いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
新釈・剣の街の異邦人 ~黒の宮殿~ クリア
いやー、キャラもストーリーも、それ程深く気にしていなかったのに
ラストダンジョン以降は、なんだかんだで非常に盛り上がりました。
ちょっと音楽に騙された感もありますが、とても良かったです。

特別、ゲーム内でキャラの掘り下げが多くされていたり
多彩なエピソードが語られていたり、重厚なシナリオがあったり
深い設定が垣間見える伏線が張られていたりといった事はないんですが
非常にポイントを押さえた読みやすいテキストで展開されており
決して文字数は多くないんですが、知らない間に
読み手にとって効果的な印象を与えられていたようです。

ただ、肝心のDRPGとしては難易度ビギナーという事もあり
最後まで全く良さが出ていなかったな~という印象でした。
結局ラスボスも楽勝で、終始無双状態でしたからね…。
ちなみにクリア時のレベルは29でした。

転職システムを始めとする特有のシステムもあまり活用しませんでしたね。
待ち伏せも何度も繰り返すような使い方はせずに
3~4回くらい待ち伏せしたら、同じところではもうしなかったかな。

クリア後のダンジョン攻略も、ちょっとだけプレイしてみましたが
クリア前と同様に敵を無双してはドロップアイテムを集めるだけなので
すぐ飽きました…これで終了かな~。

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.