FC2ブログ
いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
アイドルデスゲームTV その2
千春に続いて、まずは同じチームの真理子、しらせ、
そのあとアクセントを入れたくて、一癖ありそうな、れんでクリアしました。

真理子については、まさか本人のシナリオでも最初の試験を突破出来ず
強制的に敗退になるとは思わなかったですが、隠し部屋でDoDの秘密に触れるなど
一番核心に迫った人物でもあります。(まだプレイしてないキャラもいますが)
ただ、出番の少なさゆえにキャラ付けが薄くて不遇かも…。

次にプレイしたしらせですが、壮絶な過去を持つまさかの復讐キャラ。
その心の声が、かなり迫真なので、この声優さんの演技はすごい好きw
単にギャップがあるだけじゃなくて、ちゃんと演じられてると思う。

たまたまですが、れんもしらせとは違ったタイプの復讐キャラで、ちょいかぶり。
一癖ありそうだと思って選んだんですが、全く癖のないキャラでしたねw

ゲームとしては、キャラ毎の好感度の違いとか能力の違いも設定されているようですが
全員完全に同じプレイで、何の問題もないです。
ゆえに別のキャラといえど、周回を重ねる程に作業感が強くなり、どんどん面倒になります。
いくら1周が短くサクサク進むとはいえ、プレイの99%(100%かも)が作業では
さすがにウンザリしますよ…。
全プレイを通して考える要素はゼロに等しいので、会話イベント中以外は
ながらプレイを強く推奨ですね。(じゃないとやってられんw

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.