いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
うたわれるもの PORTABLE その2
戦闘のテンポが良いので、サクサク進んでステージ10をクリアしたところです。
ストーリー的には建国して他国にイチャモンつけられ
攻め込まれるも、ハクオロさんの機転でなんとか凌いだ場面。

トゥスクルさんの弔い合戦が終わるまでは、戦闘がずっと続いていましたが
勝利してトゥスクル國が出来てからは、日常メインのシナリオに戻っています。

他国との交流により一気に登場人物が増え、皇族になった事による新たな暮らしなどもあり
描く日常の内容もバリエーション豊かになりましたが
辛いのは、固有名詞のネーミングセンスが独特で覚えにくい事。
人名、地名が一気に増えたので、混乱することもしばしば…。

それと個人的に日常のシーンはあまり興味を持てない事が多いんですが
エピソード毎に細かく区切られているので、とても読みやすく好印象。
これなら苦手な日常シーンも楽しく読めそうです。

この日常がどのように終わりを告げ、物語がどう進んでいくのか…期待してます。

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.