いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險- 第2話 友とまだらの紐の冒險
1話の法廷パートに続いて2話では探偵パートのチュートリアル的導入からスタート。
完成されたシステムの中で常に変化・改善されていくとすれば探偵パート。
法廷パートは法廷という縛りがある以上、ある程度システムが固まってしまいますが
探偵パートはある程度自由に作る事が出来るのかなーと。

もともと探偵パートはこのゲームの泣き所と言いますか
古臭いコマンド総当たりのフラグ立てADVだったので、非常にストレスが溜まったのですが
逆転検事辺りから、だいぶ改善されて楽しく進められるようになってきたと思います。

今作では捜査の合間合間にホームズの推理劇場が入り
成歩堂が、そのホームズの推理の誤りを修正していく流れになるのですが
要は矛盾の指摘なので本質的には法廷パートとやっている事が変わらないのが残念。

また、探偵パートであっても真実を追求して犯人を突き止める部分までやってしまうので
法廷パートと探偵パートは演出が違うだけで、同じ内容になっちゃってますね。

せっかくシステムを分けているのだから、演出とシステムだけ変えるのではなくて
もっと根本的な役割からして差をつけた方が良かったように思います。
まぁ、過去作では役割が分かれていたので、2話に法廷パートがない為に
今回のような流れになっただけのかもしれませんが…。

その辺は3話以降をプレイすれば納得出来るんじゃないかと、期待してます!
第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇 その17
現在レギュラーは63ユニット+戦艦すべて。
エース75人、カスタムボーナス71機。
均等に育ててますわー。


DLC 対決、傭兵団

ミスリル対S.M.Sで、撃墜数勝負でしたが
ちゃんと決着付けて、その後の展開もあったのは良かったですな。
版権同士の勝負だと、その辺をうやむやにされる事が多いので。
それと、赤白のカラーリングで、魔剣の名を冠し、想いを力にする機体…。
言われてみれば、デュランダルとレーバテインの共通項だわ。


DLC その背に未来を

 グラハムメインのお話ですが、左慈やルイスとの会話以外に見るべき所なし。
 DLCで金払ってプレイするシナリオのレベルとは思えませんわ…。


第46話 守るべき未来

 いろいろありすぎて何がなんだか…
 とりあえずスズネ先生お帰りなさい、ガドライト何しにきた。


第47話 決戦の地へ

 ソーラリアン参戦!テンゼル、トビー、マルグリット、ツィーネ、AG、そしてお狐さんの登場で
 テンション上がりまくりでしたわー!
 そしてDコマンド強すぎどうなってんの!!


第48話 燃える地球

 ついにサイデリアルとの決戦。
 3人のリアクターと皇帝アウストラリスとは決着がつきました。
 アウストラリスの正体が、次元将ヴィルダークだっとは完全に予想外。
 他にも2人次元将がいるはずですが、登場はあるのかなー?
 魚座のようにOGに持越しですかね。


一旦キリが良いところまできましたね。
残り10話強の段階で新展開になりそうですが、どうなっていく事やら。
サイコブレイク ザ・エクセキューショナー
DLC第3弾です。
前二つが本編ストーリーの補完がメインだったのに対して
今回は、完全にゲーム内容に特化していますな。

まず、主人公がキーパー(金庫頭)という事に驚愕。
本編でボス敵だっただけあり、雑魚敵はガンガン蹂躙していける強さが楽しい。
対ボス戦でも、逃げ回ったり隠れたりせずとも正面から堂々と戦えますし
もはや完全に別ゲーですw

また、視点が一人称に変更されているのも、特徴ですな。
個人的には三人称視点の方が好きなので、選択出来ると嬉しかったのですが
十分楽しめたし、些細な事でしょう。

クリア後は、セバスチャン戦やホーンテッドバトル死闘編などが解放されるので
自身や武器の強化をして、挑んでいきたいところですが、スルーします。
ぶっちゃけ本編よりも面白いので、もうちょっと遊ぶのもやぶさかじゃないんですが
時期が悪かったですね…。
ペルソナ4 ダンシング・オールナイト 難易度HARD
まだ上の難易度があるのに、ハードくらいでは苦戦していられません。
ということで、難易度ハードもサクっと全曲「king crazy」達成…したのは良いですが
そろそろ気になる点も、いろいろと見えてきました。

最初の頃こそ、文句なしに楽しかったのですが
アレンジ曲が多数収録されており、同じ曲を何度もやらされる上に
フルコーラスなので、1曲が長くゲームとしては冗長。

特にゲーム用のアレンジというわけでもないようですし
話題作りと曲数水増しの為に作られた感があり、とても残念です。
基本的に原曲を超えるようなアレンジは見受けられないし
原曲をたくさん収録してくれた方が嬉しかったですが、そこはまぁ好みの問題か。

それとP4キャラが曲に合わせてダンスをするのも売りのはずですが
DLCなど一部の曲はダンスなしなのも不満ですかね。

ゲームとしてはそつのない作りで十分楽しめてるので
難易度オールナイトもがんばって挑戦しますよー。
大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險- 第1話 大いなる旅立ちの冒險
明治時代になったとしても逆転裁判は逆転裁判。
その面白さに間違いはないだろうと、迷う事なく購入決定ですよ。
タイトルに「大」の字が付いてたりもしますが、本家逆転裁判と全く変わりません。
システム的に大きな変化がなくても楽しいのは、既に完成されているからであり
ドラクエ的な不変の面白さがありますわなー。

まずは1話って事で、物語の導入とチュートリアル的な説明を交えながら
最初の単純な事件を紐解いていきます。

最初だから難易度も低く、非常に簡単なのは良いんですが
「追い詰められる」→「証人帰ろうとする」→「待った」→「なんとか踏みとどまる」のサイクルを
多用し過ぎで展開が冗長になっている気がしました。

事件自体には、それ程の深さがないので展開とテキストで尺を持たせているのですが
その方法にバリエーションがない為に、同じような展開を何度も見せられ
若干、うんざりする内容だったのは否めません。

ゲーム自体は完成された面白さがあるので、シリーズで重要になるのは
マンネリさせない為のシナリオ展開の質だと思います。
正直、システム的なマイナーチェンジよりも、ずっと難しい課題だと思うので
タクシューさんにはがんばってもらいたいところです…。
第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇 その16
エース一番乗りはアムロでした。
1軍キャラはほぼ平行して撃墜数を稼いでいるので
その後の数話で、30人くらいエースになりましたが。


第41話 ずっと、スタンド・バイ・ミー

 フルメタ最終話ですな。
 ソウスケとカナメも、もちろん良いですが
 アルがラムダドライバを使うシーンが良かったですねー。
 エヴァも槍が使えるようになるイベントがありますが
 反応してるのはエヴァ組だけで、完全に孤立してますがな…。


第42話 炎

 ようやくカズミが復帰し、ガンバスターが炎になったよ!
 同じタイミングでラルクが雷王星落としをやってましたが
 単なる雑魚敵相手という、全く盛り上がらない場面での披露なんて…。
 必ずしも原作を再現しなくても良いですが
 変えるならクロスオーバーして原作以上の演出にしてもらいたいものです。
 あと、カズミは若返らなくて良かったのに…。


シンジルート

 クロウとシャアのルートもありますが
 シナリオ展開がちょっと変わるだけらしいので
 今回は各ルートはプレイせずにシンジ君のルートのみで進めます。

第43話 閉じた世界

 1話限りですが、Qの世界で戦える貴重なシナリオ。
 まぁ、Qのキャラが新たに出てくるでもなく
 Qのシナリオが展開されるでもなく、黒アンゲロイと戦うだけですが…。


第44話 宿命を越えて

 マリーダさん生き残って良かったぁああああ!


第45話 虹の彼方に

 リディ、どの面下げて戻ってきやがった!
 まぁ、マリーダさんが生き残ったし、一応許してやるけども…。
 ユニコーンのラストシナリオですが、それよりも火の文明のロボットが
 名前に『ガン』が付くロボットだとか、意味不明な理論にポカーンでした。


もう、なんでもかんでもクロノが絡んでいる事にしちゃうんだね。
ヴァルハラナイツ3 GOLD クリア
こんなにコツコツとやっていては、クリアするのは何時になる事やら…
なんて思っていましたが、いつの間にか物語はクライマックスを迎えていた模様!
キャラ育成にばかり時間を取られ、メインストーリーはめっちゃ短いのね、これ…。

中盤で、それまで利用していなかった「ヘルズハイ」や「エロティカヘヴン」へ
通ってみたところ、ここで手に出来るスキルが超強力!
もともとバランス崩壊気味ではありましたが、これで完全に崩れてしまい
ボス戦でも3秒くらいで決着が付くくらいに強化されました。

あまりにも強力な為、封印しても良かったのですが
コツコツ育てるのも飽きていたので、甘い汁をすすり続けた結果
あっという間にラスボスまで楽々倒してしまいました…。

シナリオ的には、ラスボスを倒した後が超展開になっていて
まだまだ物語は続くのですが、個人的にはもうこれで十分かな…。
心情的に復讐をやり遂げたい気持ちはありましたが、面倒くささが上回りました。

こんな自分はナイツ失格であります。すいません…。
ペルソナ4 ダンシング・オールナイト 難易度NORMAL
さてさて、ストーリーが終わってからが本番って事で
まずは難易度ノーマルで全曲「king crazy」でクリアしました。

さすがにノーマル程度なら楽勝で達成出来ましたが
厄介なのが、フルコンボしてもグッドが混じると「king crazy」にならない事。

グッドでもコンボが繋がる事があって、その場合はグッド混みでフルコンボになるんだけど
「king crazy」は全てグレイト以上の評価じゃないといけないので
コンボが繋がっているからと言って、「king crazy」の条件を満たしているとは限らない。
左右同時押しとかだと、片方の評価が見えなかったりするので
知らずにグッドでコンボが繋がっていたりしてクリアまで気が付かないのが煩わしいです。

同じようにスクラッチも「king crazy」潰しの嫌な要素ですな。
スクラッチは無視しようが失敗しようが、コンボが途切れることはないので
これまた最後までスクラッチの失敗に気が付かない事があります。

失敗したら即最初からやり直したいのに失敗に気が付かなくて
フルコンボ出来たと思ったのに、「king crazy」じゃなかったりするとイラっとしますわ…。

難易度ハードでは、それなりに苦戦するだろうから、何か良い方法があるといいんだけど。
ペルソナ4 ダンシング・オールナイト
ペルソナ4の音ゲーが出るよーって事で
キャラも音楽も音ゲーも好きなので、買っちゃいました。

ストーリーモードに興味はありませんが、クリアしないとプレイ出来ない楽曲もあるので
サクサクっとクリア。難易度はスタンダードです。

一応、最初のうちはストーリーのテキストも、ちゃんと読んでいましたが
全く面白くないので、途中から飛ばす事が多くなりましたね…。
堂島、かなみ、菜々子がメインで進むパートが一番面白かったかな。

ストーリークリア後はフリーモードで全曲アンロックする為に、1曲ずつ順番にプレイ。
スペシャルチャプターも出したし、マーガレットさんもアンロックしたし
これで難易度オールナイト以外の要素は解放出来たはず…。

ということで、これで準備完了!
いつも通り、全曲フルコンボ目指していきましょうかね。
今作だと全曲「king crazy」評価を目指せば良いかな?
みんなのゴルフ6
リトプラvitaクリアに伴い、リトプラ部が廃部になったので
新たにみんごる部を立ち上げましたよっと。

オンラインでどの程度遊ぶかは、まだ未知数ですが
まずはキャラやコースなどを解放しないと満足に楽しめないので
オフラインのチャレンジモードでポイント稼ぎ中です。

一応、スタッフロールが流れるまではプレイしましたが
全然ポイントが足りないので、とりあえずコース解放を優先しました。
やっぱりコースがないと始まらないもんね。
キャラとかクラブとかボールとか衣装とかは、今後オンラインで遊びつつ
地道に解放していくとしましょう。
第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇 その15
最後にガンダムルート…ってガンダムだけで
分岐ルート一つ賄えるんだね。


ネオ・ジオン牽制隊ルート

第36話 宇宙の神

 シャアとクェスの説得、そしてゼータのスイカバーでギュネイ説得成功w


第37話 暗闇のリディ

 ヒイロ「俺とお前とガンダムの三拍子で平和が来るまで戦い抜く…!」
 はぁ…?と、思ったのは俺だけじゃないはず…。


第38話 ハマーンのためらい

 あれだけ頑なだったハマーン様ですが、案外あっさりと仲間に。
 切っ掛けが自軍の勧誘というより、サイデリアルが気に入らないから…
 ってところがハマーン様らしいですな。
 シャアが説得するのかと思ったら、全くそんなことはなかったぜ。


第39話 想いと力の向かう先

 まさかまさかのレイの自軍復帰。
 そして召喚武器とはいえ、レジェンドでの戦闘シーン有りと
 実は今作最大のサプライズなんじゃないかと思う。
 アスランが召喚武器で参戦も、なかなかの逆サプライズですけどね…。 


第40話 赤い彗星の未来

 ユニコーンの重要なシーンですが、主役は完全にシャアに持っていかれてます。
 武装の追加もありますし、原作終了後作品の主役以外のキャラとしては破格の扱いですね。


さて、合流じゃ。
また1シナリオが長くなるのう。
ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド クリア
ストーリーだけですが、クリアしましたー。
申し訳ないですが、ゲームとしては全く楽しまなかったので、ストーリーだけの感想です。
(ゲームがつまらんというわけじゃなく、意図的に急いだだけなので、誤解無きよう)


<P3編>
やはりというか、なんというか、独自のルートが展開されるわけじゃなく
P4編と同じストーリーでメインキャラがP3のキャラになったというだけのお話ですねぇ。
幾月やテオドア、菊乃などP3編でしか登場しないキャラもいるので
まぁまぁ楽しめましたが、ストーリー自体は同じなので、あまり読まなかったかな…。
ラビリスが主人公ポジで良かったです。


<足立編>
足立はジョーカー的な立ち位置の参戦だったので
ストーリー面で何らかのネタバレがあるのかもと期待してましたが
判明したのは、足立が何故、どのように参戦したのかという話だけでした。
DLCという特性を考えれば、彼自身の話に留めたのは正解かな。


<P4編、隠しルート>
こちらもストーリー展開は同じで、皆月との関係がちょっと改善されるというだけ。
一番の見所は、P4とP3のキャラみんな揃ってジュネスで打ち上げやる場面ですな。
他愛ない会話が展開されるだけですが、こんなシーンが見たかったのです。


てことで、P4U2は終わりー。
とっととP4D行くべし!
第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇 その14
こちらはリアル系ルート(ガンダム以外)


アマルガム追跡隊ルート

第36話 世界への挑戦

 ついにレーバテインきたー!待ってた!
 でも、実際感動したのはレーバよりアルが喋った時だったなー。
 あそこをDVEでやってくれるとは、わかってるねぇ。


第37話 神への誘い

 まさかのバサラ強化。
 サイデリアルの機体にダメージを与えるバサラの歌って何なの…。


第38話 幻影

 ボトムズシナリオだけど、どのくらい再現したのかもわからないくらい短い…。
 時獄篇も天獄篇も2作ずつ入っているはずなのに、中身がめっちゃ薄いわ。
 アニメで見ると、また違うんかね。


第39話 歪む因果

 フルメタのシナリオがすごい事になってきました。
 あと、版権原作のシナリオになると急にクオリティが高くてビックリ。
 オリジナルメインの話のレベルが低すぎるからってのもあるけど…。


第40話 迫るクロス・オブ・ワールド

 クルツ復活!って、生きてたのはギリギリ許せるけど
 重症っぽかったのに1話で復帰してピンピンしてるのは何なのさ…。


ほぼフルメタメインのシナリオでしたね。面白かった。
第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇 その13
いわゆるスーパー系ルートです。


日本防衛隊ルート

第36話 帰ることなき故郷

 ロボット帝国とガイゾックを絡ませるのは良いけど
 結局、トライダーの原作敵キャラは出てこないのね。
 そういえば、そもそもロボット帝国関係の話自体が初かな?


第37話 光の魔神

 もはやスパロボオリジナルと化している真マジンガーに
 ロケットパンチ100連発が追加ですが
 この程度の展開では、シナリオが力不足ですなぁ…。
 どうせ原作には勝てないんだから、もっとクロスオーバーしてくれないと…。


第38話 永遠の戦士

 竜馬とゲッペラーの絡みとか見てると
 真ゲッターの主人公って誰だっけなぁ…って、いつも思ってしまうw


第39話 受け継がれる牙

 初代ダンクーガの断空剣のみ参戦するという
 今後2度とないであろう変則参戦でノヴァの窮地を救うとか、扱いが良いのか悪いのか。


第40話 光と闇の向こうに

 宇宙魔王とズール皇帝の復活!
 そして、鉄人にゴッドマーズに無敵ロボに新技が追加され
 味方強化ラッシュの〆となりました。


シナリオ毎に順番に新技が追加されていく展開は純粋の楽しい。
他のルートも味方強化ラッシュだったらいいなー。
2015/6
今月も人が減った、仕事量は増えた…。


<2015年6月のプレイ履歴>
(★完了)


 ★ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド (PS3)

   ストーリーモードだけプレイしました。
   ゲームを楽しんだかというと微妙ですが、ちゃんと話が完結してくれて良かったです。


 ★リトルビッグプラネット PlayStation®Vita (PSV)

   みんなでわいわいリトプラ部も本編クリアで解散となりました。
   もうちょっとやっても良かったんだけどね。
   ラグが酷いのとリトプラ3もあるからって事で、早めに終わりました。


 ★サイコブレイク ザ・アサインメント (PS3)
 ★サイコブレイク ザ・コンセクエンス (PS3)
 ★サイコブレイク ザ・エクセキューショナー (PS3)

   丁度エクセキューショナー配信のタイミングと重なったので、全部一緒にプレイしました。
   上二つは、キッドを使える事以外に特筆する事がありませんが
   エクセキューショナーは良い意味で別ゲーになっていて楽しかったですw


 ・第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇 (PS3)

   40話くらいまできました。やった20話も進んだぞ!


 ・ヴァルハラナイツ3 GOLD (PSV)

   本編は案外短いようで、もうラスボス戦の直前です。
   ほとんどの時間、コツコツ作業をしていただけなので、あまり面白くないかなぁ…。
   コツコツするの好きなんですが、完全に許容範囲超えてました。
   せめてUIが優秀だったらね。


<2015年7月のプレイ予定>
(★新規)


 ・第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇 (PS3)

   がんばる!


 ・ヴァルハラナイツ3 GOLD (PSV)

   実は本編よりも長そうなクリア後の話に加え、GOLDの追加要素もあるので
   まだまだ遊びつくせない状態ですが、もう本編クリアだけでお腹いっぱいだわ。


 ★ペルソナ4 ダンシング・オールナイト (PSV)

   ペルソナは面白かったし、音ゲーも好きなので、買うしかないでしょう。
   去年からずっと何らかのペルソナゲーしてるな~。


 ★大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險- (3DS)

   明治時代とかは興味ありませんが、シリーズファンなので
   舞台がどうであろうと購入確定なのですよ。


 ★みんなのGOLF6 (PS3)

   リトプラ部の後は何をやろうかーなんて考えてたら急浮上したみんごるです。
   特に終わりのないゲームなので、どの程度遊びますかねぇ。


 ★ドラッグ オン ドラグーン3 (PS3)
 ★ティアーズ・トゥ・ティアラ2 覇王の末裔 (PS3)

   この2作。ここに書くのは何回目かな…。


ドグマのベータテスト当たったなり。でもなんか準備がメンドイ…。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.