いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
トロピコ5 クリア
超展開後の島の開発は言わば2周目。
与えられる課題や島の形は違えど、どれくらいマンネリ回避出来るか心配でしたが
なんだかんだクリアまで楽しくプレイ出来ました。

手さぐりだったが故にチグハグな島になってしまった1回目に比べて
先を見越したプレイが出来たので、より理想的な島が作れたと思います。
2回目だからといって、課題が難しくなるという事もなかったので
かなり簡単でしたねー。

ストーリーも最後まで面白く、特にコメディのセンスは抜群かな。
クリアしたら終わるつもりでしたが
かなり楽しかったので、DLCを含めてミッションモードもやってみます。

ミッションモードは課題に癖があるようなので、これまた楽しそうなのさー。
IA/VT -COLORFUL- その2
難易度ハードでの全曲フルコンボですが、最初の数曲をプレイした感じでは
かなり簡単に達成出来そうだな~と思っていたのですが
★9以上になってくると、さすがに難しくなってきました。

まぁ、それでも他の音ゲーの高難度曲に比べれば、易しい方なんですが
1,2回でフルコンボ出来る程、簡単でもないので
もうちょい慣れが必要かな~という事で、一旦区切りました。

高難度でノーツの密度が上がったり、譜面が複雑になったりするのは当然ですが
マーカーが上下左右、あらゆる方向から来るのが厄介です。
右のマーカーに集中していて左のマーカーを見逃したりする事があるので
マーカーの位置が偏っていても、常に画面全体を見渡しておく事が重要ですな。
もちろん、覚えてしまえばそれまでなんですが、覚えゲーになっちゃうと
面白さが半減すると思うので、あまり記憶には頼らないようにプレイしています。
ま、勝手に覚えちゃうんですけどね。
(それに結局はある程度覚えていないと、自分の実力ではフルコンボできないし)

今のところ、★8の曲は全部フルコンボ済み。
引き続き難易度ハードで全曲フルコンボに挑戦しまっす。
たぶん、達成出来るんじゃないかなぁ…。
グラヴィティデイズ
以前から気になっていたタイトルですが、PS4版がリリースされたのと
続編も出るという事で、プレイしてみる事にしました。

とりあえずは一通りのチュートリアルが終わるエピソード3までプレイ。
売り文句の重力アクションは良い感じで、なかなかの浮遊感です。
まだ拙い動きですが、操作は簡単なので慣れれば、かなり自在に動かせそう。
重力操作の制限時間や落下スピードなどは成長させる事が出来るので
後半になる程、思い通りの行動が出来るようになって楽しくなる予感。

操作が簡単な分、全体的に難易度は低そうですが
このゲームに難しさは全く求めていないので、その辺は問題ないかな。
どっちかというと爽快感を求める系だしね。

あと気になったのは、ムービーでセリフを喋らない点。
イベントシーンはフルボイスかと思っていたので意外でした。
セリフが必要なイベントシーンは漫画のようなコマ割りで
絵と文字で表現されています。
まぁ、この辺も個人的には期待していた部分じゃないので、問題ないですけどね。

とりあえず、この後はメインエピソードの進行以外にも
チャレンジミッションやサイドミッションをプレイ出来るようなので
寄り道しながら、楽しんでいこうと思います。
カオスヘッド ノア クリア
バッドエンド?と真エンド?も読んで全エンディング達成です。

真エンドは最初のエンディングと大差なくて、正直期待はずれ。
新たに判明するネタバレ要素とかもなくて
あまりにも予想通りのエンディングを迎えるだけなので
驚きも感動もありませんでした。
ラスボス戦の曲は良いんですが、テキストが全く盛り上がらないのがなぁ。

むしろバッドエンドの方が面白かったかな。
ニュージェネでの殺人がどのように行われたのか
被害者となって追体験するテキストになっていて
描写は残酷ですが、初めて明かされる情報とかも含まれているので
興味深く読めました。

全体的にストーリーは良かったと思いますけど
好きなキャラも嫌いなキャラも少なく、興味ないキャラが大半だったので
そこが一番残念でしたね…。ちなみに主人公は嫌いです。
トロピコ5 その2
順調に島を発展させてきましたが、ストーリーでまさかの超展開w
薄々気が付いていましたが、このゲームのストーリーはかなり面白い。
シミュレーションというジャンルや洋ゲーという事から
ストーリーに全く期待していなかったので、良い意味で裏切られましたねー。
思えば、あらゆる文章や声優の演技なども高品質のローカライズです。

ストーリーモードということで、自由度が犠牲になっているのは否めませんが
個人的にはある程度は課題を提示してもらった方が楽しく遊べるので
今のところ、満点レベルの出来栄えですわ。
自由度が欲しい場合はフリーモードがあるけど、そっちは興味ないのよね。

ちなみにストーリー上で重要な課題をクリアすると、時代が進み
開発できる技術がアンロックされて一区切りとなりますが
一区切りする毎に、2つの島を交互に攻略していく仕様なのが、ちょい不満。
同じ島でやらせてくれないと、前の島の開発計画とかを忘れてしまうんだよねー。
だから、一区切りした後に次の時代で攻略を始めようとすると
最初に、島の状況確認からスタートなので、ちょっとテンポが悪くなってるかも。
まぁ、それでも全体のプレイ時間からしたら僅かなので、些細な問題だけどね。

さてさて、ネタバレになるので、詳細は伏せますが
ストーリーで超展開になってしまった結果、もう一度島の開発をやり直さないといけないので
ちょいとこの先のプレイでマンネリが心配かなー?
IA/VT -COLORFUL-
また音ゲー始めました。
ミクさんを中心に、シアトリズムやペルソナなど最近よくやるジャンルです。
まぁ、キャラゲーばかりで、あまりガチなのはやってませんが…。

イアさんですが、とりあえず難易度ノーマルで全曲フルコンボしました。
ミクさんと違って、SAFE判定でもコンボが継続するので
フルコンボの敷居はかなり低いですねー。
それに、譜面もシステムもスタンダードな作りなので、難しさは感じないかも。

約60曲収録と、なかなか多いですが、1曲も知らないので
曲を覚えるまでは結構苦戦するかなー?って思っていたんですが
初見でも合わせやすい曲が多かったです。

まぁ、難譜面になるのは難易度ハードからだと思うので
この後は、PV鑑賞を楽しみながら曲を覚えようと思います。
(ちょろっとハードをやってみたら案外簡単だったから、すぐフルコンボ出来るかも)
バイオハザード0 HDリマスター クリア
中盤くらいをプレイしていた頃はクリア出来るか心配…
とか言ってましたが、無事にクリアしました。

なんか、序盤は難いけど、後半に進む程、簡単だったような気がしますね。
敵の強さは最初の養成所から、ほとんど変わらないのに
装備はどんどん強力に、弾薬はどんどん豊富になっていくので
強敵相手に使える装備が充実する分、後半の方が楽だったかと。
回復アイテムも後半の方が多いですしね。

あと、強敵のはずのタイラントが、あまりに隙だらけで
擬態マーカスの方が10倍強いというのもねぇ…。
というか、擬態マーカスが強すぎですわ。
攻撃力高すぎ、体力多すぎ、攻撃範囲広すぎと
本作最強の名は伊達じゃなかったですね。
おまけに数も、やたら多い。

ストーリーはアンブレラへの復讐物語ですが
レベッカもビリーも巻き込まれただけで、絡みも全然ないので
淡々と進んで終わりって感じかな~。
まぁ、初期バイオっぽい雰囲気は悪くないと思いました。

クリア後のおまけとして、リーチハンターとウェスカーモードが解禁されたので
どちらも少し遊んでみましたが、全く面白くないので、これにて終了!
協力プレイで遊びたかったな。
トロピコ5
たまには、普段あまりやらないジャンルのゲームをプレイしようかなーと思いつつ
実は、発売当初から個人的プレイリストに入れてあった作品です。

内容的にはシムシティとシヴィライゼーションを足して2で割ったような感じなのかな?
シムシティ程の街作り要素はなく、シヴィライゼーション程の戦争要素はないので
初心者の自分にとっては、遊びやすいんじゃないかなーと思ってます。
(どちらのゲームも、あまりやらないので、本当に感覚ですが…)

でまぁ、自由に遊べるモードと、指定された目的を達成するミッションモードがあるのですが
個人的には、目的を指定してもらった方が、楽しいかなーということで
ミッションモードで、植民地時代から独立するところまで進めてみました。
こちらはストーリー性も結構あり、登場キャラクターも個性的で非常に楽しいです。

あと、この手のゲームでお約束ですが、全く辞め時がないので
いくらでも遊び倒してしまうのが困りものw
次から次へと提示されるタスクや問題を解決しつつ
ミッションの目的へと迫っていくうちに、時間など忘れてしまいますわ。

時代が進む毎に、出来る事や考えるべき事が増えていく仕様のようなので
初心者には有難い限り。
買う前は楽しめるか半信半疑でしたが、めっちゃ楽しめてます!
カオスヘッド ノア その2
2周目以降は各キャラクターの個別エンドを一通り見てみました。
共通部分はスキップ機能があるので、周回ストレスはほとんどなし。
ただ、終盤でちょっと分岐するだけのシナリオしかないので
ボリュームはかなり少ないですね。

内容的にも特別良かったと思えるような個別ストーリーはなかったかなぁ…。
ただ、主人公以外のキャラクターを主観としたテキストが追加されたおかげで
物語の謎だった部分や、各キャラクターの行動の意味や考え方がわかったりして
ストーリーの裏側を見るという点では面白かったです。

あと、1周目では妄想トリガーを使わなかったので
いろいろと妄想してみましたが、結構面白いですねw
あくまでオマケ程度の要素ですが、分岐そのものにも関わるし
世界観設定とリンクしたシステムなので、オマケでありながらも重要。

あとは、バッドエンドと真?エンドを残すのみ!
2016/3
4月の頭がちょっと忙しかったので、ブログ滞ってました。


<2016年3月のプレイ履歴>
(★完了)


 ★プロジェクト クロスゾーン2 ブレイブニューワールド (3DS)

   無事クリアー。
   キャラゲーとして満足だし、ゲームとしても面白いけど、スパロボと比べると
   更に上を期待してしまうなー。


 ★バイオハザード0 HDリマスター (PS4)

   古いゲームですが、初見だったので、なかなか楽しめました。
   リーチハンターとか、ウェスカーモードとか、クリア後の要素もありますが
   5分プレイして飽きましたわ…。


 ・ウィッチャー3 ワイルドハント (PS4)

   唯一行った事がなかったケィアモルヘンへ到達したので、まぁまぁの進捗かと。
   スケリッジの探索は、ほんと心が折れるわー、


 ・カオスヘッド ノア (PSV)

   エンディング7種類を見るくらいまでプレイしましたが、主人公のキモさが辛い。
   ストーリーや設定も悪くはないですが、凡作レベルかなぁ。
   真エンド?的なものを見て評価が変わると良いですが、あまり期待してません。


<2016年4月のプレイ予定>
(★新規)


 ・ウィッチャー3 ワイルドハント (PS4)

   ぶっちゃけ、かなり飽きてきてるので、ガンガンストーリーを進めようと思います。
   レベルが足りない…という事態にならなければ、すぐにクリア出来るはず。


 ・カオスヘッド ノア (PSV)

   あと残っているのはバッドエンドと真エンドだけなので
   既読スキップを使えばあっという間かな。


 ★トロピコ5 (PS4)

   シミュレーションゲームとかやるのは、何年ぶりだろうか。
   最近のゲームライフにマンネリも感じるので、違うジャンルもやってみないとねー。


 ★グラヴィティデイズ (PS4)

   携帯機のI/Fでアクションゲーム=クソゲーという、個人的な方程式があるので
   ずっと先延ばしになってましたが、PS4版が出て、2もあるということで、やってみます。


 ★IA/VT -COLORFUL- (PSV)

   最近、定期的に音ゲーやってるんだよねぇ。
   大半がボカロなんですが。


4月…新年度ってことで、仕事がいろいろ大変になる予感。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.