いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
魔装機神Ⅱ REVELATION OF EVIL GOD その14
デメクサってシナリオでは、それなりに出番がありますが
搭乗機体にランクアップ武器が存在しないなど
戦闘面ではかなり不遇ですね…。


30話 イクナル海峡海戦

 海中戦闘。
 移動力が制限されて、なかなか攻め込めないですが
 待ち戦術を用いるなら全く問題ないですね。


31話 ゲート防衛

 久々の防衛戦。
 最初に配置されている敵は陽動で、戦力が陽動戦力へと向いた隙に
 反対側に防衛対象を攻撃するユニットを出現させるという
 極めてオーソドックスなタイプの敵増援があります。
 そして、それにまんまと引っかかる人がいました…。


32話 南部聯合の反撃

 このマップもそうなんですが、たまに落石やら雪崩れやらで
 地形ダメージを受けることがありますね。
 こういうのがあっても良いと思いますが
 今作みたいに演出でテンポが悪くなるならいらないかな。


33話 国境線の攻防

 もうなんかね…戦闘をしかけてくる理由が適当すぎるわ…。
 あしゅら男爵とかが相手ならこれでも良いんだけどさぁ…。


34話 北と南

 またも防衛戦。
 今度はちゃんと反対側にも勢力を送りました。
 同じ間違いはしないんですよ!
 (反対側に敵は来ませんでしたけどね…)


この手のゲームで待ちが有効なのって、当然、戦術上の理由もあるんですが
こちらでユニットを動かす手間が省けるっていうのもありますね。
戦闘距離まで移動するのが面倒だから、そっちから寄って来てよっていうw

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.