いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
スーパーロボット大戦V その4
初めての分岐はアンジュルートでいきまする。
シナリオだけ見るのにもう片方もやるけどね。


分岐 アルゼナルに残す
第15話 孤島の出会い

 タスクとアンジュの出会いとアスラン無双w
 原作知らないのでタスクの正体は気になる。


第16話 絆、再び

 シンルナ合流。
 アンジュとパラメイル第一中隊を絡めた
 自軍キャラとの人間関係は結構細かくて面白い。


第17話 舞い降りる翼

 熱アンジュとかキラ合流とか。
 アンジュとパラメイル第一中隊が徐々に解り合っていくのは
 王道中の王道だけど良いもんだなー。


分岐 日本に向かわせる
第15話 納豆に手を出すな

 納豆にスポットを当てるのは良いけど内容はカオスですわ。
 個人的には納豆が嫌いだから、納豆の話は勘弁願いたい。


第16話 消えない傷跡

 恐怖克服の為の睡眠学習の効果が切れた勝平が
 一人で戦うアキトの為に奮い立つ!!
 スーパーコーディネイターのルリは設定だけじゃなくて
 物語の展開上のクロスもあったら嬉しいな。


第17話 登場!宿命のライバル

 マイトガインVSエースのジョー!なんですが
 前座のトライボンバーでも結構善戦してしまい演出が台無しにw
 そしてなんとなくダイターン3も登場です。


シークレットシナリオ 黒い勇者特急

 特許を許可する東京特許許可局。
 言えません。


初のシークレットシナリオに突入しましたが
隠しキャラや隠しパーツよりも、隠しシナリオの方が面白いかもねー。
フォールアウト4 その3
前回から相当プレイしてますが、ニック・バレンタインに
出会ったくらいで、メインストーリーはほとんど進んでません。
何をしているかと言えば、ひたすら探索しながらサブクエですわ。

大きなところでは、ミニッツメン以外の勢力としてBOSに所属したり
111以外で初めてのVault81に入ってみたりと、そんなところかな。
拠点作りは全く楽しめていませんが探索していくのは楽しいよー。
荒廃した世界観も最高です。

システム面としてPip-BoyはUIとしては使いにくいですが
雰囲気が出てて、没入感の向上に一役買っていると思います。
ただ、それ以外…例えばコンテナでのソート機能とかも考えると
結局は出来が悪いだけという気もしてしまいます…。

V.A.T.Sを利用した戦闘システムとかは
単なるFPS、TPSに収まらない独特の戦い方が出来て
演出は格好良いし、とても良いと思うんですけどね。

この後は多少、メインストーリーも進めながら
探索と平行してやっていけたらベストかな。
シュタインズゲート 線形拘束のフェノグラム
久しぶりにシュタゲの世界に戻って参りました。
シュタインズゲートのストーリー自体はとても楽しめたのですが
かなり昔の事でどこまで覚えているかが、ちょっと心配ですね。

本作ではシュタインズゲートのいろんな世界線での出来事が
いろんなキャラクター視点で描かれるようなので
キャラクターの掘り下げの面で楽しみですね。

最初に展開されるのは、オカリン視点でのお話。
この話の世界線は、もともと衝撃的な展開の部分だったので
良く覚えているし、序盤のコメディ部分と後半のダークな部分に
ギャップがあって、とても楽しめました。
もともとシュタゲの主人公という事もあって
すんなり入れたのも良かったかな。

ただまぁ、これはまだ序の口(のはず)
2つ目の話以降では、オカリン以外のキャラがメインのはずなので
ここからが本番と言えるかも。
スーパーロボット大戦V その3
プレミアムアニメソング&サウンドエディション版でプレイ中。
原曲最高すぎやなー。


第9話 凪の海

 平和な地球に転移してきて戸惑う男女主人公ズ。
 そりゃまぁ、滅亡間近な地球へは戻りたくないよなぁ。
 戦闘シナリオ的にはガインの顔見せ程度で特に何もなし。
 謎の少女に出会ったりもしますが、システム99なのは知っているので…。


第10話 嵐の勇者(ヒーロー)

 勇者特急隊集合!そして、ガインからマイトガインへ!
 舞人も敵のウォルフガングも、みんな分り易い良いキャラしてる。


第11話 黒衣の復讐者

 ナデシコ組が合流するも、アキトはいつも通りのスポット参戦。
 サブ主人公のチトセちゃんとは、一旦お別れか~。


第12話 混沌を破壊する者

 マイトガインの敵キャラ多いけど、同じ組織に所属しているとかじゃなく
 それぞれが単独で行動しているのが、相関として面白い。
 ソレスタルビーイングの面々とも合流。


第13話 禁断の海

 ドラゴンと遭遇でビックリ…よりも
 フルメタ組が転移してきてビックリで
 クスィーとハサウェイが同行してて更にビックリですわ。
 一体どういう経緯で一緒にいるのだろうか。


第14話 血塗られた白き翼

 ヴィルキス初起動からの禁断のレジスタンスに燃えるわー。
 それまで汎用曲しか流れなくて、ここで初めて流す演出が良かです。
 今作最初の部隊BGM設定は、ここで決まり!
 せっかくZZ組が初登場だったけど、完全に食われたね。


ボーナスシナリオ 真実に立ち向かう者

 トビアが疑念を抱きながらもソレスタルビーイングと協力する話。
 たしかにクロスボーンバンガードと似てるかもね。


ボーナスシナリオ 出航、新たなナデシコ

 ルリの艦長就任時の話で、ソレスタルビーイングとの共闘とか
 コーラサワーとの絡みとかあるけど全体的に大したことない話だった。


ファクトリー解放されたので、さっそくTACカスタマイズでグレード4まで一気に強化。
SPアライズ、TacPゲイン、クリティカルブースト、フォースプラスにしました。
スーパーロボット大戦V その2
悩んだけど、男主人公にしました。設定はデフォのまま。
戦闘曲は、とても良い。


第3話 流星の記憶

 VSアマクサに、キンケドゥの助太刀!
 案外あっさりと決着したように見えましたが
 これで終わりって事はないと思うので
 やっぱりアムロとのクロスオーバーに期待ですね。


第4話 木星戦線、異状あり

 システム99の覚醒から、波動砲の発射まで盛り沢山!
 CVないのでベラとマザーバンガードは使えないようで残念です。


第5話 再会の氷源

 ブラックゲッターの竜馬も嬉しいけど、グレートの鉄也がきたわー!
 ほぼスパロボオリジナルと化しているとはいえ
 久々だし格好良いし使うぞー!
 鉄也に関しては記憶喪失って事で、細かい経緯は伏せてきたね。


第6話 冥王の落日

 古代のコスモゼロが使えますが、今回はスポットか。
 ただ、正式参戦したとしても、性能的にはかなりきついね…。


第7話 交差する宇宙

 ダブルオー組から刹那とティエリアが別世界から乱入。
 世界観的に異物感が半端ないですね。
 波動砲でフレアを撃つシーンは、マップ演出だと
 何もない空間に発射するだけなので、とてもシュールw


第8話 大宇宙の墓場

 オリジナル敵勢力が初登場だけど、AI操縦の雑魚ばっかりか。
 次元震からの転移…って、この展開Zシリーズで良く見たぞ。
 転移転移の展開は、もう勘弁だからなー!


ボーナスシナリオ 誓いのスカルハート

 ウモンじいさんと、やたら格好良い連邦兵が見どころ。
 トビアの決意みたいなものは、ぶっちゃけどうでもいいかなw


ボーナスシナリオ 男たちの戦場

 軍人の古代と命令を無視する竜馬が解り合う話。
 お互いが認め合う瞬間っていうのは、良いものです。


ヤマトは原作視聴済みで面白かったけど
ほぼクロスオーバーなしのヤマトシナリオが続いていたので辛かった…。
スーパーロボット大戦V
いつものように放置デモの正座干渉を済ませて、いざ!


第1話 遙かなる旅路

 主人公の紹介とヤマト発進ですね。
 ヤマトは原作を先に見ちゃったけど
 これが吉と出るか凶と出るか…。


SPシナリオ 集結する希望

 ヒュッケバインとグルンガスト加入!
 OGやっているので、懐かしさはそれ程ないですが
 好きなロボットなので単純に嬉しい。
 ヴェルトとロッティも良いキャラじゃ。


第2話 火星の海賊

 トビア参戦ですが、前座の機体とはいえ
 スカルハートの性能いまいちだのう。
 原作を知らないので、今後の展開は楽しみ。


ボーナスシナリオ 結成、特別編成チーム

 軍属じゃないヴェルトとロッティに戦場の理不尽さを教えるシナリオ。
 オリジナルキャラの紹介も兼ねてるし、結構面白かった。


DLCコンテンツのシナリオは全部購入したよー!
フォールアウト4 その2
ダイヤモンドシティ到達!
当初は、近場の拠点を巡って、サブクエストをこなしながら
徐々に遠出して、自然に到達出来れば良いかな?
と、思って進めていましたが、あまりにも進まないので
一気に突っ走っちゃいました!
まだ、本当に着いただけなので、ここでどんな展開が待っているのか
とても楽しみです。

ちなみに遠くに見えたセントリーガンをレイダーの物と勘違いして
狙撃したら、ダイヤモンドシティの警備にフルボッコにされましたw
人や兵器が敵対しているかどうかって、撃たれる前に調べられるっけ…?

システム的にはシューティングゲームというよりは
クラフトゲーなのかなー?という気はしますね。
拠点作りとかは興味ないので、ジャンクとか集めてはいますが
全く使ってないです。
そのうち武器防具の強化とかで使う事もあるかな~?という程度ですね。

探索は楽しいので、出来るだけいろんな所にいって
そこで起きる出来事を楽しみながら進めていくつもり。
ソフィーのアトリエ 〜不思議な本の錬金術士〜 クリア
あれ?もしかして、ここがラストダンジョンかな?
あ、そうか、これでメインストーリークリアか。
と、思うくらいに何も盛り上がる事なく、クリアしてました。

別に大仰な設定や展開を期待してはいませんが
少しくらい緊張感を持たせるかワクワクさせてくれるか
それくらいは、うまく誘導してくれても良かったんじゃないかな~。

あとシステム的な事で気になったのは
一度達成したウワサの効果が後から見れないのと
達成した事があるウワサかどうかを判断出来ないのが不便かな。
ウワサの効果でしか採取出来ないアイテムがあるし
討伐系だと、倒したことがあるかどうか知りたいしね。

メインストーリークリア後に関しては、後日談として
まだストーリーがあるようですが、もう飽きましたw
やっぱり日常系のストーリーが面白くないのと
マネジメントの必要のないシステムがつまらないですね。

前作でわかっていた事ですが、自分の好きだったアトリエは
なくなってしまったんだと、改めて感じました…。
ホタルノニッキ
値段相応の短さだけあって、一気にクリア。
雰囲気重視で考察系のストーリーは良いんですが
肝心のゲーム内容があまりにも面白くない…。

一応、ギミックを操作して道を拓いていくパズルアクションなんでしょうけど
パズル要素はあってないようなレベルな上
劣悪な操作性から来る難易度の高さにイライラしっぱなし。

特にタッチ操作でやるイライラ棒は最悪でしたわ…。
自分の指で画面が見えなくなるし、画面も固定されずスクロールするし
難しさもそうですが、つまらなさで投げ出したくなるレベル。

ラスボス戦では、パズルやギミック操作に加え、アクション要素すら全く皆無の
クイズバトルをやらされるという意味不明なゲーム性。
2種類のゲームをやらされますが、どちらも動体視力が重要なもので
難しくなると、動画撮影してコマ送りしても判別不能な程だそうですw

なんとかかんとかクリアはしましたが、ストーリー考察の為に
隠し要素を集める2周目をプレイしようとは全く思いませんでしたわ…。
ベルセルク無双 クリア
最後まで楽しくプレイしてクリアー!
ラスボスのガニシュカ戦は、ゲームとして成立させる為に
若干のオリジナル展開となっていましたが
想像以上にしっかりとストーリーが描かれていましたね。

実際のところゲームシステムは、いつもの無双で
対ボス戦は褒められた出来ではありませんし
ストーリーモードでは、ほぼガッツしか操作出来ないし
そもそもプレイアブルキャラクターが少ないし
ネガティブな部分も多いのですが、とにかくガッツで無双するのが楽しい。

ストーリーも、若干省かれている部分はありますが
ガッツ視点で見れば、かなりの再現度だと思いますし
期待以上と言えるような出来だったと思います。

ガッツ以外のプレイアブルキャラクターの活躍の場は
やり込み要素の無限蝕モードになりますかね。
自分はプレイしなかったので、詳細は不明ですが
各キャラクター毎にクリアしていく必要があるようなので
プレイアブルキャラクターの少なさは、キャラ一人一人の
やり込みボリュームで補おうという設計のようです。

無限蝕モードにストーリー性は無いようなので
大変かもしれないですがキャラクター毎にストーリー性のあるモードを搭載して
プレイアブルキャラクターを増やした完全版が出れば
また買うかもしれないです。
Dokuro その2
一つ一つのパズルが短いので、サクサク進めているうちに
ステージ10まで終わりました。
コインは全部取得済みです。

1ステージに10個のパズルがあるので、100個程解いてきたわけですが
ステージ毎に、パズルのコンセプトが決まっていて
10個クリアする度に、考え方を変えさせてくるので
長く飽きることなく遊べるように工夫されているなーと思います。

基本的にクリアするだけなら、それ程難しくはなく
コインを取得しようとすると多少頭を使う場合もある、という程度かな?
これに主人公とお姫様がノーダメージでクリア、という条件を加えると
また、一段階難しくなるんじゃないかなーと思います。

こうやってパズルのパターンをどんどん変えてくれるのであれば
クリアまでマンネリする事なく楽しめそうだなーと思っていたら
11ステージ目の最初のパズルをクリアしてフリーズ…。
その後、再起動とかも挟んで、3回やり直すも全部同じ場所でフリーズ。
完全に進行不能になったので、ここで無念のリタイアとなりました…。
せっかく面白かったのに、すごく残念でなりません。
フォールアウト4
シリーズ初プレイで、事前情報もほとんど調べていないので
わかっているのは評価の高さとFPS系という事だけ。
(プレイしてみたら、TPS視点でもプレイ出来ると判明)

プレイ進行もまだチュートリアルが終わって
最初のシェルターから脱出したところなので
ほとんどゲーム内容には触れてないレベルかもしれませんが
今のところ普通のオープンワールド系FPSかなぁ。

詳細なキャラメイクが出来るゲームの宿命として
ここに時間を取られて本編がなかなか始められないという
罠には漏れなくハマりましたw

まぁ、今回の記事は始めたよー宣言みたいなものですし
この後のゲーム展開は楽しみですわー。
2017/2
1月末、とうとう恐れていた事が起きてしまいました。
あまりにもガチな事なので、ここでは書けませんが、動揺してます。
(思わせぶりでごめんなさい)


<2017年2月のプレイ履歴>
(★完了)


 ★ファタモルガーナの館 (Windows)

   全部読み終わったー。
   重く苦しい物語だったけど、最後がハッピーエンドで良かった。


 ★ZERO ESCAPE 刻のジレンマ (PSV)

   ゲームとしてもストーリーとしても期待はずれ。
   タイトルから極限脱出の冠をはずしたのは、なんでなんだろう?


 ★ベルセルク無双 (PS4)

   ストーリーモードだけクリアしました。
   ガッツでプレイするのが楽しすぎですな。
   やり込みはしなかったですが、面白かったですよー。


 ★INSIDE (PS4)

   LIMBOと比べると、ゲーム内容は劣化したかなーと思います。
   ストーリー考察は、いろいろ出来そうですが
   考察や想像で補完する系の話は苦手なので考察系サイトを参考にさせてもらいました。


 ★Dokuro (PSV)

   原因不明の進行不能バグに陥り、ステージ11の途中で挫折。
   とても面白かったのに残念です…。


 ・ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~ (PS4)

   さすがに、もう終盤かな~?というところまでは来てます。
   つまらなくはないんですが、制限時間がなくなったせいで
   ゲームプレイもダラダラしちゃうんですよね…。


<2017年3月のプレイ予定>
(★新規)


 ・ソフィーのアトリエ ~不思議な本の錬金術士~ (PS4)

   クリアする前に、全アイテムの作成くらいはしておきたいなーと思うんですが
   やる気が持つかどうかですね…。


 ★フォールアウト4 (PS4)

   今なら大作ソフトがプレイ出来そう!
   ということで、フォールアウトいってみます!


 ★スーパーロボット大戦V (PS4)

   プレミアムアニメソング&サウンドエディション版を購入!
   今や新作でゲームを買うのはスパロボだけになったしまった。


 ★ホタルノニッキ (PSV)

   プレイしたい携帯機ゲーが絶滅寸前…。
   安さに釣られて購入。


 ★シュタインズゲート 線形拘束のフェノグラム (PSV)

   かなり前に無料配信されていた時にダウンロードして
   忘れていたのを思い出しました。
   シュタゲ自体はとても楽しめたので、本作も楽しめると思うなー。


携帯機で遊ぶゲームがマジでない。
おススメゲーム募集中。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.