いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
スーパーロボット大戦L その2
1~6話まで。
今回はBGMが結構良い出来ですねー。
「鳥の歌」と「鬼帝の剣」は原曲の雰囲気をよく再現出来てると思います。
ただ「鳥の歌」は戦闘曲っぽくないので、もうちょいアレンジして欲しかった。
「ほんとのキスをお返しに」レベルのアレンジは望みすぎだったか。
 <ほんとのキスをお返しに(原曲)>
 <ほんとのキスをお返しに(スパロボ神アレンジ)>

後、何故か前作のKでは出来なかった部隊BGM設定が
復活していて安心しました。
(マジで何故Kでは出来なかったのか…仕様漏れとしか思えない)


第1話 クロガネに導かれし少年達

 主人公登場、ラインバレル勢と違和感なく絡んでます。
 ラインバレルは見たことないですが
 この感じだと1話から丁寧に再現されそうなので有り難い。
 五飛が最初は敵として出てくるのは、もはやお約束ですね。
 ところでタイトルのクロガネってなんのことでしょう。


第2話 特訓、マッハドリル

 マッハドリルとの合体イベントの再現。
 なんだろう、あまりにも何もない…。


第3話 戦う女、戦いたくない女、戦えない女

 PU編成が可能になったのでロマン編成したいのだが
 知らない作品はどう組めば良いか難しいな。
 イクサー1の世界設定はいろいろ変更されているようです。
 仲間がいるというだけでも渚の不幸度はだいぶ低くなりました。


第4話 現れた炎の巨人

 カイキンクとは、思い切ったスパロボオリジナル設定だ。
 と、思ったら原作再現だそうな。
 ガイキングだのゴーダンナーだのジーグだの
 全部未見なのだが前作Kで序盤から原作再現してくれたおかげで
 今回、ストーリー中盤からの参加でもなんとかついていける。


第5話 紅の衝撃 蒼の戦慄

 今作最初の撤退ボスですが、撤退ボスのシステムなくならないかのう。
 特に序盤は倒せるユニットが限られてしまうから
 自分のこだわりで戦闘演出が出来なくなるのが嫌なのですよ。
 しかしラインバレルの主人公は、どれくらいの間
 こんな状態なんだろうか。


第6話 空が落ちる日

 種死おなじみのユニウスセブン破壊イベント。
 ちょっと前にグレートマジンガーの調整に時間がかかると言っていたが
 お早い合流でしたね…。
 メテオブレイカーは当然、全確保で。


それにしても、でかい画面だといいなー。
LL買ってほんとに良かった。

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

リードマン | URL | 2010-12-06-Mon 16:57 [EDIT]
LL、羨ましいですねぇ。
今使ってるDSが壊れたりすれば買い替えも考えるんですが…。

スパロボL、いまのところ面白く進められてます。
このままいくと私的には良い評価を送れそうですねー。

いっしん@管理人 | URL | 2010-12-06-Mon 21:15 [EDIT]
LLの使い心地は良い感じですが
自分も前のDSが調子悪くならなければ
買わなかったでしょうしね。
タイミングというものは、なかなか重要だと思いました。

自分もスパロボLが楽しいです。
今作は当たりですな~、ネットでも割と好評なようです。

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.