いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
うたわれるもの PORTABLE クリア
終盤の超展開を経て、無事にクリア出来ましたー。
「標準難度」でしたが、実質「VERY EASY」といった感じでしたね。

まぁ、ストーリー重視というのは分かっていたので、簡単なのは仕方ないんですが
ストーリーも絶賛されている程は良くなかったなぁ、という印象。

終盤、主人公ハクオロの正体と、世界の謎について判明していきます。
それはそれは切なさが募り、感動する物語。
細かな設定や伏線、過去と現在、決して大団円ではないが暖かく希望のあるエンディング。
たしかにどれも素晴らしいものでしたが、やはり古い作品だからか
現在だと目新しいものが見つからないんですよね。

そんな中で一番良かったのは結局エンディングかなぁ。
ユズハが生き残る事もなく、クーヤの幼児退行が治る事もなく、ハクオロが戻る事もなく…
そんな状況でも、みんな一様に幸せそうな表情をしていました。
クーヤとアルルゥがハクオロを感じ取り、エルルゥが背後に気配を感じて振り返る。
本当にエンディング…というか後日談かな?これは最高でした。

うたわれるもの2には、もっと良いものを期待しています。
ドラゴンズドグマ オンライン その3
文句垂れながらも、冒険者パスを購入しレベル30でダウに到着しました。
なんだかんだ、楽しいんだよねw
必ずしも固定パーティで進めてるわけではありませんが
概ね足並みは揃っているので、いつパーティ組んでも問題ないはず…。

ソロでプレイする時は、レベル差が付きすぎないように配慮しつつ
サブジョブを上げたり、他ゲーをしたりですかねー。
それと、今回はグランドミッションをやってたりもしました。
10万ポイントでアビリティがもらえるので、一応そこまでやったんですが
雷防低下の状態異常からの回復速度上昇とかいう、超微妙な性能ですわ。

V1.1の内容も公開されましたが、エレメントアーチャーはどうしましょうかね。
ソーサラーとかも興味ありますが、一応弓ジョブだし
希望されればやってみるのもやぶさかではないかも。
東京ゲームショウ 2015
今年も直っちと一緒に行ってきましたよっと。
いつも、サラっとしか書きませんが、今年も特に書くことはないですw

今回、直っちの友人がDMMの整理券欲しいとの事で
初めて整理券列に並んだようですが、6分で終了したとの事…。
整理券目的なら、始発レベルで来ないと無理そうやねぇ。

今回もスパロボ系イベントはないのですが、代わりの目玉として
PXZ2のイベントで大盛り上がりでした!藤岡弘の登場で、かなりヒートアップw
想像以上に歓迎されて嬉しかったらしく、本人もかなりテンション上がってましたね!
最後にゲスト陣からコメントもらう時に、ずっと喋ってたんで
次行きたい司会がめっちゃ困ってましたわ。

その他、細かいの諸々見ましたが、詳細は割愛。
今年も楽しかったー。
真・三國無双7 with 猛将伝
無料の時にとりあえずダウンロードだけしておいたのですが
このままプレイせずに削除するのも何なので、とりあえず1回遊んでみました。
ちなみに無印は未プレイです。

ダウンロード順で一番最初だった呂布伝をやってみましたが
相変わらず他の無双と大差ないですねー。
システム上の違いがない以上、もう三国や戦国のキャラだと
すぐに飽きてしまいそうです。

ストーリーに関しても同様で密度の濃さや再現するエピソードの違いはあれど
内容が変わるわけじゃないので、やはり飽きますな。
唯一、IFストーリーだけが気になりますが、他に気になるゲームがごまんとある中で
遊んでいる暇はないかもしれないので、今回が最後のプレイになるかもしれません。
ティアーズ・トゥ・ティアラ2 覇王の末裔 その2
中盤の6章、イゼベルとの決着が付くところまで進みました。
非常に大きなターニングポイントとなる個所で、とても良いシーンですな。

キャラ的には前作組の方が好きですが、ここまでのストーリーは本作の方が面白いかも。
前作は後半がすごく良い反面、前半は退屈なエピソードばかりでしたからね。
今作の方が中だるみが少ないかなーと思います。

1周目ハードで進めている戦闘パートは
いくつかランクSやボーナスを逃したステージがあるものの
概ね、うまく攻略出来ているんじゃないかと。

システム上、高レベルのキャラを一人育てておくと簡単になるようですが
それ程レベル上げはしていません。
そもそも高難易度を選んだ理由は手応えが欲しいからであり
ランクSやボーナス狙いは更なる手応えを得る為の枷なので
それらの取得の為に高レベルキャラを育てて難易度を落とすのは本末転倒。
適正レベルで無理であるならば、ランクSとボーナスは諦めよう。

まぁ、クリアだけなら問題なく出来そうなので、安心してます。
メタルギアソリッド5 グラウンド・ゼロズ
もうとっくにファントムペインが発売されていますが
まずは、こちらからプレイしないとね。
無料配信されていたので、前にダウンロードしておいたものです。

噂通り本編は圧倒的に短く、あっという間にクリアしてしまいましたが
スニーキングプレイはシリーズの中で一番面白いですねー。
ある程度敵キャラの位置情報を把握していた方が、戦略的に行動出来ますが
ソリトンレーダーだと簡単過ぎな気がしていたので
今作の双眼鏡でマーキングするやり方は、丁度良い落としどころだと思いました。
盗聴の役割を兼ねているのも、使いどころが広がって良いかと。

ストーリー的にはザ・プロローグといった感じなので
適当にネットであらすじを拾って読んだだけでも十分なレベル。
ゲームを通して体験した方が面白いとは思いますけど、本当に短いです。

ただ、短いのはメインストーリーだけで、他に多彩なミッションが用意されているようなので
すぐにファントムペインに行くことなく、もう少し遊んでみようと思います。
ドラゴンズドグマ オンライン その2
レベル20、メインクエは「森の中の少女」まで終わったところです。
この辺までやれば、もう慣れたもので、この世界でどういうルーチンで過ごせば良いのか
自分なりのパターンが確立されてきますね。

基本的に固定メンバーでパーティを組んで遊んでいますが
ハッキリ言って1日中でも遊びまくってガンガン進めたいのに
全員が揃った時しか進められないのがストレスです。

一人、または野良パーティで進める選択肢もありますが
レベル差が出来ると、補正で低レベルの人の取得経験値が下がってしまうので
ずっと同じメンバーで遊びたかったら歩調を合わせざるを得ないんですよね。
一時的に自分のレベルを下げることも出来ませんし…。

それから移動や倉庫枠の関係で、無課金のまま続けるのも厳しくなってきました。
とりあえず無料冒険者パスで凌ぎましたが、もはや冒険者パスなしで続けることは
考えられないので、今後も続けるなら月額1500円課金という事になりそうです。

正直、オフゲーの方がずっと楽しかったなぁ…。
あれにCo-opの要素を混ぜてくれるだけで良かったんだが、技術的に難しいのでしょうか。
ダークソウルを見る限り、十分可能だと思うんですけどねー。
大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險- 第5話 語られない物語の冒險
やはり6話はないようで、この5話が最後になっていました。
5話単独で見れば、特に不満はなく実に逆転裁判らしい展開で
終盤の逆転劇などもありましたが、最後にしてはあまりにも普通。

奇をてらった内容にしろというわけではありません。
逆転裁判の最終話では、作品全体としての事件の繋がりまでも解き明かし
真の黒幕に迫るような展開を期待してしまうものです。
一応、最終的にはどの事件にも繋がりがあるような事を示唆されましたが
本作で詳細は明らかにされず、次回作へ持ち越しとなってしまったので
なんとも不完全燃焼です…。

最近、その他の作品でも増えてきたのですが、特に明記しているわけでもないのに
プレイしてみたら序章作品だったという事があります。
メタルギアシリーズのような映画的お約束の続編示唆は良いと思うんですが
ここまでハッキリと前編の位置付けをされると、クリア時にガッカリ感が半端ないですわ。

本作で描きたかったのは逆転裁判の世界観におけるホームズの活躍だった気もしますね。
その割を食ったのかはわかりませんが、寿沙都さんの活躍が薄かったかな。
探偵パートではもちろんの事、法廷パートでも存在感がなかったです。
普通の助手として活躍を描けないのであれば、今まで通り素直に
彼女にも何らかの特殊能力を付ければ良かったんじゃないかなーって思います。

まぁ、ともかく実質続編が確定したようなものなので、続編には期待してます。
ホームズもアイリスも、そして寿沙都さんも、キャラはみんな好きなので
このキャストでの逆転裁判は楽しみですからね。
ドラッグ オン ドラグーン3 その2
一気に一周(A分岐)クリアしましたー。
過去シリーズはやってないけど、ニーアではそうだったしループ物なのは
シリーズ共通の要素なんでしょうかね?

シナリオはクソつまらない設定のシリアスストーリーかと思っていましたが
かなりコメディ要素が強くて面白かったです。
ストーリーには全く期待していなかったので、嬉しい誤算でしたねー。
この内容でギャグがなかったら、ほんと退屈なシナリオだったでしょう。
(下ネタも多いので、好みは分かれそうですが)

戦闘面では、ほとんど文句なし。
アコールの依頼はワンパターンで、サブクエにしてはどうしようもないですが
本編はステージが進む毎に新しい敵、新しいギミックが追加され
新しい戦術が要求されるので、新鮮味に溢れていました。
徐々に仲間が加わったり、新しい武器が手に入るのも
マンネリ化を防いでる要因ですね。

最も残念だったのは、衣装や返り血がムービーに反映されない事。
リアルタイムでの表示と大差ないような、しょぼいプリレンダにするくらいなら
OPやEDなどの重要シーン以外は全部リアルタイムで良かったんじゃないかと。

二週目以降もシリアス度が増す事なくギャグ多めだと良いなぁ。
ドラゴンズドグマ オンライン
絶対にやりたくなかったオンゲーですが
ゲーマー仲間達からの猛プッシュに負け、結局始めてしまいました…。

弓好きなので職業は当然ハンター。今のレベルは18です。
ドラゴンズドグマが、めっちゃ好きだったので
アクション部分での面白さは全く問題ないですし
段階的なエリア解放やスキル習得も進めていく上で、とても楽しい要素です。

そもそも興味がなかったわけではなくて
ハマリ過ぎを懸念してやりたくなかったというだけなので
序盤でこのハマリ様は既に手遅れの状態になったかもしれませんw

ガチャだのなんだのあるのが唯一の懸念点ですが
この辺で萎えなければ長く続く予感。
うたわれるもの PORTABLE その3
中盤からは戦争→日常→戦争と淡々と繰り返されてきましたが
クンネカムンとの戦争は、今までとはちょっと様子が違う。
ハクオロの正体や戦争の影で暗躍する者など
物語の中核に関わる内容が展開され始めました。
SRPGのステージで言うと24面をクリアしたところですね。

クンネカムンとの戦争までは、、サブエピソードを交えながら
各キャラクターの掘り下げを行っており
物語に深みを与える準備段階といったところでしょうか。

その中ではカムチャタールのエピソードが比較的好きですが
クロウがあまり好きじゃないので、相殺された感じですね。
残念ながら、他にあまり気に入ったエピソードとかはありませんでした…。

SRPG的には、相変わらず簡単なので、特に問題ないかと。
まぁ唯一、川で水攻めにされるステージだけゲームオーバーになりましたな。
全体的にユルい難易度だったので、どうせ時間に余裕があるんだろうと思っていたら
結構、あっという間に流されちゃいました。

とにかく、ようやくストーリーが面白くなってまいりました。
2015/8
なんだかんだでドグマオンラインやる事になったので
PS4を買ってしまったよー。


<2015年8月のプレイ履歴>
(★完了)


 ★第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇 (PS3)

   ついにZシリーズ完結!
   出来はともかくとして、感慨深い気持ちにはなりました。


 ★大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險- (3DS)

   ちょっと難易度が簡単過ぎたような気もしますが、最低限の楽しさは保ってくれました。
   最後までクリアしても謎が残されたままの前編的〆方だったのが残念だなぁ。


 ★うたわれるもの PORTABLE (PSP)

   SRPGとしてはVERY EASYなレベルで、ストーリーも期待した程じゃなかったです。
   キャラもちょっと微妙でしたし、うたわれ2はどうしましょうかねー。


 ・ステラグロウ (3DS)

   4章までクリアしましたが、かなりユルユルな難易度ですな。
   会話シーンも結構あっさり終わるので、サクサク進みます。


 ・ドラッグ オン ドラグーン3 (PS3)

   一応A分岐まで終わったのでスタッフロールは流れました。
   ただ、ストーリー的には全く終わってなく分岐シナリオというよりは
   1本道のストーリーの中で分岐していくストーリーを体験させられているので
   きちんとD分岐までやらないといけませんわな。


 ・ティアーズ・トゥ・ティアラ2 覇王の末裔 (PS3)

   難易度ハードで始めたので、さすがの手応えです。
   正直、このくらいの難易度をずっと求めていましたが
   やはり時間がかかるのが、きついと言えばきついですね。


<2015年9月のプレイ予定>
(★新規)


 ・ステラグロウ (3DS)

   特にやり込む要素もないと思うので、このままサクサクとクリアしたいと思います。
   一応、全ステージで特別条件を達成する事は目標にしてます。


 ・ドラッグ オン ドラグーン3 (PS3)

   アクションゲームなので、いくらでもやり込めるし、結構面白いんですが
   PS3はもう終わらせますからね…D分岐までプレイしたら終了予定です。


 ・ティアーズ・トゥ・ティアラ2 覇王の末裔 (PS3)

   うーん、クリアランクとか気にしなければ最後まで難易度ハードでも楽ですが
   ランクSやボーナス取得を目指しながらだと、かなり精神衛生上キツイです。
   高難易度を求めているとはいえ、PS3も引退させないといけないですし
   ある程度は妥協しながら進めようかと。


 ★真・三國無双7 with 猛将伝 (PS4)

   正直言って、そんなにやりたいわけでもなく、無料の時にDLしていた為
   一回はプレイしておこうかなーという程度です。
   クリアどころか、2回以上プレイするかも不透明。


 ★メタルギアソリッド5 グラウンド・ゼロズ (PS4)

   こちらも無料の時にDLしておいたのをプレイ予定。
   そんなに長くないみたいなので、すぐ終わりますかね。
   ファントムペインはちょっと先になりそうです。


 ★ドラゴンズドグマ オンライン (PS4)

   あれだけオンラインゲームは嫌だと言っていたのに…
   仕方ない、後悔しない程度にプレイしようと思いますが、自制効くかなぁ…。


今年のTGSは土曜日参加予定ですー。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.