いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団 その3
フェーヌムからウンブラの塔まで終わりました。
ウンブラは3つの塔を行き来する、中々に大変なマップでしたが
どこぞのゲームの迷言を借りると「3つの塔で苦労も3倍だな!」という感じです…。

戦闘はまだまだ簡単ですが、ダンジョン内でのギミックは複雑ではないものの
結構面白い物が多くて楽しくなってきました。
ダンジョン内では本編と切り離されたダンジョン毎のストーリーもあるのですが
これもウンブラが一番面白かったと思います。

ちょっと気になるのは、部位破壊された時の修理とキャラが多いので装備の管理が面倒な事。
戦闘が簡単なので大きな問題とは感じていませんが、簡単な事がそもそも問題ですしね。
DRPGでこんなに戦闘が簡単なら、もっと戦闘頻度を下げてストーリーメインで良いと思う。

そのメインストーリーはウンブラの後半辺りから、ようやく面白くなってきました!
いろんなキャラが暗躍し始めて、これから二転三転していきそうな期待があります。
どこまでが狙い通りなのかわかりませんが、バーバヤーガを嵌めたのは見事でした。

そういえば、一度バッドエンドから時間が巻き戻って未来が変わる事象がありましたが
何が起こったんでしょうかね?これもまた興味深い謎です。

先が気になって、どんどん進めたくなってきたよ。

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.