いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
魔女と百騎兵 トゥルー・エンディング
終盤になり、物語が一気に加速!
怒涛の展開に、素晴らしいBGMが相まって、最高に盛り上がりましたなー。
そして迎えたエンディングでは、大団円的な最後を見せ
エピローグで語られるのは……めちゃくちゃ胸糞の悪い真実です。

これほど憤りを感じるような事はそうそうありませんよ…。
トゥルーエンド?そんなものはクソくらえです。
導いてあげようじゃないの!バッドエンドへ!

それにしても、このゲームのメタリカに対する扱いは逸品です。
あんなにも我儘でドSでゲスな性格をしているので
誰がもが最悪の第一印象だったんじゃないかと思いますが
終盤には、いつの間にか感情移入出来るようになっているのではないかと。
(自分の場合、最初から結構好きでしたが…w)

それは徐々にメタリカが丸くなっていったから…というのもあるとは思いますが
夜会の魔女たちがメタリカを騙して笑いものにした時に
メタリカに対して抱いていた印象の悪さが夜会の魔女たちに移り。
夜会の魔女たちが裏切り者の罠にハマリ無残にも惨殺されれば、それは裏切り者に移る。
極め付きが、トゥルーエンディング後のエピローグです。

こうして、最悪の第一印象であったはずのメタリカですが
より印象の悪い相手を用意する事によって、メタリカの性格を変えずに
好感度を上げることに成功しているんじゃないかなーと思います。
まぁ、実際には過去編でガラっと印象が変わる人が多そうですけどね。

あ、ちなみにノーマル・エンディングも見ましたが、これは見なくても良かったかな?w

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.