FC2ブログ
いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA- その2
第1部と断章が終了しました。
リィンが復帰という事で、前半の区切りとしてはベストなタイミングでしたね。

ストーリーの盛り上がりも前半部分としては十分な展開だったと思いますが
それまでの展開は過去作同様のコピペ展開と言いますか
相変わらず同じプロットを繰り返すだけの退屈な時間でした。

第1部は3編ありますが、その全てで全く同じパターンの繰り返し。
更に言えば、過去作も全て同じパターンの繰り返し。
セリフまわしなども、各キャラ似たり寄ったりで
プレイすればする程、残念な部分が目立ってしまうんですよね。

せっかくキャラクターの相関や設定、ストーリーの本筋は良いのに
中だるみを感じる部分が多すぎるのが難点だと思います。
加えてシステム面も含めた演出などのテンポの悪さも拍車をかけてますね。

もはやストーリーの核となる部分以外は、初めて見るシーンであっても
デジャブや見飽きた感があるので、セリフは飛ばし気味。
どうせ、特に意味のあるような会話はしてない事がほとんど…。

次回作では、設定やストーリーはこのままの方針で良いので
テキストを書く人をなんとかして欲しいなーと思う。

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.