて残念…。
   1周プレイすると違う選択肢を選んで2周目をプレイしたくなりますが、全く価値ないです。


 ★ルイージマンション2 (3DS)

   サクっとクリアーです。
   ホラーどころか、むしろコメディ系のノリでしたね…まぁ、わかっていましたがw


 ・サモンナイト5 (PSP)

   まだ序盤ですが、ブレイブレベルを維持してのブレイブ条件全達成は諦めました。
   難易度イージーにも関わらず、この体たらく…。


 ・魔装機神Ⅲ PRIDE OF JUSTICE (PS3)

   一気にプレイして1周クリア済みです。
   最初にDLCのキャンペーンマップを全部クリアして資金とパーツを集めておいたからか
   巷で言われているほど難しいとは感じませんでしたねー。
   むしろ、スパロボ本編よりもサクサク進められて良い感じでした。


<2014年2月のプレイ予定>
(★新規)


 ・サモンナイト5 (PSP)

   SRPGとして楽しむことは既に諦めたので、好きなキャラを好きなように使って
   キャラゲーメインの遊び方で進めようと思います。
   ただ、一応ブレイブレベルは維持していこうかな。


 ・魔装機神Ⅲ PRIDE OF JUSTICE (PS3)

   全部で3周する予定ですが、1周目でもそれなりに簡単だったので
   2周目以降は、かなり早く終わらせられるんじゃないかなーと思います。


 ★お姉チャンバラZ ~カグラ~ With NoNoNo! (PS3)

   360で出ていた時も興味はあったものの、手を出さずにいましたが
   PS3版発売を機に、やってみようと思います。
   ベヨネッタやロリポップチェーンソーみたいな感じを期待していますが、どうでしょうねー。


 ★ロストヒーローズ (3DS)

   久々のダンジョンRPG、そしてまさかのコンパチヒーロー物です。
   ぶっちゃけガンダム以外はあまり知らないわけですが、ノリで楽しめるはず。
   ダンジョンRPGはエルミナージュや世界樹など、他にも5タイトルくらい
   気になっているんですよねー。


2月中に引っ越しを予定しているのです。
若干、ゲーム時間を削られるやもしれん…。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.