FC2ブログ
いっしんのゲーム日記?
ゲームや自分の好きなものについて 何か書いています。
Another Century's Episode 2
統一暦057年
地球圏に暮らす人類に、未だ安らぎは訪れていなかった。
再び起きた宇宙移民の反乱に端を発した争いは、次第にその戦火を広げ・・・
地球圏全体を巻き込んだ戦争へと発展。長い争いは新たな戦力の台頭をも呼び起こし、
地球は混迷の一途を辿っていた。次々と芽生える、新たな戦火の予兆。
戦火が戦火を呼び起こす、終わりの見えない状況の中・・・人々は戦い続ける・・・

月面植民地の一部がギルバートを元帥とする『統一国家ギガノス』を設立。
地球圏統一政府であるUCEに対して地球からの独立宣言を行う。
マスドライバーを擁するギガノスは、地球への軍事侵攻を開始。

正体不明の無人兵器『木星蜥蜴』が木星方面より地球に襲来。
UCEは一年戦争以来の「戦時体制」を宣言する。

頻発する地殻変動により深海で発見された巨大遺跡『オルファン』。
オルファンを占拠する組織『リクレイマー』とUCEの間で、
オルファンの対となる存在と呼ばれている『ビー・プレート』の争奪戦が激化。

ギガノス帝国のラング・プラート博士が地球へと亡命。試作MA「D兵器」をもたらす。

UCEは軍備増強のため、極秘裏に『ガンダム開発計画』を開始。

人々は明日のために懸命にもがき続ける。
しかし、本当の脅威はまだ見えぬところに・・・

そして、1年後・・・オーストラリアUCEトリントン基地から物語りは始まる。


A.C.E.2 初日です。

   オペレーション01:ガンアーク 最終試験

新型機ガンアークの開発の詰めとして最終試験が行われる。
無事終われば、地球連邦の強襲揚陸艦アルビオンに配属されるようです。
UCE内部は連邦派の権限が強いらしいので、新型は連邦に渡るってことらしいけど、
他に何派があるんだろ。

※後で調べたところ、
 UCEは地球連邦、連合宇宙軍、国際連合などの組織で構成されており、
 UCEそのものに軍事力はないため、軍事力の高い組織の発言権が強いらしい。
 近年はUCE設計局など、各組織に依存しない独自の軍事力の整備が進められている。
 ガンアークはそれに伴いUCEが独自に開発したもの。

研究主任はバルクホルツ博士。開発責任者みたいなものかな。

  
  ミッション01:新型機テスト

実践テストの監督はトリントン基地の機動兵器部隊の隊長であるサウス・バニング大尉。
ガンアークのテストパイロットはタック・ケプフォード中尉、マリナ・カーソン少尉の二名。
ガンダム試作機のテストも同時に行われ、アルビオンに配属予定とのこと。

自機はガンアーク(タック機)
バニング大尉の指示通り動き、最後にマリナ機との模擬戦闘で締めです。
最初なので当たり前ですが、簡単。
途中ウラキ少尉(バニング曰くうちのヒヨッコ)のジムが撃破されたらしく、怒られてました・・・。

ランクASSC エース


  ミッション02:トリントン基地防衛

まぁ、お約束というか、ガンダム強奪イベントですね。
ジオン軍の残党により襲撃で核弾頭を装備したガンダム試作2号機(GP02)が強奪される。
まだ基地内にいるらしく、強奪阻止のために出撃する。
コウ・ウラキ少尉もガンダム試作1号機(GP01)で”勝手に”出撃している。
バルクホルツ博士によると、ガンアークはまだ完璧ではないらしく、
出力にリミッターを設定しているらしい、今後リミッター解除でパワーアップイベントありそ。

ジオン軍と戦闘中、ギガノス軍が敵援軍で登場。GP02は戦闘区域から脱出し
さらに謎の部隊が現れます。
このオリジナルの機体、格好悪いよ・・・。
この戦いで謎の部隊の指揮官機と思われるザロムDにマリナ機のガンアークが特攻を仕掛け
マリナ戦死・・・?
まだ慣れてないだけと思いたいが、被弾しまくり・・・でした。

ランクAAAB A ベテラン


今後のことについてコーウェン准将から説明。
アルビオンは、このままガンダム試作2号機の追撃を継続。
コウとタックも当初の予定通り、アルビオンに配属され、追撃任務につく。
ジオン軍とギガノス軍が行動を共にしていことに関しては、捜査中。
所属不明の勢力に関しては、目的など一切が不明。
ガンダム試作2号機のパイロットは、ジオンのエースパイロットである、アナベル・ガトー少佐。
こんなとこかな。

また、マリナはやはり戦死と判断されたようです。(死んでないと思いますが)
ここでタックとマリナが初めてコンビを組んだときの回想シーン。
思い出していたのでしょうか?

ガンダム試作2号機に搭載されている核弾頭は南極条約違反であり、これが公になれば
世論のUCEに対する批判は免れない。
また、ギガノスとジオンが手を組んでいることが正式に判明したが、ギガノス側の目的は不明。
また、ガンダム試作2号機の情報がジオンに漏れていたことから、UCE内部に
ジオンへの協力者がいる可能性がる。
以上、諜報機関プリベンター、レディ・アンからの報告。


   オペレーション02:ガンダム2号機 追撃

アルビオン艦長、エイパー・シナプス大佐から説明。
ガンダム試作2号機の目的地がオーストラリア内にあるギガノス軍基地であると判断。
当作戦区域に展開中のUCEメタルアーマー部隊と合流しガンダム奪還作戦を行う。
負傷したバニング大尉を補佐する小隊長代理も合流する予定。
そういえば、バニング大尉負傷してたのか・・・。


  ミッション01:ギガノス軍基地攻略

ドラグナー補給部隊のリンダ・プラートから作戦説明。
基地施設を全て破壊して、基地の機能を停止させればいいらしい・・・
つまり何も考えずに壊せばイインダナ。
ドラグナー隊が先行しているため、合流して攻撃開始。
機体はGP01を使ってみました。
雑魚と施設破壊。
ちっこい戦車みたいのもいたよーな・・・最初何ターゲットしてるのかわからなかった。
で、どうやら輸送船が出航したのをキャッチしたとかで、
この基地にはGP02はいなかったみたい。
ドラグナー隊もアルビオンに配属されることになったらしい。
3枚目のケーンが好きです(笑

ランクBASB リーダー


  ミッション02:輸送部隊追撃

さっそく輸送部隊追撃です、
輸送船のどれかにガンダム試作2号機が積み込まれているらしいので
輸送船を全て破壊するらしい。また力押しダヨ。
僚機が1機までしか出せないので、ドラグナー隊はおいといてガンアークで出撃。
輸送船を破壊すると、GP02が脱出してきました。珍しく情報が正しかったようで。
GP02と戦闘中、リ・ガズィのアムロ・レイが援軍に。
アムロとガトーの対決、掛け合い・・・イイ!コウがなんかかわいそうだけど。
ガトー不利な中、ギガノスのグン・ジェム(ゲイザム)とミン(スターク・ダイン)が援軍。
この辺の掛け合いもいいな~。この隙にガトーは撤退。
グン・ジェムとミンには、遠距離からミサイル撃ってました。
アムロは、ラーカイラムから一時転属になったらしい、
うーむ、アムロ好きだから使いまくってしまうかもしれん。

ランクESSA SS リーダー

あ~、バニング大尉の補佐役ってアムロのことだったのか。来るの遅いよ

次はノヴィス・ノアとの合同作戦みたいです。ブレンパワードが出てきそうですね。

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 2005 いっしんのゲーム日記?. all rights reserved.