いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
リベリオンズ Secret Game 2nd Stage その2
エピソードBを読み終わりましたー。
「CODE:Revise」の2周目とは全く違う展開になりましたね!

充や結衣、それに黒河といった「CODE:Revise」では不遇だったキャラ達に
スポットと活躍の場を与えたような内容でした。
特に黒河が主人公ポジションになるような展開が見れるとは
全く予想だにしませんでしたよw

それに展開だけじゃなくて、出会う人間が変わる事で
各キャラの違った一面を見せてくれているのが、とても良かったです。
先に挙げた主人公ポジとして収まる黒河や、ダークサイドに堕ちる司…
守る勇気を得た充に、自己主張出来るようになった結衣といった感じでしょうか。

これで「CODE:Revise」と今作で共通して不遇のままなのは
まり子と大祐くらいかなー?悠奈も出番の割りに活躍は薄いですが…。
まぁ、大祐に関しては最後まで不遇のままでも構いませんが
まり子は前作との絡みもあるので、ラストエピソードでは
何かしらの見せ場が用意されているんじゃないかなーと思います。

ということで「CODE:Revise」の2周目に比べれば圧倒的に良い出来でした。

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.