いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
HOSPITAL. 6人の医師 共通ルート
主人公6人のルートをクリアすると解禁される
いわゆるクライマックス編です。

ラストはお約束通り、架空の病気が相手になるわけですが
過去のシリーズと違い、外科手術だけじゃなくて診断や検視もあるので
非常にリアリティを感じられました。
現実にも未知の病原菌を相手にする事はあるわけですしね。

全12話の構成なので、6人×2話ずつで進むんだろうな~と思いましたが
ストーリー展開の都合からか、診断は1回のみで内視鏡が3回となっていました。
救急をやってる時は、切迫感を感じられてプレイしていて楽しかったですね。
あとは、診断で病名が特定出来ずに焦ったりする演出も良かったです。

ラスボスは全体的な難易度が下がった事を差し引いても
シリーズ最弱かと…。
まぁ、今作は医療ドラマメインという事は公式に言われてますしね。
実際に、ストーリーはシリーズで一番良かったと思います。

しかし…取扱説明書の最終ページにある、開発者からの挑戦状…。

---------HOSPITAL. 6人の医師 取扱説明書から抜粋 ここから---------

この度は、『HOSPITAL. 6人の医師』をご購入くださり、
また、取扱説明書の最後まで、目を通していただき、有難うございます。

これまで、『カドゥケウス』シリーズをお楽しみにいただいたお客様にとって、
この『HOSPITAL』は、少々、簡単に感じるかも知れません。

『HOSPITAL』は、誰もが医療ドラマを体験できるゲームを目指し、製作いた
しました。その為、難易度に関しては、控えめにセッティングを心がけており
ます。

ですが、攻略こそがゲームの醍醐味。あの高難度を誇る『カドゥケウス』を愛
してくださった方々に対して、次の挑戦をする事もまた、我々開発者の使命
だと考えております。

“カドケイズム”は、2周目から目覚めます。
スタッフから、「今回のXSは、本当に幻だ」との意見も出ております。

『カドゥケウス』を愛してくださり、そして『HOSPITAL』をご購入いただい
た皆様。ALL.XS。果たせますか?

---------HOSPITAL. 6人の医師 取扱説明書から抜粋 ここまで---------

別に愛しているわけじゃないですが…やってみましょう。

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.