いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
シュタインズゲート その2
鈴羽エンディングを迎えました。
チャプター6で「トゥットゥルー♪」とか、言えないようなシリアス展開になり
そこからはもう、エンディングまでとても中断出来ない引き込み方でしたね。

チャプター5までは下地を十分に作るためか、結構長くて若干中だるみしてましたが
ここからは、各キャラのエピソードを中心にシリアス展開が続きそうです。

鈴羽のエピソードでは、彼女を引き止めた事が原因になったように
フェイリスは送ったDメールで秋葉原の街並みが変化した事
ルカは性転換…といった辺りを焦点にして展開していくのではなかろうかと。

現時点において、これらが全て(主人公にとって)誤った選択であった為に
過去改変を行いながら、β世界線を目指す物語になるのかなー。

ちなみに鈴羽ルートに入った後のバッドエンド感が半端じゃなかったので
トゥルー以外は各キャラの個別エンドといえども悲惨な結末になるのね…と思っていたら
ちゃんと逆転して希望の持てる展開で終わったのが良かった!

とは言え、尻切れトンボですし、エンド後が希望通りの展開になったとしても
ハッピーエンドとは言えないので、もっとみんなを幸せにしたい気分でいっぱいです。
例のバッチに3つの*があるので、ラボメン全員の頭文字が刻まれる展開を待ち望みますよ。

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.