いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
うたわれるもの PORTABLE クリア
終盤の超展開を経て、無事にクリア出来ましたー。
「標準難度」でしたが、実質「VERY EASY」といった感じでしたね。

まぁ、ストーリー重視というのは分かっていたので、簡単なのは仕方ないんですが
ストーリーも絶賛されている程は良くなかったなぁ、という印象。

終盤、主人公ハクオロの正体と、世界の謎について判明していきます。
それはそれは切なさが募り、感動する物語。
細かな設定や伏線、過去と現在、決して大団円ではないが暖かく希望のあるエンディング。
たしかにどれも素晴らしいものでしたが、やはり古い作品だからか
現在だと目新しいものが見つからないんですよね。

そんな中で一番良かったのは結局エンディングかなぁ。
ユズハが生き残る事もなく、クーヤの幼児退行が治る事もなく、ハクオロが戻る事もなく…
そんな状況でも、みんな一様に幸せそうな表情をしていました。
クーヤとアルルゥがハクオロを感じ取り、エルルゥが背後に気配を感じて振り返る。
本当にエンディング…というか後日談かな?これは最高でした。

うたわれるもの2には、もっと良いものを期待しています。

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.