いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
トゥームレイダー その2
山村~山村~山村…と、山村探索が終わった所です。
中盤も過ぎた辺りだと思いますが
未だに、逃げたり捕まったり彷徨ったりしてますな。

脱出の過程で、たまに卑弥呼伝説を垣間見たりするイベントもありますが
脱出が目的なので、シナリオ上は謎を追い求める事が
おまけ的な扱いになっているので不満です。

今作は舞台が日本なので、和風な建物が多く登場したり
いろいろな所に漢字が書かれているのを見つけると、ちょっと嬉しいですけどw
何気に洋ゲーで日本を舞台にするのも珍しいような気がしますねー。
スクエニが結構絡んでたりするのでしょうか?

ゲーム的には、ストーリーを進行するだけなら、ほとんど考える必要はなく
ギミックを操作したり暗号解読のような謎解きもないので
ほんとにアクションメインになったなぁ、という印象です。

アンダーワールドのように先に進む為のトリガーとなるアイテムを見つけ
目的地までの進路を探すような内容は、アイテム収集に特化されたようですね。
地図機能の強化によりアイテムの大まかな場所が分かるようになったので
無闇やたらと探す必要がなくなったのは、嬉しいところ。

これなら収集物もコンプリート出来そうです。

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.