いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
ニーアオートマタ その3
2周目Bエンドまで終わりました。
1周目と同じストーリーを9S視点で描くという内容でしたね。

9Sの特徴としてヘビーアタックが出来ない代わりに
ハッキング攻撃が出来るんですが、これがイマイチ。
いちいち画面が切り替わってミニゲームをやらされるので
面倒で使っていられないし、その時間で殴った方が早いです。
ゆえにヘビーアタックがない分、戦闘が単調になるだけで
9Sの戦闘はかなりつまらなかったなーという印象。
ボス戦やイベントで強制的にハッキングが必要な場面では
それなりに凝った作りになっていたので、まだマシですが、それでもつまらなかったなぁ。

また、基本的に2Bと行動を共にするので、ストーリーの大部分が同じ、戦う敵も同じなので
退屈に感じる時間が多いのも、つまらなさに拍車をかけています。
1周目と重複するところは、もっと大胆にカットしても良かったと思うんですけどね。
主観に差を出したいなら、せめて戦闘や移動を省いたダイジェストっぽくして欲しかったかも。
そうすると眺めてるだけの時間が長く続きそうですが、同じことをやらされるよりは良いかと。

そもそも9S視点で同じストーリーをもう一度追体験する意味というのはあるんですかね?
3週目以降の展開で、やっぱり2周目は必要だったと感じられるのなら良いのですが
今のところDLC扱いで良いんじゃね?くらいの印象です。

とりあえず、3周目やってみる。
リトルナイトメア
LIMBO、INSIDEに続くインディゲーの第三弾です。
ゲーム性も基本的には同じような感じかな?
とりあえず、最初の監獄ステージが終わったところです。

プレイ前の印象では、小人を操作して大きな家具などを障害物に移動していく
リトプラみたいな雰囲気の楽しいファンタジー物かなーと思っていましたが
プレイ早々、薄暗い部屋の中で首吊ってる人間が出てきたりと
めちゃくちゃダークな雰囲気が漂っていて、想像とはかけ離れていました。

その後も、明るい雰囲気は一切なく、それこそLIMBOやINSIDEに近く
リトプラ感は全くなかったですねぇ。

それから、普段見慣れた道具とかが巨大になっているような
小人感もほとんどなくて、まだその小ささを実感出来る演出もないです。

現状だとイマイチな印象しかないので、この先明るくはならないとしても
今まさに叩いているキーボードの上を歩くような小人感はぜひ欲しいですね。
スーパーロボット大戦V その15
せっかく外宇宙へ行くなら、やっぱり外宇宙物をもっと参戦させて欲しかったね。


分岐 ナデシコ部隊に配属する

第43話 紫色の悪意

 マゼラン銀河まで追ってくるDG同盟とパープル。
 アキトとマイトガインは、本当に良い絡み。


第44話 チドリカナメの罪

 オリジナル関連はヤマトルートと同じですが
 こちらはコーウェン&スティンガーの顔見せとか
 クルツの死んだふりとかもあるので、多少面白い。


第45話 暗黒の使徒

 エグゼブ、そして暗黒大将軍との決戦。
 やたら太陽言うから、もっとダイターンと絡みがあれば良かったかな。
 コロスもちょっとだけ出てきたけど、まさかあれで終わりじゃないよね…。


ボーナスシナリオ 魔神激突、再び

 マジンガー&ゲッターVSケドラに取りつかれたマジンエンペラーG。
 マジンエンペラーGとは本編でも散々戦ったし
 マジンガー乗りの覚悟とかも、本編で十分よね。


ボーナスシナリオ 奮戦のバトルフィールド

 ボスクラスの敵と一斉に戦う、お馴染みのDLC。
 お馴染みではあるが、ただ戦うだけなので、つまらない事でもお馴染み。
 スパロボのシステムでSLGの面白さを出すのは無理だよ…。


こちらの分岐ルートを正として進めまー。
スーパーロボット大戦V その14
本編最後の部隊分け分岐です。
この後は、シナリオ分岐がもう一回あるけど
やる気なくなってきたから、片方しかやらないかも…。


分岐 ヤマト部隊に配属する

第43話 接触

 いやーすっかり忘れてましたELSの事w
 今作では地球にはこないようですし
 ガミラスとの戦いでの良いアクセントになりそうです。


第44話 挟撃、ドメル幕僚団

 チトセちゃんが敵に付いている理由が判明しますが
 経緯とかがわからないままですね。
 まぁ、オリジナルには大して期待していないですが…。


第45話 人の生きる意味

 ガミラスのゲールにくっついてきたザビーネとアンジェロが登場。
 ザビーネはともかくアンジェロは巻き込まれっぽいですねw
 ついでにすっかり忘れていた第二弾としてインベーダーも登場してます。


ボーナスシナリオ 闇を貫く力

 仲間になってからもアウトローを気取っていたエースのジョーが
 吹っ切れて真に仲間になるお話。
 この話に舞人が絡まず、万丈やグラハムとのクロスオーバーだったのが
 とても良かった。


ボーナスシナリオ 戦いの星海

 スパロボのDLCではお馴染み、戦艦のみでの戦闘です。
 各艦とも戦闘前にはこれからの戦いへの意気込みを
 撃墜後には沖田艦長から各艦長へのコメントが聞けます。
 特に褒め殺しばかりの沖田のコメントは面白いw


後半ヤマトシナリオが多くなりそうなので
分岐では別ルートメインでいくつもり。
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 クリア
ずっと簡単過ぎるゲームだなーって思ってましたが
ラスボスだけは桁違いの強さで苦戦しました。

しっかり準備すれば、そうでもないかもしれませんが
ずっと適当パーティのオート戦闘だけで戦ってきたようなものだったので
急激なレベルアップにびっくりしましたね。

マージナルメイズのドナム威力にめっちゃ助けられたので
回復ドナムが速攻使えるマッドラプターのカブンと
盾用にピアフォートレスのカブンがあれば、あとは全部マージナルメイズで良い感じw
あとは補助系をうまく使えれば、楽かもしれませんが、使ったことないので不明。

後半は策謀が蠢く面白そうなストーリーになりそうだと思っていましたが
仕掛けはいろいろあったものの、期待していた内容とはちょっと違いましたねぇ。
策謀がどうのというよりは、真実はこうでした!といった作りだったので…。
まぁ、最近はこういう「転」の使い方が多いよね。

ルカもドロニア(ヴェルニア)もイサラも、どちらかというと嫌いなキャラで
終盤のストーリーには全く入り込めず、イマイチな印象で終わってしまいました。

あと、今更ながらシステム面の不満ですが、人形修理の要素っている?
面倒なだけで、探索や戦闘の枷を作っても楽しくないと思うんだけどね。

まぁ、本編後の要素はプレイしません。
ストーリーも興味なくしたし、戦闘はもとより面白くなかったので…。
ニーアオートマタ その2
1周目のAエンドまで終わりました。
ご丁寧に「2周目もあるから、まだ終わりじゃないよ」というシステムアナウンスがありましたが
このやり方は、少々興が冷めませんかね…別の方法はなかったんでしょうか。

ともかく1周目ですが、途中までファストトラベルが解放されない為
クエストで、やたら行ったり来たりさせられるのが面倒だったかな。

あとは、期待していたアクション部分ですが、接近戦でのアクションをする意味が薄く
引いて撃つ方が圧倒的に簡単なのが、ちと期待はずれでした。
雑魚戦はそもそも楽勝ですし、アクションを楽しもうと思ったら
ボス戦でガンポットとアイテム禁止は必須な印象ですね。

シューティング部分はオート系アイテムによる救済がないからか
かなり難度が低く抑えられているので、こちらも
シューティングとしての楽しみは薄いかもしれないです。

ストーリーも面白いとは思えないし全体的に微妙ですが
最低3周(Cエンド?)まではやってみようと思います。
スーパーロボット大戦V その13
未だにスパロボ新作の情報なし…。
まだプレイ中だからいいけど、こんなに長く発表されないのは珍しい。


第39話 終焉への目覚め

 アスカが浸食されて、綾波が喰われて
 初号機がシン化して、マジンエンペラーGがきて
 マジンガーZEROを制御するまでの流れが怒涛過ぎる…!
 ジェイミーは相変わらずのかませ役。


シークレットシナリオ シ者、来訪

 なんかよくわからんままカヲル君が13号機を持ってくる話。
 なんの説明もないけど、戦艦に乗せて平気なのかな?w


第40話 星々の海原へ

 いや~随分と勿体ぶったけど、ようやく真ドラゴンが仲間に。
 マジンエンペラーG開発の話とか、早乙女博士のエピソードも
 なかなか良かったのではないかと。


第41話 記憶の海の底

 もう一人の主人公、チトセちゃんが敵として登場。
 ありがちな展開ではありますが、意味なく説明しないのもありがちですね。


第42話 昏き光を越えて

 ガミラス艦隊1万との決戦。
 戦闘シーンの背景に映る小さい戦艦がブツブツに見えてキモい。


一度見た終了メッセージを再生出来る機能が追加されましたが
全体の数がわからないから、コンプリートを目指すには不便ですね。
OGMDの時はわかったんですけど、不評だったのかな?
シュタインズゲート・ゼロ
線形拘束のフェノグラムの時はそれ程気にしませんでしたが
今作は本格的に続編っぽいので、しっかり前作の内容を思い出しておこうと
AmazonPrimeで無料だったアニメを視聴しておきました。
うむ、準備は万端だ。

とりあえず最初の1章2章くらいまで軽くプレイしようかと思ったら
続きが気になって、どんどん進めて、あっという間にバッドエンドですw
いやー、面白い。

敵側(といって良いかわからないが)の起こす過去改変に巻き込まれての
リーディングシュタイナーで、戦争中の日本に飛ばされるなど
かなり大胆な世界の変化が描かれています。
あくまで本編なので、そこまでじっくりとはやりませんが
サウンドノベル系のアナザーストーリーを読んでいるような楽しさでした。

バッドエンドなので、さすがに多くの謎を残したまま、何一つ解決しないで終わりましたが
ここまでで掴みはバッチリでしたわー。
さっそく別ルートもプレイしにいこう!
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 その3
フェーヌムからウンブラの塔まで終わりました。
ウンブラは3つの塔を行き来する、中々に大変なマップでしたが
どこぞのゲームの迷言を借りると「3つの塔で苦労も3倍だな!」という感じです…。

戦闘はまだまだ簡単ですが、ダンジョン内でのギミックは複雑ではないものの
結構面白い物が多くて楽しくなってきました。
ダンジョン内では本編と切り離されたダンジョン毎のストーリーもあるのですが
これもウンブラが一番面白かったと思います。

ちょっと気になるのは、部位破壊された時の修理とキャラが多いので装備の管理が面倒な事。
戦闘が簡単なので大きな問題とは感じていませんが、簡単な事がそもそも問題ですしね。
DRPGでこんなに戦闘が簡単なら、もっと戦闘頻度を下げてストーリーメインで良いと思う。

そのメインストーリーはウンブラの後半辺りから、ようやく面白くなってきました!
いろんなキャラが暗躍し始めて、これから二転三転していきそうな期待があります。
どこまでが狙い通りなのかわかりませんが、バーバヤーガを嵌めたのは見事でした。

そういえば、一度バッドエンドから時間が巻き戻って未来が変わる事象がありましたが
何が起こったんでしょうかね?これもまた興味深い謎です。

先が気になって、どんどん進めたくなってきたよ。
魔女と百騎兵2 クリア
バッドエンドでクリアしました。
前作もそうでしたが、何がバッドなのかわからないエンドですなぁ…。
制作者からのコメントとかってないんですかね?

まぁ、それを抜きにしてもストーリーがつまらなすぎて辛かったです。
終盤は唐突な専門用語だらけになり、興味がない事も相まって
チンプンカンプン…会話は流し読み状態だったので、ほぼ理解してないです。

そんな中、ボス戦だけは最後まで楽しめましたが
ラスボス(連戦の両方とも)のグラが既存キャラのコピーだったのが残念。
前作のような強大さも感じられず、戦闘は楽しいんですが
ビジュアル的にはラスボス戦という雰囲気ではなかったですねぇ。

キャラ育成では武器防具の練成具合が大きな割合を占めていて
装備次第で難易度が大きく変わるのも難点だと思いました。
ラスボス戦も最初の2回は、どう足掻いても勝てないなーと思うくらい
ボコボコにされましたが、持ってる素材アイテムをフルに使って練成してから挑んだら
ごり押しで楽勝になるようなバランス調整でした。
ファセットを切り替えながらスキルを駆使して戦うのは面白いシステムだと思うんですが
結局、攻撃特化のノーブルラプターで押し通すのが一番簡単だったかな。

クリア後のお楽しみが何もないのもねー…。
スチルもBGMも鑑賞出来ないし、いろいろ残念な後味です。
ライズ オブ ザ トゥームレイダー その2
ソ連の基地から地熱谷を抜けて、アクロポリスに入ったところまで進みました。
メニュー画面によると進行度48%となっているので、丁度半分くらいでしょうかね。

広すぎないフィールドを探索しながらお宝を集めるのは楽しいんですが
行動範囲に人工物が多すぎて冒険とか秘境といったイメージを受けないのが残念。
挙句にお使い系のクエストを受ける事も多く、雰囲気はあまり良くないかなー。

素材やパーツを集めて武器を強化したり弾薬を作成したりといった要素は
前作から引き続きサバイバル感が出ていて、アンチャとの差別化にもなるし
悪くないとは思いますが、個人的にはあまり好きじゃないんですよね。
他のゲーム全般でもそうなんですが、素材集めは退屈なのです。

ストーリーは可もなく不可もなく…まぁ、並くらいには面白いと思います。
相棒的キャラもいないし、ララ以外のキャラが弱いのが、ちょっと難点ですかね。

そういえば、バーバヤーガのDLCがプレイ出来るようになってますが
とりあえず後半にプレイした方が良いかなーと思って後回しにしてます。
何も考えずにプレイ可能になった時点で、やっちゃって問題ないように
開発側で適切に調整されてるんですかね?
それならやっちゃっても良いんですが、強力過ぎるスキルとか装備が
手に入ってバランスが悪くなるのが怖いんで、一応後にしときます。
ニーアオートマタ
一度借りて、ほとんどプレイする間もなく返し、もう一度借りて再開しました。
ただ、だいぶ期間が開いてしまったので、ニューゲームからです。

とりあえず最初のチュートリアル的なミッションが終わって
レジスタンスと会うところまで進めました。
前回遊園地のボスまで倒してるので、まだ前回分まですら進んでないですね…。
あと自爆で服が脱げる事を教えてもらいましたw

ストーリーと音楽は評判通り良さそうですが
個人的に期待していたアクション面は、まだなんとも言えない微妙さですね。
まぁ、自分が少し慣れて敵の動きも多彩になってからが本番でしょう。
シューティングの部分はミニゲームレベルの内容って感じかな…。

まずは1周目のAエンド目指して、突っ走ります!
スーパーロボット大戦V その12
今作最初で最後の3分岐。
分岐システムも長い事変わってないねぇ。


分岐 地球部隊に編成する

第37話 Dr.ヘル、最後の賭け

 真マジンガーは、もはやどこまでが原作で
 どこからがスパロボオリジナルかわからぬ…。
 ただまぁ、何度も参戦するなら他の作品も
 オリジナル展開を多くして欲しいですな。


第38話 地獄の門

 マジンガーZEROがついに登場。
 ハーデスは生贄になったのだ…。
 今作のマジンガーは一体どうなってしまうんだろうか。


分岐 宇宙部隊に編成する

第37話 宇宙を駆ける想い

 リディ復帰でコロニーレーザー破壊のシナリオ。
 ユニコーンもFA化しましたが、一度やられても平気だし
 パージで残弾EN回復だし便利よのう。


第38話 託された未来

 ネオジオンとの決戦。
 なんだかんだで最後は原作と違いフロンタルと和解して終了。
 ハサウェイとロニの関係が案外良いですね。


分岐 西暦世界部隊に編成する

第37話 Necessary

 サリア達が敵になった理由が語られていましたが
 どいつもこいつも大した理由じゃないのね…。
 そして見せ場を潰され、そのまま死んでいくゲイツさん。


第38話 歪む世界

 かなめ奪還とエンブリヲ打倒!
 エンブリヲに関しては終わってなさそうな感じですな。


だいぶ長くプレイしてるし、そろそろダルくなってきたぞ。
2017/5
仕事仲間の一人が心筋梗塞で倒れ、5月は結構荒れました。
現在は回復しており、6月から現場復帰予定。
大事にならなくて良かった。


<2017年5月のプレイ履歴>
(★完了)


 ★バレットガールズ2 (PSV)

   期待値が低い中で、思ったよりは楽しめました。
   それ以上の内容ではないので、実際は及第点以下ですかねぇ。
   まぁ、シューティングゲームを期待して買う人はそうそういないでしょうが。


 ★魔女と百騎兵2 (PS4)

   記事はまだですが、クリアしましたー。
   アクションとしては前作より良かったと思いますが
   ストーリーは本当に退屈なレベルになってましたね…。


 ・スーパーロボット大戦V (PS4)

   40話くらいまで進みました。
   全分岐平行プレイなので、時間かかりますが、もう終盤ですね。


 ・ライズ オブ ザ トゥームレイダー (PS4)

   序盤から中盤に差し掛かるくらいをプレイ中。
   ほぼ前作と同じような内容ですが、相変わらず楽しいです。
   探索や収集を補助するシステムが充実していて
   コンプリートを後押ししてくれるのも良い感じ。


 ・シュタインズゲート・ゼロ (PS4)

   プレイを初めて100行も読まないうちに「これは面白そうだ」と思って
   前作の内容をしっかり思い出すために、初代をプレイしたくなり中断。
   ゲームは売却済みだったので悩んでいたら、アマゾンで全話無料配信中だったので
   アニメを視聴する事にしました。


 ・ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 (PSV)

   ウンブラ探索中です。
   今のところオート戦闘だけでも余裕なくらい簡単で退屈。
   ストーリーも今のところ全く面白くないので少々不安…。


<2017年6月のプレイ予定>
(★新規)


 ・スーパーロボット大戦V (PS4)

   残りも少なくなりましたが、終盤はいつもだるいんだよなぁ。


 ・ライズ オブ ザ トゥームレイダー (PS4)

   買ったのがDLC全部入りセット?だったようなので
   DLC分も含めて100%クリアを目指してみようかな。


 ・シュタインズゲート・ゼロ (PS4)

   アニメ視聴後になるので、再開はちょっと遅れるかも。


 ・ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 (PSV)

   ぶっちゃけ戦闘はもう、このまま低難度で良いので
   ストーリーはそろそろ中盤の山場みたいなのが欲しいところ。


 ★ニーアオートマタ (PS4)

   再度友人から借り受けたので今度こそ本格的にプレイするで!
   他も詰まってるけど、借りてるのは優先度上げないと…。


 ★リトルナイトメア (PS4)

   ストアのインディーゲー特集で気になったので購入。
   自分が買うインディーゲーって横スクロールアクションばっかりだなーと気が付く。


そろそろ暑い日も増えてきましたな。
しかし今月は仕事休むと欠勤扱い確定なので、体調には気を付けないと…。
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.