FC2ブログ
いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
仁王 Complete Edition その3
中国篇と近畿篇まで終わりました。
やっぱり難易度は、なかなか高くて苦戦しますね。

死にゲーの楽しさという点ではソウルシリーズと共通していますが
プレイすればする程、その差も感じるようになってきました。

ソウルシリーズではボスまでの道のりも、かなり険しい内容になっていますが
仁王では雑魚戦で、それほど苦戦する場所はいまのところなく
(前回も書きましたが)スキルを駆使すれば、かなり簡単に突破できます。
地形も、あまり迷わせるような感じではないですしね。

ボス戦はソウルシリーズのような派手さは少ないものの
しっかりと強敵としてデザインされているので、かなり苦戦します。
あれだけ苦戦したのに一度倒せれば、もう負けない感じになるのも
成長を感じられる丁度良いバランスの現れだと思います。

サブミッションではストーリーと同じステージであっても
開始位置や敵配置が変更されていたり、どんどん出てくる敵を倒すような
特殊ステージがあったりと、多様な楽しみ方を提供してくれていますね。
装備にランダム性能が付与されており、ハクスラ要素が強いのも特徴かな。

とまぁ、いろいろとソウルシリーズとの差はありますが
個人的には同じ楽しみ方で楽しめているので満足しています。
まだまだ楽しくて、いくらでもプレイ出来ちゃうw

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.