いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
オーディンスフィア レイヴスラシル その3
オズワルド篇とベルベット篇もクリアし、全主人公一通り終わりました。
さすがに5周もプレイすると飽きてきますな。

各キャラの特性が違うので、操作自体は常に新鮮味があって
動かしていて楽しいんですが、敵キャラや各ステージの特徴は基本的に同じで
料理でのレベルアップやアイテム合成といった要素は変わらないので
マンネリ感が付きまとう部分は、どうしてもありました。

逆にストーリーは5人それぞれ特色が違っており、飽きません。
特にベルベット篇では、根幹となる部分が掘り下げられている為
これからの展開に非常に興味を持たせてくれました。

最終局面が楽しみです。
英雄伝説 空の軌跡FC Evolution クリア
まさか、ここまで露骨に前編扱いのストーリーだったとは…。
次回作や続編を期待させる終わり方は多々あると思いますが
このレベルだったら、タイトルに前編とかナントカ編とか付けるべきだと思うの。
FF13の時も思ったんだけど、この売り方は大嫌いなのさ。
(HPとかで告知されてる事だったら、問題ないです。ごめんなさい)

まぁ、各章で出会っては別れてきたキャラクター達が集結する
終盤のオールスター感にはワクワクさせられたし
エンディングでのネタ晴らしと引きの良さは、お見事でしたけどね。

戦闘は最後までヌルヌル。さすがイージー。
敵の攻撃の大半がダメージ1なので、何も考えずに殴ってるだけの
脳死プレイでラスボスも難なく倒せました。
ぶっちゃけオートバトルにしたかったかな。

なんかんだで、続編も購入したので、続けてプレイしまー。
グラヴィティデイズ クリア
エピソード11までは大陸解放していく物語でしたが
全ての大陸を解放してからは、世界の謎に迫るような急展開!
…となりそうだったのに、思わせぶりなキャラや設定だけ見せて
細かい事は結局語られないまま、最後を迎えました。

まぁでも、前半に比べれば後半の方が遥かに面白かったですし
ラスボスも王道の流れで、良かったと思います。

アクション面では、空間を自由自在に動き回るって事で
かなりテクニカルで難しそうな印象がありますが
実際の操作はすごく単純なので、後半はちょっと作業感があったかな~。

それでも本当に思い通りに動かせるようになると、それだけで楽しいので
マンネリを感じつつも最後まで楽しいままで終われました。
チャレンジミッションも全部ゴールドランクでクリアするまで遊んだしね。

ストーリー面でもアクション面でも、続編が楽しみ~。
オーディンスフィア レイヴスラシル その2
グウェンドリンに続いて、コルネリウス篇とメルセデス篇もクリアしました。
各キャラクターで戦い方は異なりますが、戦闘方法以外の部分のコツというか
効率の良いクリアまでの進め方はわかってきたかな。

一人クリアすると、また別のキャラでレベル1からなので、3人目ともなると
マンネリを感じなくもないですが、操作感はかなり変わってくるし
ストーリー進行に伴う新スキル解放が、結構頻繁にあるので
ある程度新鮮な気持ちは保ち続けられるかな~と感じますね。

プレイ順が強制されているのは不満ですが、一人ずつ順番に
集中してプレイする仕様なのは助かります。
これで時系列順とかにキャラを強制変更させられていたら、操作方法がこんがらかるしね。

ストーリーは、やはりどのキャラも素晴らしいですし
別のキャラをプレイする度に、各キャラの相関のようなものがわかってきて
全体の物語にもどんどん引き込まれます。
早くオズワルドやベルベッドもプレイしたくなる…!
トロピコ5 ミッションモード
キャンペーンが面白くて、まだまだ楽しめそうだったので
DLCを含めたミッションモードも、やってみる事にしました。

ストーリー的には短編ですが、ノリはキャンペーンと同じなので
相変わらず楽しいですねー。ほんとコメディのセンスが最高やわw

ミッション内容は「チーズ王になれ!」(チーズの出荷で特定金額儲けろ)みたいな
キャンペーンでは要求されない特徴的なタスクが課されるので
試行錯誤出来るし、マンネリにならず楽しいです。
その分、難易度的にはキャンペーンよりも高いかな?と感じますね。

ただ…
ミッション中に、何故かセーブ出来ないバグが発生してしまい非常に困った事に…。
まぁ、キャンペーンと違って次のミッションに内容が引き継がれたりするわけじゃないので
1ミッションずつノーセーブでプレイすれば影響ないかな~って思っていたら
ミッション終盤でまさかのアプリケーションエラーで落とされ、モチベも失意のどん底に…。

トロピコの最後は苦く終わってしまいました。
もう無理、プレイしません…。
でも、楽しかったよ。
英雄伝説 空の軌跡FC Evolution その2
一気に進めてクリアするつもりでしたが、思っていた以上に面白くて
結局サブクエストも余さずこなしながらプレイしてます。
今は1章と2章が終わったところ。

やはりキャラがよく描けていて、主役やサブキャラのみならず
街で暮らす人々それぞれに背景がしっかり設定されているのがわかります。
だから、物語の進行と共に変化する会話内容も自然だし
コミュニティとしての設定がしっかりしているので、会話が楽しいですわ。

このおかげで、あまりやるつもりがなかったサブクエストもやる気になり
それ程期待していなかったストーリーもキャラ背景に引っ張られて面白い。

逆に戦闘システムはクオーツの組み合わせが面倒で
ガチ難易度ではやりたくないなーという印象なので
イージー難度にしておいて良かったかな。

色弱なので色も判別しにくいし、クオーツの装備画面を見ながら
アーツのリストを同時に見れないので、不親切過ぎですね。
今のところアーツ必須の場面はないので
このまま通常攻撃とクラフトだけでクリア出来るといいな。
IA/VT -COLORFUL- その3
難易度ハードで全曲フルコンボいけましたー!
といっても、他の音ゲーに比べると簡単なので大したことないですがw

実際のところ、他の音ゲーではもう一段階上の難易度があるくらいの
難易度設定だと思うし、コンボが繋がる判定も一段階甘いくらいだと思うので
二重の意味で簡単ですね。
でもやっぱり嬉しい!

ということで、達成感は得られましたが、ゲーム的な面白さは今一つで
何度もプレイしてみようとは思えないのが残念。
デイリーやステップアッププレイは全く興味がなく1曲プレイして放置だし
PVもいまいちだから、衣装とかも結構どうでもいい。

一番辛いのは全曲フルなので長すぎる事。
視聴するなら当然フルの方が嬉しいですが、ゲームプレイとして考えると
ミクさんのように程よくカットされている方が遊びやすくて
リプレイ性も高くなるのかなーと思いました。

1作目という事もあると思いますが、いろいろ惜しいですな。
DLCには手を出さない事にします。
オーディンスフィア レイヴスラシル
最近は3D系のアクションばかりプレイしていて2Dアクションは
古臭いイメージとゲーム性の乏しいイメージからずっと敬遠していましたが
かな~り久々に始めてみました。

それまでも朧村正とかドラクラとか、評価の高いゲームはありましたが
メルセデスのフィギュアを購入した縁もあって、やってみようかな~と。

一応リメイクではありますが、システム部分は大幅に変更が加えられているようで
新作といって差し支えないレベルらしいですね。
(まぁ、旧作未プレイなので、自分にとってはあまり関係ないですが)

てことで、まずはグウェンドリン編からプレイ。
プレイアブルキャラは5人いますが、プレイ順は決まっており
好きなキャラからプレイする事は出来ないようです。

要はゲーム面よりもストーリー演出が優先されているって事なので
この仕様はちょっと不満ですな。
実際、旧作だとストーリー評価の高さに比べ、アクションの評価は低めだったようなので
もともとはストーリー重視で作られたゲームだったんだと思います。

ただ、実際遊んでみると、アクション部分も非常に面白いです。
とりあえず1周目は練習の意味合いもあって難易度はノーマルにしているので
やや簡単に感じますが、攻撃方法の多彩さや2種類あるスキルゲージの管理など
高難度でプレイしたら、かなり手応えがありそうで楽しみです。

世界観やキャラクター、ストーリーにグラフィックなども総じて好印象。
ストーリー的にもアクション的にも、早く続きがプレイしたい!と思わせてくれます。
ささ、続き続き…。
ウィッチャー3 ワイルドハント クリア
ケィアモルヘン到達以降は、どんどんクエストを進めて一気にクリアしましたー。
サブクエストはもちろん、メインクエストでもかなりのシーンをスキップで飛ばしたので
後半のストーリーは、いまいち理解出来ていないですw

メインクエストだけで進めても良かったんですが、なんとなく気持ち悪いので
サブクエストも大半は片付けました。
ほぼ全く話を聞かず、全てのセリフとシーンをスキップしまくったので
今思えば、やるだけ時間の無駄だったと思います…。

メインクエストも後半になる程スキップ率が高くなっていったので
もうストーリーも何がなんだか…。
エンディングはシリ行方不明エンドのようで、後で攻略サイトを見てみると
他のエンディングではシリが無事に生活しているようだったので
バッドエンド扱いのエンディングなのかな?
まぁ、個人的には結構好きな終わり方でしたが。

クリア時のレベルは36でラスボスは子猫を相手にしているような弱さでした。
その辺の雑魚敵の方がよっぽど強いという、なんとも情けないやつでしたね…。

終盤スキップしまくりで言う資格もないかもしれませんが
ストーリーはマジで面白かったです。

なんでもかんでも手を付けたくなっちゃう性分なので
もうちょっとボリューム減らしてくれると助かるかなー?
グラヴィティデイズ その2
サイドミッションやチャレンジミッションをこなしつつも
結構サクサクとメインストーリーも進み、エピソード11まで終わりました。
全体マップを見る限り、一通り行ける場所は解放出来たのかな?

ただ、エピソード数だけみると結構進んでますが、物語は全く進展してませんw
ライバルキャラの顔見せと、謎の老人が登場している程度で
実際には4~5エピソードくらいの進展かと。

ゲーム的には操作に慣れてきて、重力操作しつつ
重力キック、重力スライド、重力グラブなどと組み合わせて
ある程度、思い通りに動かせるようになってから、一気に楽しくなってきました。

まぁ、やり過ぎると、画面グルグルしまくるので、結構酔いますがw
まだ能力強化中なので、パラメータMAXにすると、どんな挙動になるのか
楽しみですな。
英雄伝説 空の軌跡FC Evolution
ついに英雄伝説に手を出してしまいました。
たぶんキャラゲーなんだろうな~と思うし、過去作なので大きな期待はせず
最近の変則JRPGではなく、昔ながらのJRPGをやりたかったので購入。

ちなみに、軌跡シリーズより前の作品だと白き魔女だけは
プレイした事があるのですが、自分には合わなかったので
以降のシリーズはスルーしていたんですよね。

とりあえず序章まで終わりましたが、システム云々よりも一番気になったのは
端役にまで声が付いていて、ほぼフルボイスだという事。
Evolution版からの仕様のようですが、やはり望まれているのは
キャラクター関連だという事の裏付けでしょうかね。

JRPGを遊びたいと言いつつ、早く先のシリーズに追い付きたいので
難易度は「易しい」なので、戦闘はボタン連打で簡単に終わりますw
サブクエストなども、あまりやらないかも。
まぁ、とりあえずは1章をプレイしつつ様子見しましょ。
2016/4
年度変わったけど、個人的には何も変わらず…。
最近、休日ダラダラしちゃうので、もうちょい規則正しく生活したい。


<2016年4月のプレイ履歴>
(★完了)


 ★ウィッチャー3 ワイルドハント (PS4)

   最後は足を引きずりながら、なんとかかんとかクリアしました。
   とにかく長くて辛かった…。
   この手のゲームって時間ない人がコンプ目指してプレイしちゃいかんね。


 ★カオスヘッド ノア (PSV)

   エンディング全部見ましたが、個別エンドとバッドエンドはともかく
   初回に見るエンディングと最後に見るエンディングに、あまり差がなくて残念だった。
   もちろん結末は違うんだけど、想像通りのエンディングだし。


 ★IA/VT -COLORFUL- (PSV)

   難易度ハードで全曲フルコンボ達成したので、一応終わりです。
   他の音ゲーだと、挫折して終わるパターンなので、初めて綺麗に終われたかも。
   あとは、好きな曲をダラダラとプレイするだけですねー。


 ・トロピコ5 (PS4)

   キャンペーンモードはクリア出来ました。
   SLGにしては簡単だと思いましたが、もう十年くらい未プレイだったので
   もしかして最近はこれくらい遊びやすいのが当たり前なのかな?


 ・グラヴィティデイズ (PS4)

   まだチュートリアル的な部分が終わったところまでしかプレイ出来てませんが
   操作感は、なかなか良い感じです。


<2016年5月のプレイ予定>
(★新規)


 ・トロピコ5 (PS4)

   キャンペーンのストーリー自体も面白かったけど、ゲーム的にも面白いので
   ミッションモードもやってみようと思います。
   まだ飽きないので、DLCもやってみるつもり。


 ・グラヴィティデイズ (PS4)

   とりあえず、やり込みや縛りプレイは考えずに、サイドミッションをこなしつつ
   普通にストーリーを進めていこうと思います。


 ★英雄伝説 空の軌跡FC Evolution (PSV)

   携帯機で遊びたいゲームが少ないというネガティブな理由もありますが
   以前から興味があった軌跡シリーズに手を出してみる事にします。


 ★英雄伝説 空の軌跡SC Evolution (PSV)

   空の軌跡FCが終わったら連続でプレイしようかとー。


 ★オーディンスフィア レイヴスラシル (PS4)

   携帯機に比べ据え置きはやりたいゲームが多すぎて困る。
   横スクロールのアクションも、とんとやらないジャンルなので楽しみですな。


そういえば、最近は縛りプレイやっていないなぁ…。
面白いアクションゲームに出会えていないのと、ソウルシリーズとか
そもそも縛らなくても十分面白かったりするのと2極やな。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.