いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
逆転裁判5 第5話 未来への逆転
正直、4話までは期待はずれ感もありましたが
この5話は、さすがにそれなりの出来になっていましたね。

今回は最初から大きな一つの事件を複数話に跨いで解決していく手法だったので
最後の5話以外は盛り上がりに欠ける展開でしたが
ラストはオールスター感もあり、結構良かったと思います。

ただ、全体として見れば、結局良かったのは5話だけということに…。
2話と3話は全体の大きな事件とは直接的な関係はありませんし
1話と4話は5話の為の振りでしかないですしね~。

個人的には、各話は(今回の2・3話のように)独立しているように見えて
実は全て一つの大きな事件で繋がっている…というまとめ方が好きなので
今作のように最初から各話を繋げてしまっている構成も不満かな。

シリーズも、もう5作目(検事込みなら7作目)になりますし
安定した面白さはあるものの、それだけでは満足出来なくなっているのかも…。

1作目でシステムが完成されている分、伸び代は少ないでしょうし
演出などで誤魔化すしかないと思うのですが、その演出も若干マンネリ気味かと。

結局のところ、タクシューさんのシナリオの出来に左右される部分が大きいので
内容によってシステム側でフォローしたり相互に向上するような作品に出来ると
良いのではないかと…次回作にも期待してます。

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.